ずくなしの冷や水

2020年07月20日

サウジのイエメン大使がUAEに通じたスパイ行為で拘束される

サウジのイエメン大使がスパイ容疑で拘束されたというのですが、サウジが拘束したんでしょう。はっきり書かれていません。ハジの亡命政府がホテルから追い出されたというニュースもありました。サウジは財政的な余裕がなくなってきています。それがイエメン戦争を終わらせることになればよいのですが。

farsnews2020/7/19
Saudi Ambassador in Yemen Detained for Spying for UAE
TEHRAN (FNA)- Former advisor to fugitive Yemeni President Mansour Hadi and the Saudi ambassador to Sana’a were detained on charges of spying for the UAE.

Officials affiliated to Mansour Hadi government were quoted by the Arabic-language al-Sahafat al-Yamaniyeh news website as saying that Rashad al-Alimi and Mohammad al-Jaber, the Saudi envoy, have been arrested.

According to the report, the two are also accused of cooperation with the UAE to overthrow Mansour Hadi.

A number of Yemeni media outlets had earlier reported that the Saudi kingdom has suspended al-Jaber’s mission as its ambassador to Yemen for providing Hadi with misleading information.

Since March 2015, Saudi Arabia has been conducting a bloody military aggression in Yemen with help from its regional allies, and using arms supplied by its Western backers. The aim of the war has been to bring Yemen's former president, Abd Rabbuh Mansur Hadi, back to power and defeat the Houthi Ansarullah movement.

Yemeni armed forces have been boosting their military capabilities and responding to the attacks using domestic missiles and drones, and targeting sensitive oil installations and military sites deep inside the Saudi territory.

Over 100,000 people have lost their lives as a result of the military aggression in the past five years.

The war has also destroyed, damaged and shut down Yemen's infrastructure, including a large number of hospitals and clinics.

The Yemeni population has been subjected to large-scale hunger and diseases aggravated by the naval blockade imposed on the country by the coalition of aggressors.

サウジがイエメンの亡命政府をホテルから退去させアパートをあてがう
※ Suribelle@Suribelle1氏の2020/7/10のツイート
Riyadh expels "Hadi government" from hotels to modest apartments | Yemen Press Agency 嬉し泣き

YPAgency On Jul 10, 2020 1:48 AM
Riyadh expels “Hadi government” from hotels to modest apartments
SANAA, July 10 (YPA) – Local media outlets loyal to Saudi-led coalition revealed on Thursday that Saudi Arabia has rented cheap apartments in a modest building for residence of officials and ministers of Hadi’s government, after expelling them from the hotels.
“We congratulate the officials and members of the Diaspora government on the new buildings in Riyadh that were allocated for them after they were taken out of the hotels,” Ali al-Nassi, a pro-coalition southern journalist, said in a tweet on Twitter on Thursday.

Al-Nassi added sarcastically, “it is modest housing, but does the job.”
Local media circulated an official document stating that the Saudi authorities on May 14 stopped providing nutrition to ministers and officials of Hadi government and gave them a deadline until the end of this month to leave hotels and apartments rented at the expense of the Saudi government.

※ Suribelle@Suribelle1氏の2020/7/10のツイート
Sanaa refuses Griffiths' circumvent to prevent fall of Marib | UN’s special envoy to Yemen Martin Griffiths has returned empty-handed from Oman to Jordan, after representatives of Ansarullah movement refused to receive him or receive his new initiative.
posted by ZUKUNASHI at 00:00| Comment(0) | 国際・政治

2020年07月19日

ホワイトヘルメット創設者の死は会計監査で資金の詐取がばれたため

シリアのアサドがインタビューでホワイトヘルメット創設者の死をエプスタインやその他の著名人の怪死になぞらえています。アサドは英国で学校を出て歯科医をやっていました。世界のニュースをよく読んでいます。
この記事に示された見解は、管理人がこれまでに書いてきたことと基本的に違いはありません。もちろんスクリパル事件には触れていませんし、ルメスリエールが回想録を書こうとしていたという情報は知りませんでした。アサドの推察だろうと思いますが。
そして、アサドはルメスリエールの死亡は他殺の可能性が高いとみているようです。ビンラディンやアルバクダーデイについても触れています。

知りすぎたものは消されるというのは、この社会の鉄則です。米国も英国も、そしてロシア、日本なども歴史的には例外ではありません。

ISISが公表した残酷なビデオにしばしば登場した英国出身のテロリストMohammed Emwaziが、2015/11/12の米国によるドローンを用いた攻撃によって殺害されています。
2015年11月13日
携帯電話の電波がドローンを誘導する? 英語を話すグループがまとめて殺害されています。英語を解しますから文書はもちろんのこと電話での会話なども全部わかる。米軍にとって何が都合悪かったのか。ヒラリーがアサンジをドローンで殺害できないかと言ったことがあります。おそらくそういうハイ・プロファイルの関与の実態を知られてしまった?
2016年01月20日
英米当局は「ジハーディ・ジョン」殺害のため「文字通り24時間体制」で協力してきた

桜を見る会関係でも死人が出ますね。←この予想は外れました。

オランダの新聞の報道によると、ルメスリエールの死の数日前に寄付を行っている数か国の要求で会計士が会計監査に入り、その会計士に対してルメスリエールが資金を詐取していたことを認めたのだそうです。高い給料に加えて他の資金引き出しもあり、結婚式の費用も引き出されていたと。しかも記録がほとんど残っていない。

2018年のオランダ外務省の報告書によると、ホワイトヘルメットの資金チャネルは2014年から2018年の間に1億2700万ドルの資金を得たが、そのうち1900万ドルのみが国家以外の寄付者だった。 

そしてシリアに送られたカネのほかにトルコ、ドバイの商業組織を通じて配分されていたと。

各国政府が拠出した100億円余りの資金の使途が不明。大スキャンダルなのですが、どこまで解明、責任追及がなされるか。



RT2020/7/17
White Helmets co-founder stole aid money destined for Syria – report
As Western governments opened their checkbooks for the White Helmets – a controversial ‘rescue organization’ in Syria – their co-founder used the cash to top up his wage and even finance his wedding, according to a Dutch report.

Days before he plunged from a window in Istanbul to his death last year, White Helmets co-founder and British mercenary James Le Mesurier admitted to defrauding Mayday Rescue, an organization that fundraised for the anti-government rescue group in Syria.

According to documents seen by Dutch newspaper De Volkskrant, Le Mesurier told an accountant sent to audit the charity’s books that he forged receipts for $50,000, pretending that it was sent to finance an evacuation operation in Syria. Instead, the money was paid to Le Mesurier himself. In addition to paying himself a salary of €24,000 ($27,414) per month, Le Mesurier dipped into company cash to finance a lavish wedding in Istanbul in 2018, and to issue loans to his new wife, former diplomat Emma Winberg, the report claims.

The accountant sent to investigate Mayday found that “tens of thousands of dollars in cash” were withdrawn to pay for the “fairytale wedding.”

Meanwhile, governments across the Western world were lining up to support Mayday, and channel money to the White Helmets. According to a 2018 report by the Dutch Ministry of Foreign Affairs, the organization took in $127 million between 2014 and 2018, with only $19 million of this haul coming from non-state donors. The government of the Netherlands paid out almost $11.5 million in this period, while similar donations flowed in from Germany, Great Britain, Canada, Qatar, and others.

Despite being hailed as fearless rescue workers, the White Helmets have been accused of partnering with Al-Qaeda. Operating exclusively in rebel-held territory, the group’s members have been photographed posing with jihadists and have been accused of staging chemical weapons attacks to draw in Western forces against Syrian President Bashar Assad.

Le Mesurier’s death was deemed a suicide by Turkish authorities. Shortly afterwards, a number of countries that had donated to Mayday demanded an accountant have another look over the organization’s books. According to De Volkskrant, this probe found that most of Mayday’s financial records are “missing.” Donations were not just handed to the organization in Amsterdam and forwarded to Syria, but distributed through a network of commercial organizations in Turkey and Dubai.

In a letter to donors, Le Mesurier admitted to swindling them out of their cash, but maintained the fraud wasn’t committed on purpose. After these donors discovered their cash had disappeared, they kept the inquiry into Mayday secret, De Volkskrant reported.

The Dutch government pulled its funding from Mayday Rescue almost a year before Le Mesurier admitted the fraud and killed himself. The government in The Hague will not transfer a final subsidy of more than €57,000 ($65,200) to the organization, while Germany is attempting to claim nearly €50,000 ($57,200) back. Cor Vrieswijk, Mayday’s new administrator, told De Volkskrant that the charity will be dissolved in the coming months.

President Assad claimed last November that Le Mesurier’s death was no accident, stating in an interview that the former soldier and mercenary may have been killed because he “knew major secrets.” What Le Mesurier may or may not have known is anyone’s guess, but his death and the subsequent investigation into Mayday has not dried up the White Helmets’ funding.

