ずくなしの冷や水

2020年06月15日

新コロナウィルスのワクチンに過大な期待はすべきでない

ワクチンは重大な副作用を伴うことがあり、開発には慎重な試験が必要です。世界で開発競争が進んでいますが、短期間で開発されるとは考え難いです。

デング熱のワクチンで事故が起きていたんですね。


新コロナウィルスでもすでに事故が起きています。
※ mko@trappedsoldier氏の2020/4/11のツイート
アフリカのセネガルで、コロナ・ウィルスのワクチンを試し始めた! そして、ワクチンを受けた子ども7人がその場で死亡した!

※ Rʏᴀɴ@ryanfiredragon氏の2020/4/10のツイート
I just saw this disturbing news 号泣
They started Mass Vaccination for COVID-19 in Africa and the first 7 CHILDREN who received it, DIED on the spot !!
You listened well, they are killing people with a new vaccine!
Please retweet this!
#coronavirus #COVID19 #SARSCo2 #Senegal

このセネガルの事件に関する情報が消されつつあるそうです。どこの国がテストをしたか書かれていません。

※ ナカムラクリニック@nakamuraclinic8氏の2020/7/27のツイート
「"ウクライナのコロナワクチン治験で5人死亡"
被験者15人中8人がICUに緊急搬送,3人が人工呼吸器に.ワクチンの成分が不明なためICU職員も対処法がわからず,結果5人(軍人4人民間人1人)が死亡することに」
サイトカインストームだね。こうなることは十分予見できたはずなのに…
http://en.lug-info.com/news/one/four-

RT2020/6/13
Italy, Germany, France & Netherlands sign deal for up to 400 million Oxford Covid-19 vaccines – Italian health minister
Four EU countries have signed a contract with pharmaceutical company AstraZeneca to produce enough Oxford University vaccines to rid the continent of Covid-19 infections, the Italian health minister said.

Under the agreement, British-Swedish pharmaceutical giant AstraZeneca will produce up to 400 million doses of the vaccine, which is enough for “the whole population of Europe,” Roberto Speranza wrote on Facebook.

The minister said that trials for the vaccine, which was developed by Oxford University, are set to be completed this fall, and the first doses will be available by the end of the year. “The vaccine is the only definitive solution to Covid-19,” he wrote.

次は、この記事に付されていたミラノ中央駅前で撮影された写真。チノパンの男性の右腕に布が巻き付けてあります。ネクタイも黒い。布は喪章でしょうか。


bloomberg2020年6月15日 20:29 JST
新型コロナウイルスの感染拡大から経済を守りたいあまり、ワクチン開発者らは重症化や死亡を防ぐことに重点を置き感染そのものは防がないワクチンを優先する可能性がある。
  ウイルスを完全に抑え込むことが最終目標だが、初期のワクチンの効果は限定的なものになるかもしれないと、インペリアル・カレッジ・ロンドンで試験的なワクチン開発を率いるロビン・シャトック教授が述べた。
  「感染を防ぐのか、発症を防ぐのか、重症化を防ぐのかと言えば、重症化のみを防ぐワクチンが非常に有用である可能性は十分にある」と同教授は語った。
  各国が封鎖措置を慎重に解除する中で指導者らは、新型コロナ流行前の生活に戻る手段としてワクチンを待望している。政府の後押しを受け、中国のスタートアップ企業、康希諾生物から米ファイザー、英アストラゼネカといった大手までがワクチン開発に取り組む。
  最も進んだワクチン候補の少なくとも1つは動物実験で感染自体を防ぐ効果はそれほど大きくないが、重症化に対して効果があることが示され、既に臨床試験に入っている。このようなワクチンが承認されれば広く活用されるだろうと専門家は話す。
  スクリップス・リサーチ(カリフォルニア州ラホーラ)の免疫学者でワクチン研究者のデニス・バートン氏は「ワクチンは病気を防がなければならないが、必ずしも感染を防ぐ必要はない」と述べた。

2020年06月01日
各国でワクチン開発を急ぐ 株価操縦も

日本の企業も新コロナウィルスワクチンの開発を急いでいますが、某ベンチャーの開発中のワクチンについて大阪府知事が市の傘下病院で試験を行うと述べ関係者から反対を受けました。

もともとこのベンチャーの開発中のワクチンは、ユニークなもので、人間に遺伝子組み換え操作を行うのと同等なのだそうです。その面から疑問を呈する学者も現れています。
posted by ZUKUNASHI at 23:04| Comment(0) | Covid19