交通事故は確実に増える: ずくなしの冷や水

2015年06月02日

交通事故は確実に増える

東葛飾の汚染地帯に住み、よく路上で転ぶという友人の消息がわからない。筆者が強く勧めても病院に行かなかったから、もう心配することもないのだが、電車内での卒倒事例で思い出した。

確か、友人も倒れたときのことは覚えていない、倒れていて気がつき起き上がると言っていたと記憶する。駅や電車での卒倒事例の先駆けだったのだ。

だが、話を聞いたのは、1年以上前だ。データを探すと2013年頃から事例が見つかる。2014年は話題にならなかっただけでかなりあったようだ。今年、電車の遅延という形で事例の増加が顕著になっている。

そうか、ある集団の中で生ずる卒倒数は、内部被曝の進行のバロメーターになるんだ。軽い脳貧血類似の事例から、脳梗塞まで、程度の重さはいろいろあるが。

急に生ずる意識の途切れは、交通事故の原因にもなる。運転時は座っているから卒倒はしないが、運転操作が止まる。アクセル、ブレーキの操作が止まる。ハンドル操作もなくなる。

自転車に乗っているときに意識が途切れれば、ぶつかって止まるか、横転して止まるしかない。これは大きな怪我になりかねない。そう言えば、知人が筆者に気をつけるようよく注意してくれる。

※ フジテレビ系(FNN) 2015年5月27日
都内の交通死亡事故が急増 関係機関が緊急会議
東京都内の交通死亡事故が急増していることから、関係機関が緊急会議を開いた。
都内では、2015年に入ってからの交通事故による死者数が68人と、2014年の同じ時期に比べ、19人増加している。
中でも、自転車がからむ死亡事故の割合が増えているほか、子どもが死亡する事故が、前の年に比べ、4件多い5件と、急増している。

※ 2ちゃん原発情報 ‏@2ch_NPP_info 氏の2015/4/18のツイート
名無し:04/18 15:55
yoiki_papa (千葉県在住)
僕の周囲の異常な日常:4月に入ってから12日までの間に、関連会社で交通事故や労災が12件。連日事故おきとる。
土日休みとすると頻度はそれ以上。何が異常て、事故防止対策が【注意喚起】だそうで、笑いしかでねぇ。…

※ Greenlabel_sideB ‏@greenlabel_tw 氏の2015/3/7のツイート
福島県いわき市、交通事故犠牲者が2013年の3倍に!緊急事態宣言発令!放射能被ばくによる脳障害などが要因か?

※ 読者のコメントから
・ 2014年7月中に、首都圏の北部にある夫の勤め先では主に対物の交通事故が10件も続いた。
・ 特にこの夏になってから、車で外出すると「危険な運転をする人」「運転が下手な人」が急に目立つようになった気がする。
・ 赤信号で勝負してくる車(特に軽トラ)が多くなっています…(信号無視の事)

コンビニで店員が品物を間違うとか、食品に本来除去すべきものが入っているなどの例が増えているとの読者の観察もある。

交通事故、労働災害、店員のミスなどはどんどん増えていく。これは間違いない。やはり、チェルノブイリで起きていて、警告されていたとおりだ。
posted by ZUKUNASHI at 22:15| Comment(2) | 福島原発事故
この記事へのコメント
いつも深い洞察の記事ありがとうございます!
卒倒・失神は脳の原因でも、不整脈・狭心症・大動脈弁狭窄症の心臓の原因でも、肺梗塞でも起こる。全部放射能障害で増えるものですね。(乳癌の放射線治療で肺梗塞や心筋梗塞が多いのは昔から知られてるし)
Posted by n at 2015年06月03日 00:56
nさん お気づきの点がありましたらご指摘ください。医学的知識ないので難渋しています。
Posted by ずくなし at 2015年06月03日 08:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。