The group is reportedly receiving subsidies from Western governments through other organizations. At present its members are occupied with fighting the coronavirus outbreak in Syria. However, that hasn’t stopped its leadership from lobbying the US government against Assad and pressing for the maintenance of sanctions, even amid the pandemic.

RT2019/11/15
Assad likens ‘suicide’ of White Helmets founder to EPSTEIN & other high-profile mystery deaths
Syrian President Bashar Assad has scorned the official story of wealthy sex predator Jeffrey Epstein’s apparent suicide, suggesting that people like him, or the late White Helmets founder, knew too much for the rich and powerful.

Epstein “was killed because he knew a lot of vital secrets connected with very important people in the British and American regimes, and possibly in other countries as well,” Assad told Russian channel Rossiya-24 in an interview Thursday.

Assad suggested that the convicted sex offender’s death was analogous to the unusual demise earlier this week of White Helmets founder James Le Mesurier, who allegedly jumped out of a window at his home in Turkey. Turkish police are treating Le Mesurier’s death as suicide.

They turned into a burden once they had played out their roles. A dire need to do away with them surfaced after they had fulfilled their roles.

Assad was referring not just to Epstein and Le Mesurier, but also to Al-Qaeda leader Osama bin Laden – originally trained by the CIA to fight the Soviet Union in Afghanistan – and Islamic State (IS, formerly ISIS/ISIL) leader Abu Bakr al-Baghdadi, who spent time in American custody in the notorious Camp Bucca and Abu Ghraib prisons in Iraq. All these “had been killed chiefly because they knew major secrets,” the Syrian leader argued.

While Epstein’s death was officially declared a suicide, celebrity medical examiner Michael Baden threw a wrench into the machine when he declared that the deceased pedophile’s broken hyoid bones likely came from strangulation. Le Mesurier’s death, tentatively ruled a suicide, proved too suspicious for Assad, who believes it is the “work of the secret services.”

Possibly, the founder of the White Helmets had been working on his memoirs and on the biography of his life, and this was unacceptable. This is an assumption, but a very serious one, since other options don’t sound convincing to me at the moment.

Le Mesurier was tagged as a “former agent of MI6” by the Russian Foreign Ministry just three days before his death, with “connections to terrorist groups” in Kosovo. His White Helmets group, Assad said, “are naturally part of Al-Qaeda” and have been caught staging “gas attacks” such as the phony event in Douma, used by the US as rationale for a strike on Damascus.

Epstein’s own links with intelligence agencies have been subject to much speculation, especially after Alex Acosta, the former Florida prosecutor who sentenced Epstein to an open-door prison sentence of just 13 months despite allegations he’d trafficked and abused dozens of girls, said he was told to “leave it alone” because Epstein “belonged to i
ntelligence.” Former Israeli military intel officer Ari Ben-Menashe has claimed Epstein worked with Israeli intelligence as well, introduced to the business through his “girlfriend” Ghislaine Maxwell’s father Robert – a known Mossad agent.
posted by ZUKUNASHI at 10:51| Comment(0) | 国際・政治

2020年07月18日

ブラックロックというマルウェアが300を超えるAndroidアプリからパスワードとカード情報を盗む可能性

アンドロイドスマホでは、設定の際クレジットカードのデータ入力を求められます。管理人は断固拒否しています。無料ソフトはそれでもインストールできますのでその範囲でしか管理人は使用していません。

ブラックロックという新しいマルウェアは、300以上のアプリからパスワードとカード情報を盗むとされています。その他にもいろいろな情報を盗むらしい。

アンドロイドは、個人情報がダダ漏れだと繰り返し書いてきましたので、もう驚きもありませんが、個人情報漏れのニュースが続いています。Googleが詳しいMAPを提供したり、検索エンジンを提供しているのは、別に慈善事業ではない。彼らは営利事業としてやっているのです。そして掲載する広告よりもこれらの際で集めた情報のほうがより高く売れる。

各国の情報機関が高い値段でも個人情報を買うと思いませんか?

行動を監視したい人物の位置情報だってリアルタイムで把握できるんですよ。

あなたの行動履歴が把握できれば、出張中のデリヘル嬢と接点があったことなど簡単にわかります。

RT020/7/17
BlackRock alert: New malware can steal passwords and card info from over 300 different Android apps
Analysts have uncovered a new strain of malware that hides itself from Android users and poses as Google updates, in yet another example of increased hacking activity during the pandemic.

Discovered by mobile security firm ThreatFabric in May, the new malware, dubbed ‘BlackRock’, shares a common ancestry with previous banking trojan malware LokiBot.

LokiBot, considered a dead malware for some time now, infiltrates systems and harvests their information.

In the same vein, BlackRock, which shares a common source code ancestry with LokiBot and affects Android devices, invades victims’ devices once downloaded onto a system.

One of the key differentiating factors is that, instead of only targeting banking apps like previous trojans, BlackRock targets a variety of social networking, communication and dating applications.

It is thought that the change in target could be down to the fact that, with the world locked up because of Covid-19, hackers have noticed new opportunities for nefarious activity.

“It therefore seems that the actors behind BlackRock are trying to abuse the growth in online socializing that increased rapidly in the last months due to the pandemic situation,” ThreatFabric’s statement states.

The malware works via ‘overlays’, fake windows placed over legitimate apps that collect login and card data.

Users who download a BlackRock-infected app are then asked to grant it access to the phone's Accessibility feature, which allows it to automate and perform its heinous behaviors.

But that’s not all: such access can also allow the malware to intercept SMS messages, spam contacts, log key taps and even sabotage mobile antivirus apps. The full list of actions can be found in the report.

BlackRock currently disguises itself as fake Google update packages offered on third-party sites, and has yet to be seen on the Google Play app store.

It is usually only a matter of time before such malware migrates, however, as has been documented with past threats.


posted by ZUKUNASHI at 23:25| Comment(0) | デジタル・インターネット

人口の一部は新コロナウィルスに感染していなくてもすでに免疫を持っている可能性

RT2020/7/17
Your past seasonal colds could actually SAVE you from Covid-19, Oxford study suggests
According to research, some of the population may already have immunity to the deadly coronavirus without having been infected. If this proves to be true, it could limit the further mortal consequences of the disease worldwide.

A group of scientists from Oxford University conducted a new study which suggests exposure to seasonal coronaviruses – including the common cold – could already have provided the population with the immunity needed “to mitigate a potential second wave” of Covid-19.
オックスフォード大学の科学者グループは、風邪を含む季節性コロナウイルスへの曝露がすでにCovid-19の「潜在的な第2波を緩和する」ために必要な免疫力を住民に提供している可能性があることを示唆する新しい研究を実施しました。

The paper is yet to be peer-reviewed, but if it’s proven credible, it could be a huge breakthrough in the fight against coronavirus.

While it’s widely believed that the herd immunity threshold (HIT) “required to prevent a resurgence of the virus” should exceed 50% “for any epidemiological setting,” Oxford scientists demonstrated that it “may be greatly reduced if a fraction of the population is unable to transmit the virus due to innate resistance or cross-protection from exposure to seasonal coronaviruses.”

The herd immunity threshold is passed once a large enough percentage of the population becomes resistant to the infection, resulting in a collective form of protection.
The researchers found that the percentage of the population needed for the Covid-19 HIT could, in reality, be just 10-20%. These results “suggest that sufficient herd-immunity may already be in place to substantially mitigate a potential second wave,” stated the paper.
集団の十分なパーセンテージが感染に耐性をもつようになると、集団免疫閾値を通過し、集団的な保護がもたらされます。
研究者たちは、Covid-19 HIT(集団免疫閾値)に必要な人口の割合は、実際にはわずか10〜20%である可能性があることを発見しました。これらの結果は、「潜在的な第2の波を大幅に緩和するのに十分な集団免疫がすでに整っている可能性があることを示唆している」と論文は述べています。

Meanwhile, according to the European Centre for Disease Prevention and Control, in Europe – including the UK – the HIT degree is still too low to claim that it’s strong enough to resist a new pandemic wave. “It is unlikely that population immunity levels reached by winter 2020-2021 will be sufficient for indirect protection,” it said.
一方、ヨーロッパの疾病予防管理センターによると、英国を含むヨーロッパでは、HITの度合いはまだ低く、新しいパンデミックの波に耐えるのに十分な強さであるとは言えません。 「2020年から2021年の冬までに到達する人口免疫レベルが間接的な保護に十分であるとは思われない」。

The second coronavirus wave could strike the world in winter and be two or even three times deadlier than the first, British scientists have warned. This would echo what happened in the 20th century with the Spanish flu. Scientists warn that lifting lockdown restrictions too early could definitely trigger new massive outbreaks.
第二のコロナウイルスの波は冬に世界を襲い、最初のコロナウイルスの2倍から3倍も死ぬ可能性があるとイギリスの科学者たちは警告している。これは、スペインのインフルエンザで20世紀に起こったことを反映しています。科学者たちは、ロックダウン制限を早すぎる時期に解除すると、間違いなく新たな大規模な集団発生を引き起こす可能性があると警告しています。
posted by ZUKUNASHI at 23:05| Comment(0) | Covid19

