ずくなしの冷や水

2020年10月24日

大阪市長はリコールがふさわしいのでは

F1汚染水の海洋放出に反対する署名がまた行われているそうです。締め切りまで時間がありません。読者から教えてもらいました。管理人は個人的には大阪の維新を支持する人に呑んでもらったらいいのにと思っていますが。

デモクラTVで「汚染水排出反対の署名」を募っています。宜しければブログに掲載していただけませんでしょうか? 10月26日までです。皆様の反対の意見(パブリックコメント)で10月27日の「汚染水海洋放出の政府決定」が延期されました。沈黙、棄権は全て「肯定」です。

コロナ感染拡散政策+中抜きオイシイお友達、種苗法改悪、フクイチ核爆発隠ぺいと言い国民にそれはそれは優しい「美しい国」日本 自民党 です。

汚染水の海洋放出反対の署名にどうぞご協力ください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/62f8c997208969?fbclid=IwAR2xYvieL3dFrGPhDcKUjgwbT0wu-qY1W8fw7MOYTEHX3MNAYKOybp5o1Ms

2020/10/24追記 この記事の初出 2019/11/28

change.org
大阪湾に『放射能汚染水』を放出しないと、松井一郎大阪市長(維新)に確約させましょう!ご自分とご家族の健康・命を守るために!

この署名については、読者の紹介により
2019年10月07日
出生数急減は出産や子育てをしやすい環境が不備のために掲げていましたが、他の読者からも周知依頼がありました。

・・・・・

本日までに、県外では、北海道・新潟・埼玉・千葉・東京・神奈川・静岡・愛知・奈良・大阪・兵庫・香川・広島・福岡・熊本など、海外では、米国・台湾・香港・韓国・ネパール・フィリピン・インドネシア・ニュージーランド・ペルー・フランス・スイスなど多くの地域・国の方が快く署名にご協力くださってます。
孫のためにと署名されたおばあちゃん、習いたてのひらがなで署名されたフィリピンからの留学生達、わざわざ英語で署名してくれた女子中学生の3人組など、みんな頑張ってくださいと言ってくれます。今日は自転車で日本一周中の男子高校生も署名してくれました。本当にありがとうございます。皆様、引き続きの署名・拡散のご協力をよろしくお願いいたします。

*********

「大阪湾に放射能汚染水を放出」という趣旨の大阪市長発言に反対して署名活動がされてます。
宜しければ署名・拡散のご協力をお願いします。

★change.org
【大阪湾放射能汚染水放出を阻止する署名】
オンライン署名→ http://chng.it/NRFLFzFbCC

署名用紙PDFファイル→
http://www.hoshanobogyo.com/pdf/shomei.pdf

集められる方は、ご協力ください。
署名用紙に送付先も書かれています。
FAXも可。06-6923-5596
英文の署名用紙もあります。
(第二次締切11月30日)

★大阪湾に放射能汚染水を放出させない会
【連絡先】〒534-0001 大阪市都島区毛馬町3丁目3-26
署名担当・広瀬 070-5661-5777

*********

今回の署名は代筆可、だそうです。本来は、障害があったりして書けない場合に代筆でも良いとのことです。基本的にはご本人による署名がベストですが、今回、汚染水放出反対の意思があっても署名用紙にたどり着けないという方のために、メールや電話で意思確認した上で了解を得て、代筆しても良いそうです。

氏名は、漢字に加え、カタカナ・ひらがな・アルファベット・ハングル等いずれでも良いそうです(国籍問わず)。

署名の住所は、個人情報開示に警戒される方もいらっしゃいますが、○○市(町・村)△△まででも可だそうです。(何丁目以下省略して良い)例えば、「大阪市北区」だけで良い。

*********

1、保管されている汚染水の実態

東京電力がHPで公表している2018年度ALPS(汚染物質除去装置)処理水データ
@ 最も高濃度に含まれる放射性物質は、
  ■セシウム137  829 Bq/L
  ■ストロンチウム90( β線を出す核種)  433,100 Bq/L
  ■すべてのβ線 954,300 Bq/L 
  これはβ線を出す核種が他にも含まれることを示す
  ■トリチウム 1,621,000 Bq/L

