ずくなしの冷や水

2021年01月16日

トランプにシリアの兵員についてウソをついたシリア特使がバイデンは中東政策の変更の必要はないと述べる

RT2021/1/15
Syria envoy who admitted LYING to Trump about troop levels now defends his Middle East policy, says Biden should keep it
President Donald Trump’s policy in the Middle East delivered “clear results” and Joe Biden shouldn’t change it, the US ex-envoy to the anti-terrorist coalition operating in Syria and Iraq argued in the pages of Foreign Affairs.

Trump opted to abandon the “transformational campaigns” pursued by the Bush and Obama administrations in favor of “working primarily through partners on the ground” to advance American interests, argued James Jeffrey in the essay published on Friday. Jeffrey was the US special envoy for Syria and the coalition against Islamic State (IS, formerly ISIS) from 2018 to his retirement in November 2020.

The Trump administration’s two major successes, according to Jeffrey, were the “destruction of ISIS’s territorial caliphate in Iraq and Syria” and the Abraham Accords, between Israel on one side and Bahrain, Sudan and the UAE on the other. The US also managed to “counter Russia’s further expansion in Syria and elsewhere” and “mobilize a coalition to counter Tehran’s malign behavior.”

Trump’s policies all revolved around the notion that Iran posed a “holistic threat” to the region and the US, Jeffrey explained. His unilateral abandonment of the nuclear deal Obama had negotiated and “maximum pressure” sanctions had a “real effect” on the Iranian economy and “regional adventurism,” the envoy wrote.

Meanwhile, neither China nor Russia were willing to bail out Iran, while the Europeans “could do little to retaliate, despite their opposition.”

While Biden’s transition team has hinted at restoring the 2015 deal that Trump tore up in 2018, it’s by no means clear whether that will be feasible at this point – or whether Tehran would be willing to trust Washington again.
posted by ZUKUNASHI at 23:51| Comment(0) | 国際・政治

ベンジャミン・デ・ロスチャイルドが57歳で急逝

RT2021/1/16
Banker Benjamin de Rothschild, owner of the Edmond de Rothschild Group, dies aged 57 – family to media

エドモンド・デ・ロスチャイルドグループのオーナー、ベンジャミン・デ・ロスチャイルドが57歳で急逝。心臓発作。
posted by ZUKUNASHI at 23:34| Comment(0) | 国際・政治

イベルメクチンに関する追加情報 2

2020年12月16日
イベルメクチンに関する追加情報
から続く






※ サーモン・ピンクが好き@salmonpink888氏の2021/1/16のツイート
アメリカ国立衛生研究所(NIH)がイベルメクチンを医師の裁量で使っても良いように改訂したとのこと。
日本も早く!
同時期に話題になったアビガンは使いやすい環境を整えたのだから、同じくお願い
握った手

※ 花木秀明@hanakihideaki氏の2021/1/15のツイート
イベルメクチン-2
Antiviral Resの論文:SARS-CoV-2に対する不活化効果を確認(Antiviral Res. 2020 Jun;178:104787)。Chestの論文:死亡率はコントロールで25.2%、イベルメクチンは15.0%でした。挿管患者さんの抜管率は15.4%から36.1%まであげました。Chest. 2021 Jan;159(1):85-92.

※ TAKA@TAKA54506392氏の2021/1/14のツイート
今日、モーニングショーで
本庶先生、中山先生、、、、
がイベルメクチンを試してみるべき とおっしゃっていたそうですね。
海外で効果出てるのだから
もっと積極的に使う様にして欲しいです。

※ Tiger Gyroscope “Hope Is Good Medicine”@TigerGyroscope氏の2020年10月22日のツイート
「COVID-19の治療法:イベルメクチン・デキサメタゾン・エノキサパリン・アスピリン(IDEA)」
アルゼンチン公立ユールネキアン病院での観察研究。
【結果】
• 改善または悪化せず:軽症135人と中等症12人は全員、重症20人は19人
• ICU治療:重症2人
• 死亡:重症1人







花木秀明@hanakihideaki氏の2021/1/8のツイート
現在の添付文書には、体重15kg未満の小児に対する安全性は確立していない。〔使用経験が限られている。〕となっております。ふがいなくてすいません。

※ 花木秀明@hanakihideaki氏の2021/1/7のツイート
イベルメクチンが損傷した神経細胞を修復する可能性を論じた論文です。
Ivermectin Promotes Peripheral Nerve Regeneration during Wound Healing

