ずくなしの冷や水

2021年09月11日

The Fall of an American Empire





マッコール氏は、・・・非常に悲しいことに、我々の特殊部隊と一緒に働いていた通訳者たちも、ほとんど全員が取り残され、HKI(カブールのハミド・カルザイ国際空港)の空港のゲートに入れてもらえず、外に出ることができませんでした" と述べた。



・・・日本の新聞の記事は状況を理解していない。朝日、東京みんなダメ。








山を越えてイランに渡ろうとする人たち





















[ワシントン 25日 ロイター]
米、31日までアフガン退避活動継続 最後の数日は部隊撤収を優先へ

・・・自衛隊は今どこにいて何をしようとしている?






共同2021/8/26 19:42 (JST)8/26 19:59 (JST)updated
アフガン退避、2度にわたり輸送できず
 アフガニスタンからの邦人退避で、日本時間26日午後までに航空自衛隊輸送機がカブールの空港に2度入ったが、希望者が空港に着いておらず、輸送することができなかった。日本政府関係者への取材で26日分かった。



共同2021/8/26 23:22 (JST)8/26 23:39 (JST)updated
NPO職員本人も退避対象
アフガン人、家族は認めず
 【カブール共同】アフガニスタンからの自衛隊機による退避対象に、日本の民間非営利団体(NPO)などのアフガン人職員も加わることが26日、団体関係者への取材で分かった。日本政府が家族帯同を認めないと説明したことも判明。イスラム主義組織タリバンの復権で身の危険を感じている人も多く、家族帯同を認めないことで人道に反するとの批判が出そうだ。
 団体関係者は職員本人が対象に加わったことは「感謝している」としつつ、家族が帯同できないことで退避を諦めた人が複数いることも明らかにし「家族への支援も必要だ」と訴えている。退避の難しさが浮き彫りとなった。
・・・日本の民間非営利団体(NPO)などのアフガン人職員はタリバンから身の危険を感じるようなことをやっていたのか。アフガン人職員を退避させてどこで保護するのか、保護の費用はNPOが持つのか。






posted by ZUKUNASHI at 16:25| Comment(1) | 国際・政治

これは米軍またはCIAによる口封じでしょう


ロイター2021/8/30
米空爆で民間人に死者、タリバンが非難=中国国営TV
8月30日、米軍がアフガニスタンの首都カブールの空港への自爆攻撃を準備していたとみられる車両を無人機で空爆したことについて、アフガンのイスラム主義組織タリバンの広報官は民間人にも死者が出たとし、空爆前にタリバンへの連絡がなかったと米国を非難した。
[北京 30日 ロイター] - 米軍が29日、アフガニスタンの首都カブールの空港への自爆攻撃を準備していたとみられる車両を無人機で空爆したことについて、アフガンのイスラム主義組織タリバンの広報官は30日、民間人にも死者が出たとし、空爆前にタリバンへの連絡がなかったと米国を非難した。
中国国営テレビのCGTNに述べた。
広報官は、空爆で7人が死亡したとし、外国の領土で米軍が空爆を行ったのは違法だと主張した。
広報官はCGTNに書面で「アフガン国内に潜在的な脅威があったのであれば、民間人に犠牲者を出した身勝手な攻撃を行うのではなく、われわれに報告すべきだった」と述べた。
米当局者によると、今回の空爆は過激派組織「イスラム国」(IS)系の現地組織「イスラム国ホラサン」(ISIS−K)の戦闘員を標的に無人機を使って行われた。ISIS─Kは西側とタリバンの双方と対立している。
米中央軍は空爆について認め、民間人に死傷者が出たという報道について調査していることを明らかにした。
タリバンの広報官は28日にも、アフガン東部ナンガルハル州でIS戦闘員2人を殺害した米軍の無人機攻撃を非難していた。広報官によると、この攻撃で女性2人と子供1人が負傷した。





mko@trappedsoldier氏の最後のツイートの推測が当たっていると思います。米軍は、イラクで英語圏出身のテロリストをドローンで暗殺したことがあります。携帯電話の発する電波で目標物を探知する方式のようです。今回も恐らくそれでしょう。移動中ではなく帰宅して自動車が停止したところを爆撃しています。

米軍の協力者で今回米軍の助けで国外逃避した人たちは、米軍、CIAによって厳しい監視の下に置かれます。本国との通信も盗聴されたりすることは確実です。

一方、カブール陥落の何日か前にアフガン政府軍の戦闘機のパイロットでアフガン市民を多数殺害したと目されているアフガン人が暗殺されています。タリバン政権が恩赦を発表し、市民に武器の提出を命じても私怨を果たそうとする市民は多いでしょう。

