読まれています 英文記事: ずくなしの冷や水

2014年11月05日

読まれています 英文記事

2014年の春に海外のサイトから提携の申し入れがあり、翻訳の協力者を募ったところ何人かの方が手上げてくれました。おかげさまでこれまでに27本の記事が英語に翻訳されています。

英文記事Index

欧州では、「極東の片隅で起きたちょっと風変わりな事故」程度の認識が一般的なようですが、米国の西海岸では福島第一原発を起源とする放射能汚染に対する警戒感は強く、福島第一原発を観察している人も多く、情報交換が盛んです。

2014年09月26日 2014/9/14早朝の福島第一原発付近の煙はなんだろう(改訂集約版)の元となった資料は米国で作成されています。

2014/10のこのブログのアクセス記録から、英文記事の中でアクセスの多いものを拾うと次のようになります。

・ “My leg is cramping up!” Some of paralysis and seizures are caused by cranial nerve disorder…?
・  Fieldwork 1
・  People living overseas damage their health after brief stay in Japan.
・  ZUKUNASHI’S QUESTION-AND-ANSWER SESSION 2
・  ZUKUNASHI'S QUESTION-AND-ANSWER SESSION 1
・  Fieldwork 7 or 1.15μSv/h in a Vegetable Field near Tokyo
・  Zukunashi no Hiyamizu's Blog Index of articles in English
・  In Support of Young Mothers
・  Foreign visitors in Japan, Please avoid contaminated food!
・  The US’s Severe Assessment of Radiation Contamination in Japan
・  Internal exposure avoidance is not difficult and brings a remarkable effect to your health
・  Dear readers outside Japan
以下省略します。

具体的な身体症状や空間線量率の調査の記録に関心が高いことが分かります。"In Support of Young Mothers"は、読者の寄稿を掲載した記事の英訳で、中身は日本的な情緒が色濃いので外国人に理解してもらえるか心配していましたが、心配無用でした。

在日・訪日外国人に被曝回避を訴える記事も読まれていてうれしい限りです。

" Fieldwork 7 or 1.15μSv/h in a Vegetable Field near Tokyo"は、フランス語に訳されていると読者から教えてもらいました。フランス語のできる翻訳者が内容を確認したら、このサイトは信用できると書いてあったそうです。ありがたいことです。

もともと記事の英訳は、日本語を使わない方々に放射能汚染の実態を理解してもらい、被曝回避、健康被害回避を図ってもらいたいとの願いから始まっています。

当初の狙いは、実現されつつあると考えています。

読者に日本語を使わない知り合いや友人の方がおられたら、注意喚起の際のよりどころとしてご活用ください。印刷配布、サイト転載は、差し支えありません。

日本語の記事は、避難者の勉強会の資料になっていると最近知りました。こちらも大いに活用していただければありがたいと存じます。

ただ、英文翻訳記事については、いずれも翻訳者の労作です。意味分からん! 論理通らない! などと何度もお叱りを受けました。英文記事は、原文のままお使いいただくようお願いします。

・・・・・

この記事に対する読者のコメントから引用

「外国人の友達がいます。東京の大学を目指すお子さんをお持ちで、何とか首都圏の汚染状況を知ってもらおうと、ずくなしさんのブログから英文記事をいくつも転送させていただきました。 結果として、お子さんの東京への進学意思は固く、親御さんの気持ちも変えることもできず無力感に苛まれております。でも、入学してから何か困ったことがあった時には、ずくなしさんの記事を思い出して立ち止まり考えてくれるかもしれないと思っています。」
posted by ZUKUNASHI at 18:57| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。