※ 花木秀明@hanakihideaki氏の2021/1/7のツイート
イベルメクチンの血中半減期は約18時間です。蓄積性がないと仮定すると2日ごとの投与も考えられます。現状の投与は2週間間隔で2回投与しか認められていません。投与量も200μg/Kgですが、世界の治験ではその3倍から10倍量を用いている場合もあります。さすがに10倍量は副作用が心配になります。
・・・「2日ごと」と書くより「1日おき」とか「2日に1回」のほうが誤解が少ない表現です。

※ tamaneco@新型コロナ後遺症組→10ヶ月を超える不調
@tamanecotw氏の2021/1/7のツイート
30代と20代、夫婦で罹患しlong-covid化している者です。
罹患から9ヶ月くらい経った後に長期症状継続していたため個人輸入したイベルメクチンを試してみましたが、あまり「効いた!変化があった!」という実感がありませんでした。
お役に立つかわかりませんが情報提供でした。

・・・イベルメクチンは、感染あるいは曝露初期に飲まないと効果が少ないようです。後遺症状が残っていてもウィルスがあるとは限りませんし、血栓ができたことによる障害は別の薬でないとだめでしょう。

※ Cheeman M.D.,Ph.D.@kakeashi_ashika氏の2021/1/2のツイート
私の得意分野を離れるが、当院の誇る賢者揃いの内科医たちから得た、早期介入の可能性について参考となる情報を挙げておく。
御存知の方もおられるだろう、メタアナリシスの情報サイト。上のバーの各種薬剤を2回クリックで文献リストとグラフィカル分析が切り替わる。(続く

Ivermectin is effective for COVID-19: meta analysis of 28 studies

※ Cheeman M.D.,Ph.D.@kakeashi_ashika氏の2021/1/2のツイート
承前)予防と早期介入にイベルメクチンが非常に有効という論文が集積されている。

Dr. Pierre Koryの動画を御覧になった方はお感じになったと思うが、benefit/risk比が大きいにもかかわらず全世界的に標準使用されていないのは不思議ですらある。(続く

※ Cheeman M.D.,Ph.D.@kakeashi_ashika氏の2021/1/2のツイート
承前)VitDについても早期介入に有効なのは、どうやら確からしい。ただし、他国で投与されているのは極めて高用量。平時はサプリで不足を補っておいて、診断されたらボーラスでドカンと入れることになる。

処方薬を使いたいところだが、保険上は許されないだろう。

styh131582@styh131582氏の2021/1/2のツイート
返信先: @kakeashi_ashikaさん
すみません。サイト内の研究を確認したのですが、やや解釈に注意が必要かと思います。1.様々なOutcome(症状、PCR陰性化など)を混ぜてPoolしてる。2.対照群も様々(HCQを投与されてたり)で、介入群も単剤でない場合がある。3.RCTと観察研究を混ぜてる。4.DL法を使ってる。→Type1 error上昇

※ Cheeman M.D.,Ph.D.@kakeashi_ashika氏の2021/1/3のツイート
コメントありがとうございます。おっしゃるとおり、デザインの大きく異なる研究をひとからげにしていますね。Fig.9にRCTだけを抜き出した絵があり、それを見て『結構イケるじゃん』と思ったのですが、やはり解釈には慎重であるべきですね。

※ リボンねこの天使リボン@qrPovpz8L33YIcW氏の2021/1/2のツイート
返信先:@kakeashi_ashikaさん, @miyamiya039さん
ピエールコリー医師の動画みました。
本当にどーして全世界的で標準的に使用されないのか不思議です。
https://t.co/1mfk4Wuf6R?amp=1

※ Tiger Gyroscope “Hope Is Good Medicine”@TigerGyroscope氏の2020/12/5のツイート
イベルメクチンを使用した22件の研究結果をメタ解析─
• イベルメクチンはCOVID-19に対して有効である。22件すべてがプラスの効果を報告。
• 早期治療が最も好結果である。
• 9件のランダム化比較試験(RCT)すべてがプラスの効果を報告。
(Source: Covid Analysis)
https://ivmmeta.com

