ずくなしの冷や水

2020年03月22日

エジプト帰りは感染濃厚 欧州渡航者も

※ とある某クリニックの関係者@Matssy38氏の2020/3/15のツイート
群馬県でコロナが確認されたましも医院の関係者です。
70代医師による感染で院内感染したと記者会見では言っていましたが、
2/27にナイル川クルーズに参加していた女性がうちに受診されました。
その方は発熱、下痢の症状を訴えていました。
今日保健所にPRC検査を要請した結果、無視されました。

・・・引用終わり・・・

エジプトのナイル川クルーズを体験された方に帰国後陽性反応が続出しています。

※ エジプトツアー参加者から感染者が連続して発生。
石川県で70代男性が陽性 2月下旬にエジプト旅行
神奈川県で70代男性が陽性 2/23までエジプト旅行
千葉県70代男性 2月21日から28日まで、エジプト旅行
千葉県60代女性 2月21日から28日まで、エジプト旅行
高知県が3月8日に発表した60代・女性
千葉県が3/13に発表した匝瑳市の80代男性。2月下旬〜3月上旬にエジプト旅行
神奈川県60代男性 2月23〜3月1日 エジプト
郡山市70代女性 2月21日から3月1日までエジプト旅行
静岡市清水区在住の60代の女性、他県で確認された感染者と同じエジプトツアーに参加していた。
神奈川県60代男性 2月26日〜3月4日 エジプト 3月14日以降自宅待機。
埼玉県60代男性 (都内勤務団体職員)居住地:深谷市
2年2月23日〜3月1日 エジプトナイル川クルーズ 同居家族:妻(35例目)、子(現在症状なし)。両名ともにエジプトに同行 男性の通勤は、JR高崎線、JR山手線またはJR京浜東北線利用

[2020/03/09]
ナイル川下り陽性45人に エジプトのクルーズ船
 【カイロ共同】エジプト政府は7日、南部アスワンからルクソール行きのナイル川のクルーズ船で、新型コロナウイルスの陽性反応が新たに33人に出たと明らかにした。6日にはこの船の乗員12人が陽性だったと発表したが、うち11人は陰性となったことも明らかにした。
 エジプト政府はこれまでの同国での感染者数の合計を明らかにしていない。政府系アルアハラム紙は48人が感染したとしている。
 クルーズ船は古代遺跡を見学しながらナイル川を下るコース。日本や欧米からの観光客らに人気がある。
 政府によると船には外国人約100人、エジプト人従業員約70人が乗っていた。

群馬県の2/27にナイル川クルーズに参加していた女性はなぜ検査しない?

海外渡航者の帰国時に感染が見つかる例が急増しています。千葉県、東京都、神奈川県。コートジボワール出張者の感染例も。

2020/3/21は、羽田の検疫所で陽性が判明し、症状が出ていたことから即入院になった事例があります。
(3/21) 60代 男性 東京都 3/9〜3/20 イギリス
(ロンドン) 発熱、咳等

岡山県で初の陽性者と判明した岡山市の60代女性は、3月9〜15日にスペインを旅行し、17日に発熱、22日陽性判明です。

広島県尾道市の50代男性会社員は、3/20に広島県内2例目の感染が確認された40代男性の職場の同僚で3/16にこの男性と互いにマスクを着用して1時間程度会話。2例目の男性は出張先のフィリピンから3/15に帰国し、17日に発症。今回の男性は発症前の接触のため、濃厚接触者に含まれていなかった。つまり潜伏期あるいは発症前の感染です。

渡航先で感染する例が多いのでしょうが、航空機による旅の途中で感染している例もあるのではないかと見られます。

米国は、現在渡航者、帰国者共に少なくなっているはず。

海外からの帰国者とは、接触しないほうが良い。
posted by ZUKUNASHI at 22:42| Comment(0) | Covid19

日本はそのうちすべてでアジアの隣国に後れをとるだろう

※ Masaki Oshikawa (押川 正毅)@MasakiOshikawa氏の2020/3/22のツイート
僕も物理の研究や国際会議や共同研究での訪問から、中国・韓国が非常に伸びているのは実感していました。
ただ、COVID-19対策を見ると、もう国力として完全に追い抜かれて大差をつけられてますね。国力低下そのものだけではなく、現実を認めない夜郎自大が日本で幅を効かせているのも痛いところです。
引用ツイート

※ Hironobu SUZUKI@HironobuSUZUKI氏の2020/3/21のツイート
韓国は最新の検査ボックスがあまりにもシステマチックで、シンプルかつ効率的にできてる。マインドセットとして時間勝負で作るのが身についているんだろうな。
こういう所かも日本の産業も片っ端から中国や韓国に抜かれているのがわかるわ。 https://twitter.com/ErikSolheim/st
posted by ZUKUNASHI at 16:49| Comment(0) | 国際・政治

保健所に検査を受けに来い? どうやって行ったいいの?

