ずくなしの冷や水

2019年06月22日

NAMCHA: WFP Exploiting Suffering of Yemeni People, Spying on Them

FARSNEWS2019/6/19
NAMCHA: WFP Exploiting Suffering of Yemeni People, Spying on Them
TEHRAN (FNA)- Yemen’s National Authority for the Management and Coordination of Humanitarian Affairs and Disaster Recovery (NAMCHA) accused the World Food Programme (WFP) of corruption and exploitation of the suffering of the Yemeni people, arguing that the world body is apparently making use of a biometric system in aid distribution for intelligence purposes.

“The WFP is no longer carrying out a humanitarian operation (in Yemen), but its activities have rather become purely political. It is advancing the agendas of the United Arab Emirates, Saudi Arabia and the United States,” NAMCHA said in a statement published by al-Mayadeen television news network on Tuesday.

The statement added, “The donors and financiers of the WFP are the countries participating in the aggression on Yemen, led by America, Saudi Arabia and the UAE.”

NAMCHA then called on the United Nations, the World Food Programme and all international organizations to shoulder their responsibilities towards the sufferings of the Yemeni people and to continue to provide assistance.

United Nations food chief David Beasley warned on Monday that the humanitarian situation in Yemen is deteriorating due to a diversion of aid and clashes between Houthi Ansarullah fighters and militiamen loyal to Yemen's former president Abd Rabbuh Mansur Hadi.

Beasley stated that WFP had been unable to implement agreements with the Houthis on the registration of people in need and the rollout of a biometric system - using iris scanning, fingerprints or facial recognition - to support aid delivery.

Meanwhile, UN Emergency Relief Coordinator Mark Lowcock said food, fuel and medicine imports have declined sharply since the beginning of the Saudi war on Yemen more than four years ago.

Lowcock added that the devaluation of Yemen’s currency has affected the people’s livelihood and urged all parties to help establish peace in the conflict-ridden Arab country.

Saudi Arabia and a number of its regional allies launched a devastating campaign against Yemen in March 2015, with the goal of bringing the government of Hadi back to power and crushing the Houthi Ansarullah movement.

The US-based Armed Conflict Location and Event Data Project (ACLED), a nonprofit conflict-research organization, estimates that the Saudi-led war has claimed the lives of over 60,000 Yemenis since January 2016.

The war has also taken a heavy toll on the country’s infrastructure, destroying hospitals, schools, and factories. The UN says over 24 million Yemenis are in dire need of humanitarian aid, including 10 million suffering from extreme levels of hunger.

posted by ZUKUNASHI at 08:12| Comment(0) | 国際・政治

老人は抵抗する スマホの料金を安く 5 音声契約年間12000円節約

知人から電話番号変わりましたか? とメール。
ええ、さっき解約の手続きしましたけど、解約日は月末なんですよ。おかしいな。
さて、アイフォンはどこ? 探します。
昼間はいていたズボンのポケットに入ったまま。電池も切れていた。

私の音声通話のできるアイフォンの利用状況はそんなもの。ネットは見ないし、電話もかけない、かかってこない。データ通信容量は貯まる一方。

もう6か月以上使いましたから、違約金はかからないはずと解約しました。

代わりの格安SIMを探してロケットモバイルの神プラン音声通話付きにしようとしていたのですが、音声通話付きは新規契約受付停止中。MNP(電話番号移行)なら申し込み可能だそう。電話番号の確保ができない? 申し込みが増えているはずですからそうなるでしょう。

MNPで他社の電話番号を使うと手数料が約3000円かかります。そんな金は払いたくない。

探したらNUROモバイルで音声通話のついたゼロSIMがあることを知りました。月額700円+消費税。データ通信は500MBまで無料。

私はこれまでタブレットスマホにゼロSIM(データのみ)を入れて徘徊中に地図を見ていました。ときどきチェックしながら毎月500MBに収めて7か月使いました。

アイフォンは電話兼緊急救助要請用です。データ通信は、タクシー会社を調べるときだけ使います。あと、地図を見ることも少しはあるでしょう。災害が起きれば情報もとるでしょう。それだけですね。

ですからこれまでの実績からしてもデータ通信はごくわずかでよいのです。

まず、昨年夏、アイフォンを買った時のSIMの契約を解約しました。次いでゼロSIMを解約しようとしましたが、ログインできません。窓口は夜は閉まっています。

一晩待って、ゼロSIMを解約。今度はすんなりできました。続いて音声通話付きゼロSIMの申し込み。音声通話付きなので本人確認書類をネットで送信しますが、アプロードボタンを使わないでも画像がアプロードされることがわからず戸惑いました。

でも短時間で申し込み終了。今度はどんな番号が来るだろう。(後で届いた通知に記載された番号は語呂合わせができて、末尾2ケタが11という代表電話番号的なもの。これはよかった。)

これで私の持つSIMは、音声付きゼロSIMとDMMのデータのみのSIM、ロケットモバイルのデータのみのSIM神プラン、の三つになりました。

音声付きゼロSIMが(電話をかけなければ)月760円ほど、DMMのデータのみのSIMが259円(半額サービス期間中が終われば520円ほど)、ロケットモバイルのデータのみのSIM神プラン322円になります。

2019年05月26日
便利なモバイルルーター 予備回線として使えるに書きましたが、データのみのSIMのうち一つはモバイルルーターに入れておきます。一つをタブロイドスマホに入れます。高速通信ができるDMMのデータのみのSIMをモバイルルーターに残すことにしました。

ロケットモバイルのデータのみのSIMは、原発事故時の空間線量率測定システムの緊急配備用に使うことを予定して待機させてあったのですが、待機中も金がかかるので、タブロイドで使います。

これからSIMを入れ替えます。まずFREETELの裏ブタを開け、バッテリーを外し、SIMを取り出します。あちゃちゃ、アダプターを使っていたのか。SIMをはめるのにアダプターを使うとその後別の機械で使う場合にSIMと挿入個所との接触が悪くなることがあるのです。

タブロイドからSIM差し込み部分をピンで押して飛び出させます。マイクロSDカードとSIMを並べて押し込むようになっています。この枠にはめて押し込むのが厄介です。案の定、SIMを認識しません。

何度か入れ直し、結局機械を裏返し下側から枠に押し付けるように指で押さえながら入れました。

APN設定は、以前のゼロSIMのものが残っています。消し方がわからず上書きしましたが、よく見ると細かい字で削除というボタンがあります。消してあらたに設定。ロケモバのサイトを見ながらこれは簡単。つながりました。

引っ越し完了です。

これまで、音声通話のSIMに毎月最低でも1800円くらい払っていました。これが電話をかけなければ月760円ほどになります。年間12,000円の節約。今回手数料で3000円ほどかかりますが、3か月で償却できます。

下流老人の節約術、お金持ちから見ればそんなわずかなカネで面倒なことをよくやるなー、なのでしょうが、これは私のレジスタンス運動の一環なのです。

私は言いたい。大手携帯キャリヤーの言いなりに、たいして使いもしないスマホのデータ契約でよくも月1万円近くも払っていますね! 馬鹿とちゃう!