※ Tiger Gyroscope “Hope Is Good Medicine”@TigerGyroscope氏の2020/11/22のツイート
アルゼンチンでイベルメクチン(以下、IVM)研究チームを率いるカルロス・ラヌッセ獣医師。
「IVMは症状が出る最初の5日か7日が有効で、ウイルス量を減らしその侵入を阻害する効果があり」「IVMの血中濃度が高かった患者は、ウイルス量の有意な減少を示した」と述べた。
Reconocido científico confirmó que se pudo documentar, que la Ivermectina evita el avance del Coronavirus

※ アルテミシアカクテルグラスミント@2VTZtcuH7Lzb5oi氏の2020/12/24のツイート
以前、入院された経験者が下痢のアビガン
吐き気のイベルメクチンとツイートされてました。後遺症に効果が出る事を祈ります。

※ Hazard博士@hazard_J2氏の2020/12/26のツイート
さくらんぼ
イベルメクチン、なかなか微妙に嫌な副作用

絶叫した顔
肝臓が心配…
@ウロビリノゲン尿が出ているからやはり肝臓に負担かな…
黄疸無し…
うんち
も色は薄くないから大丈夫な範囲かな…

A体をツイストすると背中腎臓部分が痛い…肝臓側だけど…

いろいろ気になるけど、きっと明日には治ります
キラキラ

※ Hazard博士@hazard_J2氏の2020/12/25のツイート
バイオハザード標識
後遺症にイベルメクチン飲んでみた〜1週間目
副作用がおさまり今日からお肉
ターキー
骨付き肉
解禁〜( *´艸`)
といきたかったが…
絶叫した顔
うんちは合格、なのに尿が褐色に…
何故
赤いはてなマーク
副作用の記載があったので、念のため、今日まで、お茶漬けに…(T^T)
とはいえ、少しなら…シラスを買ってしまいました…( *´艸`)

※ 内山直@3Cj0MeO8oomX9C6氏の2020/12/21のツイート
順天堂大学医学部の奥村康特任教授(78)は「日本でも集団免疫は既にあると言っていいんです」と指摘。
昔の記事を蒸し返してるんじゃないんですよ。
これ「今日付け」の記事ですからね。
答えるほうも記事にするほうも、頭●●しいよ!
疲れた顔

※ maron コロナ後遺症疑惑もう10カ月目になりました。
@maron64414914氏の2020/12/21のツイート
昨日、再感染?再暴露した感じがあったから、イベちゃんを半分だけ飲んだのよね(包丁で半分に切って、きれいに割れずに6:4くらいになったけど)大きいほうを飲んだら、その1〜2時間後、速攻お腹痛くなってきて、下痢しました・・・
口を開けて冷や汗をかいた笑顔
なんとも敏感に反応する体です。
一回出たら落ち着きました。

※ ホモサピエンス・ネアンデルターレンシス♂@MasutaRanka氏の2020/12/18のツイート
返信先: @hanakihideakiさん, @_rosehipteaさん
先生、バングラデシュの医療機関でのイベルメクチンの予防的服用の観察研究の結果報告が来ています
一ヶ月おきに12ミリグラムのイベルメクチンの服用における感染率の報告だそうです。
イベルメクチン群は7%だったのに対して非投与群は73%以上が感染してしまったそうです。
https://ejmed.org/index.php/ejme

該当論文への直リンク
Ivermectin as Pre-exposure Prophylaxis for COVID-19 among Healthcare Providers in a Selected Tertiary Hospital in Dhaka – An Observational Study
Mohammed Tarek Alam, Rubaiul Murshed, Pauline Francisca Gomes, Zafor Md. Masud, Sadia Saber, Mainul Alam Chaklader, Fatema Khanam, Monower Hossain, Abdul Basit Ibne Momen Momen, Naz Yasmin, Rafa Faaria Alam, Amrin Sultana, Rishad Choudhury Robin
posted by ZUKUNASHI at 21:09| Comment(11) | Covid19

放射能問題での論客にも新コロナウィルス懐疑論

このツイッターアカウントをご存じの方は多いでしょう。水式空気清浄機でも知られています。私はフォローしていませんでしたが、こんな発信をされているんですね。

このブログの古くからの読者の中にも新コロナウィルスはデマだと信じている人がおられますが、そういうことなんですね。

放射能の被ばく問題に関心が強いが、新コロナウィルスは陰謀と受け止める方、新コロナウィルスを警戒するが電磁波の障害にはまったく関心のない方、いろいろです。

放射能被ばく問題に関しては、初期に体調の変化を感じた方が特に多かったからでしょうか。成人女性のほとんどが放射性ヨウ素の影響で生理が乱れました。一方、新コロナウィルスに関してはまだ身近に感染者がいないために現実の脅威と感じられないということではないかと思います。電磁波過敏症はさらに症状を持つ人が少ない。