街から年寄りの姿が見えなくなっている

管理人はできるだけ出歩かないようにしていますが、たまに出ると年寄りの姿が見えません。知人も年寄りが家から出なくなっていると言っています。

政府がこれだけ無策ですと、年寄りが街中に出ると感染の危険があると感じるのは無理からぬこと。

最近は、企業が従業員の感染を開示する例が増えており、コーヒーショップ、洋菓子店、デパート、学校、警察官ともう業種、職種を問わず感染者が出ています。それも若い人が主。その辺で見かける兄ちゃんや姉ちゃんの中に感染者がいる。

完全に市中感染による蔓延です。

若い方の闘病事例を見ると大変つらいものであることがわかります。

※ イオ@コロナ闘病中(21歳)学生@ioio060氏の2020/7/16のツイート
3月に発症して前から辛い時に励まし合ってきた子ですけど、未だに辛い時はこんな状況ですよ…発症から110日以上経ってもこれですよ!コロナ後遺症の恐ろしさわかりましたか?話聞いてるといつも可哀想すぎる…

※ 赤ちゃん@コロナ闘病中10代学生@akachanman6221氏の2020/7/16のツイート
朝から殴られたような激しい頭痛
全く起き上がれない強烈な倦怠感
肺の痛み、喉の違和感
38.2℃右向き矢印38.3℃
今日は起きているだけでも辛い状況で朝から何も食べれていません。携帯を触るのも辛く、ツイートはほとんど出来ませんでした。
今はほんの少しマシになりました。でも体調はかなり悪いです。

若い人は感染しないとか、症状はないかあっても軽いなどというデマを飛ばした人の責任は大きい。

朝目覚めると管理人はすぐに次の点検を行います。
(ベッドの縁に掛けて)立ち上がれるか
(歩き始めて)ふらつきはないか
目の焦点がぼけていないか
(トイレで)尿が支障なく出るか
(コーヒーを入れながら)頭痛はないか、香りがするか(嗅覚チェック)
熱はないか
だるさはないか

最初の三つは血圧上昇がないことを確認するものです。四つ目は中高年男性に特有な障害の確認。その次の三つは新コロナウィルス感染発症の有無を確認します。そしてパソコンを付けてブログの記事を書こうかとの気持ちが出れば、まあ、特に問題はないと安心。こんな毎日です。
posted by ZUKUNASHI at 13:41| Comment(2) | Covid19

鹿児島県下で新コロナウィルス感染爆発

鹿児島県下の新コロナウィルス感染者が7月に入って急増しています。
7/1に12例目が発生し、7/16までに162例を数えていますから半月余で151人の陽性者が出ています。

2020/7/17時点


2020/7/8の鹿児島県知事緊急メッセージ冒頭部分
今回,接待を伴う飲食店におきまして集団感染が発生いたしまして,多くの感染者が出るなど極めて厳しい状況にあります。集団感染の連鎖を断ち切っていかなければなりません。

373news(2020/07/16 12:30)
新型コロナ ショーパブクラスター関連以外も急増 鹿児島県内7月感染者数の2割強 無症状者が拡大要因か
 鹿児島県内で、鹿児島市天文館のショーパブ「NEW おだまLee男爵」で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)関連以外の感染者が急増している。

・・・この記事は7/16時点です。「7月に確認された総感染者147人」は7/16現在で151人になっています。感染者は各地に散らばっており、感染拡大を食い止めるためには特段の努力が必要です。
posted by ZUKUNASHI at 11:03| Comment(0) | Covid19

2020年07月17日

ラブロフとポンペオが会談

SOCHI, May 14. /TASS/. Russian Foreign Minister Sergey Lavrov and US Secretary of State Michael Pompeo have completed their negotiations held in the Russian Black Sea resort of Sochi. They lasted about three hours, a TASS correspondent reported.

The two top diplomats are expected to hold a joint news conference later in the day. After talking to reporters, Lavrov and Pompeo will be received by Russian President Vladimir Putin in his Bocharov Ruchey residence in Sochi.
posted by ZUKUNASHI at 20:09| Comment(0) | 国際・政治

コロナに精神的に追い詰められないよう ブレずに最善を尽くす

2020/7/17に寄せられた投稿を掲載する。管理人はこの投稿にある戦う姿勢に同調します。生きるということは、結局そういうことですよね。仲間がいるときもありますが。あなたはどんな姿勢ですか? どうぞお寄せください。

世界の人口を5億人まで減らそう!というスローガンがありますね。アメリカの某所に行けば見られるんだったかな。
それには思い切ったことをやらないと達成できません。今のところ痛くも痒くもないダメージなのではないですかね。
そこが変異性ウイルスであるところのミソかも知れません。だからワクチンができるなんて怪しいもんだと個人的には思っています。2020というあちらの方達が大好きな数字ですし、今年はただで済む訳はないと去年から覚悟していました。

陰謀論以前に、地球の人口が増えすぎたことから起こる弊害もあるのでしょうが、命を選別するやり方は納得できません。
会社だってそうでしょ?惜しまれるような人ほど早く辞める率はそこそこ高い。
5億まで減らすとして、地球にあえて残される人と言うのは実はそれに似たケースなのかも知れません。

神でもしないような罰当たりなことに人間が着手すると言うのは、もう人類の時間も終盤だなと思うのですが、命ある限り、環境が存在する限り、最善を尽くすべきだと言う気持ちでブレずに生きたいものです。

Twitterなどでコロナはただの風邪というのはよく見聞きします。
罹患した人を観察してから言ってくれたらいいんですけどね。
推論で命に関わる事を言うのは無責任でしょう。
色々な役割がありますからね、工作員には。だから全ての情報に対して踊らされるべきではないです。

過去の大戦で捕虜たちが穴を掘るように命じられたとき、捕虜たちは自分たちが殺されて埋められるための穴だと思ったようです。ところが掘ったあと埋め戻すように言われる。
それを数回繰り返させられたあと、捕虜たちは自死したそうです。
人間の心理をよく知っていれば、手を汚さなくても効率よく死んでくれるテクニックを使うことができる訳です。

実際にはコロナに精神的に追い詰められて亡くなるケースも増えてくるでしょう。
だからブレずに自分の信念と本能で選別していくことが大事です。

311の後、防御してきた人はある程度訓練されています。でも今回の試練で初めて世の中がどう言おうが自分の嗅覚をたよりにしなければいけなくなった人も沢山います。311でもがいていれば今回のコロナ騒動への取り組み方も違ったんでしょうけど済んだことは仕方ないです。気合い入れてやって行きましょう。自分の命です。

ただの風邪と言っているフォロワー数の多い人には要注意です。
そういった人が実は政府系アカウントだなんて考えもしないでしょう?
元は良くても懐柔されたのかも知れませんしね。

そうなると実体はあっても目的のために政府が育てた初音ミクみたいなもんでしょう?商品価値を下げて株価を落としたくないから検索かけてもイメージを悪くするような情報は出てきません。Googleさんが協力してくれるのでしょう。

私はそんな物に都合よく振り回されたくはありませんね。
posted by ZUKUNASHI at 15:46| Comment(1) | 国際・政治

東京は南西アジア並み 雪の降る先進工業国の首都だなんて嘘ばっかり

人口10万人当り陽性者の多い順に並べてあります。ブラジルが4位、大統領が新コロナウィルス感染発症。スウェーデンがこの表ではワースト5位。サウジアラビアや南アフリカと並ぶイスラエルは学校を再開したら感染者が急増しネタニヤフは緊急事態だとしています。南アフリカがワースト上位に急に上がってきました。ロシアは早めに国境措置を講じましたが、国民に油断がありましたね。人口10万人当り陽性者522人とスペインや英国並みの数値となりました。パンデミックの早かったイラン、韓国、中国は半ばから下にあります。表の下にある白地の国々は感染者の把握の正確性に疑問なしとしません。これからも増えるでしょう。



東京の10万人当り陽性者数は、64人でほぼインド並み。超過密都市の東京でこんなことがあり得ますか?