・・・・

SIMを返却しようとしたら

「ご利用していたSIMカードは、解約後、お客さまにて返却用伝票をご用意の上、宅配便にて下記までご返却ください。
ご返却いただけなかった場合、もしくはご返却いただいたSIMカードに(割れている、カットされているなど)破損や切断などの異常が見つかった場合は、SIMカード損害金を請求させていただく場合があります。
なお、ご返却時の送料はお客さまの負担になります。」

返却用伝票の意味が分からない。特別な伝票なのか、それとも宅配便の配達伝票なのか。
「ご利用していたSIMカードは、解約後、宅配便にて下記までご返却ください。宅配便の伝票はお客様にて作成し、送料のご負担をお願いします。」
ですよね。こんな軽いもの、私はレターパックプラスを使うことにしました。360円。なくしてしまうといけないのですぐ返送します。

でもネットでの格安SIMの契約、届いたSIMのスマホなどへの入れ方、APNの設定、使用データ量の管理などは年配者には難しいでしょうね。

若い人がやはり器用ですし、知っています。若い人には常日頃小遣いを渡しておけ、いろいろ勉強するためにはカネがいると私が繰り返しているのは、こういう時に相談に乗り、代行してもらえるからです。

そういうことをやらない方は、自分で苦しんだらよい。高い金を払えば大手の携帯ショップで何でもやってもらえるでしょうけどね。

小遣いはキャッシュだけではありませんよ。心を込めた「安全な」食事を供するなどの愛情も小遣いのうちに含めてよいのだと思います。

自分で苦しもうとする方に
ネットで契約申し込みをする場合に、申し込みの画面を画像でキャプチャーして保存しておきましょう。契約が結ばれるとその内容がメールで送られてくるのが普通ですが、それが間違っていないかも確認できます。

契約内容の各項目が表示された画面で
PrtSc、Print Screen ボタンを押します。
Windowsのアクセサリーからペイントを呼び出して編集→貼り付け
そしてこれに適当な名前をつけて保存します。例えば20190606sonetなどと。普通はピクチャーのディレクトリーに保存されます。

・・・・・

より簡単な方法を教えてもらいました。

時に、Windowsの画面キャプチャーですが、ショートカットキーでスマホやタブレットのように簡単に出来ます。

Windowsキー+Print Screenキーです。
ピクチャフォルダ内にスクリーンショットが作成されます。


はあー、時代は変わっている。こちらのほうが保存の手間がないです。
ありがとうございます。
ところでスマホのスクリーンショットが面倒で困っているんです。電源ボタンと音量ボタンを同時に少し長く押すですよね。他に方法はありますか。

・・・大事なご注意!・・・

上の方法は手間がかかりませんが、画面全体がキャプチャーされて保存されます。つまり左側のお気に入り・ブックマークのほか今は隠れて見えないタブの見出しもわかります。

前にドイツのある市長が掲載したスクリーンショットにBDSMのサイトとみられるタブがあって、その市長が赤面したという例があります。

ブックマークにもあったのかもしれません。そちらはカットされていたようですが、こういう手違いがありますので、スクリーンショットを掲載するときは、「画像はコンパクトに見やすくまとめる」そのためにトリミングしたり、縮小したりするという習慣をつけておきましょう。

・・・・・

2019/6/9、SIMが届いたのでアイフォンに入れました。APNの設定は求められませんでした(というより、不精してやらなかったのです)。ここまでは決まったことをやるしかないのですが、この後、知人などに電話番号の変更を知らせなければなりません。そもそも自分の電話帳の電話番号の変更ができない。

携帯の番号変更を急いで知らせなければならないのは、義理の娘だけです。私に何かあった時じゃなくて、向こうに何かあったらいつでも駆けつけると言ってありますので。

明日はSIMを返送します。こっちは普通郵便でもよいらしい。

アイフォンの画面でドコモ回線が3Gと表示されています。値段が安くて4Gではなく3Gならなお結構。電話番号も語呂合わせで覚えやすい。うまくいった。電池の持ちが格段によくなりました。4Gから3Gになったため? まだ電話は使っていません。

3Gガラケーはそのまま使ったほうが良いです。

電話は通じているらしいのですが、インターネットが見られません。電話が通じればそれでよいのですが、これでは緊急時自力救援要請ができません。改めてAPNを入れたり、何度か設定を繰り返しているうちに、SIMがロックされていますとの表示とともに入力欄が現れるようになりました。失敗が続くと完全にロックされてどこかにもっていかなければ解除できないらしい。

以前のSIMのときにこんなに難しかったかな。この「SIMがロックされています」との表示に、最初、えーっ、これSIMフリーの端末じゃなかったかい?! しかも変更前変更後ともにドコモの回線を使うのに。

この「SIMがロックされている」というのは、この端末でこのSIMが使えないという意味ではなく、SIMが機能するためにはロックの解除が必要、そのためのパスコード入力が必要との意味のようです。

以前はいちいち入力しなかったような気がしますが。まあ、仕方がない。

一方、何度SAFARIでネットを見ようとしてもインターネットにつながっていないとの表示が出ます。詳しく見ていたら、モバイルデータ通信をSAFARIでは使わないという設定になっていました。いつこんな設定をした? アイフォンは設定が時に勝手に変わります。

格安SIM乗り換えに手間を取られましたが、一応所期の機能は確保できました。

でもこれだけ難しければ、携帯電話会社の窓口が混むはずですよね。

それからもう一つ意外なことを発見。アイフォンでうまくいかなかったのでdTabに音声付SIMを入れました。そして電話をかけようとしたら電話のアプリがありません。おかしいなとネットで調べたら、このスマホは音声通話の機能はないことが判明。私とあまり歳の違わない夫婦に2台もばらまいたのですよ。彼らはタブレットなぞ使わないのに。

まあ私が市価の半額で手にする機会が生じ、そして測定器の測定値を記録する専用機に1台はなりつつあります。

最初、SIMが入っていました。一つの電話番号で二つのスマホに着信できるのかしらととても不思議に思ったのですが、あのSIMはデータ通信用だったんですね。だから、私が別の端末でデータ通信だけはできるということのようです。

今度、メインのパソコンにつないで1日3GB、月間90GB使ってみようか。お金持ちだから、きっと容量無制限の契約をしているのではないかと思うのですが、違ったら何万円も取られたりして。

アイフォンは、普段はWifiをオフにしてモバイル通信のみをオンにしてあります。ブラウザは使っていません。メールもホントの非常用ですからテスト以外には入りません。

ほとんどガラケーですが、電池の持ちがよくなりました。何日も持ちます。1週間近く持つのではないでしょうか。一応、予定した使い方、料金プランに即した使い方になりつつあります。

アイフォンの電池が驚くほど長持ちするようになりました。
自宅のWifiを止め、アイフォンのWifiも止めてあります。電話とショートメールだけ。電話はかかってこない、かけていない。時に気象情報、地震情報が入ります。これで意図した使い方が実現しました。

ほとんどガラケーです。緊急時にはスマホになる。基本料金月額760円。ここまで到達するのに10か月かかりました。
posted by ZUKUNASHI at 07:51| Comment(3) | デジタル・インターネット

AppleもGoogleも必要が無くなる 中国はアメリカに勝てる

※ asuka @asuka_SGP氏の2019/6/21のツイート
AppleもGoogleも必要が無くなる。中国はアメリカに勝てると強く思います!
圧力をかけたアメリカと日本とオーストラリアはバカだよな〜
特に日本政府は何も考えないだろうな…

※ asuka @asuka_SGP
Huawei dezvăluie procesorul mid-range Kirin 810; Soluție octa-core de 7nm, rival pentru Snapdragon 730
機械翻訳
Huaweiは、ミッドレンジプロセッサKirin 810を明らかにします。7NMオクタコアソリューション、Snapdragon 730のライバル

・・・引用終わり・・・

スマホに関しては、そうなると思う。
Snapdragonは、米・クアルコムによるモバイル用CPMチップのこと。
System-on-a-chip(SOC、SoC)は集積回路の1個のチップ上に、プロセッサコアをはじめ一般的なマイクロコントローラが持つような機能や他の機能なども集積し、システムとして機能するよう設計された集積回路製品。
posted by ZUKUNASHI at 07:19| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年06月21日

イランが米国ドローンを撃墜

RT2019/6/20
Iran claims it shot American drone, US military doesn't comment
Iran has shot down an American RQ-4 reconnaissance drone flying over Hormuzgan province , Tehran claims.The US military declined to comment, according to AP.



