ずくなしの冷や水

2021年01月06日

ドバイからNZへの機内で7人感染 5人はマスクをしていた



この着席図による乗客はまばらです。それでも感染しています。

昨年末から中東から欧州を回ってきた方のツイートによると、N95マスク着用だと体臭の強い人の隣に座っていてもマスクを外すまで臭いは感じなかったとされています。
posted by ZUKUNASHI at 22:49| Comment(0) | Covid19

白勝て!赤勝て! 中国がドルをdumpしている?

ドル安が続いています。このように相場にトレンドが出たときは、じっとポジションを持つだけでよいですから、FXをやっている人は恵比須顔でしょう。

この傾向は特段の状況の変化がない限り続くと思います。米国株式は管理相場ですが、為替はそうはいきません。

特段の状況の変化としては、イランと米国との間で戦闘勃発、中国との間で軍事衝突などが考えられないわけではありません。

ですが2千万人の陽性者、35万人の死者を出した新コロナウィルスの被害は必ず米国経済に打撃を与えます。一方最も早く立ち直って経済活動を拡大する中国。中期的な差は拡大します。

中国は、ドル下落が確実になっている中、米ドルに代わる決済手段としてのデジタル人民元の構想が具体化に向けて動き出しています。中国が米国債券の大量保有を続ける意味はありません。

1/6にトランプ陣営がバイデンの勝利をひっくり返すという説もありますが、誰も信じていない。トランプがレイムダック化した今ほど米国債券を処分しやすい時期はありません。トランプよさらば、米ドルもさらば。

下は、ここ何日かのユーロドル相場の変動です。時間足。外為どっとコムのサイトから借用しています。緑が日本時間の12時過ぎから夜7時ころまで、ピンクが日付が変わるころから翌日7時ころまで。



1/4と1/6の日中は、ユーロが大きく上昇しています。このような動きは実需が継続しているためです。ドルを売っているのはどこだろうと時差表を眺めながら考えますが、中東産油国の取引には時間的に早い。この時間帯のメインプレイヤーは中国です。日本もありますが、日本がドルを大量に売れるはずはない。つまり1/4と1/6はどこかから実需が出た、それに提灯がついて大きく値上がりしたのだと思います。

一方、ピンクの時間帯は、米国の金融市場の取引時間です。

つまり、ここ数日、ピンクで値下がりし緑で値上がりするという動きが繰り返されています。ところが1/6の未明の時間帯にはとうとうピンク時間帯なのに上げてしまいました。

この先のピンクの時間帯の動きがどうなるかはちょっとわかりませんが、ドル買いとドル売りが交錯しながらも、緑の時間帯の動きが勝り、中期的にはドル安が続くのではないかとみています。

米国が経済制裁の手段として米ドルでの決済を一部の国に禁止したのは、大失敗だと思います。サウジが決済手段として米ドルを使ったため、世界中に米ドルが行き渡りましたが、そういうことをするという前例ができると、各国が外貨準備の多様化に走ります。

米国の国際政治における権威低下、経済的地位の相対的低下、軍事力の見劣り。米国一極支配の世界は確実に終わりです。
posted by ZUKUNASHI at 22:34| Comment(0) | 社会・経済

ハンバーガー屋で従業員の集団感染

市川市本八幡のモスバーガーで集団感染です。ハンバーガー屋さんの従業員は5人とかその程度でしょうか。



控室や休憩室などでなく店内で感染した? それなら客にも感染した恐れがないとは言えない。全員有症状です。

モスバーガーの2020/12/30のリリースには次のようにあります。

2020/12/30
モスバーガー本八幡南口店(千葉県市川市)に勤務する従業員が、新型コロナウイルス感染症検査を受けた結果、陽性であることが判明いたしました。当該従業員は、勤務時には常にマスクを着用し、入店前の検温と体調確認、作業中は手洗い、消毒など感染防止策に努めておりました。
しかしながら、万全を期すために、12月29日(火)より臨時休業し、消毒、清掃作業を実施いたしました。

2021/01/03
2020年12月29日(火)にモスバーガー本八幡南口店(千葉県市川市)に勤務する従業員が、新型コロナウイルス感染症検査を受けた結果、陽性であることが判明し、臨時休業をしておりましたが、その後、同店舗従業員4名(累計5名)が新型コロナウイルス感染症に感染していたことを確認いたしました。

・・・引用終わり・・・

保健所は、マスクをしていれば濃厚接触者とは判定しないようですが、マスクをしていない人を見つけるほうが難しいほどなのに、感染経路不明な者が増えています。

マスク着用だけでは、感染は防げないのです。特にウレタンマスクは効果がないとされています。それに、ハンバーガーを食べたり、飲み物を飲むときは、マスクを外します。

店の利用者に感染者が発生していないことを願うばかりです。
posted by ZUKUNASHI at 17:19| Comment(2) | Covid19

新コロナウィルスへの対処とその結果はその国の国情を如実に示す



エジプトで新コロナウィルス患者を収容する病棟全体の酸素供給が止まり、患者が死んだと伝えられています。エジプトでは他の病院でも同じ問題が起こっており、米国カリフォルニアの病院でもあったとされています。