放射能問題を扱っていた人の中にも桑原氏のように新コロナウィルスにも的確な判断をしておられる方もおられるのに、いろいろですね。

塩基配列がどうなっているのか、専門的な論文は出ているはずです。そもそも変異株が次々と発見されていますから細部にわたって塩基配列の違いまで調べられています。

私が調べている超過死亡の出方からすれば、放射能被ばくより新コロナウィルス罹患のほうが人的被害は短期間でより大きくなっています。

がん患者が増えたからと考える方もおられるようですが、それもあるかもしれませんが、超過死亡の発生の態様からすれば、感染性の疾患が原因と考えざるを得ません。

シリアのようにテロリストが暴れ回れば、同じような超過死亡は出るでしょうが。

日本では、何でもかんでも自己責任に押し付けられていますので、個人で情報を集め、判断して対処するには限界があります。それは確かにそうなのですが、放射能被ばく問題の時と同じようにデマにころっと騙されていたほうが楽。多くの人の心の中にはそういう選好があり、それが急速に揺らいでいるのがいうのが今の状況だとみています。
posted by ZUKUNASHI at 16:12| Comment(0) | Covid19

日本で爆発的感染拡大進行中 子供だってかかっている

爆発的感染拡大進行中 データグラフを更新

感染者は加速度的に増加中。10歳未満感染者521人。30代、40代、50代女性が1000人前後で並びました。感染拡大の貢献度では中年女性が大きな役割。


人口10万人当たりでは、10代女性と40代女性が並び、50代女性、30代女性、20代女性の順。母親世代の女性がこんなにかかっているのなら、その子供が感染防止に気を付けることなど期待薄です。


・・・・・

子供はかかりにくい、ですって!!
まだそんな馬鹿なことを信じているんですか。2020/12以降で千葉県内で1/13までに234人の10歳未満の子供が感染しています。


2021/1/11時点市町村別


そんなことを言っている親は、都合の悪いことから耳を、目をふさいでいます。

子供が高熱を出しても病院には入れてもらえないんですよ。そして家族全員が感染に至ります。誰が面倒を見てくれますか?

次の結奈@ひまわり@yuina6002氏の一連のツイートがご参考になるでしょう。
https://twitter.com/yuina6002/status/1349699320849735682

英国や南アで発見された変異株は、特に年少者に感染しやすいとされています。すでに日本にも入っているはず。これが勢力を伸ばすともっと子供の感染者が増えます。

※ やまもとReduce exposure!@Yamamoto0509氏の2021/1/13のツイート
COVID-19の院内死亡率10代はインフルの10倍
仏からの報告。5歳未満でインフルエンザよりもCOVID-19のほうが集中治療を要する頻度が高かく(2.3%vs.0.9%)、11〜17歳におけるCOVID-19の院内死亡率はインフルエンザよりも10倍高かった(1.1%vs.0.1%)。
https://thelancet.com/journals/lanre

次は2020/8以降の5か月の新規感染者と2020/12以降1か月強の感染者について、性別年代別に人口10万人当たりの感染者数を示しています。この1か月で特に傾向が変わったとは言い難いでしょう。新コロナウィルスは社会の隅々にまで及び、内在する人的交流の流れの中でさらに拡大しているのです。

介護施設などで中年女性が集団感染の発端になっていることが多いので、各年代ともに特にリスクの高い場所に行かない人でも感染しているといえそうです。





2021/1/11の横浜市の光景だそうです。これでは若い女性の感染者は減りませんね。


※ 桑ちゃん@namiekuwabara氏の2021/1/13のツイート
ここまで来たら誰が感染しててもおかしくはない。
治療もできなくなってるのだから死ぬしかない。
東京都検査数3000人程度で1433人感染者四捨五入したら陽性率50%、すでに感染爆発起こしており市中感染率も相当高いとみる。再度言う誰もが感染しててもおかしくない状態。検査しないで数合わせ。
posted by ZUKUNASHI at 14:27| Comment(0) | Covid19

オンライン婚活? 別の危険が どうしたものか

婚活適齢期の方はどうしているんでしょう。20代男女の感染者が多いのはそういう社会活動が多いからかもしれません。感染事例を見ていると必ずしも職場で感染しているわけではなさそうです。プライベートな活動の機会で感染しています。ホームパーティとか。



感染したくなければ婚活を見合わせざるを得ないかもしれません。

福島第一原発事故後、タダでも出生数が減っているのに、さらに出生数は減りますね。来年の春以降、影響が出てくるでしょう。

婚活で感染、死ぬ思い・・・。

韓国や台湾、中国では婚活にも支障がない。パートナーを求めるにはこれらの国へ?