RQ-4s typically fly at high altitude to conduct reconnaissance missions.

The US has not yet responded to the allegations, though the Pentagon accused Iran on Sunday of a failed attempt to shoot down a US Reaper drone that was observing one of the oil tankers attacked in the Gulf of Oman last week.

US CENTCOM spokesman Capt. Bill Urban told the AP, “There was no drone over Iranian territory.”

The Islamic Revolutionary Guard Corps air force shot down an “American espionage drone” that was invading Iranian territory, the IRGC’s public relations arm said in a statement released on Thursday. The drone, identified as an RQ-4 Global Hawk by state-run IRNA news agency, was flying above Kuh Mubarak in Hormozgan province.

イスラム革命防衛隊(IRGC)のテヘラン-IRNA-広報活動は、IRGC空軍の攻撃による、イラン・イスラム共和国の領土空間への侵入中のアメリカのスパイドローンの撃墜を発表しました。


Tensions between the US and Iran are running high, with rumors the US is plotting a “tactical assault” in response to last week’s attacks on Japanese and Norwegian oil tankers in the Gulf of Oman. While the US immediately blamed those attacks on Iran, Secretary of State Mike Pompeo’s explanation of the attacks diverged significantly from the experiences of the Japanese sailors on board one of the injured ships, and even US allies have demanded further proof before they sign on to the blame-Iran narrative.

やー、これはびっくりです。RQ-4は高空を飛ぶので地対空ミサイルでは撃ち落としにくいはず。イランは弾道ミサイルだけではなく、誘導ミサイル、あるいは追尾式ミサイルでも技術的な開発に成功していたことがわかります。

前回の米軍発表では、イラン軍は攻撃に失敗したと余裕の発表でしたが、今回はイラン領内に偵察機はいなかったとしらっぱくれるしかなくなりました。

FARASNEWS Thu Jun 20, 2019 12:36
http://fna.ir/da9iid
IRGC Commander: Shooting Down of American Drone Sends 'Clear Message' to US

TEHRAN (FNA)- Commander of the Islamic Revolution Guards Corps (IRGC) Major General Hossein Salami confirmed downing of a US spy drone on the Southern coasts of Iran on Thursday, stressing that the move should alert Washington officials to stay away.

"This morning, the IRGC Air Force bravely downed an enemy spy drone which had crossed our borders and was violating our national security," General Salami said, addressing a congress in the Western province of Kurdistan on Thursday.

He added that the incident sent "a clear message" to the US and other enemies that Iran will show a firm and crushing response to any aggression.

"Borders are our red lines and any enemy which violates them will not go back home and will be annihilated. The only way for enemies is to respect Iran's territorial integrity and national interests," General Salami said.

"We declare that we do not want war with any country but we are fully ready for war and the today incident was a clear instance of this precise message," he underscored.

A US-made Global Hawk spy drone was shot down by the IRGC on the Southern coasts of Iran in Hormozgan province today.

The IRGC announced in a statement early Thursday that the US-made Global Hawk surveillance drone was brought down by its Air Force near the Kouh-e Mobarak region in the Central district of Jask after the aircraft violated Iran's airspace.

The RQ-4 Global Hawk unmanned aircraft system (UAS) can fly at high altitudes for more than 30 hours, gathering near-real-time, high-resolution imagery of large areas of land in all types of weather.

Meantime, a US official said a US Navy MQ-4C Triton high-altitude drone was shot down by Iranian surface-to-air missile.

Iran has downed many other US drones as well, and they have always started reproducing them after conducting reverse engineering on them.

Iran announced on December 4, 2011 that its defense forces had downed a US RQ-170 aircraft through a sophisticated cyber attack. The drone was the first such loss by the US. US officials have described the loss of the aircraft in Iran as a setback and a fatal blow to the stealth drone program.

The aircraft is among the highly sensitive surveillance platform in the CIA's fleet that was shaped and designed to evade enemy defenses.

Since December, 2011, Iran has hunted down several more US drones of various types.

In January 2013, a deputy commander of the Iranian Navy announced that the country's Army had hunted two more advanced RQ type UAVs.

"The air-defense units of the Army have hunted two enemy drones," Deputy Commander of the Iranian Navy for Coordination Rear Admiral Amir Rastegari told FNA.

"These drones were from 11th series of the RQ class, and one of them was hunted in Shahrivar 1390 (August 21-September 19, 2011) and the other one in Aban (October 22-November 20, 2012)," Rastegari said, adding that the Army research center is now studying the two UAVs.

"Much of the data of these drones has been decoded by the Army's Jihad and Research Center," he said, but did not provide any further detail.

The remarks by the Iranian commander came after Iran announced on December 4, 2012, that the IRGC Navy had hunted a US UAV over the Persian Gulf after the drone violated the country's airspace.

The IRGC navy commander announced at the time that the hunted UAV was a ScanEagle drone, adding that "such drones are usually launched from large warships".

ScanEagle is a small, low-cost, long-endurance unmanned aerial vehicle built by Insitu, a subsidiary of Boeing.

Iran later reproduced its own model of ScanEagle through reverse engineering techniques.

RT2019/6/20
Iran releases VIDEO of US drone shoot-down




上の画像では撃墜はすでに明るくなってからなされたように見えますが、イランの発表した動画ではまだ暗いうちになされたようです。上の画像の真偽は?

イランは米国のドローンが自国領域に入ったから撃墜したとしていますが、発表された動画の地図では陸地からの距離があり、22kmを超えているように見えます。撃墜地点ではなくそこに至るどこかで領空を侵犯した?

※ Javad Zarif認証済みアカウント @JZarif氏の2019/6/21のツイート
At 00:14 US drone took off from UAE in stealth mode & violated Iranian airspace. It was targeted at 04:05 at the coordinates (25°59'43"N 57°02'25"E) near Kouh-e Mobarak.
We've retrieved sections of the US military drone in OUR territorial waters where it was shot down.





青い線が領海ライン。ギリギリです。

米軍発表の撃墜地点。ドローンはステルスモードで飛んでおり、レスポンダーなどはオフになっていたとされています。米軍の主張は信憑性を欠きます。


PRESSTVから






このミサイルは何らかの誘導装置と自爆装置がついているはずです。ドローンが領空に入らなければ、自爆させなければならないでしょう。タンカー攻撃のあった日、イランがミサイルを打ったが当たらなかったと米軍は述べています。イランは、領空外だったため自爆させたはずです。今回はしっかりと確認して撃墜したことになります。

米国海軍の小船舶がイランの領海に入り、拿捕されたことがあります。ホルムズ海峡は小さな島がいくつもあり、航路としては難所中の難所のようです。

RT2019/6/21
Iran refrained from targeting US plane with 35 on board flying with downed drone - Iranian commander
The commander of Iran’s Aerospace Force of the Islamic Revolutionary Guard Corps claims that the downing of a US drone was a warning to an American military aircraft flying alongside.

Brigadier General Hajizadeh told state TV that the main reason for shooting down the drone, which marked a serious escalation in tensions with the US, was to force the American P-8 military aircraft to divert course, according to Iranian media.

Hajizadeh also claims that there were some 35 personnel on board, though he did not cite a source for this figure. In addition, he alleges that the US military was warned twice of an impending strike against the aircraft if they did not change course.

"Twice we... sent warnings," Hajizadeh said as cited by the AFP.

Hajizadeh added that even the US military's autonomous drone had the capabilities to relay messages to their operators thousands of miles away.