Aトリチウムに内部被曝すれば、細胞に取り込まれ遺伝子を破壊することが既に指摘されています。高濃度トリチウムが絶対に無害であるとする研究もありません。

B半減期が極めて長い放射性物質は、テクネチウム99(214,000年)、ヨウ素129( 1,600,000年)があります。

 ALPSの効果が不安定なことが明白です。大阪市長・維新の会が言う、汚染が残っていても再処理すれば海に放出できる、など根拠がありません。

2、大阪湾に汚染水を放出してはならない理由

大阪湾は、海水が外洋に出て行きにくい特徴を持つため、
@放射性物質はそこに長く留まります
A瀬戸内海へも拡散する恐れがあります。
B大阪湾〜瀬戸内一帯の大切な海産物は汚染されます。
C放射性物質を含む水が陸地にも拡散すれば、農産物を汚染するリスクがあります。

*********

★大阪湾に放射能汚染水を放出させない会によるコメント

2019年10月17日
 昨日、維新の浅田政調会長が、「世界の原子力施設で放出されてきた“処理水”と同じ。大阪湾に流しても構わないというのは、勇気ある発言で無責任ではない」と予算委員会で発言しています。支持者さえも被曝させて平気な人達です。全国どこの海でも引き受けることは可能な政策、とも発言している党です。今の段階で大きな声を上げ続け、撤回させなければ、先々禍根を残すと私たちは考えています。

2019年10月27日
 ご支援ありがとうございます!大阪湾・瀬戸内を放射能の海にされれば、西日本は飲食からの内部被曝を長期に強制されます。内部被曝と放射性物質体内蓄積は、ご自身とご家族の健康・命を脅かします。原発事故以来、東日本ですでに起きている事実です。すべて、心ある専門家・医師から指摘されていることです。これ以上汚染のない国土を失うことは許されません。どうか『低線量長期内部被曝』の危険性と、この暴挙を止めるための署名を広めてください。引き続き、ご支援・お力添えよろしくお願いいたします。

*********

オンライン署名サイトには他に日本語のサブ版・英語版(二種)・中国語版・韓国語版があります。外国籍・海外在住の方にもご紹介ください。

★大阪湾に放射能汚染水放出を阻止する。
https://secure.avaaz.org/jp/community_petitions/petition_5da92c681be33/publish/

★Stop Japanese authority spreading highly radioactive water to non-radioactive area!!
https://www.change.org/p/osaka-mayor-matsui-ichiro-japanese-authority-is-about-to-spread-highly-radioactive-water-to-non-radioactive-area?recruiter=528961220&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=share_petition&utm_term=share_petition&recruited_by_id=1faac3d0-05a0-11e6-9d58-c9dacedb68ba

★JAPAN: Say No to Spreading Radioactive Water! We Want to Protect Osaka Bay!
https://secure.avaaz.org/en/community_petitions/Osaka_Mayor_Matsui_Ichiro_JAPAN_Say_No_to_Spreading_Radioactive_Water_We_Want_to_Protect_Osaka_Bay/dashboard

★【只要一分鐘!連署守護大海】不要核污染水
https://www.change.org/p/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E4%B8%80%E9%83%8E%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E9%95%B7-%E5%8F%AA%E8%A6%81%E4%B8%80%E5%88%86%E9%90%98-%E9%80%A3%E7%BD%B2%E5%AE%88%E8%AD%B7%E5%A4%A7%E6%B5%B7-%E4%B8%8D%E8%A6%81%E6%A0%B8%E6%B1%A1%E6%9F%93%E6%B0%B4

