ずくなしの冷や水

2020年09月05日

外食企業の縮小の動き 老人介護施設はガラス越の面会になる

 外食チェーンのキッチンジローが、秋葉原駅に近い外神田店を含む13店舗を9月30日をもって閉店すると発表。

ジョイフルも店舗閉鎖を発表しています。

これから相次ぐでしょう。日本政府は、新型コロナもF1もアンダーコントロールのウソで隠す方針です。人々が福島県に行くことによるリスクを認識して足を踏み入れないのと同じように、感染リスクのある店舗の利用を控えることになるでしょう。

外食店舗、映画館、劇場などは営業が成り立たなくなるでしょう。

老人介護施設は面会禁止が続いています。環境を切り離すなら、もう家族との面会は許されない。外出も不可、牢獄と同じですね。

※ 善川チャーリ@GoodBye_Nuclear氏の2020/9/3のツイート
病院や老人施設での面会制限・禁止措置。いつまで続ければいいんでしょうね。ふつうの人が誰でも繰り返し検査を受けられる体制が実現しないと、それこそ「死ぬまで面会できない」社会が到来すると思いますけど。

※ 脇田滋@for_decent_work氏の2020/9/3のツイート
派遣6月危機が現実化
赤いビックリマーク
>派遣労働者が7月、前年同月から16万人減少
>2014年以降、過去最大の落ち込み
>更新時期に雇止め急増
右指差し
@雇用不安A差別待遇B無権利C孤立の弊害→顕在化
15年改正の「雇用安定措置」は欺瞞
拡声器
「毒の缶詰」=日本的派遣労働の撤廃を検討する時点だ
赤いビックリマーク


これからずーっとじわじわと発生し続けるんでしょうね。データを取りにくくなっています。自動化しないといけないようですが、面倒です。
posted by ZUKUNASHI at 23:12| Comment(0) | Covid19

横浜で40人が集団感染

NHK2020年9月4日 20時39分
通所型知的障害者施設で40人が新型コロナに感染 横浜 旭区
横浜市は4日、市内にある通所型の知的障害者施設で利用者や職員、合わせて40人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表しました。施設を運営する社会福祉法人は、当面の間、通所施設の利用を休止することにしています。
横浜市によりますと、集団感染が明らかになったのは、横浜市旭区にある通所型の知的障害者施設「光の丘『蛍』」です。
この施設では、3日までに職員1人と利用者の男性2人の合わせて3人の感染が相次いで判明しました。
このため、市が2日から専門のチームを派遣し、利用者と職員、合わせて160人を対象に一斉検査を進め4日、利用者や職員合わせて40人の感染が明らかになったということです。
軽症や無症状の人が多いということで、市では引き続き、健康状態を観察していくことにしています。
市によりますと、知的障害のある利用者の中にはマスクの着用が難しい人もいるほか、日常的に職員が密接して介助をしていることから、感染が広がったとみられるということです。
市は感染者の集団=クラスターが起きたとして、さらに感染が広がっていないか調べることにしています。
また、施設を運営する社会福祉法人「白根学園」は、入所施設などは運営を続ける一方、当面の間、通所施設の利用を休止することにしています。
posted by ZUKUNASHI at 06:41| Comment(0) | Covid19

国際送金

Angama@Angama_Market氏の2020/9/5のツイート
今まで居住地を日本以外に設定していれば比較的簡単に海外送金が出来たTransferwiseも、送る元の通貨が日本円だとマイナンバー及び居住地確認が必要に。絶対に円を国外に出させたくないという日本の強い意志を感じる。

Angama@Angama_Market氏の2020/9/5のツイート
つまり、例えば香港のHSBCに置いていた日本円をオーストラリアのどこかの銀行にTransferwiseで50万円送金しようとしただけで、日本は全く関係ないにも関わらず、マイナンバー、日本国内の居住地、カタカタの姓名が必要になる。

時事2020年09月04日18時27分
郵便局の外貨両替終了 マネロン対策―ゆうちょ銀と日本郵便
 ゆうちょ銀行と日本郵便は4日、全国の郵便局で今年末に外貨両替の取り扱いを終了すると発表した。国際送金が可能な郵便局の数も減らす。違法に得た資金の出どころを隠すマネーロンダリング(資金洗浄)やテロ活動に資金が流れるのを防ぐ。
 現在、外貨両替は全国483の郵便局で行っている。郵便局で終了した後も、ゆうちょ銀の窓口では取り扱いを続ける。一方、国際送金できる郵便局は年末に1194局から991局へ減らす。
posted by ZUKUNASHI at 06:13| Comment(0) | 社会・経済