共同2020/10/21 06:03 (JST)10/21 06:19 (JST)updated
コロナで妊娠届11%下落
来年の出生数、大幅減少へ
 全国の自治体が今年5〜7月に受理した妊娠届の件数が、前年同期比で11.4%、2万6331件のマイナスとなったことが20日、厚生労働省の集計で分かった。来年出生する子どもの数は大幅に減る見通しとなった。新型コロナ感染拡大による雇用情勢や出産環境の悪化が影響しているとみられる。国のデータが明らかになったのは初めて。厚労省が21日にも公表する。
 感染拡大の不安が高まった3月ごろに妊娠した人が届け出る5月の減少率が最も大きく、前年同月比17.1%減の6万7919件。全都道府県で減り、減少率は山口の29.7%が最大。青森23.7%、石川22.5%だった。

SPUTNIK2021/1/15
東京都が子ども1人あたり10万円の支援金支給へ コロナ禍で産み控えに悲鳴
東京都は、子どもが生まれた家庭に対して1人あたり10万円の支援を行うことを明らかにした。都内ではコロナウイルスの感染拡大から出産率が低下したことを受け、出産を応援しようとする施策。ソラニュースが報じている。
東京都ではパンデミック開始後、2020年4月から10月の半年間の妊娠届け出数は前年比で6000件以上、10%も減少した。都はこれをコロナ禍による「産み控え」と判断し、来年2021年度から2年間、子どもが生まれた家庭に支援金を支給することを決めた。来年度予算には101億円の「出産応援事業」が盛り込まれる。

・・・・・・

東京都で2020年4月から10月の半年間の妊娠届け出数が1割減少だそうです。1月に生まれる新生児は3月頃の妊娠。12月までの新生児数は大きな落ち込みは見られません。これからです。
posted by ZUKUNASHI at 12:29| Comment(4) | Covid19

long COVID(長期罹患病態)を発症しやすいのは、比較的「若くて健康な」人が多い

※ PP@コロナ感染したひと@corona_sante氏の2020/12/4のツイート
どうしても会社が
診断書!診断書!って
いってくるのよね、どうしよう。

「コロナ後遺症とかあまり
聞きませんしね、、、」

と言われて、
理解ないし疑われてる、、、

でもこれまでのパフォーマンスが
できる自信がないので休むしかない。
せめて倦怠感どうにかしたい、、、

・・・・・

新コロナウィルスに感染した方の後遺症に関するツイートが急増しています。頭痛や発熱、倦怠感、発咳なども苦しいが、本当の苦しみは後遺症です。

     ↓↓↓↓↓↓↓↓




とにかく感染しないようにすること。

海外では新コロナウィルスの後遺症の研究が進んでいますが、日本では全然。福島第一原発事故後の被ばく症状の扱いと同じです。

※ ぽぽたん@sorihat氏の2020/12/8のツイート
「死なない」だけで精一杯の医療体制しかない日本で、重症にすらならなかった感染者に広がる後遺症の実態を追跡する能力なんてゼロだろう。
気になるのは「重症じゃない」の程度……。
無症状も当てはまるなら、世界で最低レベルのPCR検査率が、今後、他国との間に強い差となって重くのしかかりそう。

※ Ru@Ru38062515氏の2021/1/7のツイート
返信先: @hanakihideakiさん, @iYcgpr7mrodsGeJさん
二月感染で検査拒否の為未検査。両親症状あり。
当時12歳娘、喉の痛みのみ。六月に微熱症状、脈拍が120以上、酷い疲労感と倦怠感。現在長期欠席中。
息子15歳 二月は首のリンパ腫れ一日のみ。六月下旬に腕の血管の痛みを訴え血管の炎症が見られた。以前より疲労感あり。通学可。たまに欠席あり