"This aircraft possesses a system which allows it to relay the signals and information it receives to its own central system," he said, adding that the order was given only after the aircraft finally entered Iranian airspace at 4:05am local time.

On Friday afternoon, the Iranian military showcased the wreckage of the US drone.
posted by ZUKUNASHI at 20:56| Comment(1) | 国際・政治

China warns ‘black hand’ of Western meddlers to stay out of Hong Kong

管理人は、先日の香港での抗議活動に積極的な支援を表明していた方数人のツイッターアカウントのフォローを止めました。英語に堪能なはずの人でも全然国際情勢がわかっていない。このブログの記事でも扱いませんでした。どこかの国の外国で騒乱を引き起こそうとする勢力の手先にはなりたくない。

RT2019/6/20
China warns ‘black hand’ of Western meddlers to stay out of Hong Kong
China’s foreign minister has said the “black hand” of Western involvement is stirring up trouble in Hong Kong and warned against outsiders interfering and sabotaging stability in what he described as “China’s domestic affair.”

Wang Yi was commenting on the recent Hong Kong demonstrations against an extradition bill that could see residents tried in China; the proposed law has now been suspended indefinitely.

The minister told reporters Wednesday that Beijing supported the decision, but added that some “Western forces” are taking advantage of the issue to stir up trouble in a bid to wreck both stability in Hong Kong “and the implementation of one country, two systems.”

“We want to say this loudly: Pull back the black hand you have shown,” he warned, adding: “Hong Kong isn't a place for you to run amok.”

‘Black hands’ is a term used in China to refer to foreign conspirators. Hong Kong is a special administrative region of China with separate governing and economic systems.
posted by ZUKUNASHI at 15:44| Comment(0) | 国際・政治

米国ドローン撃墜の次に来るもの 1

SPUTNIK2019/6/21
Saudi Foreign Minister: We Don't Want War With Iran
Saudi Arabia and its Gulf allies have expressed grave concerns over the recent string of sabotage attacks on oil tankers off the UAE coast and the Gulf of Oman, and accused Iran of involvement in the attacks. Tehran has vehemently denied the claims, and accused the US and its allies of escalating the crisis in the region.

The Kingdom of Saudi Arabia does not seek a military confrontation with Iran, but is committed to working with its allies to stop Iran's "aggressive" behaviour, Foreign Minister Adel al-Jubeir has said.

"I think the situation is very grave because of the aggressive behaviour of Iran," al-Jubeir said, speaking to reporters in London on Thursday.

"When you interfere with international shipping, it has an impact on the supply of energy, it has an impact on the price of oil which has an impact on the world economy. It essentially affects almost every person on the globe," the foreign minister said, reiterating Riyadh's previous charges about Iranian involvement in the tanker attacks.

Al-Jubeir challenged claims made by the Iranian side and by others that some other power was trying to drag the US into a war with Iran, suggesting this was a 'ridiculous' assertion to make.

The diplomat also reiterated that Riyadh and its allies were still contemplating "various options" regarding how to respond to Iran in protecting regional waterways. He warned that any attempt to close the Strait of Hormuz would generate a "very, very strong reaction." Iranian officials have previously warned that the strategic strait, through which an estimated one third of the world's seaborne oil supplies are transported, might be closed in the event of aggression against Tehran.

SPUTNIK2019/6/21
US Senate Democratic Leader Chuck Schumer 'Worried' US May 'Bumble Into War' With Iran
Following an Iranian shootdown of a US spy drone, federal lawmakers and leaders of the US military and intelligence communities met with US President Donald Trump for a closed-doors briefing on the incident at the White House.

The meeting in the White House Situation Room Thursday afternoon was attended by House Speaker Nancy Pelosi, Senate Majority Leader Mitch McConnell, House Minority Leader Kevin McCarthy and Senate Minority Leader Chuck Schumer, as well as the chairmen and ranking members of the House and Senate intelligence committees and the chairmen and ranking members of the House and Senate Armed Services Committees.

Others present included CIA Director Gina Haspel, Chairman of the Joint Chiefs of Staff Gen. Joseph Dunford, Secretary of State Mike Pompeo, acting Defense Secretary Patrick Shanahan and his nominated replacement, Army Secretary Mark Esper.

Schumer told reporters following the meeting that "these conflicts have a way of escalating ... The president may not intend to go to war here, but we're worried that he and the administration may bumble into a war."

Earlier Thursday, Trump had said Iran "made a very big mistake" by shooting down a US RQ-4 Global Hawk surveillance drone and promised the public would "soon find out” whether or not the US will respond to the incident with force. The US claims the drone was over international waters at the time of the engagement, but Iran's Islamic Revolutionary Guard Corps (IRGC) says it was over the country's Hormuzgan Province.


RT2019/6/20
US should stop sending troops to Gulf ‘before it’s too late’ – Moscow
Deploying troops to the Persian Gulf risks igniting a powder keg in the troubled region where tension is mounting, the Russian Foreign Ministry has warned, advising Washington to stop “before it’s too late.”

Russia is hoping that the US buildup in the Middle East “won’t become a spark that creates a blaze,” Deputy Foreign Minister Sergey Ryabkov told reporters on Thursday. Otherwise, the situation will spiral out of control, he warned.

Destabilization is such a dangerous thing, especially in this region. Anyone who undertakes such actions too easily should stop and use common sense… before it is too late.

The warning comes as the US beefs up its assets in the Gulf. Just last month, the Pentagon deployed a battery of Patriot missiles, nuclear-capable bombers, and an aircraft carrier strike group to the area. Washington cited a growing threat from Tehran to justify the buildup, whereas Iran blamed the US for eroding its own security.

Deploying troops to the Persian Gulf risks igniting a powder keg in the troubled region where tension is mounting, the Russian Foreign Ministry has warned, advising Washington to stop “before it’s too late.”

Russia is hoping that the US buildup in the Middle East “won’t become a spark that creates a blaze,” Deputy Foreign Minister Sergey Ryabkov told reporters on Thursday. Otherwise, the situation will spiral out of control, he warned.

Destabilization is such a dangerous thing, especially in this region. Anyone who undertakes such actions too easily should stop and use common sense… before it is too late.

The warning comes as the US beefs up its assets in the Gulf. Just last month, the Pentagon deployed a battery of Patriot missiles, nuclear-capable bombers, and an aircraft carrier strike group to the area. Washington cited a growing threat from Tehran to justify the buildup, whereas Iran blamed the US for eroding its own security.

ロイター2019年6月21日
トランプ氏、イランによる無人機撃墜は「誤射」 意図的でない
Reuters Staff
[ドバイ/ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、イランが米軍の無人偵察機を撃墜したことについて「誤射」によるものとの見方を示した上で、有人飛行機が撃墜されていたら状況は大きく違っていたと発言した。
ワールド
2019年6月21日 / 03:53 / 1時間前更新
トランプ氏、イランによる無人機撃墜は「誤射」 意図的でない
Reuters Staff
[ドバイ/ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、イランが米軍の無人偵察機を撃墜したことについて「誤射」によるものとの見方を示した上で、有人飛行機が撃墜されていたら状況は大きく違っていたと発言した。
トランプ氏は記者団に対し、イランの行動は容認できないとする一方、「おそらく間違いをやらかしたのだと思う。将校か誰かが誤ってドローンを撃ち落してしまったのだろう」とした上で「ドローンには誰も乗っていなかった。(もし誰かが乗っていたら)状況は大分違っていたと言っておきたい」と語った。「正直なところイランが意図的にやったとは到底思えない」とも明かした。

SPUTNIK2019/6/21
Trump Approves Strikes Against Iran on Thursday but Abruptly Backtracks on His Decision - Report
Tensions between the US and Iran have escalated after the Islamic Revolutionary Guard Corps downed a US Global Hawk surveillance drone that Tehran claimed was in violation of Iran airspace, particularly, in the coastal Hormozgan province. US President Donald Trump initially said Iran made "a very big mistake", later walking back his comments.

