ずくなしの冷や水

2021年07月31日

日本人は深刻な危機には すぐ白旗で とんずらしようとする



福島第一原発事故の時も、事業主体は現場対応を放棄して逃げようとしたんですよね。
posted by ZUKUNASHI at 23:40| Comment(1) | Covid19

日本の新コロナ感染者数が100万人を数える日

日本の新コロナウィルス感染者累計は、2021/7/26深夜時点で875,613人です。
ここ数日は2日で1万人増えていますから、12.5万人なら25日を要します。

8/20には100万人に達しそうですが、このところ感染者の増加ペースが速まっているので、その何日も前に達成するのは確実。

そして、7/26時点の死亡者数累計は15,138人。陽性者致死率は約0.018ですから12.5万人に見合う死亡数は2,250人。この死亡数の多くがほぼひと月遅れで生じます。死亡者数累計が2万人に達するのは、今から約3か月後の10月中下旬と見込まれますが、感染者の増加ペースが落ちなければ、10月上旬にも2万人到達というありがたくない状況になりそうです。

この先、オリンピックでの人の活発な流れが続き、感染者が外国人を含めて増加し続けても、オリンピックを中止するよりも感染者を拾い出さない作戦がとられるでしょう。

そうなると2021/9の人口動態上の死亡数が大きく膨らむことで、感染者の増加状況を確認することができるでしょう。

・・・・・

7/27、新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が7千人を超えたそうです。2日で1万人でなく、1.5万人ペースです。旧盆のころには100万人到達?

・・・・・

7/29、国内の新規感染者が初の1万人超。旧盆の前に100万人到達ですね。その後もどんどん積み上がるでしょう。

・・・・・




posted by ZUKUNASHI at 23:04| Comment(0) | Covid19

コロナ早わかり 個人が入手可能な新コロナに効く薬はあるのか

体内に入った新コロナウィルスを弱めるとされる薬、新コロナウィルス感染症を改善できるとされる薬は、漢方薬でもいろいろあるようです。

漢方薬以外の化学製剤でも、アスピリンは解熱鎮痛薬として薬局で自由に買えますし、体内に入った新コロナウィルスを弱めるとされる薬も何種類かあります。

ただ後者については、基本的に処方箋がないと買えないものがほぼすべてのようですが、中には後発薬として個人輸入という形で海外から買い付けることができるものもあります。

これらの中で注目されているのが、イベルメクチンという日本の科学者が発見した経口駆虫薬です。これは、腸管糞線虫症、疥癬、毛包虫症の治療薬として著効があるとされ、アフリカでは河川盲目症(オンコセルカ症)の撲滅を目指して25年以上にわたって何億人もの人に投与され、顕著な成果を上げてきました

この駆虫薬は、今もアフリカ、南米では投与されており、イベルメクチンの新コロナウィルスに対する効果に注目したのも南米の医療関係者が早かったようです。

ただ、世界の製薬会社が新薬やワクチンの開発に資源を集中投下している中では、イベルメクチンの効果を「治験」という形でカネをかけて行うインセンチブに乏しく、また積極的にイベルメクチンの効果を否定しようとする動きもあって、当初情報は錯そうしました。

しかし、これまでに得られた情報を客観的に読み解くと、副作用が少ない、後発品が大量に出回っており廉価、効果は治療全体の適否にも影響されるが有効と確認される例が多い、と管理人には判断されました。

そして、先進国の医師を含む救命救急専門医によって結成された ”Front Line COVID-19 Critical Care Alliance”が「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の予防および早期の外来患者治療に関するプロトコル」を公表し、イベルメクチンの使用法のガイダンスが示されました。

上のところから予防目的でイベルメクチンを使用しようと考える方が多いようです。イベルメクチンは、体重60kgの人で一回の服用量の基準が12mgとされており、後発品ですと個人輸入で12mg1錠200円から120円程度で入手可能です。

いうまでもなく、イベルメクチンは日本では新コロナウィルスへの適応は認められていません。治療時には医師の裁量で使うことはできるようになったと聞きますが、自己判断での使用は、薬の使用で害が出た時もすべて自己責任になります。

厚生労働省が承認していない(承認しても処方箋薬となるでしょう)ということから、頭からイベルメクチンの使用に拒否反応を示す人もいますし、医療崩壊の中で感染しても治療を受けられないのなら自己判断で初期の治療に使おうと決断する人もいます。

ここは、各人の社会的な経験、知識の蓄積によって大きく異なるところになっているようです。
posted by ZUKUNASHI at 19:22| Comment(0) | Covid19

コロナ早わかり これがあなたの周りで起きています





posted by ZUKUNASHI at 09:52| Comment(0) | Covid19

000










posted by ZUKUNASHI at 08:56| Comment(0) | Covid19

新コロナウィルス 緊急事態宣言なんてもはや対策でない なんら有効な対策なしで収束見通し立たず

人口100万人当たりの日次新規感染者数の推移。一番上がタイ、英国、イスラエル、日本の順で並んでいます。


オリンピックはあと9日ほど、今の感染者の急増状態はそのまま続くでしょう。よくて横ばいになることがあるか。

自粛の掛け声だけで収まるならとっくに収まっている。

新コロナウィルス感染拡大は、人々の活動の中での接触度合いの増加によるものです。経済活動、個人の消費活動、その他の社会的活動の総和が感染拡大のレベルを規定します。

ワクチンを打ってもう大丈夫などという誤った認識で、年配者が感染を拡大している面もありそうです。

それにしてもオリンピックが意識面の弛緩と実際の人的活動増加の面で与えた影響は、甚大です。

各国が救援機を飛ばして選手を引き上げる動きが本格化するのを期待する気持ちが強いです。これが最も効果がある。


posted by ZUKUNASHI at 06:42| Comment(0) | Covid19