シリア情勢 20 シリア国内の停戦数週間以内か: ずくなしの冷や水

2015年11月05日

シリア情勢 20 シリア国内の停戦数週間以内か

2015/10/29から開催されていたシリア問題に関する関係国会合は、停戦に向けた方向性が出たようだ。

参加国は19カ国。日本はもちろん参加していない。

理由は不明だが、シュタインマイアー独外相の声明がいち早く報じられている。

@ シリア交渉の参加者らは数週間内にシリア国内の、あるいは地域間の停戦を達成したいと望んでいる。

A 交渉参加者らは世俗主義(政教分離)の統治の下でのシリアの統一維持に取り組むことで合意に達している。

B 交渉参加者らは、シリアにおいて、国連がテロ集団と認める武装集団は殲滅されねばならないことで合意した

停戦に向けた動きが高まったのは、ロシア軍の加勢によるシリア政府の軍事的勢いの回復とEUへの難民流入による混乱が大きい。

ロシア国防省機動総局は、この1ヶ月の空爆の成果を次のように総括している。
1 ロシアの航空機は、1,391回出動し、テロリストの施設1,623箇所を破壊
2 内訳は、司令および交信の本部249箇所、養成キャンプ51箇所、自動車に爆発物を装備する工場、工房35箇所、武器弾薬、燃料の保管場所131箇所、備蓄基地371箇所、野戦キャンプなどの基地786箇所。
3 テロリストのリーダー28人を殺害
4 シリア軍がアレッポ、ラタキア、イドリブ、ホムスやダマスカスなどの州で50以上の町や村を解放するために活動し、解放された地域は約350平方キロメートルに及ぶ。
5 上のような成果があるが、過激派が多数の地域でシリア政府軍に抵抗しており、完全勝利について話をするのは時期尚早とKartapolov大将。いくつかの地域は、jihadistsは長年にわたり地下通路や隠れ家の幅広いネットワークを持ち、強力な組織的、戦術的な地域になっている。

なお、ウィーン交渉参加者らは追加的懇談を行ない、「IS」以外のどのテロ組織をリストに加えるか話し合うことを明らかにしている。

New York Times (US)2015-11-02 03:50:02
Syrian Rebels Say Caged Hostages Will Die With Them if Shelling Continues
Two days after Syrian government forces shelled a rebel-held suburb of the capital, Damascus, killing at least 40 people in a market, according to antigovernment activists, Islamist rebels in the area unveiled a plan to use caged prisoners as human shields to prevent further bombardment.

sputniknews2015/11/2
ロシアで活動が禁止されているテロ組織「アルカイダ」の指導者アイマン・ザワヒリ容疑者が、イスラム教徒たちに、シリアとイラクにおけるロシアならびに欧米からのいわゆる「脅威」に対抗するよう呼びかけた。
ザワヒリ容疑者は、インターネット上に公表された声明の中で、「米国人、ロシア人、イラン人、アラウィー派、そして『ヒズホラ』は、我々に対する自分たちの戦争を連携して行っている。したがって、我々は内輪の戦いを止めて、自分たちの活動を彼らに対して向けることはできないだろうか?」と語った。

RT2015/11/2
Iran threatens to pull out of Syria talks if they pursue ‘Saudi unconstructive line’
Tehran warned on Monday it would pull out of Syria peace talks if it found them unconstructive, Reuters reported. “In the first round of talks, some countries, especially Saudi Arabia, played a negative and unconstructive role,” ISNA quoted Deputy Foreign Minister Hossein Amir Abdollahian as saying. “Iran will not participate if the talks are not fruitful,” the official said. On Friday, world and regional powers discussed in Vienna ways for a political solution to the situation in Syria.

RT2015/11/4
Russia’s Air Forces are striking only confirmed terrorist targets, such as Islamic State militants and are not after the so-called ‘moderate’ Syrian rebels, Russia’s deputy defense minister said, revealing that ISIS employs up to 30,000 foreign extremists.

sputniknews2015/11/4
ロシア国防省とシリア反政府勢力の指導部は、シリアにおけるテロ組織「IS(イスラム国)」との戦いで協力するための調整グループを設置した。
「我々は作業調整グループを設置した。グループの状況については、根拠のある理由のため、現時点では発表することができないが、ISとの戦いに関する課題を解決するための尽力を調整するための共同活動が組織された。
このような緊密な協力は、全ての政府軍と、以前は反政府勢力だったシリア・アラブ共和国の他の愛国主義勢力の尽力を一つにし、共通の敵である国際テロリズムに統一戦線として対抗することを可能とする」。

PRESSTV2015/11/4
A high-ranking commander of the al-Qaeda-affiliated al-Nusra Front militant group has been killed during fierce clashes with Syrian army troopers and allied forces in the country’s northwestern province of Idlib, a report says.
Rami Abdel Rahman, director of the so-called Syrian Observatory for Human Rights, said on Saturday that Abul Hassan al-Tunsi was killed on the outskirts of al-Foua and Kefraya villages on Friday as Syrian soldiers, backed by fighters from pro-government forces, closed in on Takfiri militants.
Abdel Rahman identified Tunsi as an important al-Nusra Front leader that arrived in Syria in 2012. He had served as a lieutenant of the former leader of al-Qaeda, Osama bin Laden, in Afghanistan and Iraq.

PRESSTV2015/11/5
US Assistant Secretary of State for Near Eastern Affairs Anne Patterson testifies during a House Foreign Affairs Committee hearing on Capitol Hill, November 4, 2015 in Washington, DC.
The United States says Russia's air campaign against militants in Syria has "dangerously exacerbated" the years-long crisis in the Arab country.

PRESSTV2015/11/4
London should look again at the decision to target the ISIL militants in Iraq with air strikes, said UK’s Labour Leader Jeremy Corbyn.
He went on saying that the airstrikes that began in September 20-14 have failed to produce favorable results.
”What's been done in Iraq has been done by the Iraqi government and currently supported by the British government. I did not support it when it came up,” he said.
He also added that the crises in Iraq and Syria should be settled through political means with the participation of regional powers.
注目のコービン。キャメロンよりよほど風格がある。ベニヤ板で作られた演説台。英国の野党党首がこのような質素なものを使うところが良い。


sputniknews2015/11/5
トルコのシニルリオグル外相によれば、トルコは近日中に対「イスラム国(IS)」作戦を開始するという。
「我々は近日中に対IS作戦を開始する計画だ。我々はこの問題を解決する。並行して、シリア問題はその解決を待っている。問題は民主主義の原則の枠内で解決されねばならない」とトルコ外相。

トルコの政治的表明の裏には必ず何かある。トルコはISISの活動を利用して潤っているはずだが。何が狙いだろう。

posted by ZUKUNASHI at 19:50| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。