ずくなしの冷や水

2020年11月18日

船橋市の物流倉庫集団感染の地域への波及は

船橋市の物流倉庫で集団感染が発生しました。会社側の発表ですと2020/11/7現在で106名の陽性が確認されています。

これらの陽性者からさらに感染した人がおられるはずですが、どれくらいの人数なのでしょう。

千葉県の感染動向一覧には、陽性確定者について濃厚接触者が付記されています。船橋市の物流倉庫従業員以外の陽性者について、その濃厚接触者の中に船橋市の物流倉庫従業員が何人いるかを調べれば、この集団感染の地域への感染拡大インパクトがわかります。

千葉県の感染動向一覧には、船橋市の物流倉庫集団感染の陽性者として77名が載っています。会社発表の106名との差は。都内など千葉県以外での保健所報告事例が含まれていないからです。

この77名が他の陽性者の濃厚接触者として出てくるものを数えました。どのくらいだと思いますか? なんと77名だったのです。

次のグラフは、検査確定日の順に船橋市の物流倉庫従業員の陽性確定者を並べそれぞれの方のところに他の陽性者から濃厚接触者として上げられた数を表示しました。一番多い方は4人から名前が上がりました。少なくとも4人に感染させていると見られます。



10/21には、会社が従業員全員の検査を始めていますから、このころには集団感染が従業員に知られていたはずですが、その後に陽性が判明した人にも濃厚接触者として名前が挙がっている人がいます。これらのケースでは、いつ感染が生じたのでしょう。

従業員77名のうち有症状が43人、無症状が34人です。

この例から介護施設入居者などではない人たちに集団感染が発生した場合、集団感染の一次的な感染者と同じくらいの数の二次的な感染者が生ずることがわかります。佐倉市のカラオケを通じた集団感染、市原市の工事現場での集団感染はそのような波及があっただろうと考えられます。

集団感染が発生してからではもう遅い。感染リスクの高い人からは遠ざかっているしかありません。
posted by ZUKUNASHI at 18:41| Comment(0) | Covid19

新コロナウィルスの治療薬やワクチンで相反する情報も流れている

1 レムデシベルは、日本でも標準治療で使われるようですが、この薬についてはその効果について疑問が出ています。

2020年10月16日
WHOの調査でレムデシベルは死亡率の低下に効果がなかった

※ influenzer@influenzer3氏の2020/11/17のツイート
●欧州集中治療医学会(ESICM)と米国集中治療医学会(SCCM)が「remdesivirを重症例の標準治療として使用すべきではない」と
→これは今後の診療方針に影響力があるかもしれません。
remdesivirが標準治療になる過程には政治的にも見える流れが確実に存在しました。

※ TheDoctorOnCall@ricardocedenomd氏の2020/11/17のツイート
#COVID19 No significant difference between 5 vs 10 days course of #Remdesivir

2 ワクチンの効果について
ワクチンによってできる抗体の有効期間は数か月か半年とかの短期だとする説が多かったのですが、モデルナのワクチンについてもまだそこは明らかになっていません。
Moderna’s Covid Vaccine: What You Need to Know Nov. 17, 2020, 1
How long will the coronavirus vaccines last?
We don’t know. Both Moderna and Pfizer started their trials on July 27, and so they have been able to follow their volunteers for only a few months so far.
It’s conceivable that the vaccines provide long-lasting protection, or fade away in under a year and require a booster.
− Carl Zimmer


新コロナウィルスの変異が早く、特定の株を前提としたワクチンは株が変われば効かなくなります。

※ kazuchan-cocone@kazuchancocone氏の2020/11/13のツイート
「免疫不全の患者さんが数ヶ月以上に渡って持続感染し、レムデシベルを数コース投与されるも最終的に亡くなった。
系統樹分析の結果はウィルスの速いスピードでの進化を示した。」
免疫不全の感染者の中で変異するのか… 怖いね twitter.com/NEJM/status/13…

3 中国の開発しているワクチンが世界の新コロナウィルスワクチンの中で最も安全で最有力とするレポートがあるようです。

※ Carl Zha@CarlZha氏の2020/11/17のツイート
World’s vaccine testing ground deems Chinese COVID candidate ‘the safest, most promising’

一方、中国が開発しているワクチンの試験でブラジルで人が死亡したというニュースが広く流されました。亡くなった人は自殺だということですが。

ファイザーのCEOはワクチンの効果の新聞発表に合わせて保有株を売却しました。情報戦とインサイター取引、何でもありになっています。


posted by ZUKUNASHI at 13:18| Comment(0) | Covid19