※ サクム@sakumapple氏の2021/1/7のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
高校生、基礎疾患なし。9月発症。PCR検査後に20日間の微熱と腹痛胃腸痛。寝たきりで意識障害が出た後ステロイドパルスをして12月まで過眠〜傾眠、倦怠感、ブレインフォグでした。3か月半すぎて徐々に良くなり療養通院中。覚醒がまだおかしいようです。

※ まなか21号@6YE8k49fORZJU0K氏の2021/1/7のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
13歳(当時)息子昨年2月末に発熱、倦怠感、下痢。
4月に回復するも、下痢と目眩が続き5月末再発熱、目の充血、イチゴ舌。
その後全身疲労、目眩と下痢、頭痛続く。
8月慢性疲労症候群の診断。

2月PCR検査拒否、5月に陰性。
11月抗体検査陰性でしたが、現在コロナ後遺症で漢方治療中です。

※ maron コロナ後遺症疑惑もう11カ月目でも治らず!!
@maron64414914氏の2021/1/7のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
看護師で1月にすでに感染したと思われる症状です
後遺症10カ月以上継続しています
イベルメクチン内服にて、腹部や側腹部の痛み増強、下痢、耳鳴り、嘔気などの副作用出ます
一時的副作用が2週間ほど持続します
その後1〜2週間ほど症状が安定します、しかし、しばらくすると症状が以前以上に悪化します

※ チョココロナ@tiyokokorone氏の2021/1/7のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
20代です。去年の4月にPCRで陽性になりました。
症状は、くしゃみと鼻水から始まり日に日に味覚嗅覚が低下していき、熱が出た日に味と匂いが分からなくなりました。あとは常に息が出来ませんでした。発症時咳の症状はありませんでしたが2〜3月頃は咳が酷かったのが謎です。
熱は最高が37.5℃です。続く

※ 2月フク@コロナ後遺症疑い長期微熱組@tyouki_binetsu氏の2021/1/7のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
こんにちは感染当時28でした。PCRは去年の2月に拒否されたので実際はわかりませんがその他の検査はすべて膠原病なども含め行い不明でした。今でもコロナ後遺症と同じ症状が続いています。詳しくは固定ツイートを参考にしてもらえればと思います。何か役に立てば幸いです

※ Ru@Ru38062515氏の2021/1/7のツイート
無症状感染者
本当に何もないのかな。
娘と息子は、それぞれ1日のみ喉の痛みと、リンパの腫れがありました。
後は当時は何もなかったです。
でも二人とも、後に血管炎(息子)頻脈、微熱、疲労感、倦怠感(娘)ありました。
娘は、学校長期欠席中です。自主休校ではなく、行けなくなりました。

※ うたまろ 慢性疲労症候群(コロナ疑い)@a08234ny氏の2021/1/7のツイート
30代ですが20代に近いので、微熱、倦怠感から発症、微熱は5ヶ月続く、二週間後と、一ヶ月後に、呼吸困難になり、救急搬送、倦怠感が半年以上続き、慢性疲労症候群と診断、現在も倦怠感、頭痛、不眠、息苦しさなどあり

※ まぁ【コロナ後遺症】@daijoubu_yo氏の2021/1/8のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
10代未満ですが娘4歳、10月に喉痛があり、その後期外収縮1日1万回、脱毛、血管浮き出、腹痛、目の違和感あります。
私(30代)が5月に抗体検査陽性で現在まで後遺症あり、私の症状に似ているので娘も後遺症と思われます。まだ4歳です。。。15キロなのでイベルメクチン飲ませようか悩んでいます。

※ きち@コロナ後遺症と前向きに戦う太陽の光
@coronanikatsuzo氏の2021/1/7のツイート
20代。初めは微熱、下痢、腹痛、空咳、痰が絡む。(初めは胃腸炎だと思った)微熱が治まったタイミングで嗅覚味覚障害発症。現在も喉のいがいが、嗅覚味覚障害あり。嗅覚6割、味覚8割くらいまで回復。
役に立てれば嬉しいです。

※ nao微熱続く→後遺症@seiwaru_nao氏の2021/1/7のツイート
家族全員症状ありましたが、検査してもらえず。10歳児と32歳のわたしはいまだに後遺症ありです。
10歳息子→3月に結膜炎、手足に湿疹、息苦しさ、目眩、38度、吐き気、胸痛、などいろんな症状があり、いきなり倒れ込んで動けない吐きそうと言いながら冷や汗をかきながら気を失うように眠るのが何度