特に東京の住人は、毎日通勤電車で運ばれ、外食、飲食の機会も多い。他の国は一次産業の従事者も多いのですが、東京は二次、三次産業の従事者がほとんどです。

それなのに人口に占める陽性者の割合が低い。これが本当なら他の国が秘訣を教えてくれと押しかけるでしょう。でもそんな要請はない。世界中が日本は、東京はデータを操作していることを知っているからですね。

陽性者に対する死亡者の割合の高い順に並べます。英国は陽性者の15%が亡くなっています。メキシコが上位に上がってきました。カナダも高い。スウェーデンはここでも上位です。スイスは、イタリアとの人の往来が多いようです。通勤者もいると。オーストリアはイタリアとの間の鉄道を止めました。日本、東京はこの表では中ほどにあります。ロシアは陽性者の致死率ではよい成績を収めています。最下欄にあるイスラエルとサウジアラビアについては疑問もあり注目されます。


日本、東京はPCR検査を絞っています。PCR検査をしなければ新コロナウィルスで亡くなったことにはならない。陽性者、死亡者ともにもっと多いはずです。超過死亡が出ているんですから。

次に人口10万人当たりの死亡数で並べます。英国がトップ、スペイン、イタリアに次いでスウェーデン、フランス、米国、その次に中南米の国が続いています。これらの国はさらに数値が上がりそうです。



新コロナウィルスとの戦いは長丁場になります。日本では、南西アジア並みの陽性者捕捉率、そして陽性者の死亡率は決して低くない。

検査も受けられずに死んでいく人が多いのです。そんな国が先進国? 集団免疫など机上の空論だそうです。スウェーデンの数値を見ると確かに政策責任者の殺害予告があってもおかしくない。恨みを一身に買うでしょう。日本の役人や専門家は、どこかから隠れて政策を決めているようですが、これは賢いやり方です。

RT2020/7/5
Israel is currently in a “state of emergency,” in the wake of the alarmingly high number of new coronavirus cases, PM Benjamin Netanyahu has said. The country has smashed past the 10,000 active cases mark and the growth continues.
Speaking during the weekly cabinet meeting on Sunday, Netanyahu called on the country’s legislators to work faster on a new package of anti-coronavirus measures.
“We’re in a state of emergency. We cannot delay the legislation – we must move forward with it to stop the spread,” the PM stated, referring to the ongoing spike.

イスラエルの学校再開は大きな失敗となりました。陽性者の致死率は低いですが、人口当たり陽性者の割合はスペイン、フランスやイランを上回っています。イスラエルの若い男性の精子の数が少なくなっているとの情報がありました。それに加えて新コロナウィルスで男性不妊増加。そりゃ警戒しますよね。

以下は前回作成の表
2020/7/13

2020/7/11


2020/7/7

2020/7/4
posted by ZUKUNASHI at 14:31| Comment(4) | Covid19

"感染拡大は大嘘!コロナは茶番"

未だに見出しのような議論をする人がいます。新コロナウィルスの実像、実態がどこまで捉えられているかは、極めて技術的、専門的なことですからまだ十分でないこともあるでしょう。

ですが、現在行われているPCR検査が新コロナウィルス(あるいはそれと異なる微生物であったとしても肺炎を引き起こす原因物質)の所在を知ることができるのは、疑う必要はないと考えます。

特に、「新コロナウィルスの蔓延は茶番」などという科学的な根拠もない風説には惑わされないようにしましょう。そう考える人は、マスクもしないで東京の混雑した街並み、電車、飲食店でせいぜい自由を楽しんだらいいです。

米国でコロナパーティに参加し、感染した男性が死の間際、コロナパーティに参加したのは間違いだったと言い残したそうです。

管理人が、新コロナウィルスの蔓延、それによる人的損失があると信じる理由として次の何点かをあげましょう。

1 管理人のかかりつけの開業医は、1か月ほど前に診察時間を午後7時から5時に繰り上げ、熱のある人はまず保健所に相談しろと張り紙を出しました。

もともとそんなに患者の多い医院ではありません。空いているのが何よりのメリットで私は通っていました。

従来、発熱患者は、医院の収益源であったはずです。ところがそれを断らなければならなくなっている。

建物を借りて開業している医院がそのような対応をすることにより、収益がガタ落ちするでしょう。「新コロナウィルスの蔓延が茶番」なら、医師が医院倒産の危険を冒してまで発熱患者を断りますか?

もちろん、その医師が専門的な知識に欠けていて、一般に流布する主流の言説、大勢に合わせているだけなのかもしれません。医師の世界も同調圧力が強いですが、収益面で大きなマイナスになり、場合によっては医院廃業の危機に陥りかねない場合でも医師会にとどまるかどうかは別です。

2 海外では、イランでの感染爆発が早い時期から伝えられました。イランと米国やイスラエルとの対立が激しさを増している中ですから、イランは即時に対応しました。軍事面に力を入れている国は、生物兵器の研究もしています。新コロナウィルスによる感染症の態様は生物兵器としてはほとんど満点の特性を持ちます。

イランはPCR検査法を開発し、発生の中心地であったコム市内の消毒を徹底して行いました。
イランは、当初から感染者数、死亡者数を継続的に開示しています。それは海外からの攻撃である可能性を念頭に置いて反撃の材料とするためです。

ロシアも素早く中国との国境を閉鎖し、次第に国際空路も狭め、一時は国際便がほとんどストップしました。ロシアはこのために経済的打撃をこうむりましたが、断行しています。

ロシアは、研究者や専門家の意見を重視します。ロシアでは遺伝子組み換え作物は使われていません。チェルノブリ事故の後の避難策は、軍の放射能対策の専門家の意見によるものだとされています。核攻撃を受けた場合に住民をどう避難させるかについては研究の蓄積があるのです。

西側諸国の一つイタリアがロシアに新コロナウィルス対策の支援を求めました。ロシアは、大型輸送機で専用車両をローマ近くの空軍基地に送りました。支援が始まってすぐ、大手の新聞に批判記事が載りました。よりもよってロシアに支援を頼むのは疑問という趣旨ですが、NATO加盟国の一部の意向を反映したものでしょう。

これに対してイタリアの政府首脳は、EU諸国に頼んだがどこからも支援が得られなかったと応答し、批判は止みました。イタリア国内での新コロナウィルスの蔓延が嘘なら政府がロシアに支援を求めたりするはずがありません。

3 肺炎を引き起こす新コロナウィルスの実像、詳細がとらえられていない、それが正しくなければPCR検査の間違いが多くなるから信用性が薄いという見解も、これはまさにシロウト論議です。

肺炎を引き起こす新コロナウィルスの実像が最終的に確定していなくても、それ(犯人)の確かな手がかりが把握されれば、その手がかりを使って犯人の有無を知ることはできます。

PCR検査では中国から提供されたウィルスを使って作られた試薬を使っている国が多いです。新コロナウィルスにいろいろなタイプ、株が現れているとも言われますが、海外から入国する人の検査で国内向けに使っていたPCR検査が機能しなかったなどという例は伝えられていません。

4 さらに次のグラフを掲げましょう。


2020/3月、4月に過去の統計数値の水準と異なり死亡数が大きく増えている地域が出ています。この所沢の過去5年平均を大きく超える死亡数の発生原因は何でしょう。個々の死亡例すべてについて新コロナウィルスとの因果関係は把握されていませんが、何らかの異常事態が生じている。その原因がわからず、この死亡数の山はまた起きるかもしれない、さらに高くなるかもしれないのです。

日本国内では、新コロナウィルスの感染拡大を深刻に受け止めないように誘導する動きが強いですが、それは近隣諸国とも異なる独自の動きです。日本のマスメディアのみを追っていては真実はわかりません。

"感染拡大は大嘘!コロナは茶番"などという議論に目を通す時間があれば、地道でも感染拡大防止策を生活の中に習慣、仕組みとして組み込み、定着させる方法を考えましょう。
posted by ZUKUNASHI at 09:03| Comment(3) | Covid19

2020年07月16日

デリヘル利用者は顧客名簿に登載される?!

茨城県の風俗店に勤める女性が青森へ出張営業。この女性の感染が発覚し、この女性のサービスを受けた者に検査を受けるよう呼びかけるも応ぜず。顧客として電話番号が把握されていた青森県警本部に勤める警察官が体調悪化で緊急搬送、抗体検査で陽性。
顧客名簿があることや、デリヘル嬢(?)が青森まで出張していること、出張営業をするほどの風俗店が茨城県下にある?こと、初めて知りました。

毎日新聞2020年7月16日 11時51分(最終更新 7月16日 11時51分)
青森の男性警察官感染 茨城在住の風俗店女性との濃厚接触者
 青森市は16日、同市に住む20代男性警察官が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。男性は青森県警警備部に所属。10日に感染が判明した派遣型風俗店に勤める20代女性の濃厚接触者だった。県内で確認された感染者は31人となった。
 市によると、男性は8日に風俗店の客として女性と接触していた。15日にせきや発熱、味覚障害などの症状があり、医療機関に緊急搬送された。抗原検査の結果陽性が判明し、現在入院している。
 県警によると、男性は9〜10日は県警本部で勤務し、11〜13日は休暇、14〜15日は県警十和田署に出張した。勤務中は基本的に執務室で仕事をしており、一般市民とは接触していないとしている。県警は男性と接触した職員21人を自宅待機とし、警備部のある本部4階を立ち入り禁止にした。体調不良になった職員はこれまでに確認されていないという。
 10日に感染が判明した女性は茨城県在住。4日から仕事で青森市内のホテルに滞在していたものの9日に発熱があり、PCR検査の結果陽性が確認された。
 市は風俗店から顧客名簿の提供を受け、利用者25人と従業員2人の計27人を濃厚接触者と特定した。男性警察官の名前は女性が勤める派遣型風俗店から提供を受けた顧客名簿に記載されていたという。15日までに従業員を含む10人に検査を実施し、警察官以外は陰性が確認されている。
 小野寺晃彦市長は「自分の体、家族を守るためにも心当たりのある人は保健所に連絡してほしい」と呼びかけている。【井川加菜美、江沢雄志、平家勇大】

