ずくなしの冷や水

2022年12月02日

ロシアのウクライナ攻撃は「対応策」、プーチン大統領がショルツ大統領に伝える

Russian strikes in Ukraine ‘a response,’ Putin tells Scholz
The Ukrainian government started targeting key Russian infrastructure, paving the way for retaliation, the president said
Russian precision attacks against Ukrainian infrastructure are a necessary response to Ukrainian sabotage on Russian soil, including the bombing of the Crimean Bridge, President Vladimir Putin has told German Chancellor Olaf Scholz.

The two leaders spoke on the phone on Friday at Berlin’s request, according to a statement released by the Kremlin. Putin explained the logic behind Russia’s military operation against Ukraine and stated that the Western policy of arming and training Ukrainian troops was “destructive,” according to the readout.

“It was noted that the Russian Armed Forces had been refraining from conducting precision missile strikes on certain targets in the Ukrainian territory for a long time, but now such measures have become necessary and unavoidable as a reaction to Kiev’s provocative attacks on Russian civilian infrastructure, including the Crimean Bridge and energy facilities,” the Kremlin said.

The “terrorist attack” against the Nord Stream undersea pipelines “stands in the same category” and requires a transparent investigation that would include Russia, Putin told the German leader.

Scholz’s office said the conversation lasted for about an hour and that the “chancellor condemned the Russian airstrikes against civilian infrastructure in Ukraine and stressed Germany’s determination to support” Kiev.

Russia changed its military tactics in Ukraine days after a powerful bomb damaged the Crimean Bridge in early October. Russian investigators accused Ukrainian military intelligence of masterminding the attack, which killed three people, including the driver of the truck that carried the disguised bomb.

In retaliation, Russian forces started targeting Ukrainian energy facilities, which the Defense Ministry believes to be instrumental for Kiev’s military logistics. The damage forced Ukrainian authorities to introduce rolling blackouts. The Ukrainian government and its Western backers accused Moscow of using terrorist tactics.

The blasts that damaged the two undersea Nord Stream pipelines happened in late September, severing links that would have enabled Germany to get natural gas directly from Russia.

Moscow said the obvious beneficiary of the sabotage was the US, which had long sought to force Berlin to reduce its energy trade with Russia and replace Russian fuel with more expensive liquified natural gas produced by American companies.

ウクライナ政府はロシアの重要なインフラを標的にし始め、報復の道を開いたと大統領は述べた。
ウクライナのインフラに対するロシアの精密攻撃は、クリミア橋の爆破を含む、ロシア国内でのウクライナの破壊工作に対する必要な対応であると、ウラジーミル・プーチン大統領がドイツのオラフ・ショルツ首相に伝えた。

クレムリンが発表した声明によると、両首脳はベルリンの要請により金曜日に電話で会談した。プーチンは、ロシアの対ウクライナ軍事作戦の論理を説明し、ウクライナ軍を武装・訓練する西側の政策は「破壊的」だと述べたと、声明は伝えている。

"ロシア軍は長い間、ウクライナ領内の特定の目標に対する精密ミサイル攻撃を控えていたが、今やキエフによるクリミア橋やエネルギー施設などロシアの民間インフラに対する挑発的な攻撃への反応として、そうした措置が必要かつ不可避となった "とクレムリンは指摘した。

ノルドストリーム海底パイプラインに対する「テロ攻撃」は「同じカテゴリーに属し」、ロシアを含む透明性のある調査が必要だと、プーチン大統領はドイツの指導者に述べた。

ショルツ首相の事務所によると、会談は約1時間行われ、「首相はウクライナの民間インフラに対するロシアの空爆を非難し、キエフを支援するドイツの決意を強調した」。

ロシアは10月上旬にクリミア橋が強力な爆弾で損壊した後、ウクライナでの軍事戦術を変更した。ロシアの捜査当局は、ウクライナ軍情報部がこの攻撃の首謀者だと非難し、偽装爆弾を運んだトラックの運転手を含む3人が死亡した。