★일본 오사카만(大阪湾)에 방사능 오염수를 방출 반대
https://secure.avaaz.org/jp/community_petitions/petition_5dac44368ce6e/?fEVLZbb&fbogname=%EC%98%81%EB%AC%B8+%EB%B0%95.&fbclid=IwAR2RPg_DYhJ0R6rLlO0H-ypV9W9VT48cDbxJApiSQH4ZSbf_KK-mImmIta8

*******

★「コープ自然派しこく」で23000世帯に【大阪湾放射能汚染水阻止署名】が配布されました。
2019年10月25日
https://twitter.com/KinositaKouta/status/1187723647458217989

この「コープ自然派しこく」について少し調べてみました。

★「コープ自然派しこく」組合員数: 4万7,965人(2019年3月末)
https://www.shizenha.ne.jp/shikoku/detail/1/index.html?articleId=21637

★私たちの暮らしを放射能汚染から守る
https://www.shizenha.ne.jp/coop/detail/36/index.html?articleId=25429

★情報公開が基本 コープ自然派の放射能検査体制について
https://www.shizenha.ne.jp/coop/detail/36/index.html?articleId=25430

*******

★新たにコープ自然派おおさかが協力していただけることになりました。既に署名総数は一万筆をこえました!11/20に大阪市へ突きつけます。
https://twitter.com/KinositaKouta/status/1191692652514701319

★生活協同組合コープ自然派おおさか
組合員数 :31741名(2018年3月末)
http://www.shizenha.ne.jp/osaka/detail/1/index.html?articleId=5026

★子どもたちの未来のために原発のない社会へ コープ自然派は、生産者との顔の見える関係を大切にし自然と共存する暮らしをめざしています。
http://www.shizenha.ne.jp/coop/view/45/index.html

…福島原発事故以来、世界中で注目を集めている「内部被ばく」。内部被ばくとは、放射性物質が体に取り込まれ、体内から放射線を浴びることを言います。その90%は食べものを通じてのものです。では、内部被ばくは人体にどのような影響を与えるのでしょうか?遺伝子は細胞分裂するときに内部被ばくによって損傷を受けやすくなります。細胞分裂するときが大変危険です。そのため成長期の増殖が盛んな細胞をもつ、胎児や幼い子どもなどに放射能による障害の多大な危険性があります。…

★コープ自然派の検査体制について…
https://www.shizenha.ne.jp/coop/detail/202/index.html?articleId=24520

…コープ自然派は「子どもを放射能被害から守る」姿勢であり、『内部被ばくにおいてはしきい値(※)はない』という考えのもと、徹底した放射能検査を行い、その検査結果や産地をすべて公開しています。…

*******

★【大阪湾放射能汚染水阻止署名】10/31に目標の10000筆を超えました!ご署名頂いた皆様、ありがとうございます。月末に連日1000通程郵送等があり、月内に紙とオンラインで、一万筆クリアしました!オンラインも本日までに3000筆はこえました!生協等の署名はまだありませんから、個人が集めた努力で一万筆、一ヶ月未満で!11月中旬にまず一回目として大阪市に突きつけます。そのときに渡す分にお手元の署名を入れておきたい場合は、11/10必着で発送して頂きますようにお願い申し上げます。
https://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/bf275f1710cc556d4064878007beda52

*******

以下は、参考資料です。

★松井大阪市長の「放射能汚染水」大阪湾放出発言に市民らが抗議
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2019/10/24/antena-575/

★『トリチウムの健康被害について』
「市民のためのがん治療の会」顧問 西尾 正道
http://www.com-info.org/medical.php?ima_20181211_nishio

以前、ご紹介したモーニングショーの動画が削除されていたので、また探して、再掲です。

★玉川徹が原発汚染水“海洋放出”論に真っ向反論!「原発事故は起こらないって言ってた専門家がまた無責任なことを」
2019.10.05 11:35
https://lite-ra.com/2019/10/post-5010.html

★原発処理水 海洋放出の是非  20190925
https://www.youtube.com/watch?v=kwYdeCg31jo

★〔小柴昌俊氏(2002年「ノーベル物理学賞」受賞)の警告〜「トリチウムの危険性」(2003年)〕
2018-02-18
https://ameblo.jp/indianlegend/entry-12353979135.html

