ずくなしの冷や水

2022年09月10日

このお父さんの考えは間違っています


自分の考えを子供が成人になってからも押し付けるのはやめるべき。そんなの専門家に聞かなくてもわかるはず。まずは自らの間違いに気づいて直していくこと。

日本オリンピック委員会の山下泰裕氏は、現役を退いたとき、スポーツ界の役員に押し上げられ、本人は迷いがあったようです。いろんな人に相談したらしいですが、答えは、「周囲の期待に応えたら」ですよね。これまで周囲の期待に応えてきたところは立派ですが、最後に自分がトップを務める組織が汚職にまみれていたことが発覚。部下の経理部長が命を絶ちました。

最初の迷いは正しかったということになりましょう。

posted by ZUKUNASHI at 21:16| Comment(2) | 社会・経済

India a 20% tax on some rice exports

posted by ZUKUNASHI at 20:47| Comment(0) | 国際・政治

アンジェスはベンチャー企業詐欺まがい



posted by ZUKUNASHI at 20:42| Comment(0) | 社会・経済

ウクライナのバイオ研究所



posted by ZUKUNASHI at 19:37| Comment(0) | 国際・政治

国民の怒りの矛先は誰に向かう




どこまで怒りが高まるかはわかりませんが、ワクチンを打っていない方は、積極的にはその旨を話すことは控えられたほうがよいでしょう。

ブログを通じた私の知人の中には、ワクチンを接種していない方がかなりおられます。個別に伺ったわけではありませんが、お便りをいただいて知った範囲内でのことです。
posted by ZUKUNASHI at 18:37| Comment(0) | Covid19

ディエン ビエン フーの壮大な勝利

posted by ZUKUNASHI at 18:25| Comment(0) | 国際・政治

あってはならない場所にスパイク蛋白があった






posted by ZUKUNASHI at 18:14| Comment(2) | Covid19

ロシアは着々と進軍 ウクライナの人々のために戦争の終了を願う



ゼレンスキーは、金儲けのためにウクライナの国を売ろうとしています。ウクライナで農奴制が復活するかもしれません。土地は多くがすでに外国企業のものです。
posted by ZUKUNASHI at 17:26| Comment(0) | ウクライナ

ガリシアの研究者がコビド菌とがんとの関連性を示す証拠を発見


https://www.niusdiario.es/espana/galicia/20220908/investigadores-gallegos-hallan-evidencias-relacion-covid-cancer-proteina-p53_18_07400495.html
Deeplによる翻訳
コビットががん発症の危険因子である可能性を説明する研究結果
SARS-CoV-2に感染した人は、オンコサプレッサーであるp53というタンパク質の量が少なくなっています。
このことは、両疾患の直接的な因果関係を証明するものではありませんが、さらなる研究が必要であることを意味しています。

コビットはがん疾患発症のリスクファクターになるのか?これが、ガリシアの研究者グループが提起した問題であり、コロナウイルスと癌との間に遺伝的な関連があることを示す分子的証拠を発見した研究の出発点である。

サンティアゴ・デ・コンポステラ大学(USC)と健康研究所(IDIS)がインペリアル・カレッジ・ロンドンと共同で行ったこの研究は、腫瘍抑制タンパク質であるp53がSARS-CoV-2にどう反応するかに焦点を当てたものです。

そのために、重症度によって層別化した健常者とSARS-CoV-2感染者を対象に、重症、重症、軽症、健常者と3つの試験を実施しました。コロナウイルス感染を克服した後、12、16、24週目に追跡調査を行いました。
SARS-CoV-2が「ハイジャック」するタンパク質、p53

これらの解析から、SARS-CoV-2抗原が癌抑制タンパク質であるp53を「ハイジャック」し、酸化的なダメージによってその変性を引き起こすことを発見した。この研究によると、SARS-CoV-2は感染段階でp53が制御する経路を悪用し、免疫反応を回避することがわかった。