WEB東奥2020年7月16日
感染の警察官、青森市の検査呼び掛けに応じず
 青森市は16日未明、市役所本庁舎で緊急の記者会見を開き、同市の20代男性警察官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。警官は10日に感染が判明した接客業女性の濃厚接触者。女性の勤める派遣型風俗店(デリバリーヘルス)の顧客リストに警官の連絡先があり8日に客として利用したとみられるが、10日以降の市の検査呼び掛けに応じず、その後も勤務を続けていた。警官の濃厚接触者は現時点で不明。県警によると、警官は県警本部警備部に所属。階級は明らかにしていない。同市のコロナ感染者は7人、県内31人目で、県内で警官の感染が確認されたのは初めてとなる。
 市によると、この警官は15日夜、せきや37度台の発熱、全身の倦怠(けんたい)感、味覚異常などを訴え、自宅から市内の感染症指定医療機関に救急車で搬送された。PCR検査に比べて感染が短時間で確認できる抗原検査の結果、同日午後11時台に陽性が判明した。症状は重症ではないが同医療機関に入院した。
 接客業の女性は4〜8日、青森市、弘前市、黒石市のラブホテルなど18カ所で計25人を接客したことが分かっている。市は、この25人に風俗店の男性従業員2人を加えた計27人を濃厚接触者としたが、うち15人とは連絡が取れない状態が続き、警官もこの中に含まれていた。
 県警によると警官は9、10日に県警本部で勤務。10日には青森市が接客業女性との接触をめぐり検査を呼び掛けたが、応じないまま、14、15日は十和田署に出張し、14日夜は十和田市内のホテルに宿泊した。土日の11、12日と、休暇を取った13日の計3日間は勤務しなかった。警官は青森市内に1人暮らしという。県警はこの警官と接触した本部職員と十和田署の署員合わせて21人を自宅待機とした。
 16日午前3時から会見した小野寺晃彦市長は、警官が市の呼び掛けに応じないまま感染が明らかになったことについて「職種を問わず(女性の濃厚接触者は)検査を受けてくださいと呼び掛けてきただけに、救急搬送される前に申告してほしかったというのが正直なところ」と不快感をにじませた。
 また、小野寺市長は、警官が女性と接触した場所や、接触後の行動歴などについて「入院しているので、本人から聴取のようなことは現時点でできていない」と説明。女性の濃厚接触者で、まだ連絡が取れない残り14人に対しても、市保健所に申し出るよう強く呼び掛けていく方針をあらためて示した。
posted by ZUKUNASHI at 16:12| Comment(0) | 社会・経済

2020年07月15日

相場変動も第二波か?

2020年03月13日
アベノミクスバブルはコロナでついに崩壊 市場観察

2020年03月19日
金融市場混乱続くダウ2万ドル割れへ 市場観察

2020年03月28日
相場下落はまだ序の口 ドル安が進む

2020年04月27日
問題の根は深い 予想外のことが起きる ロシアが穀物輸出を一時停止

2020年06月11日
日本は過剰流動性相場になるらしい

2020年06月27日
新コロナの第2波を警戒? トランプは打撃を受けている
の続き

2020/6/29の日本株は、先週末の米国市場の下落を受けてギャップダウンに始まり、午前中は小幅に戻しましたが、午後の取引でまたギャップダウン。終値は2200円を割り込みました。

コロナ、米中貿易摩擦、企業業績悪が順番に悪役に。日本ではこれに加えて安倍政権のサドンデス懸念。

日本株は第一波の相場下落から大きく回復していますから第二波で下げる余地はたくさんある。短期の上下を維持しながら中期的に低下していくというのが、私のベストシナリオなのですが。

そうなれば、ブログがお留守になるかもしれません。リアルタイム測定システムの機材を最新のマイクロPCに更新していくと60万円ほどかかりますから、その一部でも稼ぎたいのです。



NT倍率が3月以降傾向的に上がっています。国内消費の低迷を織り込んでいる?

2020/7/1、金が最高値を更新だそうです。金価格が上がるだろうという趣旨の記事を載せたのは、昨年の11/27です。はっきりと強気を書かなかったのは、必ずしも一本調子では上げないからです。次のグラフでやはり3月に乱高下しています。

2019年11月27日
各国が金準備を増やしている しかも手元に保管 英国銀行信用喪失「ドルが準備通貨ではなくなった世界に備えている」

トランプは、新コロナ問題について理性的な対応ができなくなっています。米中の対立はさらに強まるでしょう。
※ Donald J. Trump@realDonaldTrump氏の2020/7/1のツイート
As I watch the Pandemic spread its ugly face all across the world, including the tremendous damage it has done to the USA, I become more and more angry at China. People can see it, and I can feel it!

2020/7/2は、アンジェスが大幅下落、12%安となりました。6/26に「ワクチン開発で人気化しているが、実際に使えるようになるのは早くて来年の今頃、それも安全性については早くも懸念の声」と書きましたが、盛り返せるかどうか。タカラバイオなどもこのところ下げていました。

マザーズ指数、JADAQ指数が下げています。過剰流動性相場になる矢先に新興市場が大きく下げては、スタートで躓くことに。

業績実態の悪さを反映しつつある?

7/6からの今週は日経平均の動きは少なくなっています。一方、為替ではドル円は動きが少ないですが、ユーロ、豪ドル、NZドルは上昇傾向が続いています。

2020/7/10は、ドル円が円高方向に動きました。

2020/7/15、為替がドル安方向に動いています。豪ドル、NZドル、ユーロドルに続いてドル円もドル安が始まりました。米国株式が大きく上昇していますから、リスクオンの動きだとされていますが、それもあるにしてもドル減価に備えた動きのように感じます。米国は、インフレが近づいている? それなら株は買いですが、通貨は売りです。金価格は高値を維持しています。
米国は、新コロナウィルスの蔓延が激しくなればなるほどドルがジャバジャバ払い出される仕組みになっていますから、ドル暴落を念頭に置かなくてもしばらく続く?
posted by ZUKUNASHI at 22:29| Comment(0) | 社会・経済

アルメニアとアゼルバイジャンが国境で軍事衝突

※ RT2020/7/12
Azerbaijan says 3 of its soldiers killed in border clash with Armenian troops, sparking fears of new escalation
At least three soldiers have been killed in a border clash between Armenia and Azerbaijan, Baku has said. It is the latest flareup in a decades-old conflict between the two states.
The clash happened on the Armenian-Azeri border on Sunday at about midday local time, both sides confirmed.
The Azeri side said Armenian military broke a ceasefire agreement and shelled its positions with artillery, prompting retaliation. It said both sides suffered casualties, adding that two of its troops were killed and five others injured. One soldier later succumbed to his wounds in hospital.
According to the Armenian Defense Ministry, the flareup started after soldiers from the other side attempted to cross the border in a vehicle.

カスピ海の西に位置するアゼルバイジャンには、アルメニア人の多いナゴルノ・カラバフの独立問題があります。アルメニアとアゼルバイジャンは、国境で武器を使わないという協定がありますが、守られませんでした。どちらが先に仕掛けたのかははっきりしません。

日曜の日中に衝突が発生し、夜もアゼルバイジャンからの砲撃が続いたようです。

アルメニアは世界最古のキリスク教国、アゼルバイジャンはイスラム教徒が多いとされているが、モスクで礼拝する人は少なく世俗国家だとされている。

2020/7/13、ラブロフがアルメニアとアゼルバイジャン両国の外相と電話会談。

On July 13, Foreign Minister Sergey Lavrov had separate telephone conversations with Foreign Minister of Armenia Zohrab Mnatsakanyan and Foreign Minister of Azerbaijan Elmar Mammadyarov. The officials discussed the escalation on the Armenian-Azerbaijani border. Sergey Lavrov called for an immediate ceasefire and for the sides to show restraint, taking into consideration their assumed obligations and the proposals of the Russian, US and French representatives as Co-Chairs of the OSCE Minsk Group and the Personal Representative of the OSCE Chairperson-in-Office.

The Russian Foreign Minister stressed that Russia would continue carrying out its mediation mission in contacts with Baku and Yerevan both as a country and as a Co-Chair of the OSCE Minsk Group. He also pointed out the importance of all members of the Minsk Group showing a responsible approach in assessing the unfolding situation and avoiding declarations or actions that could provoke a further escalation of tensions.