ロシア軍は報復として、キエフの軍事兵站に役立っていると国防省が考えているウクライナのエネルギー施設を標的にし始めた。この被害により、ウクライナ当局は計画停電を実施せざるを得なくなった。ウクライナ政府とその西側支援者は、モスクワがテロリストの手口を使ったと非難した。

海底パイプライン「ノルドストリーム」を破損させた爆発は9月下旬に起こり、ドイツがロシアから直接天然ガスを得ることを可能にするリンクを断ち切った。

モスクワは、破壊行為の明らかな受益者はアメリカであると述べた。アメリカは長い間、ベルリンにロシアとのエネルギー貿易を減らし、ロシアの燃料をアメリカ企業が生産するより高価な液化天然ガスに置き換えるよう求めていた。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

posted by ZUKUNASHI at 23:56| Comment(0) | ウクライナ

リベラルや左翼の国際情勢音痴

posted by ZUKUNASHI at 22:40| Comment(0) | ウクライナ

ワクチンや感染による免疫低下 深刻です

英国でここ数週間に小学校低学年以下の子供が3人、レンサ球菌感染と推定される原因で死亡しています。
この件も、そして欧州などでのサル痘の発生もコロナ感染やワクチン接種により免疫が低下し、感染症にかかりやすくなっていることによるものです。子供に限らず大人も日ごろ耳にしない感染症にかかっています。

福島第一原発事故の後、蜂窩織炎が多発したことがありますが、今回も多発しています。

次のツイートで日本の状況がわかります。サル痘や連鎖球菌による人食いバクテリアの被害などはまだ出ていないようです。




まれな感染症では、すぐに的確な診断を下せない医師も多いです。

私の 5 歳の孫はとても具合が悪く、4 日間に 2 回病院の救急外来を受診し、ウイルスだと言われ、カルポールを服用しました。6日目になっても良くならないので、別の病院に連れて行くと、すぐに細菌感染と診断されました。もし、病院に連れて行かなかったらと思うと、恐ろしいです。

感染症は空気感染、飛沫感染、接触感染、飲食物の介在による経口感染など様々なルートで移ります。

韓国では、すしを食して人食いバクテリアに感染、発症したとみられる事例がありました。
2018年09月02日
韓国71歳男性の人食いバクテリア感染は本当にバクテリアか
2018年08月31日
韓国で71歳男性が寿司を食って人食いバクテリアに感染 左手を切断

米国では海岸で泳いで人食いバクテリアに感染、短時間で無くなった例があります。
2019年08月09日
フロリダの海岸で泳いだ男性が48時間後に人食いバクテリアで死亡

日本のプロ野球コーチが、「溶連菌の感染による敗血症」で亡くなった例があります。
2017年07月16日
とにかく症状が現われたら一刻を争って病院へ その2

免疫低下は、性別、年齢を問いません。生ものを食べない、手を洗う、消毒するなどの対策を忘れないようにしたいです。

コロナに感染する回数が多いと免疫力の低下が激しくなる。ワクチン接種を重ねても同じです。
posted by ZUKUNASHI at 19:26| Comment(10) | コロナワクチン

1973年からの計算で精子が半減している

posted by ZUKUNASHI at 12:05| Comment(0) | 健康・病気

NZや豪州は検閲のためバックドアを使っている

posted by ZUKUNASHI at 11:41| Comment(2) | デジタル・インターネット

日本のワクチン政策論議に海外が注目




国内でのワクチン慎重論が広がりを見せています。

posted by ZUKUNASHI at 11:35| Comment(2) | Covid19

米国でBebtelovimabの公認停止

posted by ZUKUNASHI at 10:05| Comment(0) | Covid19

ロシアは戦い続けるための弾薬を十分に持つ


・・・ロシアはシリア戦争のときからカスピ海や地中海の艦船から巡航ミサイルを飛ばしたり試験的な武器の試行をやっていました。年を追って新式の武器、弾薬の製造が軌道に乗っている印象はありました。この間、ドンバスへの攻撃は続いていましたので、武力で答える用意は整えていたはずです。
posted by ZUKUNASHI at 09:56| Comment(2) | ウクライナ