この研究で、SARS-CoV-2の急性期患者や長期感染者(persistent Covidと呼ばれる)は、p53の存在度が低いという証拠が得られました。

研究者らは、SARS-CoV-2による長期的なp53の阻害が癌のリスクファクターになる可能性があると主張している。遺伝学者のアントニオ・サラスと臨床研究者のフェデリコ・マルティノンらは、「今回の結果は、SARS-CoV 2とがんの因果関係を証明するものではありませんが、サンプル数を増やして大規模な追跡調査を行えば、世界の公衆衛生に大きな影響を与えるでしょう」と説明している。

posted by ZUKUNASHI at 16:47| Comment(0) | Covid19

ウクライナ特需、物価上昇で企業はもうかる?


確かに、WSはこの代理戦争と犯罪戦争で大儲けしている。 エネルギーや食料の価格を吊り上げながら、WSと銀行は超利益をあげています。

・・・米国株式が上昇しているのは、これですね。
posted by ZUKUNASHI at 14:09| Comment(0) | 国際・政治

ゼレンスキーは文字通り、ウクライナをウォール街のアメリカ企業に売っている


・・・ゼレンスキーは、こういう経済的価値の評価だけは早い。彼は戦争がカネになることを知った。最後のウクライナ人まで戦わせることが個人的な利益になる。軍事クーデターが起きないところを見ると軍部もともに利益を得ているようだ。

NATO chief warns Ukraine could collapse
To avoid such a scenario, Kiev must continue its fight with Russia, Jens Stoltenberg said

Ukraine is heading for a tough winter, NATO Secretary General Jens Stoltenberg warned on Thursday, urging Kiev to continue fighting against Russia. Otherwise, the country may “cease to exist” as an independent nation, he said.

“If President [Vladimir] Putin and Russia stop fighting, then we will have peace. If Ukraine stops fighting, then Ukraine will cease to exist as an independent nation,” Stoltenberg told the AP on the sidelines of a US-led meeting in Ramstein, Germany that brought together foreign supporters of Ukraine.

Stoltenberg avoided giving any time frame for how long the conflict might last but said it would end at some point with negotiations. So far, however, there has been “no sign” of Moscow giving up its objectives in Ukraine, the NATO chief said.

Russia’s ultimate goal in the conflict is “taking control of Ukraine,” he claimed. “We need at least to be prepared for this winter,” Stoltenberg said, adding that the West must “continue to provide support,” including appropriate winter uniforms, generators and tents, among other things.

“Winter’s coming, and winter’s going to be hard on the battlefield in Ukraine. We know that the size of the Ukrainian army is now roughly three times as big as what it was last winter,” Stoltenberg added.

However, the NATO boss claimed the “war in Ukraine is approaching a pivotal moment,” asserting that the ongoing Russian offensive had “stalled” in Donbass and elsewhere. “We see that the Ukrainians have been able to fight back, to strike back and regain some territory,” he said.

Moscow has repeatedly urged the US and other Western nations to stop “pumping” Ukraine with weapons and other military hardware. Top Russian officials insist that the continuous support of Kiev will only prolong the bloodshed without changing the ultimate outcome of the conflict.


NATO長官がウクライナ崩壊の可能性を警告
そのようなシナリオを避けるために、キエフはロシアとの戦いを続けなければならない、とイェンス・ストルテンベルグは語った。

NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長は木曜日、ウクライナは厳しい冬に向かうと警告し、キエフにロシアとの戦いを続けるよう促した。さもなければ、独立国として「存在しなくなる」可能性があるという。

「もしプーチン大統領とロシアが戦いをやめれば、平和が訪れるだろう。ウクライナが戦いを止めれば、ウクライナは独立国として存在しなくなる」と、ストルテンベルグ氏はドイツのラムシュタインで開かれた米国主導の会議の傍らで、AP通信に語った。

ストルテンベルグ氏は、紛争がいつまで続くかについての時間枠を示すことは避けたが、交渉次第でいつかは終わるだろうと述べた。しかし、これまでのところ、モスクワがウクライナでの目的を諦める兆候は「全くない」と、NATOのチーフは述べた。