毎日新聞2020年3月22日 11時28分(最終更新 3月22日 11時28分)
長岡市で30代会社員らの感染確認 新潟県内計27人に 新型コロナ
 新潟県と新潟市は21日、長岡市の会社員の30代男性と、中央区の無職の70代男性が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。長岡市で感染者が出るのは初めて。県内の感染者は計27人となった。

 県によると30代男性は、15日に39度台の発熱があり、同じ県内の医療機関を2度受診。20日にPCR検査(遺伝子検査)して感染が判明した。38度台の熱が続いており、長岡赤十字病院に入院した。
 男性はこれまでの感染者の濃厚接触者ではなく、行動歴は調査中。発症前後に不特定多数の人が利用する施設を利用したという情報は現在ないという。

 新潟市は、今回感染が判明した70代男性と同居の息子と妻が、すでに感染が判明している患者と発表した。男性は3人暮らしで、現在は熱は36度台まで下がっており、容体は安定している。

 市保健所は、家族が相次いで感染が判明したため、家族の入院後に男性に計6回電話した。一方で、男性に症状がなかったため市は当初、PCR検査を優先的に受けさせず健康確認にとどめ、PCR検査を勧めたのは16日になってからだった。この日は電話はつながらず、さらに2回電話したところ男性は「検査を受けに行く」と答え、体調の悪化はみられなかったという。
 しかし男性が保健所に訪れなかったため、19日に保健所職員が自宅を訪問したところ、自ら動けないほど衰弱した状態で見つかった。男性は新潟市民病院に救急搬送され、PCR検査で感染が発覚した。
肺炎の症状があるという。市保健衛生部の野島晶子部長は、家族が入院して独居になった高齢者などを「さらにフォローできる態勢を検討したい」と話した。

・・・引用終わり・・・

70代男性が息子とその妻と同居。息子と妻が感染して入院。70代男性も感染の恐れありと保健所が気づき、検査を受けに来いと求めたが、なかなか来ない。

保健所がどうなっているんだと思って訪ねたら、「動けないほど衰弱した状態」だった。という話です。

保健所に来いと言われたら、私の場合直線でも8km近くある。どうやって行く? 電車で? 体調が良くて天気が良ければ自転車でも行けないことはないだろう。でも発熱している時に行けるだろうか。

この70代男性の息子さんは、新潟市4例目の感染者。3/2に陽性判明で入院しています。その妻がいつ入院したかはよくわかりませんが、この男性は、にわか独居老人だった?

こんな事例もありました。日本の医療システムは、このような感染症に対しては、無力です。

2020年3月8日 5時15分
“髄膜炎の原因が新型ウイルスの可能性”20代男性が重症 山梨
山梨県は、県内に住む20代の会社員男性が、新型コロナウイルスに感染したことが、新たに確認されたと発表しました。男性は県内の医療機関に入院していて重症だということです。
山梨県の長崎知事は7日夜、会見を開き、南アルプス市と昭和町を主な生活圏にする20代の会社員男性が、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。
県によりますと、男性は先月27日に38度5分の発熱があったため、翌日と今月2日にそれぞれ別の医療機関を受診しましたが、その際は新型コロナウイルスの検査は行われなかったということです。
男性は、先月29日から仕事を休んでいて、連絡が取れないことを不審に思った会社の同僚からの連絡で、6日に家族と警察が男性の自宅を訪ねたところ、部屋の中で男性が倒れているのを見つけたということです。
男性はその後、中央市の山梨大学医学部附属病院に搬送され、県のウイルス検査では陰性でしたが、病院の2度の検査ではいずれも陽性が確認されたということです。
男性は意識障害があり重症で、集中治療室で治療を受けているということです。
今のところ感染経路はわかっていませんが、海外への渡航歴はなく、持病は確認されていないということです。
長崎知事は「男性が会話が困難なため、行動履歴を聞くことができておらず、南アルプス市と昭和町を主な生活圏としていると発表した。このエリアに住む人で体調に不安がある場合は保健所に相談してほしい」と呼びかけています。
髄膜炎の原因が新型ウイルスか
新型コロナウイルスの感染が確認された20代の男性の症状について、入院先の山梨大学医学部付属病院は男性が髄膜炎を発症していることを明らかにしたうえで、「髄膜炎の原因が新型コロナウイルスである可能性が極めて高い」と説明しています。
山梨大学医学部付属病院は7日夜、会見を行い、島田眞路学長は、男性の症状について発熱や肺炎だけでなく髄膜炎を発症し、意識障害があることを明らかにしました。
このため、病院で髄液を検査したところ新型コロナウイルスの陽性反応が出たとして、島田学長は「髄膜炎の原因が新型コロナウイルスである可能性が極めて高いと考えている。新型コロナウイルスで髄膜炎を発症することは極めてまれで大変重要な症例だ」と説明しました。