米国巨大不動産ファンドが償還制限


・・・ことの重大性がよくわかりませんが、投資分野で変調をきたしているものが出てきました。暗号通貨もそうです。

「不動産市場にとって恐ろしい兆候」だとの指摘があります。
posted by ZUKUNASHI at 09:16| Comment(0) | 国際・政治

英国でまたレンサ球菌による子供の死亡

2022年11月25日
英国でグループAレンサ球菌による子供の死亡の続報 別の子供 - 今回はちょうど4歳 - が「連鎖球菌」バクテリアによって殺されました.これは、サリー州で通常は軽度のバクテリアの発生に関する昨日のニュースに続くものです:

記事の抄訳
ムハマド・イブラヒム・アリ氏が、発疹と咳に悩まされ、11月14日(月)に亡くなりました。
彼の家族は、彼の血流からiGAS感染症が発見されたことを確認しました。
英国健康安全局南東部(UKHSA)の広報担当者は次のように述べています。"グループAレンサ球菌(GAS)細菌への感染は通常、喉の痛みや皮膚の発疹を引き起こし、身体的接触やくしゃみ、咳による飛沫を介して感染します。
「ごくまれに、感染症が侵襲性(iGAS)となり、通常細菌が存在しない体の部位に侵入し、深刻な事態を引き起こすことがあります。
「UKHSAは、高熱と激しい筋肉痛、体の一部分の痛み、原因不明の嘔吐や下痢などのiGASの兆候や症状に注意するよう、保護者に助言しています。これらの症状がある人は、すぐにNHS 111に電話してください。
iGASで気をつけるべき徴候や症状について、保護者に警告が出されました。
これは、激しい筋肉痛を伴う高熱、体の一部分の痛み、原因不明の嘔吐や下痢を含みます。
これらの症状がある人は、すぐにNHS111に電話してください。
オークリッジ・スクール・アンド・ナーサリーのスチュアート・クック校長は、次のように述べています。「学校は健康安全局(Health Security Agency)と緊密に連携し、学校の徹底的なリスク評価を行い、全員の安全を守るために彼らのアドバイスに従っています。

私は親達からこれらのレンサ球菌 Aのますます致命的になっているアウトブレイクについてますます多くの報告を受けています...これが純粋にCovidによって引き起こされた免疫損傷によって引き起こされているとは確信していません.
集団感染による極度の免疫損傷により、子供たちはこれらの一般的なウイルスやバクテリアを撃退することができません...そして、知らない間に連鎖球菌を食べています.

他の点では健康な子供の侵襲的な肉食連鎖球菌による死亡は、Covid以前にはほとんど前代未聞です.今では、週に少なくとも2人いますか?氷山に関するヒント: この結果、多くの子供たちが死亡し、手足を失います。
Covidの子供たちは、終わらない原発事故で生まれた/妊娠した子供のように私の目に映ります

この報告は、死因として敗血症をほのめかしている。子供は敗血症でかなり早く死ぬ可能性があります。圧倒された医療システムはタイムリーなケアを遅らせる







posted by ZUKUNASHI at 08:56| Comment(0) | 健康・病気

ロンドン東部で小学校が崩壊状態

イーストロンドンの小学校は、第三学期にCovidに感染した妊娠中の教師に学校に来て、病気で感染して働くことを強いています.
学校は、病気のスタッフに来て働き、Covidに感染していないふりをすることを強制しています。親は子供を学校から連れ出します。子供は安全ではありません。学校は崩壊しており、スタッフは残っていません。
それが、彼らが病気の妊娠中の女性を学校に強制的に戻させている理由です.学校の他のスタッフは、掃除などの基本的なタスクを完了するときに息切れがあったと報告していますが、Covidに感染していないふりをしています.


posted by ZUKUNASHI at 08:40| Comment(0) | Covid19

ロシア軍ボランティアのインタビュー 



軍隊経験があり最近まで病院に勤めていたといいます。ひげからチェチェンの人かと思いますが、この方の見識が注目されています。
posted by ZUKUNASHI at 08:30| Comment(0) | ウクライナ