SPUTNIK2019/6/21
US Wants to Avoid ‘Unwinnable’ War With Iran - Former Pentagon Adviser
WASHINGTON (Sputnik) - The US military is incrementally building up forces in the Middle East to ensure the flow of oil through the Strait of Hormuz but is unlikely willing to start an unwinnable war with Iran, according to former Defence Department adviser Karen Kwiatkowski.

"It [US troop deployment] is part of an incremental buildup to be seen as preserving the transportation lines and oil flow in the region", Kwiatkowski said. "The Pentagon has long understood that no sustained ground or air war against Iran is winnable or desirable".

Earlier in the day, Tehran and Washington took a step closer towards full blown confrontation after a US drone was shot down by the Iranians who claimed it violated the country’s airspace. The incident comes on the heels of the Pentagon deploying more than 1,000 troops to the region over recent attacks on oil tankers in the Gulf of Oman.

Although US President Donald Trump initially said Iran made "a very big mistake" he later told reporters he doubted the drone shoot down was intentional. On Wednesday, US envoy Brian Hook told Congress the latest Mideast troop deployment was a defensive move and no offensive operations are being considered.

Kwiatkowski, a retired US Air Force lieutenant colonel who worked in the Pentagon's Near East and South Asia directorate (NESA), said the most recent troop increase is likely part of a longer term US strategy.

"The Pentagon defaults, in a strange way, conservatively - meaning to get as many troops in a safe forward location as soon as possible with a minimum of publicity and public comment and risk of embarrassment", she said.

Kwiatkowski also observed differences in signals being sent to Tehran by Trump and some of his advisers. She also pointed to signs of infighting including between militants like US Secretary of State Mike Pompeo and White House National Security Adviser John Bolton.

"There is a palpable desperation in US foreign policy and increasing friction between the warmongering chicken-hawks Pompeo and Bolton, with his recycled team of Iraq war engineers placed in key policy making positions in DC", Kwiatkowski suggested.

The former Pentagon adviser also speculated that the US moves may not be about Iran per se but rather about the Trump administration staying relevant with "erstwhile" allies in the region in terms of arms sales, prestige, and oil and gas production.

Kwiatkowski also doubted that Trump even grasped the significance of US tensions with Iran.

"Trump has no fundamental or honest idea why Iran is ‘important’ to the US and at some point he will tweet about this and revert to his successful Jeffersonian/Jacksonian/Teddy Roosevelt themed messaging in order to simultaneously dump the neocons in his cabinet and get re-elected in 2020", Kwiatkowski concluded.

Kwiatkowski also worked for the National Security Agency (NSA) and is a founding member of the Veteran Intelligence Professionals for Sanity, a group of former US intelligence and military officials opposed to Washington’s aggressive foreign policies.

Views and opinions expressed in this article are those of Karen Kwiatkowski and do not necessarily reflect those of Sputnik.
posted by ZUKUNASHI at 12:27| Comment(0) | 国際・政治

スマホの使用で頭に角が生える? 論争

SPUTNIK2019/6/21
Media Clash on Whether Cell Phone Use Causes Skull to Grow ‘Horn’
Have the US mainstream media just spread another panic-inducing technology-related hoax? The worst part is that the scientists have never said for certain the things the journalists attributed to them as a “scientific fact.”

Using smartphones a lot can make you grow a horn-like structure on your skull, The Washington Post said in a story Thursday, citing a study by Dr. David Shahar and Mark Sayers at the University of the Sunshine Coast in Australia.

The somewhat bizarre story, saying that young people who use smartphones a lot grow bone appendages at the back of their heads, was also broadcast by NBC and Newsweek.

Actually, the study was briefly mentioned in a BBC report on 13 June.

It’s unsurprising the story got such big coverage, because X-ray photos provided by the media are terrifying.


小指が外側に湾曲している。

※ 浅葱 @asagi126 氏の2014/10/29のツイート
携帯をポケットにいれてたらそこに骨の腫瘍ができたんだけど それを今日、バイトの同僚(20歳)に話してたら なんとその同僚もスマホいれてるポケットのあたりに骨のしこりができてるらしく、触ってみたら本当にビー玉くらい膨れてた。 やっぱりあるんだな〜。みんなも気を付けてな。電磁波

※ 2019/6/14に仙人猿さんから寄せられた情報
電磁波についても人体被害は間違いなくあります
私はよく電話を使用していましたが耳下腺腫瘍ができました
携帯は電子レンジを耳に当てているのと同じです
それは2G時代でもできていたものですから4G・5Gとなれば危険度は増すでしょうね
でも最近は私を含めて必要なこと以外の音声通話をしない人が増えました
文章のやり取りのが圧倒的に増えてますね

2019年02月25日
白血病を警戒する 携帯で骨の腫瘍も子供の発達障害も

このブログをスマホで無線を使ってご覧の方は、健康に悪いことをやっています。それを知って怖くなったと管理人に苦情を言ってくる人がいますが受け付けられません。不快ならこのブログを見ないことです。閲覧お断りします。
posted by ZUKUNASHI at 10:58| Comment(0) | デジタル・インターネット

米国ドローン撃墜の次に来るもの 2

SPUTNIK2019/6/21
United Airlines Suspends Newark-Mumbai Flights After US Drone Downed by IRGC - Report




RT2019/6/21
US planned to hit 3 different sites in response to Iran, was told 150 people would have died – Trump
Despite being “cocked and loaded” to launch an assault on Iran, President Donald Trump says that he eventually decided the strike would have been “not proportionate” to the downing of the unmanned US drone.

Accusing the Islamic Republic of shooting down the US surveillance drone over “international waters”, Trump tweeted Friday that he had pulled the plug on an attack 10 minutes before the strike was to take place.

"10 minutes before the strike I stopped it, not proportionate to shooting down an unmanned drone. I am in no hurry, our Military is rebuilt, new, and ready to go, by far the best in the world," Trump said in a series of tweets. "Sanctions are biting & more added last night."

The called-off attack comes at a time of soaring tensions between Washington and Tehran, with blame for the recent attacks on commercial shipping in the Persian Gulf pinned by the US on the Islamic Republic, coupled with Thursday’s shoot-down of an American spy drone off the coast of Iran.

Washington has imposed several new layers of economic sanctions on Iran in recent months, including on the country's oil and nuclear sectors, part of its so-called "maximum pressure campaign" designed to coerce the country's leadership to renegotiate the nuclear pact signed between Iran and world powers in 2015.


posted by ZUKUNASHI at 10:17| Comment(0) | 国際・政治

2019年06月20日

子作りはこれからもハイリスクであり続ける

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/6/20のツイート
桑ちゃんさんがふるくぅとをリツイートしました
これ誹謗中傷かな?私の知り合いの医者も「今は子作りするな!」指導してましたよ。放射線の影響事故当時のこと考えれば、まだまだ放射性物質放出していた頃。放射線は危険だから基準値や取り扱い基準があるのです。危険なものを安全とするから取扱いが雑になるし、施工不良代物平気で作り金儲けする。

・・・引用終わり・・・

私は聞いたことがありませんでしたが、「今は子作りするな!」と指導していた医師もいたんですね。

私は、「孫作らなくていいよ」と思っていましたが、息子に対しては口には出しませんでした。

東日本の出生数は、急激な減少を続けています。原因はいろいろあるでしょう。
@ 子供を作る条件が整わない人が増えている。結婚しない人も含めて。
A 意識的に子供を作らないようにする人が増えている。
B 受胎する人の数が減っている。
C 受胎しても流産などで子供の出生まで至らない例が増えている。

