ずくなしの冷や水

2021年08月31日

英国は一日1000人の死亡者は許容するらしい

Eric Feigl-Ding@DrEricDing氏の2021/8/30のツイート
15) But @BorisJohnson
says it’s acceptable if 1000 people die from #COVID19 every week. Don’t expect UK イギリス国旗 govt action anymore - they have abdicated all responsible governance and public health pandemic mitigation.
15) しかし、@BorisJohnsonは
は、毎週1000人が#COVID19で死んでも構わないと言っています。英国の国旗政府の行動はもう期待できない。彼らは責任ある統治と公衆衛生のパンデミック緩和をすべて放棄している。

Eric Feigl-Ding@DrEricDing氏の2021/8/30のツイート
16) I know it’s a busy day with two new troubling variants, but in addition to the UK Cornwall music #festivalvariant subtype of Delta, I think the new #C12 variant is worse. It is the MOST MUTATED variant found to date−see below 下指差し thread



 

 

ワクチンによる感染防止の効果は、期待に反する結果に。感染した場合の免疫のほうが強いことが判明。

ワクチン接種で重症化しないのならワクチンを打ったうえで新コロナウィルスに感染させるのがより多くの強い免疫保有者を増やすことになります。しかし、自然感染による免疫も長続きしないとの説がありますし、変異株が相次いで現れている。現時点での評価は打つ手なしです。

誰もがいずれ感染することはまぬかれないでしょう。管理人の方針は、距離、マスクによる感染防止に努めながら、感染したらその都度重症化しないように抗ウィルス薬を用いて早期回復を図る、です。
posted by ZUKUNASHI at 11:52| Comment(0) | Covid19

英米はテロリストの扱いに手を焼くことになる可能性


Coalition Plans To Expand Giant ISIS Prison In Syria

The UK-funded effort signals no answer in sight to the thousands of foreign and Syrian detainees.
AT A COALITION MILITARY BASE IN NORTHEAST SYRIA − The U.S.-led anti-ISIS coalition is funding a dramatic expansion of a large detention facility in northeastern Syria, a move that may reduce the chance of breakouts but which signals that no better way is in sight to deal with captured foreign and local militants.

The effort will double in size the current facility at Hasakah, a series of three converted school buildings that holds roughly 5,000 prisoners, according to British Army Maj. Gen. Kevin Copsey, the coalition’s deputy commander for strategy.

The makeshift prisons are operated by America’s Kurdish partners, the coalition-backed Syrian Democratic Forces, or SDF. The international coalition has over the years offered funding and support to harden their security. A British Ministry of Defense spokesperson confirmed that the U.K. is funding the Hasakah effort, which Copsey called “quite a significant expansion.” Once completed, the now-crowded and crumbling facility will meet Red Cross standards, Copsey said.

Military officials have warned since the fall of ISIS’s territorial caliphate in 2017 that the SDF would not be able to maintain the prisons indefinitely, and that experienced fighters could break out from the ramshackle facilities and return to the battlefield. But the coalition appears to have no better solution than to shore up Hasakah, which is overcrowded and effectively run by inmates internally.

“We acknowledge that ISIS primarily in this region are sent to that institution,” Copsey said.

以下は機械翻訳のまま
米国主導の反IS連合は、シリア北東部の大規模な収容施設の拡張に資金を提供しています。これは、脱走の可能性を減少させるかもしれませんが、捕虜となった外国人や地元の過激派を処理するためのより良い方法がないことを示しています。

連合軍の戦略担当副司令官である英国陸軍のケビン・コプシー准将によると、ハサカの現在の施設は、学校の校舎を改造した3つの建物で構成されており、約5,000人の囚人を収容しており、その規模は2倍になるという。

その場しのぎの刑務所は、アメリカのクルド人パートナーである、連合が支援するシリア民主軍(SDF)によって運営されています。国際連合は長年にわたり、彼らのセキュリティを強化するために資金と支援を提供してきました。英国国防省の報道官は、英国がハサカでの活動に資金を提供していることを認めており、コプシーはこれを「かなり重要な拡張」と呼んでいます。この施設が完成すれば、赤十字社の基準を満たすことになると、コプシーは言います。

軍関係者は、2017年にISISのカリフ制領土が崩壊して以来、自衛隊が刑務所をいつまでも維持できるわけではなく、経験豊富な戦闘員が粗末な施設から脱走して戦場に戻ってくる可能性があると警告してきた。しかし、連合には、過密状態で事実上内部で受刑者が運営しているハサカを補強する以上の解決策はないようだ。

「我々は、この地域のISISが主にその施設に送られていることを認めています」とコプシーは言う。
posted by ZUKUNASHI at 11:32| Comment(0) | 国際・政治

タリバン政権が姿を現す







Sidhant Sibal
@sidhant

8月29日
Stanikzai, also made a mention of Chabahar port, TAPI gas pipeline


Taliban announces names of defense, foreign ministers

TEHRAN, Aug. 31 (MNA) – Media reported that the Taliban has announced the names of defense and foreign ministers.

