シリア情勢 31 イドリブ、デリゾールの大型施設に猛攻続く: ずくなしの冷や水

2015年11月23日

シリア情勢 31 イドリブ、デリゾールの大型施設に猛攻続く

RT2015/11/23
Russian airstrikes hit 472 terrorist facilities in Syria over past 2 days - combat report

Explosions after airstrikes carried out by Russian Air Force on an Islamic State training camp in the Syrian province of Idlib.


Google Earthで探すと次の場所です。大きいキャンプです。


西側にタンクなどの運転練習場と見られる区域があります。


イドリブの市街から南に伸びる幹線道路沿いです。


古くからある施設のようです。接収されたのでしょう。




爆撃が今になったのは、急ぐ必要がなかったということでしょうか。

デリゾールの製油所の爆撃


ここですね。




タンクがなくなっているように見えますが、石油がこぼれて黒くなっています。建物の配置は変わりません。






動画を見ると分かりますが、徹底的に破壊しています。この地域ではガソリンや軽由が確保できなくなるでしょう。

イドリブ州の施設に巡航ミサイル攻撃です。円内が命中直前のミサイル。ここには、近接して石油の汲み上げ井戸があるようです。引火を避けるために巡航ミサイルでピンポイント攻撃をしたとみられます。


次も巡航ミサイルです。
Strike with a Kalibr-NK cruise missile against a command centre of terrorists (Idlib province)


ここです。司令センターにしては大きいです。大型の工場と変わりません。


住宅からは少し距離がありますが、イドリブの市街から離れていません。オウム真理教の工場、本部があるようなものだと想像すれば、怖さが分かります。



posted by ZUKUNASHI at 20:40| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。