米軍は、アフガン東部ナンガルハル州で無人機攻撃でIS戦闘員2人を殺害したと発表していますが、これも口封じの可能性が高いです。









posted by ZUKUNASHI at 13:55| Comment(0) | 国際・政治

世界の新コロナウィルス感染動向

イベルメクチンの効果が出ている注目のインドネシア。新規感染者数でロシア、ベトナム、日本を下回りました。


同じく、イベルメクチンの効果が出ているとみられるインド。まだ相対的には高いですが、驚異的な減少です。

インドは死亡数でも激減。インドネシアをも下回っています。ベトナムは感染者急増でハノイに仮設病院を作りました。死亡者が高水準。


米国、英国、イラン、ロシア、日本、イスラエル。ワクチンのブースターよりイベルメクチンを配布したほうが効果があるかもしれません。



ロシアやイランが高水準を許容しているように見えるのは解せないところです。軍事国家は、死亡リスクに対する国民の心構えができている? 少なくともイランについては、大統領がマスクをして現れても、あれだけひげがあればほとんど効果なしでしょう。宗教的な戒律でひげが剃れないとしても、宗教指導者が期間を定めてひげを短くするように指令すれば済むことですけど、そんな風に考えるのは異教徒の許されざる介入?

イランの兵士は、毒マスクが機能しませんよね。アフガ二スタンもそうですけど。だからどこかの国が生物兵器の新コロナウィルスをばらまいた?

posted by ZUKUNASHI at 11:41| Comment(0) | Covid19

オリンピック開催が引き起こした日本の夏の感染爆発

2021/7/15以降の一都三県の新規感染者の動きです。




一都三県がよくシンクロして動いていることがわかります。

これは東京への電車路線が通じる地域で死亡数の増加が大きいことと考え合わせると、やはり東京への通勤や通学、行楽目的での人の移動、交流が感染機会のメインであることを示しています。

地方でも東京からの観光客が多いところは、感染者の増加が大きくなる傾向が見られます。静岡県の沼津市、長泉町、千葉県の房総南部など。

埼玉県、神奈川県。千葉県ともに他県と違う動きで膨らんでいるところがありますが、ここはその県で何か人的接触が高まる特別の事象があったのでしょう。

この夏はオリンピックの競技が行われた影響が大きい。外房の一の宮町はサーフィン会場になり、新規感染者が増えました。

観客を入れない開催が多かったといっても、競技の運営を支える人たちの移動や集合は間違いなくありますから、これも感染者増の要因です。

人的接触が一定程度上がり、それが継続すると新規感染者が生じ、その人たちが発症前に活発にウィルスを放出して感染を広げます。職場で、電車内で、さらに家庭で。そして数の増えた感染者が発症により自らの感染に気付き、自宅療養に入ると、ウィルスを放出する者の数が減少し、感染が頭打ちになるという仕組みです。人的接触の程度が下がれば、これも感染拡大をとどめる方向に作用します。

感染者が指数関数的に増えるのは、そういう仕組みによるものでしょう。現在の日本のようにPCR検査を絞ってなかなか受けられないようにすれば、自らの感染を受け入れて療養に入る、外出を控えるようになるまで時間が余計にかかり、感染拡大の期間は大きくなります。

変異株の影響もあります。

日本のこの夏の感染爆発は、オリンピックによってもたらされたものと言わざるを得ないでしょう。オリンピック終了後にさらに感染者が拡大しているのは、オリンピックの影響で人々の移動志向が高まったことによるものと言えます。そして学校などの休みが終わる8月末には急な落ち込みを見せました。

7月中旬から1か月半を経て新規感染者数は元の水準に戻りました。これからさらに減るかどうかについては、管理人は懐疑的です。

上のところから教訓が導けます。

その地域で感染者が増え始めたときは、ウィルスを盛んに放出している人がいるので特に警戒が必要。

感染爆発に参加すると、保健所の検査などのサービスが受けられなくなる。病院の能力が不足し、症状が悪化しても治療を受けられなくなる。

小池百合子は責任逃れに必死です。オリンピックが原因でないとしたらこれほどの感染爆発を引き起こした原因は何でそれを抑止できなかった都政の責任はどうか聞いてほしい。


東京都の小池百合子知事は10日の定例記者会見で、「東京五輪・パラリンピックが新型コロナウイルスの感染爆発につながるというのは結果的になかった」との認識を示し、関連を改めて否定した。陽性者1人から何人に感染が広がるかを示す実効再生産数のピークが開会式前日の7月22日とされていることを根拠とした。
 小池氏は厚生労働省の専門家会議が8日に示した資料に基づき、実効再生産数は6月に1を超えて上昇し、7月22日に1・5となった後は下落傾向に転じたと説明。
 ただ、実効再生産数の数値は1を上回ると感染拡大に、下回ると収束に向かうとされるが、専門家会議の資料上は五輪期間中、一貫して1以上だった。新規感染者数は五輪開幕後に増加傾向が続き、閉会から5日後の8月13日には過去最多の5773人に上った。
posted by ZUKUNASHI at 10:45| Comment(0) | Covid19