According to Sputnik Arabic, the former political deputy of the Taliban Mulla Abdul Ghani Baradar has been appointed as the foreign minister while Yaqub Mohammad Omar has been appointed as the defense minister.

Abdul Ghani Baradar アブドゥル・ガニ・バラダル
Yaqub Mohammad Oma
Mohammad Yaqub Haidar
posted by ZUKUNASHI at 10:39| Comment(0) | 国際・政治

資源の略奪をアフガニスタンでもやろうとしている?

ロイター2021年8月31日12:35 午前10時間前更新
IS撲滅で結束した国々が共同声明、アフガン内勢力に照準
[ワシントン 30日 ロイター] - 過激派組織「イスラム国」(IS)への対抗で結束した国々は30日、ISを撲滅させる決意を改めて表明する共同声明を発表した。
米国務省が発表した声明は、カブールの空港付近で30日に発生したロケット弾攻撃に対する犯行声明を出したアフガニスタン国内のIS勢力に照準を絞るとし、「われわれは、軍隊、諜報、外交、経済、法律順守などの国家権力のあらゆる要素を利用し、このテロ組織を確実に撲滅させる」と表明。IS構成員を洗い出し、責任を追及するとした。

・・・ISが米国の道具であることは、明らか。IS撲滅を名目にシリアに米軍を置いているが、やっていることはシリアの資源の略奪。アフガニスタンでも同じことをやろうとしているのか。


・・・この方と私とは基本的なところで認識が全く違う。

アフガニスタンに自衛隊機派遣 実質は米軍協力者の救助 混乱の元凶である米軍が責任を負え
国際2021年8月29日
 米軍の占領支配が崩壊したことを受けて菅政府が、アフガニスタンに残る邦人、現地の大使館や国際協力機構(JICA)の外国人スタッフを退避させるため、航空自衛隊の輸送機を派遣した。これまで国外退避に自衛隊機を用いたことは4度あるが、現地外国人を同乗させ日本に輸送するのは初となる。また米紙ウォールストリート・ジャーナルは「米国政府が避難民の一時収容先として日韓両国の米軍基地を検討している」と報道した。菅政府がこうした米国の要求にそって、米国の検閲を受けた「アフガン難民」受け入れに応じるなら「占領米軍の協力者」として日本全体がタリバンや反米勢力の攻撃対象にされかねない事態に直面している。
 菅政府は23日の国家安全保障会議(NSC)で自衛隊輸送機を派遣する方針を決定し、岸信夫防衛相がすぐ自衛隊に輸送命令を出した。派遣するのは空自のC130輸送機2機とC2輸送機一機の合計3機。C2輸送機は23日夕方に空自入間基地(埼玉県)を発ち、24日にはC130輸送機2機も出発させた。派遣する陸自部隊の主力は中央即応連隊(栃木県・宇都宮駐屯地)の隊員100人以上で武器も携行している。「輸送対象者防護」のため銃口を向けたり、威嚇射撃をしたりする武器使用を認めている。
 今後は、アフガンの近隣国に拠点を設置し、この拠点とアフガンの首都カブールにある国際空港間をC130輸送機2機がピストン輸送する計画になっている。この新設した拠点で現地スタッフや家族の意向を確認し、日本や第三国への出国を支援する流れとなる。拠点から日本へ移動させるときは民間機の活用を想定している。
 外務省はアフガンに残る邦人は国際機関などに所属する数人と明らかにした。同時に退避対象には現地スタッフの家族も含める方向を示した。移送規模は「数百人規模を想定」となっている。
 なお派遣した自衛隊はカブール空港外での活動はしない。退避支援活動の期間は「米軍が撤退するまで」と規定している。


posted by ZUKUNASHI at 10:17| Comment(0) | 国際・政治

MANPADS こんな兵器です



何かの飛行体を打ち落としている珍しい動画です。シリアではこれでシリア軍やロシア軍のヘリコプターや戦闘機が打ち落とされています。
posted by ZUKUNASHI at 00:29| Comment(0) | 国際・政治

