甲状腺異常が広がっている: ずくなしの冷や水

2015年04月16日

甲状腺異常が広がっている

台湾で甲状腺がんが急増との情報あり。
2015年04月16日 台湾全土の新規がん患者数統計で甲状腺がんが発生率ベースで初めて10位以内に入る

男性にも甲状腺異常が出る。
※ ネコショート@nekoshort氏の2015/4/10のツイート
朝9時診察開始の甲状腺専門病院で、7時で待ち人数100人以上でドン引きした。
治療中とみられる小学生チラホラ、男性患者の多さがなんか引っかかる。
甲状腺疾患は女性比率が高いはずなのに、付き添いでもない男性が血液検査の順番を待っている。去年は10人に一人くらい、今年は更に増えてる。

※ 平塚市の2012/10/12の発表によると、落合克宏平塚市長(55歳・男性)は、甲状腺腫瘍摘出手術のため10/15から10/19まで5日間公務を休んだ。

北陸でも
2014/6/25に北陸在住の方から寄せられたコメントに、「震災後,甲状腺で引っ掛かり,良性ですが毎年検査するハメになりました」とあった。

山陰でも
2015/4/16寄せられたコメント。「病院で職員が廊下で話しているのを聞いてしまいました。甲状腺検査が2か月待ちだと。緊急性のありそうな患者をどうしたらいいかと相談していました。」

米国でも
米国西海岸にお住まいの読者は、「最近の健康診断でTSH値が30近くになり即薬の服用決定」と書いておられる。

米国では、福島第一原発事故後米国に到達したプルームの影響で新生児に健康被害が出たと伝えられている。
"After Fukushima, there has been an increase in deaths in the United States − This has been corroborated by findings of deaths, particularly of children younger than 1 year in British Columbia"(Published: December 22nd, 2011 at 1:04 pm ET By ENENews )

東京の赤ん坊はほぼ漏れなく小さいのう胞
竹野内真理氏のツイートでは、関西と東京の子どものエコー検査をした医師から、「事故時に関西にいた赤ん坊は全くのう胞がないが、東京にいた赤ん坊は、ほぼ全員に小さいのう胞が数多く出た」と聞かされたとのこと。

※ 2013/3/2のラジオフォーラム第8回番組での小出裕章氏の発言
「チェルノブイリの事故で、4年後から甲状腺ガンが出たという主張は、まずそれ自体が誤りです。4年後には、もう明確に出て来たということなのであって、1年後から甲状腺ガンがもう発生していますので、経験から見ても、注意をしなければいけないということだと思います。そして、今回福島で検出された甲状腺ガンの発生率というのは、これまででは決してあり得ないような発生率になっています。

プルームがヨウ素をどう運んできたかは分かっていない。
福島第一原発事故直後の大気中ヨウ素濃度のデータは乏しいが、米国土壌調査、大気調査の結果によれば、例えば横浜市中区の土壌から2011/3/28採取分で標本Aはセシウム計570.6Bq/kgに対してヨウ素計2495.1Bq/kg、標本Bは669.5対3297.2検出されている。

また、埼玉県和光市の空間線量率と大気中セシウム濃度を比較すると2011/3/15 19:13に空間線量率が1.13μSv/hに上昇しているが、ろ紙のセシウム濃度は上がっておらず、ヨウ素主体のプルームかと考えられる。ヨウ素の動きはほとんどと言っていいほどに分かっていない。

一方、腺種様甲状腺種が消えたと言う例も。
※ Toru_Nan ‏@Toru_Nan 氏の2015/4/11のツイート
甲状腺検査中。私の「腺種様甲状腺種」が、綺麗さっぱりなくなってた。去年は、もしかしたら、ガンかも?だったやつ。技師さんも「ないことではないし、いいことなんですけどねー、別人かと思いましたよー」と、ちょっと驚いてた。…やぱ、食事、なのかな。

関連記事
2014年07月02日 甲状腺異状は日本国内どこででもそして海外でも生ずる可能性がある
2013年03月03日 子どもの甲状腺がんは年を追って急増する 親御さんは覚悟が必要
2013年02月28日 甲状腺のガンとその転移はすさまじいものになるだろう
2013年05月15日 プルーム襲来時に、特に屋外にいた幼児の保護者は、甲状腺の異状に注意を! ヨウ素の地表付近の濃度シミュレーション図
posted by ZUKUNASHI at 10:42| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。