ずくなしの冷や水

2020年11月13日

US is living in a sea of debt, but the storm is coming

US is living in a sea of debt, but the storm is coming – Max Keiser

RT’s Keiser Report looks at the student loan debtors waiting for Joe Biden to forgive their loans, and government audits finding an ‘open door policy’ on the no-repay ‘loans’ from the Paycheck Protection Program (PPP).

“You got Steve Mnuchin, you got Kamala Harris, you got the PPP scandal. These are all the last gasps in risings of a failed state,” says Max Keiser.

“We are all Argentina now,” he adds, pointing out that Argentina doesn’t pay back its debts because it knows another bailout is coming.

We are living on a sea of debt… but the storm is coming,” he says, while America is printing, “trying to save themselves from this sinking.”

According to Max, the sequel to the 2008 financial crisis is on its way.
posted by ZUKUNASHI at 14:48| Comment(0) | 国際・政治

新コロナウィルス感染者の死亡率はインフルエンザの10倍以上

※ 桑ちゃん@namiekuwabara氏の2020/11/13のツイート
感染致死率が違うんだよ北村弁護士。
インフルエンザの致死率は10万人感染して1人だが、新型コロナウイルスは100人感染すると2・3人死人出てるんだよ。後遺症もインフルエンザより多く出てるようだしね。

※ 桑ちゃん@namiekuwabara氏の2020/11/13のツイート
簡単に表現すれば、人口1億人感染すれば200万〜300万人(福島県人全員死亡)は死ぬことになる。人口削減には効果的だけどね。60歳以上は致死率18%だからね。10人感染させれば2人は死んでくれるからね。それでよければの話だけどね。

・・・・・・



新コロナウィルスでは、感染者(陽性者)の10人に2人が死んでいる。
北海道では4,584人感染して117人が死亡。陽性者100人当りでは2.55人が死亡。
沖縄では3,601人感染して65人が死亡。陽性者100人当りでは1.08人です。
スウェーデン、イタリア、英国では陽性者100人当りで4人死んでいます。

インフルエンザによる感染者数、死亡数は年によって変わりますが、致死率は0.1%程度とされています。この数値はインフルエンザが直接の原因となって亡くなった方とその人の慢性疾患が悪化して亡くなった超過死亡分も含む数値のようです。100人に付き0.1人ですからこれまでの日本の新コロナウィルスの実績100人に2人はその10倍以上です。

北海道の人口に占める陽性者の割合は、10万人当り87人、千人当り0.87人。沖縄で千人当たり2.49人。
スウェーデンで千人当たり14.89人。

季節性インフルエンザは、日本では年間で例年1000万人がり患しています。このうち入院が2万人程度。日本全体でインフルエンザ感染者が1000万人とすると、10万人当り8,147人。現在の日本の新コロナウィルス感染者は11万人。10万人当り89人。

基幹定点医療機関(全国約500カ所の300床以上の病院)を対象としたインフルエンザ入院サーベイランスにおける入院患者総数は20,389人(2018年第36週〜2019年第17週)であった。

インフルエンザ感染者年間1千万人。致死率0.1%とすれば、死亡数1万人。
新コロナウィルス感染者が今の100倍になれば、致死率2%として死亡数20万人です。


次の資料は、新コロナウィルスのような新しい感染症の出現も想定して書かれた優れた論文です。理解しやすいように書かれています。
インフルエンザってそんなに怖いの?
東京医科歯科大学 難治疾患研究所ウイルス治療学清水則夫氏

上の資料から転載させてもらいます。


日本でも県によっては非感染者も含めた死亡率10万人当り4人などとなっているわけですからやはり異例中の異例なんですね。10万人当り70人もの死亡者などの例は、感染症の専門家から見れば、びっくりということになるんでしょう。
posted by ZUKUNASHI at 10:17| Comment(0) | Covid19