ロシアの最終目標は「ウクライナを掌握すること」だという。ストルテンベルグ氏は、「少なくともこの冬に備える必要がある」と述べ、西側諸国は適切な冬服、発電機、テントなどを含む「支援を提供し続ける」必要があると付け加えた。

"冬がやってくる。ウクライナの戦場では冬は厳しいものになるだろう。ウクライナ軍の規模は、昨年の冬と比べておよそ3倍になっていることは分かっている」とストルテンベルグ氏は付け加えた。

しかし、NATOのボスは、「ウクライナの戦争は極めて重要な瞬間に近づいている」と主張し、ドンバスなどで進行中のロシアの攻勢が「停滞している」と断言した。「ウクライナ人が反撃し、いくつかの領土を取り戻すことができたと見ている」と述べた
・・・下線部分は、事実認識として適当ではない。負け続けていると認めれば、さらなるテコ入れが必要。軍の規模が3倍になっているというのも、現有勢力で戦わせるため。ウクライナが独立国として存続できないことは、ストルテンベルグも認めざるを得なくなっている。
posted by ZUKUNASHI at 13:19| Comment(0) | ウクライナ

*断食でスパイク蛋白を体外排出できる*





持続的な断食はそのための知識が必要なのでお勧めできませんが、断続的な断食は食事の間隔を広げるだけです。朝飯を抜けば、前日午後8時から翌日午前11時まで食べ物を口にしなければ、15時間の断食です。

あるいは昼飯を抜くのもあり。そこは生活行動のパターンに合わせて調整できます。適宜、免疫調整作用のあるイベルメクチンを服用。

ワクチンの後遺症に悩む方はやってみる価値がありそうです。
posted by ZUKUNASHI at 12:04| Comment(0) | Covid19

ニューヨーク州がポリオの緊急事態を宣言し予防接種率を引き上げ

posted by ZUKUNASHI at 09:11| Comment(0) | 健康・病気

mRNA型生物製剤は最初から薬害発生が避けられないプラットフォームであった

スレッド(長いです)
https://twitter.com/molbio08/status/1568371991098572800

posted by ZUKUNASHI at 08:24| Comment(0) | Covid19

アルゼンチン 未知の肺炎ウィルスで3人死亡

新しいウイルスアラート!
未知の肺炎でアルゼンチンですでに3人が死亡している。ウイルスはCovidと非常に似ています...しかし、Covidからは明らかに除外されています:

今のところ9人の感染者がいて、そのうち3人が死亡しているそうです。

「北西部トゥクマン州では、同じ私立診療所の医療スタッフ8人を含む9人が謎の呼吸器疾患に感染し、月曜日から3人が死亡している」。

トゥクマン州のルイス・メディナ・ルイス保健相は、記者団に次のように語った。

当局は病気の検査を行っているが、メディナ氏によれば、コビド、インフルエンザ、インフルエンザA型およびB型は除外されたとのことだ'。
死亡率の高い新型コロナウイルス、または新型コロナウイルスに似たSARSが出現するのは時間の問題でした。
これが、感染を止めるための手順を開発することが非常に重要である理由です。
中国は、まさにこのシナリオに備えて、Covidで手順を練習しています。


posted by ZUKUNASHI at 07:55| Comment(0) | Covid19

日本のコロナ死者は人口比で米国よりも多い



米国は今月の8日間で3400人、日本は9/1から9/8までの8日間で2221人。
米国人口3.3億人。


8月初め時点ですが、米国のコロナ入院者は増加中。コロナ入院者は統計的に把握されています。
posted by ZUKUNASHI at 07:38| Comment(0) | Covid19

続々とウクライナにロシアの軍事車両


posted by ZUKUNASHI at 07:20| Comment(0) | ウクライナ

血栓




posted by ZUKUNASHI at 00:23| Comment(0) | Covid19