★原発ミニ講座 第2回 トリチウム 2014年12月6日
https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=lP3C-fPza1U

★広瀬隆氏 トリチウムの危険性
https://www.youtube.com/watch?v=_BpsjtHSU3o

★「黙っているとトリチウムを海に流される! 更田氏を規制委員長から外せという運動を!!」〜カオンタリオ湖はトリチウム汚染で流産・死産増加、ダウン症候群1.8倍―広瀬隆が訴え 180120
https://www.youtube.com/watch?v=D6Y1oTBNB8Y

★「健康被害が無いなんて、大ウソですよ !! 」「風評被害じゃない!実害が出る !! 」反対論が圧倒〜トリチウムを含む処理水の取扱いに関する説明、公聴会(東京会場) 2018.8.31
https://www.youtube.com/watch?v=gssezF1qY2Q

******

・・・引用ここまで・・・

大阪市長の発言、ある意味貴重かもしれませんね。

できるだけ外洋への放出を避けて放射性物質による汚染を抑制するという面では全く意味がないわけではない。大阪湾よりも適した放出先があります。東京湾です。諫早湾や鹿児島湾も貯留性は高い可能性が。

福島第一原発事故後、汚染水の処理を巡って小出氏がタンカーで柏崎刈羽に運んで処理すべしと提言した際に、F1の事業主体は乗組員が被ばくするからできないと否定したのです。今F1構内にある汚染水は強い放射能を出していますから基本的に乗組員の被ばく危険性は変わらない。F1の事業主体が否定したのは、柏崎刈羽の汚染水処理施設が使えない状況だからではないかと管理人は考えていましたが。

大阪湾に放出する場合、専用のタンカーでピストン輸送する必要があります。それなら東京湾のほうがはるかに近く閉鎖性も強い。

皆さん心配される方が多いようです。署名活動などこの件ではほとんど効果がないのではないかと管理人は考えていますが、運動論として、啓発活動としては、効果が出ていますね。

ただ、維新の連中は、そんな署名活動など意に介する人たちではないし、こういう署名活動は、むしろそうした人々の奇矯な発言、行動を助長するのではないかとの懸念をブログ管理人は感じています。

※ NMF2011@NMFUKUSHIMA2011氏の2019/10/11のツイート
一部引用:日本政府に発言の機会が与えられ、日本政府は、汚染水の大阪湾への放出を受け入れるとした大阪市長や海洋放出以外に選択肢はないと述べた前環境大臣の発言は個人的なものであり、日本政府の決定に関与するものではないとし、(周辺住民など)ステークホルダーとの議論は継続されると説明

※ NMF2011@NMFUKUSHIMA2011氏の2019/10/11のツイート
記事中に日本政府が「(周辺住民など)ステークホルダーとの議論は継続される」と回答したとあるが、この議論を福島県民の私は知らない。いつどこで行われたのか日本政府は示せ!。昨年8月に行われたのは議論ではなく、経産省主催の「説明・公聴会」ですよ。 https://goo.gl/FoAiXZ
posted by ZUKUNASHI at 18:29| Comment(18) | 福島原発事故

ベネッサ・ビーレイが語るBBCとシリアを報じるジャーナリストの戦い 

BBCがホワイトヘルメットに関するドキュメンタリーを作製中でシリアを取材してきた独立ジャーナリストに質問をぶつけているようです。
英国はホワイトヘルメットの最大のスポンサー。しかし、その真実が暴かれそうになっており英国政府はそれを食い止めたい。BBCはそためのプロパガンダを担っています。日本語訳は機械翻訳のまま、時間が取れたら手直しします。