2021年08月30日

モデルナワクチン、異物混入














posted by ZUKUNASHI at 19:19| Comment(0) | Covid19

10〜18歳は全人口の10%なのに、コロナの死者の30%を占めた








千葉県ではデルタ株が9割近くを占めているようです。10代の感染者割合が着実に増加。インドネシアのように死亡者の多くを占めるようにならなければいいですが。教育熱心な親は、子供を学校、塾に通わせ続けるのでしょうね。今は若い人、子供でも軽症ではすまなくなっています。後遺症が出ることがありますし、感染すると子供の脳の発達に支障が出るとの報告もあります。学歴や学校の成績だけで人生が決まるということはありません。



子供のころに発達障害だったと自称する発熱婆のブログを読んでいると、人生いろいろなんだなと考えさせられます。





posted by ZUKUNASHI at 17:14| Comment(0) | Covid19

接触感染に再び警戒が必要らしい

posted by ZUKUNASHI at 16:28| Comment(0) | Covid19

さて次の超過死亡1800人はどの県か

データ:全国人口動態統計速報 2021/6分までから

 
 

 
 

 

 

 

 

 

その他の県は、オン・リクエスト。

以下は、県発表の人口動態統計から

茨城県で東海村、筑西市、牛久市、龍ケ崎市、つくば市の超過死亡が少し大きくなっています。
 

 

 
posted by ZUKUNASHI at 16:18| Comment(2) | Covid19

私が薬箱命と思っている訳







・・・引用終わり・・・

日本では、新コロナウィルスがこれだけ感染爆発していても、「自分の命は自分で守れ。」なのです。
感染防止に努めても感染することがある。その時は薬で早期回復を図るしかない。有効な薬があるならば自分で調達して備える。それしかありません。




・・・この医師の言う「もっと有効な治療法」が何かわかりませんが、初期に抗ウィルス薬を服用して早期に改善した例はたくさんあります。発症10日後では抗ウィルス薬の効果がほとんどなくなります。

この方は、周りにそういう情報を教えてくれる人がいなかった? いても本人が聞く耳を持たなかった?
「陽性者が一日も早く受診できる仕組み」を作れという意見はよく理解できますが、今、東京都にはそんな意思も力もないです。実現不可能なことを要望して待っていても、それは間に合いません。






posted by ZUKUNASHI at 15:01| Comment(2) | Covid19

陽性者になったら自分で濃厚接触者に連絡する松戸市 濃厚接触者はもはや野放し



・・・引用終わり・・・

「同居者以外の濃厚接触者の特定は、陽性者本人にお願いしています。千葉県の方針です。」と書いてあります・

濃厚接触者について 千葉県のサイト


濃厚接触者の判断が難しいですし、「あなた私の濃厚接触者になったかもしれないのでお知らせします。2週間の自宅待機になります。」なんて告げられますかね。

これは濃厚接触者はもはや野放しということですね。

posted by ZUKUNASHI at 12:08| Comment(0) | Covid19

陽性者致死率はその地域の医療サービスの水準を端的に示しているのかもしれない

次のグラフは、 新型コロナウイルス感染症まとめnippon.com都道府県別感染者数のデータを用いて作成したもの。最新時点のクロスセクションのグラフです。


これらのうち他より陽性者致死率が高い都道府県の陽性者致死率の推移、タイムシリーズのグラフを作成して、それぞれにどんな問題があったのか推定します。元データは東洋経済オンラインの累積陽性者と累積死亡者を利用。北海道について累積陽性者と累積死亡者の推移をグラフ表示すると次のようになります。

累積死亡者数を累積陽性者数で割れば、その時点の陽性者致死率が出ます。

北海道は2020/6初めころには陽性者致死率は0.08、8%に達していました。北見市での生活関連用品の展示会は2020/2/13〜15開催でした。北海道の医療機関では、このころまだ治療法についてのプロトコールが確立していなかったのではないかとみられます。今も北海道の医療界では内紛が続いているようです。最新時点で陽性者致死率は全国ワーストワン。


徳島県は最近まで陽性者致死率全国ワーストワンの地位を北海道と争っていました。徳島県は2020/4半ばに陽性者3人、4末になって陽性者5人、7月半ばになって10人になりその後急激に陽性者が増えました。これによって陽性者致死率2割という成績が改善し始めたのですが、その後も4%近い数値が続きました。最新時点では2.4%まで低下していますが、医療サービス水準が相対的に貧弱なのではないかとの懸念があります。


山形県は、2021/1下旬になって致死率が上がり始めました。陽性者が急増した時期ですが、新コロナウィルスに関する治療面での知見も蓄積されてきていたはずなのに、なぜこんなに致死率が上がったのか。最新時点でも0.0192と2%近い致死率になっています。