管理人は、現在みられる出生数の急激な減少は、主として B 受胎する人の数が減っている。ことによるものとみています。被ばくによる身体、生理のメカニズムが変調をきたし、夫婦生活に励んでも受胎できないカップルが増えているはずだと思います。

もう一つ、C 受胎しても出生まで至らない例も増えているでしょう。妊娠中に保健婦の来訪を受けて人工妊娠中絶の説得を受けるケースを含めて。

女性にとって出産は最も効果が大きいデトックスだとされています。男性がいくら頑張っても、生殖細胞を放出できる量は知れています。何が絶倫の男性でも。精子の数も激減しているはずです。

妊娠を無事に終えた方、中絶を余儀なくされた方ともに、その後体調の変化はあるものでしょうか。

チェルノブイリの被災地では、女性たちが出産したがったと伝えられています。

無事、分娩、出生までこぎつけられれば、それはそれでめでたい限りですが、被ばく環境下では新生児の先天奇形や障害も多いとされています。

女性は出産で体調は改善されたが、一方で子供の介護で負担が増えたという例も少なからずあるのではないかと管理人は見ています。

いかがでしょう。

2018年01月28日
私と知人・友人との間で増えるタブー

2017年11月16日
孫作らなくていいよと思う私はイケナイ人
posted by ZUKUNASHI at 19:25| Comment(0) | 福島原発事故

世界の動き 2019/6/20

カナダのトルドーはインチキ野郎
RT2019/6/19
‘Climate emergency’ on Monday, pipeline expansion on Tuesday: Trudeau the fraud strikes again
Justin Trudeau’s faux concern for the environment was always hypocritical and duplicitous − but there’s something especially slimy about declaring a climate emergency on Monday and approving an oil pipeline expansion on Tuesday.

Canada’s parliament voted on Monday night to declare a national climate emergency, calling climate change a “real and urgent crisis, driven by human activity.” The next day, Trudeau’s government green-lighted the environment-destroying Trans Mountain pipeline expansion (TMX), demonstrating either complete indifference to the motion put forward by his own environment minister − or a severe misunderstanding of the words “emergency” and “human activity.”

The so-called “climate emergency” motion was non-binding and meaningless, of course; politicians often expect to be patted on the back for gesture politics − as though merely acknowledging the existence of a problem while taking minimal action to affect any real change is somehow worthy of admiration.

ドル安に振れています。
SPUTNIK2019/6/20
US President Donald Trump has told confidants that he believes he has the authority to replace Jerome Powell as chairman of the Federal Reserve Board, Bloomberg reported Wednesday, citing sources familiar with the matter.

According to Bloomberg, citing sources, Trump thinks he can demote Powell to be a board governor, however, he is not planning to do it at the moment.

Trump reportedly asked earlier this year the White House officials to explore options of replacing Powell, according to Bloomberg.

The news comes on the heels of Powell's comments that he intends to serve his full four-year term despite Trump's continuing criticism of the Federal Reserve's policy.

Last week, Trump said that the Federal Reserve maintains high-interest rates that put the dollar at a disadvantage against the euro and other global currencies.

On 4 June, Powell said that US central bank is monitoring the impact of global trade developments and is ready to take steps to alleviate any harm that ongoing tariff disputes might cause to the economy.

インドで熱波、摂氏50度。92人が死亡。
RT2019/6/19
Indian heatwave kills 92 as temperatures soar to 50C

At least 92 people have died in India’s Bihar as the state remains in the midst of a punishing heatwave that’s affecting much of the country, bringing with it droughts and hundreds of cases of heatstroke.

The country is experiencing its lowest rainfall before monsoon season in over six decades and is in its third week of a heatwave, set to become one of the longest on record.

The majority of the recorded deaths in Bihar since June 15 have occurred in Aurangabad, Gaya, and Nawada, where temperatures have been around 45 degrees Celsius. At least 562 patients have been admitted to government hospitals with heatstroke, and officials fear the death toll will continue to rise.

米国は核戦争を勝ち抜けると思っている?
RT2019/6/19
A winnable nuclear war? New Pentagon document shows US military thinks so

The Pentagon document laying out the US doctrine of nuclear operations was publicly available for about a week, then made ‘official use only.’ What’s inside is a chilling reminder that Washington sees nuclear war as winnable.

“Nuclear Operations,” or Joint Publication 3-72, was dated on June 11 and made private since, but not before it was downloaded by Steven Aftergood, an activist at the Federation of American Scientists (FAS). It is currently available on the FAS website as a PDF.

The publication “provides fundamental principles and guidance to plan, execute, and assess nuclear operations.” The rest of it is in the same matter-of-fact tone, even when discussing practical consideration of potentially world-ending weapons.

“That kind of thinking itself can be hazardous. It can make that sort of eventuality more likely instead of deterring it,” Aftergood told the Guardian on Wednesday.

Arguably, the US military’s job is to consider all possibilities, and the decision whether to use nuclear weapons is ultimately in civilian hands – in this case, those of President Donald Trump.

The Trump administration has paid a lot of attention to nuclear matters, updating the US Nuclear Posture Review last year and earmarking funds for modernizing the US “nuclear triad”: bombers, land-based missiles and submarines. However, Trump has also announced the US would leave the 1987 Intermediate-range Nuclear Forces (INF) treaty with Russia by next month. The fate of the New START arms control treaty with Russia, set to expire in February 2021, is very much up in the air.

In such circumstances, the Joint Chiefs doctrine stating that “Using nuclear weapons could create conditions for decisive results and the restoration of strategic stability,” might be taken as a cause for alarm, and with good reason.

The document also describes nuclear bombers as offering “the greatest degree of flexibility in the triad because they can be a highly visible sign of resolve and, once ordered to conduct a nuclear strike, are recallable.” It’s a dry, factual statement, but when coupled with the presence of B-52 strategic bombers on Russian borders earlier this week, it begins to sound like a threat.

Asked about the document, the Joint Chiefs of Staff said it was removed from public access “because it was determined that this publication, as is with other joint staff publications, should be for official use only.” There was no explanation as to how or why it was published in the first place, whether it was a mistake or a deliberate message to other governments.

Back in April, Trump made comments about “getting rid” of nuclear weapons altogether, and speculated about a major arms control treaty with Russia and China. Given his current trade war with Beijing and the continued hostility towards Russia driven at least in part by ‘Russiagate’ conspiracy theories at home, it is unclear whether such a treaty will ever go beyond hopes and dreams.

The US is the only country ever to use nuclear weapons in battle, against the Japanese cities of Hiroshima and Nagasaki in August 1945. Neither was a primarily military target.

FARSNEWS2019/6/19
Syrian UN Envoy: Information on Government Forces’ Operations in Idlib False, Based on Lies
TEHRAN (FNA)- The Syrian ambassador to the United Nations said the Western information on the Syrian army’s operations in Idlib province is based on lies.

Speaking during a UN Security Council session late on Tuesday, Bashar Jaafari stated that the Syrian army never targets schools and hospitals, emphasizing that terrorists from the Jabhat Fateh al-Sham Takfiri terrorist group, formerly known as al-Nusra Front, continue to take hundreds of thousands of civilians as human shields in Idlib, commit the most heinous crimes against them and continue their attacks on neighboring towns and citizens, presstv reported.

Jaafari further noted that all members of the Security Council are aware of the fact that there is a problem in Idlib which needs to be dealt with, but ignore its root cause.

“The Turkish regime and its partners continue to provide various forms of support to terrorist groups and evade their obligations under the Astana peace process and Sochi initiative. This has helped thousands of foreign terrorists control Idlib and some neighboring areas, create a focal point for terrorism, take hundreds of thousands of civilians as human shields, commit the most heinous crimes against them, spread death, destroy civilian facilities like hospitals and schools, and turn them into centers for the detention, torture and massacre of those who reject extremist Takfiri ideology,” the top Syrian diplomat pointed out.