2020年の春にエジプト旅行から帰ってきた日本人に新コロナウィルス感染が続々と見つかりました。エジプト国内の感染拡大は大きいはずですが、数値の上ではそう見えません。

トルコは、当初、感染者が報告されませんでした。報告が出始めても低位で推移していましたが、秋になって統計値が実勢とかけ離れているとの指摘が専門家によってなされ、当局は専門家を拘束したと伝えられています。上のグラフでも在庫放出の跡が顕著です。

イランは、早い時期に新コロナウィルス感染者が多数発生し、検査や街中の消毒を徹底して進めてきました、しかし、空気感染の防止という面では学校などの閉鎖の策も取られましたが、必ずしも十分ではなかったようで秋になって感染者が急増しました。テヘランの南にあるコム市では6月から9月半ばまで平均最高気温が30度を超えます。

中東全体に言えることですが、夏の炎暑を避けるために窓は小さく、ウインドキャッチャーなどの仕組みもありますが、換気面では十分ではないでしょう。欧州も冬の寒さのために窓は小さめなところが多く、寒くなって感染者が激増しているのはこれと関係がありそうです。一方、東南アジアの住居は開放的なものが多いですから、半屋外で生活しているようなもの。都市化が進んだところ以外では住環境面で利点があります。

イスラエルは秋のピークに並びかけています。パレスチナ人に暴虐の限りを尽くしています。兵器の研究では進んでいるはずですが、国内的な感染防止策は十全とは言えないようです。

ロシアは、初期に早々と国境を閉鎖しましたが、その後海外から帰国する人が相次ぎ、国内でロックダウンも行わなかったため、感染拡大が続きました。地方の新コロナウィルス対策の責任者が国境閉鎖と前後して海外に保養に出かけていたことが発覚し、罪に問われる恐れがあるとの報道がありましたが、今のロシア人は自己本位です。

プーチンがモスクワの新コロナウィルス患者の病院を視察しましたが、その病院の責任者がPCR+と判明しクレムリンがパニックになったことがあります。この後警戒態勢が格段に強化され、プーチンはモスクワ市内の秘密の場所からテレビ電話で指示を出すようになっています。ラブロフやザハロバの会見の様子を見てもそれほど警戒が強いようには見えません。ロシア人は、一般に体力に自信がありますし、新コロナウィルスの防護に関する啓発は必ずしも足りていなかったのではないでしょうか。

ロシアはワクチンを開発しました。接種が始まっています。国防大臣ショイグがワクチン接種を受けるところをテレビで放映したりしています。新規感染者数は頭を打ったように見えますがまだわかりません。

英国は、欧州で感染者数が飛びぬけており、今なお急増中です。PCR検査を積極的に実施していることが一つの要因かもしれません。一応、英国の感染症などに関する研究者の厚みは確かなようで、英国はいろいろな情報を発信しています。新コロナウィルスの変異株を自国分のみならず南ア分についても確認したことはそういう研究の成果です。ワクチン開発もその一つと言えます。

英国は強力なロックダウンを打ちましたがその成果がどう表れるか注目です。

米国は、グラフから外しましたが、米国の共和党議員をはじめとする支配層は、新コロナウィルス対策に協力的でありませんでした。トランプが愚かなだけではなくトランプの政策を左右する力のある人々が新コロナウィルスの脅威を理解していなかったのです。そしてホワイトハウスで集団感染発生にまで至りました。

集団免疫路線を採用したスウェーデンは、一科学者の独走ではありません。国王が失敗だったと批判していますが、新コロナウィルスへの対処は重要な国の政策決定として行われており、そこには政権当局者のリテラシーや政権にアドバイスする専門家の能力も関係がありますが、基本的に政権の政策判断とそれに影響力のある階層の支持が決定したものです。

上に見てきたように新コロナウィルスへの対処は、国柄を的確に示しています。ある意味大変勉強になります。

日本はどうでしょう。私は、政権当局者のリテラシーでも、専門家の能力、さらには人格の面でも日本は後進国の一つだと考えています。PCR検査を抑制して患者数を少なく見せかけるなどという姑息な手は、先進国ではありえないでしょう。

今なお、新コロナウィルスは陰謀論だとする人もいます。それならどうぞボランティアで新コロナウィルス患者収容病院の清掃やごみ回収をやってください。そういう方は、PPE個人用防護器具は不要ですよね。まあ、他の疾患だってあるからサージカルマスクはしてもよいことにしましょうか。

どこに陰謀論の余地があるのか教えてほしいと思っています。
posted by ZUKUNASHI at 12:02| Comment(2) | 国際・政治

ネブラスカ州知事が登録のない外国人労働者にはワクチン接種なしと発言して怒りを買う

※ Eric Feigl-Ding@DrEricDing氏の2021/1/6のツイート
画鋲
NOT ELIGIBLE FOR VACCINES−GOP @GovRicketts
of Nebraska says undocumented workers at meatpacking plants will not be eligible to receive #COVID19 vaccine, which could disqualify 14% of Nebraska’s meatpacking workers.
右向き矢印 Stupid. Idiotic. Dangerous policy.