新コロナウィルスに関する新聞記事がとても分かりにくい。上に引用した記事二つともにそうです。
下の記事は要するに
桑ちゃん@namiekuwabara氏の2020/3/22のツイート・
病院をたらいまわしされたあげく、保健所の指示待っていた若者連絡取れず、会社に来ないと親に連絡、自宅訪れたら口もきけない状態で救急搬送、検査したらコロナ陽性で脳にも影響という話もある日本の現状。
ということです。
posted by ZUKUNASHI at 16:45| Comment(0) | Covid19

この先の人口動態に異変が出るはず

人口動態統計に注目しています。
この冬は暖かかったため、死亡数は前年よりも少ないところが多いです。
2月にその傾向が出ています。問題は3月以降ですが、新コロナウィルスによる死亡数は大きくないので、このまま推移すれば、おそらく統計上では見分けがつかないでしょう。

ただし、新コロナウィルスによる死者が他の死因に含まれていてそれが増えている場合は別です。死者全体としては増えることになりますので、死亡数がじりじりと多くなるでしょう。

それよりも確実に影響がありそうなのは、来年の出生数です。出生数は減少が継続しており、この2月にこの10年での最低を記録しているところもあります。

新コロナウィルスなんかこわくない日本人は、せっせと子作りに励んでいる? 皆さんいかがですか? 新コロナウィルスにり患して飲む薬によっては催奇形性があるとされますが、そんなことまで心配している人はまずいませんよね。

来年の出生数は、ぐんと落ちると思います。まあ、そのころまで私が人口統計を追い続けられるかはおぼつかないですけどね。

アベちゃん命の人たちにはぜひ頑張ってほしいところですが、株式相場はそんなに戻さないだろうし、もともと彼らは新しい命を健康にはぐくむことなぞはあまり重視していない。

やはり、新生児の数激減ですね。産婦人科の医師は、呼吸器科に転向したほうが良いかも。
posted by ZUKUNASHI at 13:00| Comment(0) | 福島原発事故

貴方達は何をしてるんだ?

※ Masaaki Tominaga@Svetislavkun氏の2020/3/21のツイート
中国がミラノに派遣した医師が「貴方達は何をしてるんだ?ここの状況は2か月前の武漢と同じだ。武漢では封鎖開始から1か月後に感染の減少が見れたというのにミラノでは封鎖でも公共交通が動き人々は出歩き、マスクもせずディナーやパーティーを楽しんでいる」と言ったのか…セルビアで聞いても耳が痛い

@Svetislavkun氏は旧ユーゴスラビアの日本人TV取材リサーチャー・コーディネーター、通訳・翻訳家。1995年1月より現地在住。

・・・引用終わり・・・

ミラノでは、ロックダウンでも、「人々は出歩き、マスクもせずディナーやパーティーを楽しんでいる」。

日本はロックダウンもせず、人々は出歩き、マスクもせず遊園地や旅行を楽しんでいる。

@ 人々の多くが感染し、治癒して免疫ができる。いずれは収まる。
・・・これが「集団免疫ですね」

A @の状態に至る過程で軽症者から重症者まで出る。亡くなる方も出る。
・・・特に高齢者に死者が多い。

B 治療を要する者、特に重症者に社会として医療を提供し続けられるか。隔離病棟、人工呼吸器。
・・・中国はプレハブ病院を作った。

C Bの備えがなく現場で患者が溢れることを防ぐために日本は検査を限定することを選んだ。医療提供先の選択、限定。
・・・米国は個人の経済力で治療を受けられるか否かが選別される。

D 新コロナウィルスが社会に広く浸透。感染者が増え、発症者が続く。
・・・中国は封鎖、隔離で感染拡大を食い止めた。

E 新コロナウィルスに感染しなくても、あるいは発症しなくても免疫ができるのは、ワクチンを接種した時。このワクチンの開発が進められているが効果を確かめ、危険な副作用がないことを確かめるためには1年近くの期間がかかる。

F ワクチンができるまで感染を回避することができれば、最善。そのためには、個人および社会ともに「社会的距離をとる」つまり隔離政策が必要だが、日本は十分でない。
・・・ロシアは、国境・国内での閉鎖・隔離策を徹底し、治療薬、ワクチンの開発を急いでいる。

G 新コロナウィルスが世界中に拡散した現在、これが消えることはない。どこかで生き続ける。

H 感染拡大のメインルートは空気感染とみられるが、イランの例からはエアロゾルで散布されたものが建物などに付着して感染拡大につながったとみられる面もある。感染者の便にもウィルスがいる。
・・・中国武漢も最初の感染者の発生は、エアロゾルの散布によるものか。防護を徹底していないと散布者自身が感染する。各国は街中の消毒を進めているが日本はやっていない。


I 米国は早くから潜在的な患者がいて津々浦々まで感染者がいる状態とみられる。

管理人は、こんな風に考えています。
posted by ZUKUNASHI at 10:24| Comment(2) | Covid19