Jaafari underlined that the Damascus government will not allow the lives of its citizens to be endangered, will continue to exercise its sovereign and constitutional rights under the provisions of the UN Charter and the principles of international law, combat terrorism and end the illegal presence of foreign forces on its territory.

He insisted that Western governments are not in a position to condemn Damascus for human rights violations.

Jaafari noted that the same countries that accuse the Syrian government of rights violations have banned the sale of medical equipment to Syria.

Meanwhile, Russian Ambassador to the UN, Vassily Nebenzia, said the Astana talks format is the only way to stabilize the situation in Syria.

Nebenzia stressed that Idlib should return control to the Syrian government’s control and that remaining terrorists should be eliminated to prevent them from spreading to other regions.

He went on to say that Moscow rejects all accusations of indiscriminate attacks in Syria.

“We decisively reject any accusation of indiscriminate strikes, we are not carrying out attacks on civilians,” Nebenzia added.

Syria has been gripped by foreign-backed militancy since March 2011. The Syrian government says the Israeli regime and its Western and regional allies are aiding Takfiri terrorist groups that are wreaking havoc on the country.



posted by ZUKUNASHI at 16:11| Comment(0) | 国際・政治

イエメンが巡航ミサイルでサウジの発電所を攻撃

PRESSTV2019/6/20
Yemeni forces strike Saudi power plant with cruise missile
Yemeni forces have targeted a power plant in Jizan province southwest of Saudi Arabia using a cruise missile in retaliation for the Riyadh regime's deadly war on their country.

The missile hit the power plant in al-Shuqaiq area on Wednesday night, al-Masirah TV quoted spokesman for Yemeni Armed Forces Brigadier General Yahya Saree as saying.

He also said the attack "came in response to the continuing crimes and blockade of the Saudi-led coalition," and vowed more attacks against "vital facilities in Saudi Arabia."

“There are still major surprises coming, God willing, through which we target more sensitive positions of the Saudi regime if it continues to escalate the aggression,” the spokesman of the armed forces said.

The Yemenis' attacks against major Saudi facilities and infrastructure have intensified in recent weeks.

In another development on Wednesday, the Yemeni forces managed to intercept and shoot down a Saudi spy drone in Najran region.

Earlier this month, another Saudi drone had been shot down over Yemen. The drone was a US-made MQ-9 Reaper.

The Saudi air force launched a series of airstrikes on the wreckage of the drone to destroy it before it fell to the hands of the Yemeni fighters.

Yemeni forces seem to have developed a sophisticated air defense network to fight off Riyadh's drone raids.

They downed an MQ-1 Predator last month, another US-made drone, using a surface-to-air missile.

PRESSTV2019/6/6
Yemeni air defenses down yet another US-made Saudi attack drone
Yemen has successfully targeted an attack drone belonging to Saudi Arabia, as the country continues to develop a deterrence against Riyadh's continued drone raids and surveillance flights over cities and civilian targets.

The Yemeni Army and Popular Committees downed the drone on Thursday afternoon in al-Jabaliyah in the country's west coast.

A source in the Air Defense unit told the al-Masirah news network that the drone was a US-made MQ-9 Reaper.

The Saudi air force launched a series of airstrikes on the wreckage of the drone to destroy it before it fell to the hands of the Yemeni fighters, the source added.

Yemeni forces seem to have developed a sophisticated air defense network to fight off Riyadh's drone raids.

They downed an MQ-1 Predator last month, another US-made drone, using a surface-to-air missile.

posted by ZUKUNASHI at 15:29| Comment(0) | 国際・政治

スマホ買い替えは秋まで待ってから

管理人のスマホ研究はまだ1年になりませんが、アイフォンとアンドロイド、格安SIM、の実践的研究でだいぶわかってきました。

アイフォン6SのSIMフリーは、時機を見て処分する予定です。後継にはファーウェイの新OS搭載のもの
アンドロイドタブッレットは、測定器の測定値記録器とカメラ、地図閲覧用として使い続けます。

ファーウェイの新OSは、アンドロイドのアプリは完全互換のようです。

そして個人情報の保護も改善されているようです。まずは確認してからですが、個人情報が漏れないのは何より重要。

既存のハードのまま新OSをインストールすればよい。どうもそのようですね。ハードの大きな変更があればすぐに大量には生産できないはず。

ファーウェイが新OSをライセンス供給するか、あるいはオープンソースとして開放するかが次の焦点。Oppo and Xiaomiというスマホメーカーは、この新OSを搭載した機種を試験中とされており、少なくとも中国国内のメーカーは提供される。

現行のハードに合わせてOSを作ったのであれば、当面デスクトップなどには拡大適用されることはなさそうです。

面白くなりました。

SPUTNIK2019/6/19
Huawei CEO Says Company Ready to Deal with US Without Beijing’s Help - Report
The US imposed a series of restrictions on Chinese tech giant Huawei last month, claiming among other things that the company cooperates with the Chinese government to spy on users of its devices. Huawei strictly denies all allegations.

Huawei can deal with US sanctions without assistance from the Chinese government, the company's CEO Ren Zhengfei has said in an interview with CNBC.

Mr Zhengfei's interview comes days after his company said it expected $30 billion less revenue for the year because of the US sanctions. Huawei's CEO added, however, that the company will likely cope with the consequences of the restrictions after 2020.

Mr Zhengfei also said that Huawei's position in the domestic mat remains strong. He explained that Washington's ban has affected the company's ability to ship its smartphones which have Google's Android operating system on them.

US allies, such as Australia, New Zealand and Japan, have also banned Huawei from participating in government contracts because of security concerns.

Smartphone users have been closely watching the spat between the US and the Chinese tech giant, sharing their reactions online.

※ Cobhoza Was Suspended @CobhozaR
USA has backed itself into a corner with the Huaweii ban and Google warned them. Now reports have surfaced that the operating system Huawei has been working on since 2012 was being tested by Oppo and Xiaomi and it's 60% faster than Android, Android is gonna lose all Chinese OEMs
104
22:48 - 15 июн. 2019 г.

2019年06月15日
ファーウェイが年内に独自OS搭載端末を2億25百万台出荷へ

次はこのブログの2019/5月中の訪問者別の使用OSの割合。モバイル端末使用の方の割合が月を追って増えています。アイフォン、アイパッドで35%を占め、アンドロイドが23%。

ファーウェイの新OSが上位1位、2位に殴り込みを掛けるというめったにない事例がみられることになります。Googleは取引相手を守れなかったんだから顧客を取られても仕方がない。ですが本当にダメージを受けるのはアイフォンでしょう。

この表で古いWindowsマシンをお使いの方が少なくないことがわかります。ネットを閲覧するだけなら、古いものでも十分です。管理人は、いろいろなフリーソフトを試したりしますでWindows10の最新アブデートを手間をかけてインストールしたりしていますが、そういうことがなければ、古いバージョンのほうが更新が少なくてネット回線のデータ使用量が少なくて済みます。

ただ、ときにはハードディスクのクリーンアップを行いましょう。ハードディスクのドライブをアクティブにしてプロパティを開けてディスククリーンアップを機械の指示通りに行えば、機械がおかしくなることはありません。処理が速くなることもあります。

モニターなどが独立している場合は、古くても新しい機械に接続するためのアダプターが出回っています。古いものも有効利用できます。
posted by ZUKUNASHI at 14:06| Comment(0) | デジタル・インターネット