ラブロフの側から電話会談を申し入れた感じです。





戦況がよくわかりませんが。

Israeli Spike NLOS 多目的誘導弾システム のことです。日本も検討しているらしい。
イスラエルのSpike NLOS

TASS2020/7/16
Baku, Yerevan exchange statements on possibility of striking critical infrastructure
Tensions on Armenian-Azerbaijani border flared up on July 12
MOSCOW, July 16. /TASS/. Against the backdrop of the ongoing border conflict, Azerbaijan and Armenia exchanged harsh statements about the possibility of striking strategically important facilities on each other’s territory on Thursday.

"The Armenian side should keep in mind that our armed forces have advanced missile systems in service, capable of conducting high-precision strikes on the Metsamor Nuclear Power Plant, which may result in a huge disaster for Armenia," Vagif Dargyakhly said.

He added that "land topography of the Mingachevir water reservoir, protective land works in the area and advanced air defense systems in service with the country’s missile defense troops make a strike on this strategically important facility impossible."

Yerevan described the Azerbaijani defense ministry’s statement as "a crime."

"I would like to stress that Armenian officials have never mentioned the possibility of attacking Azerbaijan’s civilian infrastructure. We even avoid shelling houses. Our diplomats and politicians are already working on a statement about the possible strike on the Metsamor NPP. Statements of this kind are a crime," Armenian Defense Ministry spokesman Artsrun Ovannisyan told reporters.
Border crisis

The conflict between Armenia and Azerbaijan over the highland region of Nagorno-Karabakh, a disputed territory that had been part of Azerbaijan before the Soviet Union break-up, but primarily populated by ethnic Armenians, broke out in February 1988 after the Nagorno-Karabakh Autonomous Region announced its withdrawal from the Azerbaijan Soviet Socialist Republic. In 1992-1994, tensions boiled over and exploded into large-scale military action for control over the enclave and seven adjacent territories after Azerbaijan lost control of them. Talks on the Nagorno-Karabakh settlement have been ongoing since 1992 under the OSCE Minsk Group, led by its three co-chairs - Russia, France and the United States.

On July 12, the Azerbaijani Defense Ministry accused the Armenian Armed Forces of an attempt to shell the republic’s positions in the border sector of Tovuz (known as Tavush in Armenia). According to the ministry, the attacks continued throughout the night. Baku said 11 Azerbaijani servicemen had been killed since the clashes had begun.

For its part, the Armenian Defense Ministry said four servicemen were killed and 10 injured, adding that border tensions had escalated after an attempted breach from the side of Azerbaijan.
Critically important facilities

Azerbaijan’s Mingachevir water reservoir was built on the Kura River to enable the construction of the Mingachevir Hydroelectric Power Plant. The facility is critical for the country’s power generation sector and agriculture. The security of the Mingachevir dam is among Azerbaijan’s most important national security issues. According to experts, a vast section of the country’s territory will be flooded if the dam breaks.

The Metsamor Nuclear Power Plant, the only nuclear power generation facility in Armenia, went onstream in 1979. It was halted in 1989, in the wake of the devastating 1988 Spitak earthquake, but resumed its operations in 1995. The plant’s Unit Two, the only active reactor at the station at the moment, accounts for one third of Armenia’s power generation.
posted by ZUKUNASHI at 15:08| Comment(1) | 国際・政治

千葉1区の秘密を探る

千葉市の大宮インターチェンジの近くに大宮(台)団地があります。1戸建てがほとんどのおそらく開発当時は高級住宅団地ではなかったかと思われる大きな団地です。この団地は鉄道の便が良くありませんが、沿岸部の製鉄所に勤める人たちが世帯を持った場所だと言います。ここから蘇我駅のフクダ電子アリーナまで7km強。バイク通勤が可能です。この団地の開発終了予定は1964年とされていましたから55年前です。 30歳代で入居した方は、今85歳以上。実際には住宅建設、入居は時間をかけて行われたのではないでしょうか。そうだとしても初代入居者の多くは75歳以上になっていると見られます。


次は大宮台1丁目から6丁目までの人口合計の年齢別分布です。82歳辺りにピークがあります。すでに代替わりして50代前半にもピークがあります。ところがそれより若い世代ががくんと落ち込んでいます。


団地の中に大宮小学校がありますが、団地外に作られた大宮台小学校は学年1クラスしかないと聞きました。

千葉市内には都市機構などが開発した大きな団地があります。
美浜区の検見川海浜ニュータウン 計画人口5万人、稲毛海浜ニュータウン  計画人口64000人、花見川区では花見川団地 計画人口24800人など。

花見川渓谷を歩いたとき、疲れたので途中で京成線の八千代台に向かったことがあり、花見川団地の中を歩いたことがあります。広かったし、八千代台までが遠かったです。車か少なくとも自転車がなければこの団地には年寄りは生活できないと思いました。八千代台駅に向かう道路は途中が大きく落ち込んでいます。自転車に乗っている人はいませんでした。

こういう住民が高齢化して、街を歩けば私と同年代のジジババばっかりの団地を私は姨捨団地と呼んでいるのですが、千葉市にはそういう姨捨団地が多いのです。

上に例に挙げた大宮団地は、都市モノレールが通ることになっていたそうですが、資金不足で千城台の台地を降りることはありませんでした。団地の中にはバスの便も怪しくなっているところがあります。

姨捨団地の話をしたのは、最近千葉第一区の人口動態が悪化を続けているからです。このところ千葉第一区はワーストワンの栄冠を獲得しています。

2020年07月02日
小選挙区別 人口動態 2020/5
総合指数ワースト上位
小選挙区 主要都市 出生率変化率 死亡率変化率 短期指数 総合指数
千葉1 中央区 0.94 1.03 (0.09) (0.41)
東京23 町田市 0.96 1.01 (0.06) (0.40)
福島2 郡山市 0.91 1.04 (0.13) (0.39)
埼玉9 狭山市 0.96 1.05 (0.09) (0.39)
神奈川17 小田原市 0.92 1.02 (0.09) (0.36)

千葉1区は、1年前と比べた死亡率が高め推移、そして出生率が低め推移なのです。

千葉1区は、中央区、美浜区、稲毛区の3区からなります。通常県都のある都市は、若い人が多いので県内では相対的に指数が良いのですが、千葉1区についてはそうなっていない。

その原因を探ってきましたが、わかりません。私が念頭に置いているのは次の三つか四つ。
@ 千葉1区の人口構成に死亡率が高め推移、そして出生率が低め推移となる要因が内包されている。

A 千葉1区の住人は、親の面倒を見ず海や川に年寄りを捨てている。子供を儲けようとする意識も薄い。そういう風土がある。

B 千葉1区には、環境面で人口動態が悪化する要因がある。粉塵、SPM、PM2.5、放射性物質など。

C 千葉市の経済的地位が低下し、壮年層が市外に転出している。

これらの観点からデータを探し検証していきます。進行は遅々たるものになるでしょう。

まず@の観点です。千葉1区は特に高齢者のウェイトが高く、死亡率が傾向的に上がりつつあるのではないかという可能性です。





このグラフに見るとおり、緑区は人口が少なく分布も少し右に寄っていますが、他の区の年齢分布は大差ないと言っていいでしょう。この高齢者の年齢分布からは、明らかな要因は見つかりません。

ただ、若葉区と美浜区は、年齢が上がると人口の落ち方が大きくなっています。これは何でしょう。

死亡率の変化












花見川区と美浜区で超過死亡が見られます。美浜区は3月、4月に超過死亡が大きかった。花見川区と美浜区は、幕張と検見川で南北に分かれています。東京通勤者の街です。


https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/covid-19/cov_kubetsu1.html

千葉県のニュータウン一覧

posted by ZUKUNASHI at 13:57| Comment(0) | 福島原発事故

地方で旅行者と接する方は特に注意を

新コロナウィルスに感染、発症すると、人によっては大変重い症状が出ます。家意識の強い地域では、大事な跡取り息子が急死することもあるし、跡取り息子が感染すると不妊になることも少なくないことは知っておいたほうが良いでしょう。家系が絶えますよ。

若い方は感染しにくいと言われますが、千葉県では20代の感染者が最大の割合を占めています。



次はタムス浦安病院の感染者(陽性者)です。2020/7/14現在。感染者総数24名中20代、30代の者が3分の1を占めています。看護師、理学療法士など医学的な知識は最低限身に着けているはずの若い人です。



年配者がより多く死んでいることは事実です。ですが、年配者は持病を持っている場合が多く、抵抗力が弱いのですから当然です。70代、80代の老人と20代、30代の若者を比較して意味がありますか?

