ずくなしの冷や水

2020年09月24日

日本人はコロナの海に投げ込まれる

※ Koichi Kawakami, 川上浩一@koichi_kawakami氏の2020/9/21のツイート
返信先:@nakano0316さん, @8mkPkSr46Ti5uagさん
政府がそう考えていますからね。与党だけでなく、野党も。少し前、野党のある議員さんと会話したのですが。「前回の自粛で100億要した、もう出せない。死者を増やさない方向で考えればいい」ような話をされたので、がっかりしました。死者を増やさないためには、感染者を増やさないしかないのに。

※ 中野 昌宏 Masahiro Nakano@nakano0316氏の2020/9/21のツイート
返信先:@koichi_kawakamiさん, @8mkPkSr46Ti5uagさん
一人でも死者を減らすぞ、という意識は誰ももってないんですかね。第一きちんと検査と隔離したほうが経済もしっかり回るのに。

NHK2020年9月18日 22時38分
新型コロナ感染疑い患者の届け出 入院に限る案示す 厚生労働省
新型コロナウイルスに感染した人に対する対応の見直しを検討する厚生労働省の会合が開かれ、インフルエンザと同時流行した際に備え、医療機関や保健所の負担を軽減するため、発熱などで感染が疑われる患者の届け出は、入院が必要な人に限るなどとした案が示されました。
政府は、ことし2月以降、新型コロナウイルス感染症を「指定感染症」とし、感染者への入院勧告や全員の感染経路などの調査を行っていますが、医療機関や調査を行う保健所の負担が大きいことが課題になっています。
18日開かれた会合では、厚生労働省から対応の見直しの案が示されました。
案では、インフルエンザの流行期には、新型コロナウイルスの患者と見分けがつきにくい多くの発熱患者が出ることから、保健所や医療機関の負担を軽減するため、発熱などで感染が疑われる患者の都道府県への届け出は、入院が必要な人に限るとしています。
また、入院勧告を行う対象は、65歳以上の高齢者や持病のある人など重症化リスクの高い人とするとしています。
案は、おおむね了承されましたが、専門家からは各地の流行状況に応じて、ある程度柔軟性を持たせるべきだとか、若くても重症化する人がいるので入院は高齢者に限る印象が強くならないようにすべきだという意見が出されたということです。
対応の方針は、この案をもとに今月中にまとめられる見通しで、厚生労働省は、来月上旬には新たな方針での運用を始めたいとしています。

※ ICHIRO SATOH@ichiro_satoh氏の2020/9/23のツイート
この方針だと、入院していない感染者の把握は不可能になるかと。適切な方針転換とは思いませんが、仮に合理性があるとしたら、PCR検査数が少ないので、無症状の感染者の把握ができていない。その少数がわかっても焼け石に水、と厚労省が白旗を揚げた状況でしょうか(それはそれで恐ろしい状況)

※ 桑ちゃん@namiekuwabara氏の2020/9/23のツイート
日本の政府やPCR検査しなくてもよいという方は、インフルエンザより死者数が少ないからという。
致死率でみると10万人対
    インフルエンザ  COVID-19
全年齢    1人     2000人
70歳以上   30人      8000人以上
これで、PCR検査しないとは日本人キチガイばかりなの?

欧州では再度のロックダウンが検討されています。英国は6か月もありうると。イスラエルはもう待ったなし。ロシアも導入の見込みです。スウェーデンも警戒を強めています。それに対して日本は・・・

Swedish Prime Minister 'Wouldn't Hesitate' to Take Further Steps to Curb COVID-19 Spread if Needed
"In Sweden, the situation is comparatively more stable, but we also see signs that the number of infections is increasing in certain areas in our country," Lofven said. "That's worrying. It requires that we tighten our behavior."


「Go To トラベル」東京発着旅行の10月1日以降出発分 2020/9/18正午受付開始。

外国人の入国 観光客を除き2020/10に緩和予定

全世界からの入国を再開へ
政府、観光客除き来月初めにも
共同2020/9/23 12:56 (JST)
政府は来月初めにも、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う水際対策を大幅に緩和し、全世界からの入国を条件付きで再開する方向で調整に入った。3カ月以上の中長期の滞在者が主な対象で、観光客は除く。入国枠は1日千人程度とする方向だ。受け入れ拡大に向け、新千歳、中部、福岡の各空港で検査態勢の強化を図る。政府関係者が23日、明らかにした。
 政府はこれまで159カ国・地域を入国拒否の対象としてきた。一方でビジネス関係者の出入国緩和を優先し、ベトナムなどと個別に協議。一部で往来が再開している。国費留学生の受け入れも始めていた。

・・・引用終わり・・・

政治家は、与野党ともに自粛はカネがかかるからできないと考えています。もう、日本ではロックダウンはない。規制は緩む一方です。

「新コロナウィルスに感染した人は、お気の毒」の世界です。

こういう政治にしたのは私たち国民の責任。

2020/9/24、東京都江戸川区葛西の食品工場で78人の集団感染。
posted by ZUKUNASHI at 23:50| Comment(0) | Covid19

郵貯の電子決済サービス550万人が利用

共同2020/9/24
 ゆうちょ銀行は24日、提携するNTTドコモの「ドコモ口座」などの電子決済サービスを悪用した貯金の不正引き出しが22日時点で約380件、計約6千万円に拡大したと発表した。

・・・引用終わり・・・

郵貯は電子決済サービス利用者550万人に被害がないか確認を求めるのだそうです。

私は時代遅れで電子決済サービスを使っていません。読者から「遅れている〜」と見られているようですが、進んでいる人はどうぞご自分の口座を確認してください。

posted by ZUKUNASHI at 16:38| Comment(2) | デジタル・インターネット

タリバンとアフガン政府の直接交渉始まる

aljazeera2020/9/16
When the Taliban came face-to-face with the Afghan government

After nearly 20 years of war, peace talks between the Afghanistan government and the Taliban have started in Qatar.

左側がアフガン政府、右側がタリバンです。


タリバンの交渉団。黒いチョッキに個人ごとに柄の違うターバン。これはこれで洗練されていると感じます。






Al Jazeera 23 Sep 2020
Exclusive: Jurisprudence, inclusivity slow down Afghan talks
By Osama Bin Javaid

アフガニスタンの内戦は20年続きました。タリバンがどうやってアフガン解放に結束し続けられたのか。最後は暴力を含めた力の対決、それはイスラム世界だけのことではないと認識させられます。
posted by ZUKUNASHI at 13:36| Comment(0) | 国際・政治