※ yumi@y046794氏の2021/1/8のツイート
返信先:@hanakihideakiさん
10代未満、まだ1歳の娘なのですがよろしいでしょうか。3月中旬に発熱、つまさきにしもやけが出ており突発性発疹の疑いと診断されるがその後湿疹でず。5月、川崎病疑い。現在に至るまで川崎病のような目の充血、舌が赤くなるといった症状が何度も繰り返されています。

※ もんぶらん@x6M5yu0s9Llzmk4氏の2021/1/8のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
大丈夫です。
コロナ後遺症の解明が進むのであれば、家族三人分(病院を20件以上まわりました)の今までの検査結果等提出することも可能です。 twitter.com/x6m5yu0s9llzmk…

※ コロナにかかったニート@札幌ホテル療養12/11〜17
@covid_neet氏の2021/1/8のツイート
返信先: @hanakihideakiさん
20代後半です。
感染時の症状は
・38℃の熱(初日のみ、あとは平熱)
・倦怠感(〜2日目)
・咳(〜3日目)
・嗅覚異常(3日目〜現在)
でした。
後遺症は
・嗅覚異常
・若干の疲れやすさ
です。
僭越ですが、私の後遺症についてnoteにまとめたのでよかったら。
https://note.com/covid_neet/n/n

※ くりーむぱん@TKKNSKW54氏の2021/1/9のツイート
17歳息子7月末に感染しました。高熱、全身の筋肉痛、喉の痛みでかかりつけ医院で夏風邪と診断。2日後突然臭覚、味覚無くなる。熱は下がり喉の痛みは無くなるが、倦怠感と全身の筋肉痛は残る。10日後自宅療養解除。1ヶ月後に突然の胸の痛みを訴える。熱無し動悸激しく眠れなくなる。臭覚障害2カ月、

※ KEITO@KEITO33909663氏の2021/1/13のツイート
先生、10代娘の症状もお伝えさせて下さい。5月下旬発熱、頭痛、胃痛、腹痛、下痢。唇の腫れと水疱。7月から疲労感、抜毛、忘れっぽくなる。8月頃腕に赤い複数の紅斑、擦ると消失。眠気、胃の不快感。
現在も疲労感や思考力低下、頭痛や頭がフワフワした感覚。強い倦怠感で過眠。悪化し続け心配です。

※ Toru, a medical doctor with long Covid(コロナ後遺症罹患医師)@abdullah_bucchi氏の2021/1/16のツイート
米国CDCの調査で(急性期に重症化しやすいのは、高齢や基礎疾患持ちだが)long COVID(長期罹患病態)を発症しやすいのは、むしろ「(比較的)若くて健康な」人が多いことが明らかにされています。「健康な若者には大した疾患ではない」という虚偽神話を吹きこまれた若者は被害者だと思います。

shiratamaaa@shiratamami7183氏の午前10:53 ・ 2021年1月16日
のツイート
返信先: @hanakihideakiさん, @jam_oyajisanさん
ごもっともです。知り合いの高校生は発熱後、慢性疼痛、倦怠感、目眩がひどく、進学を諦めました。身近でそんな話を聞いたということは自分や、周りに対して周知すべきだと考えています。私は子どもの動きも制限すべきだと考えていますが、国は動かないですね。
posted by ZUKUNASHI at 12:22| Comment(0) | Covid19

新コロナウィルスワクチンはどんな効果?



※ Eric Feigl-Ding@DrEricDing氏の2021/1/16のツイート
BREAKING−We are out of vaccine reserves! Trump HHS Sec Azar announced this week that the govt would begin releasing #COVID19 vaccine doses held in reserve for 2nd shots−but no such reserve existed!! Trump HHS had already shipped out reserves end of Dec!
https://washingtonpost.com/health/2021/01

※ サナ吉(画像は絶滅危惧種ミゾゴイ擬人化)
@miyakosyn_35201氏の午後4:19 ・ 2021年1月13日のツイート
抗体依存性免疫増強(ADE)…? : それまで一人の死者もなかったアメリカの老人養護施設で、ワクチン接種後から凄まじい率(24/193)で死者が発生し続けている https://indeep.jp/it-vaccinates-residents-for-coronavirus-and-the-deaths-begin/

