憂鬱な春を待つ: ずくなしの冷や水

2008年02月10日

憂鬱な春を待つ

今日は少し気温が緩んだので、ウォーキング。つくばエクスプレスで柏の葉キャンパスまで。柏の葉公園の中を回り、利根川に出て利根運河を東武野田線の運河駅まで歩きました。

柏の葉公園は10年ぶりかそれ以上。木も大きくなっていますしよく整備されています。柏レイソルズのスタジアムは鹿島や福田電子アリーナに比べると簡素ですね。

こぶくろの池と呼ばれる湧水地、柏市内には湧水地がいくつかあるようですが、開発が進むといずれ消えてしまうのでしょう。柏たなか駅の周辺は宅地開発が盛んです。



利根運河の利根川側の水門です。



水門に近い場所の利根運河。この先を南下しましたがずーっとこんな景色が続きいささか退屈です。



運河駅に近い眺望の良いところ、桜並木があります。掘り込みが深くなっています。


下のルートで約3時間半ほど歩きました。利根運河、単調なのと予想より距離があったため半ばヤケクソで歩きました。足が痛みます。
posted by ZUKUNASHI at 22:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。