RT24 Oct, 2020 06:38
BBC's upcoming White Helmets ‘documentary’ gears up to be a character assassination of those who challenge Syria war narratives
Vanessa Beeley
is an independent journalist and photographer who has worked extensively in the Middle East – on the ground in Syria, Egypt, Iraq and Palestine, while also covering the conflict in Yemen since 2015. Follow her on Twitter @VanessaBeeley

BBCは、ジャーナリスト、元外交官、学者、科学者など、似非人道主義者であるホワイト・ヘルメッツに裏打ちされたシリアに対する圧倒的な親戦的ナラティブに異議を唱える人々に対する攻撃を準備している。

英国の公共放送局は、英国政府とその情報機関がシリアの不安定化に果たした役割をあえて暴露しようとしている人々にコメントを求める要請書を送っている。近日公開予定のラジオ4のドキュメンタリーシリーズのプロデューサーは、この記事の著者のほか、ピーター・フォード元駐シリア英国大使、シリア・メディア・プロパガンダに関するワーキンググループ(WGSMP)のメンバーと、2020年6月からメールや電話で会話をしていました。深刻な科学的研究と現場での証言から発せられた証拠が製作者に提示されたこれらの会話の結果は、「陰謀論」の告発と、「扇動された」ロシアやシリアの偏見の暗示のおなじみのリストとなった。

vanessa beeley@VanessaBeeley

Oct 13, 2020
BBC hack is now threatening potential legal action against me for exposing #WhiteHelmets as #AlQaeda auxiliary. If WH are embedded wth terrorist organisation in occupied hospitals & involved in persecution of civilians, they make themselves a legit target for liberating forces.

vanessa beeley@VanessaBeeley
2. I stand by my statements to that effect. This was threat fm BBC:

"That you call the White Helmets a ‘legit target’ in order to back the right of the Syrian and Russian military in their efforts to bomb them." .....

同僚の独立系ジャーナリストであるエヴァ・バートレットは、シリアの内部で長い期間を過ごし、シリアの領土の大部分を米国の連合プロキシ占領から解放するためのシリア・アラブ軍の連合キャンペーンの間、最も危険度の高い地域の多くからレポートしてきた。彼女は数日前に受け取ったメールについて、次のように語っている。

"BBCが私にメールで送ってきた質問は、文字の暗殺にあらかじめ決められた意図があることを証明している。このアプローチは、BBCの側のジャーナリズムの完全な欠如を示しています。

BBCの私に対する敵意に満ちた侮辱は、私も私がインタビューしたシリア人も自分たちで考えているわけではなく、シリア政府やロシア政府の操り人形であることを傲慢に推測しています。私のジャーナリズムは2007年にさかのぼり、パレスチナ、シリア、ベネズエラ、ウクライナ東部、その他の地域など、13年間の現場経験がある。

私の焦点は、企業メディアによって姿を消したシリア人に声を与え、西側が「反政府勢力」と呼んでいるテロリスト集団によって彼らが耐えてきたテロリズムを強調し、BBCのようなアウトレットによる戦争プロパガンダを強調することにあった。

これがホワイトヘルメッツの創設者であり、元イギリス軍情報将校のジェームズ・ル・メズリエ氏の人生と時代を調査した本物の調査ではないことは、BBCの質問の仕方から明らかでした。これは事実上、ホワイト・ヘルメッツが米英連合によって資金提供された過激派のプロパガンダであり、シリア政府とその同盟国を中傷し、代理による軍事介入と主権国家への侵略を正当化するためのものであることを示す証拠の信用を失墜させるために、被害を限定するためにデザインされたものである。侵略には経済制裁が含まれており、シリア経済を荒廃させ、シリアの人々の間で貧困と食糧不安が蔓延している。

今後放送されるBBCの番組「メーデー」は、シリア国内での英国の諜報活動を白紙に戻そうとしているように見える。Grayzoneが報じた英国外務省の疑惑の文書が流出したことを受けて、最近さらに暴露された作戦だが、その文書には、英国政府がシリアの武装グループにメディアや広報の支援を提供した程度が詳細に記されていた。これらの武装グループには、事実上、ジェイシュ・アル・イスラムやアラール・アル・シャムなどのアルカイダやイスラム国(IS、旧ISIS)の系列組織が含まれており、これらの武装グループは、侵略・占領した地域での恐ろしい流血やインフラの荒廃に責任を負っています。