給食事業の経営者から聞いたところでは、大学食堂は衛生管理が最も楽なのだそうです。人生で最も元気のある世代なので多少おかしなものを出しても食中毒が起きるのは極めてまれだと。

乳児、幼児にも死亡者が出ています。

東京近郊では、東京の劇場やライブハウス、飲食店の利用が多い人との接触回避に気を使う人が多くなっています。コーヒーショップで店員から感染した人も出ています。

東京に限らず、家族の中で感染者が出ると他の家族に感染します。家族内感染が最大の感染ルートです。東京近郊では、東京から帰省した孫がジジに感染させてジジが死ぬような例が起きています。

一度感染すると、再感染した場合により重い症状が出る例があるとされています。日本では、新コロナウィルスとの戦いが長期化必至。突然死もあります。

「あの家、気の毒にな、跡取り息子にコロナの後遺症が出て・・・。」 
田舎ではそんな話が珍しくなくなるかもしれません。

ワクチンの開発が急がれていますが、ワクチンは副作用を伴うことがまず避けられません。子宮頸がんワクチンの強い副作用はよく知られています。管理人は新コロナウィルスのワクチンが開発されても大きな副作用は免れないだろうと見ています。副作用を見極めるために何か月、何年もの期間がかかるのです。
ADE : 抗体依存性感染増強

今、国の補助制度を利用して東京から地方に観光に出かけるような方は、大変勇敢、活動的な方です。特にハイリスクな人が含まれると言っていいでしょう。

旅行者と接するときは、必ずマスク着用。できるだけ距離を置く。屋内の換気を強める。必要な場合は消毒を行う。

感染者が出ると、一時の賑わいが夢のように思われる宴の後が訪れます。中国人旅行者で潤った北海道は、全国的に見ても感染者が多く、しかも各地に散らばって発生しています。全域が汚染地帯だろうと見ています。

東京都が諸悪の根源との批判に耐えきれず? 動きました。

NHK2020年7月15日 14時09分
東京都 4段階で最も深刻なレベルに引き上げ コロナ感染状況
東京都は、新型コロナウイルスの都内の感染状況などについて専門家の分析をもとに評価する会議を開き、現在の感染状況について「感染が拡大していると思われる」として4段階ある警戒のレベルのうち最も深刻な表現に引き上げました。
東京都は、15日午後1時から都内の感染状況などを分析・評価する「モニタリング会議」を開き、小池知事のほか感染症の専門家などが出席しました。
会議では、13日までの1週間の平均で、
▽新たな感染の確認が前の週のおよそ1.5倍の168.4人となり、
▽感染経路がわからない患者も77.3人で前の週の2倍近くに増えていることなどが報告されました。
こうした状況を踏まえ、都内では「感染が拡大していると思われる」として、4段階あるレベルのうち最も深刻な表現に引き上げました。
ただ、ことし3月から、5月に緊急事態宣言が解除されるまでのいわゆる「第1波」と比べて、感染が確認される人の年齢層や重症度など、特徴が違っているため、今後は、こうした点を踏まえて対策を行うことが必要だと指摘されました。
posted by ZUKUNASHI at 11:38| Comment(0) | Covid19

長期戦に備えたマスクなどの備蓄

※ Hiroshi Makita Ph.D.@BB45_Colorado氏の2020/7/2のツイート
僕は現在アルコール25リットル、マスク325枚を確保しました。
7月から9月の第一次第二波パンデミックは余裕で乗り切れますし、10〜12月から襲来すると見られている第二次パンデミックを乗り切る物資も十分にあります。来年夏まで、第二次第二波パンデミックまで視野に入れて物資備蓄を完成しました。

※ 北守@hokusyu82氏の2020/4/19のツイート
ここから夏秋の台風シーズンにむけてコロナ対策と災害対策を両立させる準備を今からしなければいけないわけだが、たぶん国は何もやってないしやる気もないでしょ。日本政府的にはコロナは夏までに収束することになっているので、それに合わせて災害対策はやらない。で、そのときが来てから慌てる。

・・・・・・・

管理人は、マスク1200枚+150枚確保しました。これまでに融通したのは200枚ほど。近日中に400枚ほどを融通します。

自分が使うのは、1週間に一枚程度なので、年間60枚程度あれば足ります。友人がアメ横で買ったが着用に具合が悪いというものを引き取って使っています。アンパンマンの顔はマスクを選びません。

シャープのマスクなど品質の良いものは、現役の人に回します。

低品質の物は自分で消費、高品質の物はより必要度の高い人に融通するという方針でこれからも機会を見て品質の良いマスクなどの備蓄を進めます。

中国の通販企業からの直接買い付けもテストしてみるつもりです。

マスクが店頭から姿を消す頃、粉塵向けのマスクを何枚か買いました。かなりしっかりしたもの。勝負時は、普通の使い捨てマスクをしてその上にこの粉塵マスクをしてみます。

上のツイートの方のアルコール25L! 飲用兼ねているんですかね。工業用の大きな缶入りのものがあるようです。

消毒用アルコールも3L確保しました。私自身はあまり使いませんが。これも融通用。

あと手洗い用の液体せっけん5kg。ついでに浴用液体せっけんも確保しました。手洗い用の液体せっけんで私が買おうと思ったのは、販売停止になっていました。これももの不足のようです。

管理人は福島第一原発事故以降、外出時は原則としてマスクを着用してきました。この春一時マスクが入手できず、従来からの自家在庫がほぼなくなってしまったので、それに懲りて厚めの在庫にし、友人、知人に融通できる量を合わせて確保しています。

コメは8月に年間予約を入れることを忘れないようにしないと。配達されるのでスーパーの買い物が減ります。これも融通用を含めています。

リアルタイム空間線量率測定システム用の機材は少し予備があります。故障分の補充程度なら対応できる。

新コロナウィルスに対する警戒、私は長期戦に向けた態勢をとっています。

今、強く感じているのは、医師が当てにならないこと。福島第一原発事故後に医師の知識不足を痛感させられましたが、今回もデマを流す医師が多くて唖然としています。改めて医師の知識、能力に疑念をいだいて、新コロナウィルスがさらに蔓延した時の持病の薬をどう手当てするか検討中です。

どの業界でも、プロフェッショナルが少なくなっているように感じます。
posted by ZUKUNASHI at 09:38| Comment(0) | Covid19

2020年07月14日

米軍人とその家族の新コロナウィルスに対する認識はこの程度

琉球新報2020年7月12日 10:46
米軍、基地を出てイベントに数百人 6〜7月、集団感染原因か
 60人超が新たに新型コロナウイルスに感染した在沖米軍関係者。大規模なクラスター(集団感染)が発生した背景には6月中旬〜7月4日にかけて、基地内外で行われた大規模イベントが関わっているとみられる。その中には米軍関係者らが数百人規模で参加したとされる「屋外クラブ」のようなビーチイベントもあった。イベントがクラスターの原因となった可能性もあり、米軍には感染者の行動歴の公表が求められる。
 大規模なビーチイベントは「BBQ」名目で6月13日に中城村、7月4日にうるま市で行われた。ダンスミュージックなどを大音量で流し、6〜7時間行われた。主催者は椅子やテント、食事を持ち寄るよう呼び掛けていた。参加者がSNSに投稿した動画では数百人が音楽に合わせて、肩を組みながら掛け声を合わせて踊る様子が映っていた。
 これらのイベントを主催した外国人男性はインスタグラムでビーチパーティーの様子や会場のごみを片付ける動画を投稿している。本紙は外国人男性に感染症対策を講じたかなどの質問をメッセージで送ったが、11日午後9時現在、回答はない。中城村のビーチ近くで商業施設を経営する会社関係者は「夕方に300人はいた。ビーチはこちらの管理ではないので何も言えなかった。その後もどんどん人が増えた」と指摘する。翌朝、ビーチのごみは施設のごみ箱に放置されていたという。「迷惑なことだ。米軍は感染経路を明らかにしてほしい。こちらも風評被害を受けかねない。基地外での行動についても指導を徹底してほしい」と注文を付けた。

・・・引用終わり・・・

このような行動が米国人に共通するものであれば、米国の新コロナウィルス感染者数はさらに増えるでしょう。


在日米毎日新聞2020年7月14日 20時02分(最終更新 7月14日 20時05分)軍で相次ぐコロナ感染 岩国で新たに3人 沖縄は計100人に
 在日米軍基地で新型コロナウイルスの感染確認が相次いでいる。14日は岩国基地(山口県岩国市)で3人、嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)で2人の感染が確認された。沖縄県内の基地内での感染は5施設で計100人になった。
 山口県によると、岩国基地の3人は40代の男女と10歳未満の女児で家族とみられる。12日に米国から日本に入国し、羽田空港到着時に検疫所でウイルス検査を受けた。結果判明まで指定施設などで待機するよう定めた日本政府の指針に反し、13日に岩国錦帯橋空港(岩国市)を経て、基地内の自宅に帰ったという。
 14日に記者会見した村岡嗣政知事は「ルールを守ってもらうことを米側に求めていく。感染を広げないよう万全を期す」と話した。
 沖縄県などによると、嘉手納基地での確認は3月以来で、2人のうち1人は軍属という。また、県内の基地での感染拡大は、大規模なクラスター(感染者集団)が発生した普天間飛行場(宜野湾市)とキャンプ・ハンセン(金武町など)の間で部隊の移動で広がった可能性があるという。
 一方、県が12日に実施した基地周辺の北谷町の飲食店の従業員ら130人を対象にしたPCR検査の結果、全員が陰性だった。【降旗英峰、古賀亮至、竹内望】
posted by ZUKUNASHI at 20:47| Comment(0) | Covid19

ADE : 抗体依存性感染増強

ADE(抗体依存性感染増強):抗体が、免疫細胞などへのウイルスの感染を促進。ウイルスに感染した免疫細胞が暴走し、症状を悪化させてしまうという現象

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
民間の病院看護師です。
3月〜4月に発熱下痢を起こしていた、コロナ感染していたであろう40代の外来患者が、ADEと思われる状態で心停止しました。
同日に病棟では心筋梗塞を引き起こしています。
私はADEと思われる症状で日に日に症状が悪化していっています。
隠れ院内感染病院は危険です!!