石川県は、高齢の県知事が無症状感染者は来県を歓迎するとの発言を行い、驚かされました。そのためか不明ですが2020/6頃から感染者が急増、致死率が急上昇しています。その後も陽性者は増加を続けましたが、次第に致死率は下がっています。ここは金沢大学に医学部相当の学類がありますが、実力はいかほどなのかという印象があります。


福島県は、2021/1になって陽性者が急増し始めました。これとともに死亡者が陽性者の増加ペースを上回って急増しています。地元の医療機関は新コロナウィルス患者増加に対する備えができていなかったのではないでしょうか。最近になって死亡者の増加は抑制されてきていますが、致死率は2%弱で推移です。福島県には捏造論文で博士号を授与した著名な大学があります。実力のほどに懸念があります。
posted by ZUKUNASHI at 07:29| Comment(0) | Covid19

2021年08月29日

新コロナウィルス新規感染者 佐賀県147倍、熊本県128倍まで行ったが反転減少

東洋経済オンラインの都道府県別の発生動向を用いて都道府県別の新規感染者数の伸びを調べてみました。
基準期間は2021/7/4までの1週間の平均新規感染者数。最新期間は2021/8/24までの1週間の平均新規感染者数です。最新期間の平均新規感染者数を基準期間の平均新規感染者数で割りました。
九州が特に高い。九州は感染者の発生が低位にとどまっていたのですが、ここにきて様相が変わりました。
  
例えば佐賀県は、基準期間の平均新規感染者数は1人に満たなかったのですが最新期間の平均新規感染者数126人となり、伸び率147倍です。熊本県は、1.9人が238人となり128倍というわけです。

地方も感染爆発は逃れられていません。どうぞご注意を!!






埼玉県と沖縄県の10万人当たり患者数が並びました。京都、大阪が東京と並ぶ水準。
 

2021/8/27までのデータで再度作図。東洋経済オンラインの8/24の県別データが修正されています。


伸び率下位の都県。全国的に見ると2021/8/24頃にピークになって反転減少している県が多くなっています。


posted by ZUKUNASHI at 11:25| Comment(0) | Covid19

新規感染者数でインドネシアと日本が逆転


日本の新コロナウィルス対策は、完全に破綻しています。

2021年08月23日
インドネシアは劇的な改善が続く



医療従事者は、イベルメクチンによる化学予防法を採用したらどうでしょう。



インドは、イベルメクチンを導入した州もありますが、国産ワクチンを普及させようとする動きもあったりで混迷しています。
posted by ZUKUNASHI at 09:23| Comment(0) | Covid19

2021年08月28日

Russia,China help Taliban Fight Against US Military in Afghanistan



Russia,China help Taliban Fight Against US Military in Afghanistan

Regional powers will see their influence increase dramatically in Afghanistan as the US executes a hasty, haphazard withdrawal and the Taliban return to power after 20 years.

Russia, Pakistan and China have all signalled a readiness to transition smoothly into engaging with Taliban authorities with varying levels of enthusiasm.

Russia has long criticised the US intervention in Afghanistan and its spectacular failure has evoked obvious schadenfreude in the Kremlin.

More than three decades ago, the Soviet Union evacuated its last tanks in Afghanistan over the Friendship Bridge into Uzbekistan. This week, US-allied warlords and their fighters were forced to flee over the same bridge.


While China was uneasy about the US military engagement in Afghanistan, it has also been critical of its “irresponsible” withdrawal of late.

In recent years, Beijing has begun to see the US’s continued presence in Afghanistan as a lesser of two evils, according to Andrew Small of the German Marshall Fund, a US thinktank.

“But judging from last month’s meeting between the Taliban and the Chinese foreign minister Wang Yi, Beijing seems to have been well prepared for this eventuality – perhaps even better than the US itself,” he said.



posted by ZUKUNASHI at 22:16| Comment(0) | 国際・政治

ワクチンは感染を防がない 集団免疫の概念破綻


Delta variant renders herd immunity from Covid ‘mythical’
Head of Oxford Vaccine Group rules out overall immunity, but also questions need for booster jabs
Reaching herd immunity is “not a possibility” with the current Delta variant, the head of the Oxford Vaccine Group has said.

Giving evidence to MPs on Tuesday, Prof Sir Andrew Pollard said the fact that vaccines did not stop the spread of Covid meant reaching the threshold for overall immunity in the population was “mythical”.

