ずくなしの冷や水

2021年09月12日

NATOの「敵」になれば、アルカイダをけし掛けられる?



posted by ZUKUNASHI at 20:55| Comment(0) | 国際・政治

かかりつけ医に自分で電話して、医師は保健所を通さなくても治療開始できるらしい

posted by ZUKUNASHI at 18:58| Comment(0) | Covid19

うつ病になる人が確実に増えてきている



・・・引用終わり・・・

そうだと思います。読者からもそのような状況だと聞きます。管理人もうつ状態。この夏は天気が悪かったり、緊急事態宣言でもさっぱり電車が空かないので外出を控えていました。結果として減量も進まず・・・BMI指数はかつかつ30を切る状態。

イベルメクチンの記事を書きながら、もし感染しても薬で治せるかもしれないし、そうしようと思い始めてからは少し気分が晴れましたが、知人などから聞く話はどんどん深刻化。集団感染に巻き込まれた人の体験談も断片的ながら伝わってきました。

読者から聞く話も、イベルメクチン服用が奏功したという話もいくつか入っていますが、どうも実態はかなり深刻らしい。

この期に及んでも、新コロナウィルスは陰謀話だとコメントしてくる人もいて、怖くて向き合えないんだろうな、精神状態おかしくなっていなければいいがと思わせられたりします。

でも、政府が中国や台湾、NZのような取り組みをしていれば、ここまで状況が悪化し、お先真っ暗ということはなかったんですよね。

私たちが議員の選択を間違えたために、こんなになってしまった。そして今なお政府の責任を問い、ノーと声を上げていない。

自分たちで作った地獄を体験している。非日常の世界に苦しんでいる。管理人は、そういう夢想もしなかった歴史的な日々を冥途の土産にさせてもらっているという気持ちもあります。

この先が短い管理人のような年寄りはそれで耐えることもできますが、若い人はそうはいかない。地獄から抜け出られるかは、あくまでもこれからこの国で生きようとする人たちの努力に、政治的な適切な判断にかかっています。

・・・・・・


新コロナウィルスは概念の中だけなんだという人がいますが、次の人はまさにそれを実践していた。笑うに笑えない。



うつは話の通じる人と話すことで緩和できます。対面で話す相手がいなければ、ネットで探す。あくまでも対話が成立しないと相手は付き合ってくれません。一方的に自分の考えを述べたいのなら、ブログでもやったらいいです。

posted by ZUKUNASHI at 09:45| Comment(0) | Covid19

排水管経由の感染

posted by ZUKUNASHI at 09:22| Comment(0) | Covid19