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
昨日から下痢、嘔気、めまい、ふらつきで本日外来受診して、外来で点滴中に急変でした。

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
私もわからない、肺炎を急激に悪化させるでもなく、とにかく何かの集団感染を引き起こしているとしか思えない状態で、コロナの変異株なのか何なのか?
入院患者には本当に肺炎だらけの時期があり、少しは落ち着いてきていましたが、どうにも異変が起こっています。

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
最近では心臓を直接ウィルスが攻撃するという論文も海外では出ています。
私も明らかに変な心臓の動きをしています。
そして赤血球に感染するということも言われています。

※ maron@maron64414914氏の2020/7/13のツイート
私も何が起こっているのかわかりません。
しかし、以前より、私は感染しているのではないかという人に近づくたびに、胸の痛みは増強、気道の閉塞感、手の浮腫み、そして微熱の再燃や頭痛の再出現や様々な症状がぶり返し不整脈まででてきてひどくなってゆきます。
これはADEではないかと感じていました


※ 久田俊隆@AcousticGlimmer氏の2020/7/14のツイート
ADE(抗体依存性感染増強)はワクチン接種後の副作用として認識していましたが、、、、?

※ CAN@canchemistry氏の2020/7/14のツイート
ADEは抗体などを測定しないと結論づけ出来ないので、臨床症状としては「心筋梗塞など血栓症が伝染している」ようにも見えるでしょうね。
院内感染を防止・抑止するために、徹底的に検査をして、ウイルスの発生源を特定・隔離・管理するほかないと思います。ご無事を願っています。

※ rara@noxrii氏の2020/7/14のツイート
武漢で多発してた映像そのものですね。
恐ろしすぎる 汗マーク

2020年06月01日 | Weblog
ADE(抗体依存性感染増強)の懸念と今後のシナリオ
5.29朝日新聞「ワクチン開発なぜ時間 研究者恐れる「逆に重症化」現象」(https://www.asahi.com/articles/ASN5X6FPVN5PPLBJ00J.html?iref=com_apitop)。<以下一部引用>
<新型コロナワクチンの開発にはなぜ時間がかかるのか。感染や重症化を防ぐワクチンの実用化には通常、年単位の時間がかかる。安全性を慎重に確認する必要があり、その中でも研究者が心配する大きな課題が「ADE(抗体依存性感染増強)」だ。来年に延期された東京五輪・パラリンピックが開けるかどうかについて、日本医師会の横倉義武会長は4月、新型コロナウイルスのワクチンが「開発されなければ開催は難しい」との認識を示すなど、ワクチンに注目が集まっている。ワクチンを接種したり病原体に感染したりすると、免疫反応で病原体を無力化する「抗体」が作られる。通常、ワクチン接種後に体内に病原体が入ると、この抗体が感染や重症化を防ぐが、抗体が体に悪さをする可能性もある。デング熱はワクチン中止に 長崎大のモイ・メンリン教授によると、抗体がウイルスを無力化できないと、抗体が架け橋のようになり、ウイルスが免疫細胞に入って、その中でウイルスが増えて感染を強めると考えられているという。これがADEで、「デング熱」のワクチンとの関係が疑われたことがある。>
posted by ZUKUNASHI at 17:38| Comment(0) | Covid19

千葉大学附属病院関与のリハビリ病院で集団感染

医療法人社団城東桐和会タムス浦安病院
浦安市と千葉大学医学部附属病院、そして病院事業者として桐和会グループが連携し、回復期から慢性期といった急性期以降の医療を守備範囲としたタムス浦安病院を、2019年4月に立ち上げました。
タムス浦安病院は、医療提供を行うのみならず、千葉大学病院浦安リハビリテーション教育センターを併設し、千葉大学との連携を基に、先進医療の研究と提供、その成果の地域医療への還元、そして医療人材の育成をも担う先進的、複合的な役割を持つ医療機関です。

浦安リハビリテーション教育センター(タムス浦安病院内)
センター長 大鳥 精司 (教授)





千葉県のサイトは公表が遅いです。7/14の報道によると、新たに40代以上の入院患者7人、作業療法士1人の合わせて8人の感染が判明。
7/14現在で24人感染。


先進医療を提供されても新コロナウィルスにかかっては・・・。

千葉日報2020年7月13日 20:27 | 無料公開
【新型コロナ】浦安の病院で計16人感染 さらに114人検査 知事、クラスター連続に危機感
 千葉県内の新型コロナウイルス新規感染者が12日、緊急事態宣言解除(5月25日)後最多の31人に上り、浦安市内の「タムス浦安病院」では13日までに、入院患者や看護師計16人のクラスター(感染者集団)が発生した。松戸市内の特別養護老人ホームでも11日に集団感染が確認されたばかり。いずれも重症者は出ていないが、13日の対策本部会議で森田健作知事は「残念ながらクラスターが続いた。初動が大事」と危機感を示し、感染拡大防止への対策徹底を指示した。
 同病院では10日に20代看護師1人の感染が分かったことから、院内で接触のあった患者と同僚計17人を検査した結果、12日に9人(入院患者6人、看護師3人)の感染が判明。さらに、この9人と接触のあった84人の検査で、13日には6人の感染(入院患者2人、看護師3人、理学療法士1人)も判明した。
 感染が判明した入院患者は60代〜90代以上の高齢者。うち90代以上の男性1人は、県内の別の医療機関からリハビリのため転院し、7月2日に発熱や関節痛が出ていたという。現在は元の医療機関に戻った。浦安市の70代男性1人も酸素の投入が必要なため、県内の別病院に転院した。
 12日までに判明した10人はいずれもリハビリ病棟だが、13日判明の90代以上女性1人は隣の病棟の入院患者で、理学療法士も両方の病棟を行き来していた。県はさらに他の患者と職員ら114人を検査している。同病院は199床。新規の入院受け入れを止めた。
 県は感染症に詳しい職員や専門家を派遣し、区分けを進めている。国にもクラスター対策班の医師らを派遣した。13日に県庁で開いた対策本部会議で、森田知事は感染拡大を最小限に抑えるよう指示。同病院と松戸の特養の2事例を踏まえ、県は10日から県内の約280医療機関と約1650の福祉施設に対応チェックリストを配布している。
 隣接する東京都でも12日まで連日200人超の感染が判明。10日に特措法に基づく県民への協力要請を行て、対策不十分な繁華街回避や発熱時の外出自粛を求めた森田知事は、さらに踏み込んだ「休業再要請」については、首都圏全体の状況と県内での接待を伴う飲食店でのクラスター発生が基準になると説明した。
 森田知事は「打っている手が間に合わないと思えば再要請をする」とした一方で、店舗に休業を要請をする場合は補償も必要になると説明。「(財政面で)千葉県は限界に近い」と述べ、国の支援が必要だと強調した。
 県境をまたぐ移動も引き続き制限はせず、都内へ行く場合はリスクの高い場所を避けるように改めて呼び掛けた。


・・・引用終わり・・・

最初に症状が出たのは、90代以上の男性患者のようです。なんでこの時点で警戒しなかった? この方が転院前にいた病院にも感染者がいるということですね。

この病院の評判で「名前は病院でもホントは介護施設」という声があります。費用が高いらしい。

病院だとは考え難いお粗末さです。感染した看護師は、体調不良があったはずです。何かおかしいと気づかなかった? 医師もいるはずですけどね。


千葉県のサイトが使いにくく、いろいろ当たっているうちに次の表を見ました。やはり現役勤労世代の割合が高いです。ですが、20代が最も高い。若い人は、新コロナウィルスにかかりにくい、感染しても軽症で終わると高をくくっていることが窺えます。
posted by ZUKUNASHI at 17:00| Comment(0) | Covid19