ISIS、アルカエダ テロリストの自爆に警戒が必要: ずくなしの冷や水

2015年11月16日

ISIS、アルカエダ テロリストの自爆に警戒が必要

ISISとその仲間の掃討で最近の最も大きな成果は、アレッポ北部の軍用空港の封鎖解除です。
戦争では身体が、腕が、足が吹き飛ぶ 分かっているだろうか 2に動画を引用しましたが、激しい戦いでした。

この軍用空港はトルコ国境に近く、この周辺はアルヌスラ、ISISの重要拠点でしたから、ここに至るまでの地域も含めてテロリストの戦闘員を退却させてシリア政府軍が支配を固めたことは、局面が大きく変わったことを意味します。

RT2015/11/12
In Aleppo province where the combat footage was filmed, the spokesman said that army units, aside from establishing control over Kweires airbase after “heavy fighting,” are now also in control of more than 250 square kilometers of the surrounding area.
According to the spokesman, the Syrian Air Force targeted three Islamic State sites in the Aleppo countryside in addition to “fortified sites” belonging to Al-Nusra Front.

この記事からは、シリア政府軍が戦闘機を飛ばせる状況になったことが分かります。これまでは対空砲火が激しくリスクが大きかったのでしょう。この軍用空港にはすぐにシリア軍の戦闘機が配備されました。

軍用空港を巡る戦いの際、シリア政府軍サイドがテロリストの通信を傍受しており、武器弾薬が足りない、撤退すると前線から発信されていたとのことです。

ISIS、アルヌスラ側に弾薬、武器の不足が生じています。ロシア軍は空爆開始以来これまでに1,600回以上出撃しています。

筆者は、ロシア軍の発表の真偽を確認するために爆撃映像の地点を特定する試みを続けていますが、画像の使い回しはなく、これまでに地点が特定されたものの衛星画像などを見ると極めて正確に周辺に被害を及ぼさないよう慎重に爆撃が行われています。

そして、初期には大型ヘリ2機による敵陣の猛攻撃も行われており、これは地上から第三者が撮影した動画が流れていますので、これで確認できます。

米国がメディアを使って病院が誤爆されたなどという情報を流しても、逆にロシア側から否定、反論されて黙り込むしかなくなっています。

武器庫や装備工場、司令拠点が次々に爆破されており、ISIS側に弾薬などの不足が生じているのは事実でしょう。ISIS側は、米国やサウジに補給を激しく求めているでしょうが、米国はイラクで武器や食料をパラシュートで降下させた跡を現地の人に発見されネットに画像を掲載されてしまいました。

シリア国内では、物資の投下はできないでしょう。投下された物資をISIS兵士が回収に来れば、そこをロシア軍に爆撃されてしまいます。

最近の情勢変化で大きいのは、反シリア政府の反乱軍の中に、シリア政府軍に現地情報を提供する動きが出ていることです。これは、ばれたら大変なことですから、大変な決断がいりますが、反乱軍ももうISISは終わりだと見ていることを示します。

RT2015/11/11
Syrian government forces received intelligence on terrorist positions around the besieged Kweires airbase from opposition sources, which helped them lift the two-year blockade, the Russian Defense Ministry has revealed.

“This airfield had been surrounded by ISIS [the former name of the Islamic State terrorist group] for two years,” Major General Igor Konashenkov, spokesman for the Russian defense ministry, said in a daily briefing. “Intelligence on the locations of the terrorist fire positions and support points around Kweires was provided by the Syrian opposition and cleared by the communication center in Baghdad.”