一都三県の新規感染者と死亡者 死亡数は高水準

横浜市の2021/8の超過死亡数推定460人。すさまじいことになっています。




今年に入っての推定超過死亡数8月までで2,200人です。

これまでの観察によると新規感染者がピークをつけてのち2週間から4週間経過した後に死亡者のピークが来ます。デルタ変異株が席巻して重症化する例が多いと言われています。死亡者のピークは少し早まるのかもしれません。

仮に3週間とすれば、8/19頃に新規感染者のピークが来ている場合3週間後は9/8です。そろそろピークをつけてもよいことになります。

以下のグラフでダイダイの死亡数の曲線は7日移動平均で右軸です。






このまま減少することを期待しますが、一都三県はすでに保健所の機能がパンクしており、新規感染者の把握がおろそかになっているとの指摘があります。仮にそうだとすると、この先新規感染者は減少しても死亡数はそれほど低下しない恐れがあります。感染者として検査を受けられないまま亡くなる方が出てくるからです。


もっとも、このような方については、死後検査が行われて陽性であれば、新コロナウィルス関連死ですが、そのような事例が都県の死亡数に算入されるかはわからないところがあります。埼玉県では、そのような方を後でカウント対象から外すような例が伝えられています。

感染者と死亡者に関する当初のデータに最新データを加え描きなおしました。当初のグラフの下に掲げてあります。千葉県を除くと死亡数の7日移動平均は下がっていません。

いつまでこの死亡数の水準が続くか注目です。

2021年09月06日
抗ウィルス薬とアスピリンの同時服用に変更に書きましたが、陽性判定から短時日で亡くなる方は、循環器系に支障が生じて急死されるように見えます。

このため、管理人は、自宅療養者が身近に出れば、解熱剤としてのアスピリンを服用しないのであれば、低用量アスピリン(商品名例 バイアスピリン錠100mg)の服用について話し合うつもりです。低用量アスピリンは血栓防止作用を狙ったもので、市中薬局で容易に入手できます。

注:アスピリンの使用について危険もあるとのコメントをもらっていますのでここでは低用量アスピリンの利用に限定して記述します。医師のアスピリン服用に関するツイートを以下に引用しますので、低用量アスピリンにするかどうかはご自分で判断してください。

バイアスピリン錠100mgに関する説明書


低用量アスピリン療法




この医師は、ワクチン接種後のアスピリン服用も勧めています。

今は、医師の勤務先は出身大学を離れて広域化しているようですが、やはり新しい医療の知見は出身大学を中心に好感されるのではないでしょうか。順天堂大学は、元教授の中にPCR検査を軽視する方がおられ、その影響かどうかわかりませんが、静岡病院と浦安病院で各2回集団感染、最近では印西市にあるスポーツ健康科学部で集団感染が発生しています。
相模原市では感染勃発初期に市中病院と東海大学病院の医師が協力して治療法を編み出しました。
抗ウィルス薬のイベルメクチンも新進気鋭の医師たちが昨年末には臨床に導入しています。
上のグラフで東北で致死率が高いのは患者の発生が遅れたこともあるのでしょうが、医療態勢が少し弱いのではないかとの危惧を抱かせます。
徳島県は、医療関係者の間で新コロナウィルスが空気感染するという認識が今なお共有されていない面があるようです。
石川県は高齢の県知事の発言が県民の油断を誘っている面がありそうです。コロナより経済。
全体として致死率は収れんしてきましたが、県によっては医療態勢が危ういところがありますので、南関東にように感染爆発すると完全にパンクするのも早いでしょう。

posted by ZUKUNASHI at 10:04| Comment(2) | Covid19

子供の川崎病の事例が増えています







posted by ZUKUNASHI at 09:19| Comment(0) | Covid19

コロナで苦しみ、ミサイルに殺される



・・・・・・

「電磁波で敵基地無力化」だって!! そんな武器は日本にはない。

実行不可能な妄想だ。こんな発言をMSMで流していると周辺国は警戒を強める。良いことなど一つもない。

自民党の議員は、次の選挙で全員落選させないと日本が戦争に巻き込まれる。
posted by ZUKUNASHI at 08:41| Comment(0) | 社会・経済