“The problem with this virus is [it is] not measles. If 95% of people were vaccinated against measles, the virus cannot transmit in the population,” he told the all-party parliamentary group (APPG) on coronavirus.

“The Delta variant will still infect people who have been vaccinated. And that does mean that anyone who’s still unvaccinated at some point will meet the virus … and we don’t have anything that will [completely] stop that transmission.”
Advertisement

Although the existing vaccines are very effective at preventing serious Covid illness and death, they do not stop a fully vaccinated person from being infected by the virus that causes Covid-19.




オックスフォード・ワクチン・グループの責任者ポラード教授の発言は、コロナウイルスに関する全党議会グループ(APPG)の会合でなされたものです。ワクチンは感染を防ぐことはできない、そのためワクチンによっては集団免疫は達成されない、と述べています。ワクチンは重症化や死亡を防ぐうえで非常に有用だとも述べており、「ブースターが必要になるのは、ワクチンを接種した人の間で入院やその次の段階である死亡が増加したという証拠がある場合です。今のところ、そのようなことはありません」とも述べています。








香港―社会
専門家、集団免疫の概念破綻と指摘
香港大学感染及伝染病中心の何栢良・総監はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID―19)の集団免疫の概念を否定した。8月26日の香港メディアによると、何氏は「ウイルスが急速に変異種となるにつれてワクチン接種率が高い地域でもウイルス伝播と大規模な集団感染の状況が現れている。このため集団免疫の概念はすでに破綻している」と指摘し、今は全市民のワクチン接種によって感染者が重症化する可能性を低減する必要があると提唱した。初期のころは専門家がウイルスの基本的繁殖率を基に社会の70%の人がワクチン接種すれば集団免疫を達成できると推計していた。だがウイルスの急速な変異でワクチンの効果に大きな影響が出ていることは事実が証明していると指摘。イスラエル、英国、米国は香港よりもワクチン接種率が高いものの、依然として感染が拡大していることを挙げた。
posted by ZUKUNASHI at 21:33| Comment(0) | Covid19

ウイルスが空気感染しないと思ってたの?




posted by ZUKUNASHI at 20:53| Comment(0) | Covid19

武漢の貧しい老人のコロナ死亡率が低かった

読者のお便りに次のように書かれていました。

今日ツイッターで「武漢の貧しい老人のコロナ死亡率が低かった訳」の調査で「安い薬のファモチジンとアスピリンを常用していた」という論文見て思わずええ!と声が出てました。

ファモチジンはガスターの成分です。ガスターは、新コロナウィルス感染初期の服用で効果があるとされていますし、アスピリンは抗血栓作用があるとされています。

貧しくて消化の悪いものを食べ、頭痛持ちの老人が新コロナウィルス禍の中生き延びた人が多いとしたら、ご同慶に堪えません。
posted by ZUKUNASHI at 14:51| Comment(0) | Covid19

アホアホシステム作るな。無能過ぎる




posted by ZUKUNASHI at 14:37| Comment(0) | Covid19

東京都の実勢新規感染者は1万5千人か

Jun Makino@jun_makino氏が紹介している次の記事にある「繁華街でのモニタリング検査」の元データが東京都のサイトに見当たりません。こちらにあるそうです。コメントで教えてもらいました。ありがとうございます。


東京新聞がデータを独自に入手してグラフ化しているようです。
東京新聞の作成したグラフ URLを付記してあります。
 

次は管理人が日々発表される東京都の新規感染者数から作成したグラフ。1週間の移動平均ですから東京新聞の「第何週」の最終日に赤い線を引きました。8月第2週までは上のグラフとトレンドは似通っています。大きく違うのは8月第3週です。
 
モニタリングテストでは一日2000人程度検査しているらしいので、標本数としては結果が極端にばらつくことは防げる数が確保されているとみられます。

東京都の元データを教えてもらいましたので検査数と陽性者数をグラフ化しました。検査の場所が移っていますね。この先の検査結果を見ないと将来を見通すにはちょっと判断が難しい。
 

東京新聞の記事には「7月初旬と比べ陽性率は約18倍に」なったとありますが、各県について2021/7/4までの1週間の平均新規感染者数と2021/8/24までの1週間のそれを比較すると、愛知が17倍、京都が18倍です。

驚く数字ではないです。それに繁華街での検査結果ですから、感染拡大期には先行して感染者が増えます。東京都全体で実勢の新規感染者が1万5千人規模になっていることもありましょう。そこまで増えていると警戒して行動するのが良いことは間違いありません。
posted by ZUKUNASHI at 11:06| Comment(2) | Covid19