2015/11/12、クルド人の勢力がイラク北西部にあるSinjarに進攻し、テロリストを追い払いました。他のイラクの治安勢力とこれに同調するグループが他の都市の支配を回復しています。

ISISは、イラクからシリアに勢力範囲を広げてきました。弾薬などは主にシリアに運び込んでいたでしょう。それをロシアの空爆でつぶされたのは大変な痛手です。ロシアはユーフラテスに架かる主要な橋の一つを爆撃し、川の南北の陸上輸送を迂回させ非効率なものにしています。

ISIS、アルヌスラ側は完全に手詰まりとなっており、散発的なテロ行為に動いています。

シリアのラタキア市街にロケツト弾が打ち込まれ多数の死者が出います。

レバノンのテルアビブで自爆テロがありました。アレッポ北方の軍用空港の奪還にはヒズボラが参加し、成果を上げることができたと言われています。これは、ISIS、アルヌスラ側が報復の意味を込めてやったと見られ、ヒズボラはISISに対する闘志を燃やしています。

形勢が大きく変化し、ISIS側の焦りは強くなっています。救援を求める必死の声に米国やサウジが応えようとしても、手立てはありません。「穏健な反政府勢力」は、すでに政府軍に情報提供を始めています。

オバマも、ISISを育ててきた国内の戦争屋の声に押されて戦闘機をトルコに送ったり、特殊部隊をシリアに送ったりしていますが、ロシア軍の妨害をしようとしてももはや手遅れです。

米国やサウジは、もう臆面もなくISISの支援方針を口走っていますが、口先だけに終わるでしょう。彼らが、外国人傭兵の命をどう見ているかは、言及するまでもないでしょう。

戦争とは、そういうものです。日本の自衛隊がどこかの国とともに戦争に参加することになっても、その命は軽く見られます。異民族より同じ人種の命を優先するのは当然です。そうでなければ国民が納得しません。例外は日本であり、日本人かも知れませんが。

各国は、ISISなどのテロの動きが広がることを強く警戒しています。ロシアでは戦闘員のリクルートに関与していた女性が拘束されていますし、イングーシではプラスティック爆弾が見つかっています。米国ではネットにISISの画像を転載した支持者が逮捕されています。

RT2015/11/13
Ohio ISIS supporter arrested for reblogging GIF images on social media
Federal authorities arrested an Akron, Ohio man for allegedly posting messages supporting Islamic State on social media. Among them is a looping image showing US military personnel, a handgun and the caption, “kill them wherever you find them.”
With no prior criminal history, Terrence McNeil, 25, was charged by the Justice Department on Thursday with one count of solicitation of a crime of violence.

日本は、まだ、ノーテンンキを続けるのでしょうね。これも日本では、各人が気をつけなければならないのですね。

追記

ロシアに対する報復攻撃の予告がまた出ました。

PRESSTV2015/11/13
Daesh has released a video, threatening attacks inside Russia in retaliation for the country’s airstrikes(略).

The US-based SITE Intelligence Group, which tracks online militant activity, reported the emergence of the footage on Thursday, citing observations from the al-Hayat Media Center, a Daesh propaganda arm that aims to recruit militants in the West.

The video features chants of "Soon, very soon, the blood will spill like an ocean," and, "We will make your wives concubines and make your children our slaves."
"concubine"は妾のこと。

ロシアが空爆のピッチを上げています。20115/11/11、12の2日間で107回出撃し、8つの州、289の目標を攻撃。ラタキアの戦闘員は、至急近代兵器などを避難させるよう指令を受けているという。Latakia, Tartus, Homs, Hama, Idlib and Damascus 州では、市民が自衛グループに参加しつつあるとのこと。

動きが激しくなっています。

2015/11/13、フランスで発砲と爆発物のテロ発生。おい、おい、おい!


RT ‏@RT_com 2015/11/14
Iranian President Rouhani cancels visit to Italy & France after #ParisAttacks (LIVE UPDATE) http://on.rt.com/6wd7

PRESSTV2015/11/16
A senior Democratic lawmaker says the Paris terror attacks is a failure of the United States and its allies that allowed the Daesh (ISIL) terrorist group to establish foothold in Syria and Iraq.
In an interview with ABC News on Sunday, Adam Schiff, the ranking Democrat on the House Intelligence Committee, said ISIL has successfully adapted to international efforts designed to defeat them, adding that the group could also strike the United States soon.
posted by ZUKUNASHI at 13:17| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。