ずくなしの冷や水

2019年11月14日

アル・バクダーディは米軍に殺害される直前までインターネットを使っていた

アル・バクダーディの隠れ家にはインターネット回線があってこの家が爆撃される直前まで使われていたというのです。アル・バクダーディがネットで何を見ていた?

でもインターネットはすべて記録が残ります。シリア当局がプロバイダーの記録を知らべれば、アクセス先もメールの送信先もわかります。アル・バクダーディがネットを不用意に使うとは考えられない。

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の午後6:39 ・ 2019年11月13日のツイート
1/ #EXCLUSIVE This is big: Documents I obtained show #Baghdadi compound in Barisha had internet connection.

Internet installed on 1/2/2019. Connection username: mhrab. Until 12hrs before U.S. raid, residents of compound were connected. I also got docs with IP addresses.
@akhbar

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
3/ Internet connection in compound where ISIS chief #Baghdadi died was organised by the owner of the house, Abu Muhammad al Halabi.

2 yrs ago Al-Halabi purchased that compound. Documents I obtained show the internet subscription there started on 1st February 2019.

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
4/ From February 2019 onward, the owner of the #Baghdadi compound in Barisha paid the monthly internet fee in cash to the regional internet provider, acc to sources.

Believe it or not, fee was only a meager 5000 Syrian liras or equivalent of only eight (!) US dollars.

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
5/ The document showing 1-2-2019 as starting date of internet connection for Baghdadi compound in Barisha also shows date of 26 October (the last day).

This means that the October bill was paid for and that the internet connection was still active until the U.S. raid.

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
7/ I also got this doc showing internet usage of inhabitants of Baghdadi compound on 26/10/2019 (last full day before raid shortly after midnight 26/27 October).

Inhabitants logged in 7x.

Total time on net that day is 1 hr 29 min 34 sec.

Total download 119.6mb, upload10.7mb

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
8/ Last time inhabitants of #Baghdadi compound in Barisha logged on to internet on 26 October was right after noon, from 12.01.51 until 12.05.56. So only for 4 min 5 sec.

Around 12 hours later, the U.S. raided compound, just after midnight, so officially on Oct 27th.

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
9/ I'm not enough a specialist to know what you can do with IP addresses &if these IP addresses are significant.

But it seems rather interesting that the document regarding Oct26 also shows the IP addresses when the inhabitants of the Baghdadi compound logged on to the internet.

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
10/ I also got a document showing per day internet connectivity for October.

It displays how many hrs, mins &secs residents in Baghdadi compound were daily connected to net.

Varies greatly. Notice on 21Oct only 4mins but earlier between 10-20 hrs.

Also shows the down/uploads.

※ Jenan Moussa@jenanmoussa氏の2019/11/13のツイート
11/ Last document I obtained: It shows total time that inhabitants of Baghdadi compound were online from 1 Feb 2019 to 26 Oct 2019.

Total connection time for username mhrab (=Baghdadi compound) was 90 days 20 hrs 39 min and 3 sec.

Total download: 211 gb, upload: 11 gb.
posted by ZUKUNASHI at 18:12| Comment(0) | 国際・政治

ホワイトヘルメット創設者ジェームズ・ルメスリエールの死の意味

知りすぎたものは突然に栄光の終わりが来る。



※ vanessa beeley @VanessaBeeley
Still puzzled why @MarkUrban01 deleted his Tweets suggesting death of #WhiteHelmets founder, James Le Mesurier, might be related to "Russian black propaganda". Was he told to delete by MI6?






"sick" むかつくというのは、9年にわたって米国同盟がシリアの国民に対して非人道的な戦争をやり、ルメスリエールやホワイトヘルメットがそれに対する公衆の同意を維持してきたことを言うんだよ! 一撃で倒しました。
posted by ZUKUNASHI at 18:07| Comment(0) | 国際・政治

全国的に空間線量率が上昇

2019/11/6の夕刻から11/7の朝にかけて日本の広い地域で空間線量率が小幅ですが上がっています。身体反応が出たとの読者のお便りで調べました。原因はまだわかりません。

日本の広い範囲で空間線量率が上昇ですから放出源は遠いです。韓国または中国。









放出源は中国かさらにその先です。台湾は気流から外れています。韓国南部でわずかですが線量率が上昇しています。

日本の島原




全国的な空間線量率上昇の原因がわかりません。EUのサイトを見ても特に異常なし。個人設置の測定ポイントの中に異常と思しき上昇を示しているものがポルトガルにありました。

米国は、個人の設置した測定ポイントが多数ありますが、米国では常に警告を発しているポイントが見られるのです。それゆえに判断不能。ただ米国で放射性物質放出事故なら日本のほぼ全国にわたってわずかな上昇という形はとらないのではないかと思います。もっと地域差があるでしょう。

むしろ、パキスタンやインドが核を使い、放射性物質が放出されたときに今回のような上昇になるのではなかろうかと感じました。もちろん上げ幅ははるかに大きくなるでしょうが。

今回のような場合は、各地で小幅に上がったわけですから、「ただいまの空間線量率」のグラフで反応が出たはずですが、記録を取っていませんでした。次の島根県のグラフは、どうも今回の上昇を検出しているものと見られます。



次の静岡東部も同じ可能性があります。


2019/11/11


新潟以北の日本海側で空間線量率上昇

志賀原発、柏崎刈羽が盛大に放出しています。南魚沼市も大きく上昇。

2019/11/14に日付が変わったころに愛知県一宮市。滋賀県北部で線量率が大きく上昇しています。降雨があります。
posted by ZUKUNASHI at 00:55| Comment(0) | 福島原発事故