英国とEU政府が資金提供しているメーデーレスキュー組織は、英国政府がホワイトヘルメットに提供していた資金の仲介管理を提供するために、ル・ムスリエによって設立されました。彼らはシリア全土の過激派支配地域で武装グループに身を投じており、最近ではイドリブ(9.11以降で最後に残った「最大のアルカイダの避難所」である)に限定されています。ル・メスリエは2019年11月、3番目の妻エマ・ウィンバーグと共有していたイスタンブールの自宅のバルコニーから落下して死亡した。自殺と断定された彼の死の3日前、ル・メズリエは英国や欧州政府から提供された資金をメイデイレスキューに詐取したことを認めたと報じられていた。

また、オランダ政府は、シリアのアルカイダなどの武装集団に資金が乗っ取られていないという保証がないと結論づけた大規模な調査を受けて、2018年にメイデイレスキューからの資金提供を撤回していたことも忘れてはならない。

Stephen Kinzer@stephenkinzer

2019年8月1日
White Helmets are an arm of the terror movement in Syria. They are heroes to #ISIS but not to any humanitarian.

Steven Heydemann
@SHeydemann
・ 2019年8月1日
返信先: @AnaKasparianさん, @sarabianyさん
And she has endorsed loony conspiracy theories demonizing the heros of Syria’s civil defense, the White Helmets. She’s unfit to be in Congress far less the White House.

BBCは、ホワイト・ヘルメットが「人道的」組織であるという見解にその論拠を置いている。このオスカーを受賞した幻想は、コーリー・モーニングスター、リック・スターリング、エヴァ・バートレット、スティーブン・キンザー、ロバート・パリー、ジョン・ピルジャー、ガレス・ポーター、レイ・マクガバン、フィリップ・ジラルディ、クレイグ・マレー、元国連兵器検査官スコット・リッターなど、現代の最も評価の高い独立系ジャーナリストや研究者によって解体されている。

Scott Ritter
@RealScottRitter
Former White Helmets says all you need to know about this natural born liar. The image is from Yemen; the Russian bombers were photoshopped in. How this known Al Qaeda sympathizer was allowed to live in NYC is beyond me. Below find the original photo. See anything different?

元駐シリア英国大使のピーター・フォード氏もBBCの起訴状を受け取り、これを受けて次のような声明を発表した。

"BBCは、標準的な一方的なナラティブに反するシリアに関する見解を体系的に抑圧しようとしてきた。反体制派を中傷するこの番組の努力は、BBCの行為を新たな低レベルに引き上げている。証拠に基づいた報道と分析しかないところで陰謀論を主張することで、BBCは真実を伝えることができないことへの不満を示している。

ここでの唯一の陰謀とは、BBCとシリアの政権交代を達成できなかったことに責任を持つ英国当局との間で行われた調整であり、そのために何百万もの税金を投入しているにもかかわらず、その努力にもかかわらずです。なぜBBCは、スエズ以来の英国外交政策の最大の失敗に注意を払わないのだろうか。アサドを排除するという自称目的によって判断されるように、むしろ支持されていない個々の反体制派を取り押さえようとすることに忙殺されているのではないか。

スエズ以来の最大の失敗であるという告発は、政権交代という自らの目的によって判断されたものであるが、それは明らかに真実であり、運が良ければ、その後のフォローアップで何らかの役割を得ることになるだろう。細かいことに追われる中で、ほとんど失われてしまった角度である。