2) As a former childhood Nebraska resident, and childhood immigrant who called Nebraska my first home in America.... this is utterly shameful of @GovRicketts
. Do you not realize that the coronavirus doesn’t give a damn about visa status?!?! Virus will do its virus thing!
顔を押さえる男性
cmon!

3) I cannot stress how stupid this is. The new
イギリス国旗
B117 variant is a beast of a #SARSCoV2. It adds ~ 0.4-0.7 to the R (Reproductive number). What could keep in check via containment, R<1, now with +0.5 added infectiousness, means the virus will go unchecked if 14% denied vaccine!!!

Dr. Ali Nouri@AliNouriPhD氏の2021/1/6のツイート
1/Outrageous to deny undocumented workers, including those in meatpacking, access to vaccines. This industry relies on foreign-born workers, including undocumented workers. According to CDC these foreign-born workers hold riskier jobs for getting COVID than US-born counterparts
スレッド

2/Foreign-born workers were 5X more likely to work in areas of the plants where they can't physical distance; 4X more likely to be in cold areas that prolong virus stability; 6X more likely to live w/other poultry workers.

3/The virus doesn't care what your immigration status is and neither should the vaccine.

Public Health is the Economy@CarolForden氏の2021/1/6のツイート
When the Republicans, who forced these workers back to work knowingly that they put them at grave risk in COVID19 infected plants, go to thos level its confirmation that they have no human decency left

Engelina@EngelinaOlstho1氏の2021/1/6のツイート
返信先: @AliNouriPhDさん, @DrEricDingさん
Outrageous! The virus won't care. I hope it gets the decision makers and their families first, bc they know very well what they are doing and they are just trying to score points on tbe back of their ignorant voters. Shame!

posted by ZUKUNASHI at 11:17| Comment(0) | Covid19

医療の崩壊、逼迫はここだ

大阪の人口当たり死亡数が伸びています。北海道に次ぐワースト2位。兵庫県が石川に追いつき、東京の背中が見えるところへ。岩手県の死亡数が増えています。


大阪と神奈川が競っています。栃木県の患者数、新規感染者が北関東で大きくなっています。広島県の医療ひっ迫は改善したでしょうか。


人口1000人当たりの患者数です。東京で約0.7人。医療崩壊ないしは医療・救急のひっ迫の情報があった都道府県を赤で塗りました。



地方の医療機関の施設容量は大都会とは違います。大都市に限らず地方でもまともな医療を受けられなくなっています。

こんになっても東京では無能な都知事を引きずりおろせという声が高まらないのは不思議。

共同2021/1/2 14:14
 東京都と埼玉、千葉、神奈川の3県は2日、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令するよう政府に共同で求める方針を固めた。同日午後3時半に小池百合子都知事らが西村康稔経済再生担当相と内閣府で会談して要請する見通し。
 首都圏は感染状況の悪化が深刻になっており、都内では昨年12月31日に新規感染者が初の4桁で従来の過去最多を大幅に更新する1337人に上った。医療提供体制の逼迫も懸念され、通常医療との両立が困難になっているとの指摘が出ていた。

NHK2021年1月1日 20時28分
新型コロナ 自宅療養の男性死亡 予定では翌日に療養解除 東京
東京都は、新型コロナウイルスへの感染が確認され、自宅療養中だった60代の男性が自宅で意識がない状態で見つかり、先月29日に死亡していたことを明らかにしました。男性は、感染が確認されたあとも症状が落ち着いていて、死亡した翌日には、自宅療養が解除される予定だったということです。
東京都によりますと、死亡したのは、都内に住む60代の男性で、男性は、先月19日に新型コロナウイルスへの感染が確認され、発熱やせきなどの症状が見られましたが、基礎疾患がなかったことなどから自宅で療養していたということです。
その後、保健所の職員が、経過観察のために定期的に連絡を取り合い、先月28日に最後に連絡を取った際には男性が「熱は下がった」などと話したため、2日後の先月30日に再度、連絡を取って症状が見られなければ、自宅療養が解除される予定でした。
しかし、職員が連絡を取った日の翌日の先月29日、男性の家族が自宅を訪ねたところ、男性が意識のない状態で倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、その後死亡が確認されたということです。
都の担当者は、男性が、新型コロナウイルスが原因で死亡したかどうかは、現時点では分からないとしたうえで「今後、詳しい調査を進めたい」と話しています。

・・・・・

小池百合子にすでに何人が殺された?
posted by ZUKUNASHI at 00:03| Comment(0) | Covid19