SPUTNIK2021/1/15
ノルウェーでファイザー社のワクチン接種後に23人が死亡
ノルウェーでファイザー社とバイオエヌテック社のワクチン接種後に23人が死亡した。ノルウェー医学エージェンシーが発表した。
すべての死亡事例は免疫力の下がった80歳以上の高齢者で確認された。
同機関は、「通常の副作用が高齢者では病気のより深刻な経過の原因となったおそれがある」と説明した。
今後同様の事故を避けるため、国立保健研究所は重症の高齢患者へのワクチン接種の推奨を若干変更する。

11月27日、ノルウェーではファイザー社とバイオエヌテック社の製薬による市民へのワクチン接種が開始され、オスローの高齢者施設の入居者がまず対象となった。ノルウェーではすでに合計2万5000人超がワクチン接種を受けている。
12月9日、ファイザー社製ワクチン治験中に6人が死亡していたと明らかになった。また、ファイザー社製ワクチンを接種した88歳のイスラエル人男性が死亡したと12月31日に公開された。
1月6日、ノルウェーの一カ所の老人ホームでワクチンの接種から数日後に2人の入居者が相次いで死亡するケースが確認されたと報じられた。

※ Angama@Angama_Market氏の2021/1/10のツイート
なんか、ワクチンを打てば感染しないし感染させないみたいな思い込みが広がってるけど、無症状感染まで抑えるかは不明とファイザー自身も言ってるのでただ重症化を抑えるだけの薬という見方が英語圏では既に浸透してます。免疫の壁を作れるというのは誇大広告です。

※ Dr.ラス@3n4rs氏の2020/12/21のツイート
非医療従事者と話していて、スゴい事に気がついたのですが…
どうやら世の中には
ワクチンが開発され接種が始まれば、コロナが無かった前の世界に戻れる
と思っている人が、結構いるようです。これは大きなミスリードかと…。流石に撲滅は難しい。

・・・・

既存の新コロナウィルスワクチンは「南アフリカの変異株に効果がないかもしれない」恐れがあるとされています。

各国で開発されたワクチンは、いずれも100%の効果を持たず、高くて90%を少し超える程度。

新コロナウィルスワクチンは、症状の悪化を抑える効果があるとは当初から言われています。

ワクチンが開発されたらオリンピックが開催できるなどというのは論理的に飛躍がある。

ワクチンよりイベルメクチンを選ぶという人もいる。
posted by ZUKUNASHI at 11:39| Comment(0) | Covid19

F1事故から10年 空間線量率の検証開始

まもなくF1事故から満10年を迎えます。徘徊のついでに空間線量率を現地で確認してみることにしました。

1/14は、以前に異常に高い空間線量率を検出した地点で測定しました。使用機器は、GC10とタブロイドパソコン。タブロイドパソコンは、GC10への電気の供給とグラフ化の役割を兼ねています。

今回の調査先はここです。
2014年04月24日
フィールドワークの記録 4

2015/4/29、現地に行ってSOEKSで調べた際、特にホットスポットは見つからず最高値は0.21μSv/hだったと別の記事に記録があります。

さて今回は?
この場所近くに行ったら、空間線量率が上がりました。しばらく佇んで計測すると、最高値が0.193μSv/hに達しました。地上約1.2m。


5年前の測定値とあまり変わりません。

この日は、この場所から東の方向に歩きましたので、所々で計測しましたが、「歩く楽しさ」に掲げた神社で0.169μSv/hを記録しています。足が痛くて道端の護岸にかけて休んでいたころに0.181μSv/h。


以前瀬又のNTTの局舎から沢田の団地に入る狭い道で0.2μSv/hを超える空間線量率を連続的に測定したことがありました。その時は、南風に運ばれてきていると考えましたが、風によるものだけでなく場所的に汚染があったのかもしれないと考えるようになりました。

この地域では、所々にまだ空間線量率の高いところが残っています。意外だとも言えます。MAZURで地面の線量率を測っていませんが、一か所でも高いところがあれば、それはそこだけが特異な汚染地点なのではなく周囲に広い範囲で探せば空間線量率が高い地点があるといえます。

プルームが襲来したとき、気象条件でより多くの放射性物質が降下したところがあると考えれば納得できます。


posted by ZUKUNASHI at 00:11| Comment(0) | 福島原発事故