10月5日、米英の国連安全保障理事会(UNSC)特使は、元化学兵器禁止機構(OPCW)事務局長のホセ・ブスタニ氏を、ロシアのネベンツィア大使が主宰する国連安保理会合でのブリーフィングから追放する運動を主導した。ネベンツィア大使は、米英主導の真実の抑圧者が国連安保理を不名誉なものにしていると非難した。その1週間後、事実上の英国国営メディアであるBBCは、2018年4月に行われたドゥーマ化学兵器攻撃疑惑の最終報告書であるOPCWの腐敗と不正を浮き彫りにした責任のある個人への攻撃を一蹴した。

WGSMPのメンバーの一人であるポール・マッキーグ氏は、同プロデューサーとの会話を公開している。ドゥーマ事件についてマッキーグは、「この通信の読者は、[...]レイド・サレハ(ホワイト・ヘルメッツのリーダー)には何か隠し事があると合理的に結論づけることができ、さらに[BBCのプロデューサーは]何らかの理由で、化学兵器攻撃疑惑の犠牲者の遺体の行方に関する質問に答える必要がないように彼を助けることで、彼と結託している」と私たちに伝えています。BBCに対する私の回答の一部は、明らかな証拠の抑圧についても言及しています。

"BBCのプロデューサーであるリアム・ダラティ氏は、2018年にシリアで行われた化学兵器攻撃疑惑の現場であるドゥーマの病院のシーンは上演されたものであると公言しています。リアム・ダラティとBBCに何度も指摘されているように、ドゥーマの病院のシーンが上演されたのであれば、ドゥーマの団地での死者の映像も上演されたことになります。BBCはこの情報を一度も報告しておらず、そのプロデューサーが得た情報をOPCW FFMやIITにも伝えていません。BBCがこの重要な情報を、国連に関連した組織から隠していることは異常であり、完全に正当化されていない。

WGSMPの共同創設者であるピアス・ロビンソン博士は、BBCが真実を抑圧していると非難した。

"BBCはまた、シリアでの化学兵器攻撃の疑惑を研究している学者を『陰謀論者』として中傷しようとしているが、彼らの研究は化学・生物兵器の第一人者である故ジュリアン・ペリー・ロビンソン氏によって支持されており、内部告発やOPCWからのリークによって裏付けられている。BBCはジャーナリズムに関与しているのではなく、むしろ真実を弾圧しているのです。

結論から言うと、BBCは正直なブローカーではありません。ジャーナリストや研究者としての私たちの仕事は、真実を探し出すことです。BBCの出力は、特に外交問題に関しては、英国の外交政策の目的に合わせて制作されている。シリアとの戦争という文脈では、このことが、シリア国内での紛争を煽り、国際的に認められたシリア政府を転覆させようとする英国のFCOの努力を支えてきた不作為と検閲のパターンにつながっています。

その結果、何百万人ものシリアの人々に死と苦しみをもたらした違法な戦争になってしまった。英米の諜報機関であるアルカイダ関連のホワイト・ヘルメッツに関しては、BBCは「厳密なジャーナリズム」を欠き、この英国の国営企業のプロパガンダ・メーカーを取り巻く事実を省略することで、別の「人道的戦争」の同意を製造することに加担していると考えられます。BBCがイラクを衰退させ、何百万人ものイラク人の死をもたらした大量破壊兵器「ドジな書類」を擁護したように、今、BBCはシリア人に対する野蛮な戦争の延長を可能にした化学兵器「ドジな書類」の周りに結集しているのを見ている。

編集部注:RTは、ヴァネッサの記事で提起された問題についてコメントを求めてBBCのプロデューサーに連絡を取った。BBCの広報担当者は次のように答えた。

"BBCのジャーナリズムは厳格で、独立した公平なものであり、それはこの新シリーズを聞く人なら誰もが明らかになるだろう"

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

posted by ZUKUNASHI at 17:25| Comment(0) | 国際・政治

木々と知り合う カミヤツデ

泉自然公園にて





英語では Tetrapanax papyrifer 'Rex' | Chinese rice-paper plant 'Rex ...というらしい。日本ではめったに見ませんが。
posted by ZUKUNASHI at 17:18| Comment(0) | 木々と知り合う