明日6/21は夏至

もう夏至です。
今年は熱い夏?
インドでは熱波で多くの人が死んでいます。
日本では、5月に死亡数が増えました。
posted by ZUKUNASHI at 11:16| Comment(0) | 福島原発事故

2019年06月19日

今日の放射能備忘録 189

※ 鈴木邦弘 @SZKN29氏の2019/6/18のツイート
鈴木邦弘さんがkikumaco(6/23神戸Big Apple)をリツイートしました
デマです。

kikumaco(6/23神戸Big Apple)
‏ @kikumaco
1. 福島で避難指示が出されていない地域は被曝量も少なく、安心して暮らせます
2. 福島産の食品はきちんと検査されており、安全です。中でも米は全袋検査されています
3. 福島で子どもを産み育てることは、他の地域で産み育てることとなんら変わりありません
何度でも繰り返しておきましょう
19:48 - 2018年12月12日

※ 鈴木邦弘 @SZKN29氏の4:21 - 2019年6月18日のツイート
この国立大の教授は自ら足を運ぶこともせず、ミスしたとかそういうレベルではなく、悪意を持ってこの文章を拡散してるようなので、ハッキリ否定しておきます。2017年3月末に避難指示解除されたエリアは、土壌汚染もさることながら、空間線量もまだまだ高いままです。

※ sivad @sivad氏の2019/6/17のツイート
15歳以下の甲状腺癌の発症率は年間およそ100万人に1人程度といわれる。小児の甲状腺癌は成人とは異なる特徴を有するが、一般には知られていない。 病理と臨床2013Vol.31p25

※ 春橋哲史(福島第一原発事故は継続中) @haruhasiSF氏の2019/6/18のツイート
定例会見を視聴。当該作業員は、男性・50代・フクイチの経験9カ月・廃棄物処理建屋の除湿器の点検に従事。契約上は8〜16時勤務。14日金曜は発汗が多い等の症状で早めに退勤。通院するように勤務先から言われた。翌15日に自力で通院し、診察中に意識不明になった。作業との因果関係は現時点では不明。

※ NHK2019年06月17日 19時56分
3号機がれき集める装置一部落下
17日未明、福島第一原子力発電所3号機の使用済み燃料プールで行われていたがれきの撤去作業中に、がれきを集める装置の一部が外れて落下するトラブルがあり、東京電力では原因を調べています。
来月予定している、使用済み燃料プールからの燃料取りだしに影響はないとしています。
東京電力は、福島第一原発3号機の水を張った使用済み燃料プールの中で、がれきを撤去する作業を行っていますが、17日午前1時ごろ、がれきを集める装置の先端にとりつけた部品が外れるトラブルがありました。
部品は熊手のような形をしていて、長さ58センチ、重さが10キロほどあり、プールの中にある燃料を収めるラックの上に落ちました。
東京電力によりますと、ラックの中に燃料は入っておらず、燃料破損の報告はないということです。
3号機では、当初の計画からおよそ4年4か月遅れて、ことし4月から使用済み燃料プールから燃料を取り出す作業が始まり、現在はいったん停止して、がれきの撤去などが行われていました。
東京電力は、部品が破損したことで外れたとみて原因を調べています。
3号機の燃料取り出しは来月再開する予定で、東京電力は「このトラブルで、燃料取り出しのスケジュールへの影響はないと考えている」としています。

※ Dual-license PhD @dual_phd氏の2019/6/17のツイート
返信先: @dual_phdさん、@x__okさん
彼は全身の自己免疫疾患と心臓病と腎臓病を抱え、それでも働いていた、時給が800円で病院に来る交通費がなく薬代も払えないため生活保護に切り替えた。少しでも働きたい、でも働いたら保護費がカットされる、だから働けない、人とのつながりがなくなって寂しい、そう涙を浮かべて言っていました。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/6/16のツイート
桑ちゃんさんが懸けの森通信をリツイートしました
2019年6月16日のデータですか!今日だね。福島県含む汚染地帯の「食品品中の放射性物質検査について」は基準越えヤマメ今年に入って掲載されていましたかね?どんな検査しているのでしょうね?東電と同じで低いものと合わせて何匹か選択して測定しているのかな?もともと検査方法信用していませんが!

※ そらパパ/sora y.d. 聲の形応援 @sora_papa氏の2019/6/14のツイート
前も書いたけど、私は利き手を矯正しようとされた結果、吃音がでて京大病院で療育?を受ける羽目になった。そこで医師から「矯正が原因では」と指摘され、矯正をやめたら劇的に吃音が解消されてその後治った、という経験を持っている。利き手の矯正でさえ子どもにそれだけの精神的負担を与えるわけで。

※ 時事2019年06月14日12時29分
水口拓也氏死去(福島民報社社会部長)
 水口 拓也氏(みずぐち・たくや=福島民報社編集局社会部長)12日午前11時32分、くも膜下出血のため福島市内の病院で死去、49歳。福島市出身。葬儀は17日午後1時30分から同市泉字下鎌15の1のさがみ福島ホールで。喪主は妻英理子(えりこ)さん。

※ デンジャラスくんサポート @densupp氏の2019/6/16のツイート
東北運輸局の発表
http://wwwtb.mlit.go.jp/tohoku/puresu/puresu/jg190531.pdf
他の地方はどうかなと思い中部運輸局を見てみましたが、まだ昨年分は出ていませんでした。
全国統計の最新は2017年分ですが、運転者の健康状態に起因する事案は2013年から大きく増加していたのですね。心臓疾患が最も多いとのこと。
https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/subcontents/statistics.html

※ 白石草 @hamemen氏の23:36 - 2019年6月15日のツイート
東北地方で去年1年間、バスやタクシー、トラックなどの運転手が、業務中に体調を急変させた例が29件あり、前年より6割余り増えた。主な要因は脳や心臓などの病気で、40代から60代の運転手6人が病死と。

バスなど運転手の体調急変 増加|NHK 福島県のニュース

※ NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011氏の20:31 - 2019年6月15日 のツイート
原発の安全性 報告に「3年かける」 新潟県「三つの検証」委員長・池内了氏|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190615476503.html

※ mko @trappedsoldier氏の2019/6/14のツイート
mkoさんが緊急事態条項反対・不正選挙追及をリツイートしました
NEDは1983年に創設された。かつてCIAが隠れて、世界中の右派や民兵を組織していたが、これに対する批判が高まりNEDが創設された。要するにCIAの運動を外見ソフトに見せただけの組織。「民主・自由・人権」の看板を掲げたカラー革命運動。NEDとはCIAです。

※ Lulu__19 @Lulu__19氏の2019/6/13のツイート
被曝症状が酷くなって来た。早く逃げないと見えない火に焼き殺される。睡眠浅く何度も何度も目が覚める。こんなに具合が悪くなるとは思わなかった。移転は5月半ばを考え準備を整えているが、こうなるともっと早くしたほうがよかった。お金が無くて、思うように準備が進められなかった。嘘つき政府死ね

※ 共同2019/6/13 16:45 (JST)
放射性物質が北太平洋を循環
福島第1原発事故で流出
 東京電力福島第1原発事故で太平洋に流出した放射性物質が東に進み、北米大陸に到達後、西向きに流れ始めたとの研究結果を海洋研究開発機構などのチームが13日までにまとめた。海水を分析し判断した。今後、親潮によって日本付近に戻ると予想されるという。濃度はごく低く、生物に影響を与えないレベル。長い時間をかけて北太平洋を循環する様子の解明につながりそうだ。
 チームは2017年6〜8月、北太平洋の計23カ所で海水を採取し、セシウム134を検出した。核実験では発生しない放射性物質で、福島事故で放出されたとみられる。

※ 2019/6/13は、重要な海外ニュースが多いです。

※ 


※ marie ☪︎ @xMxRxEx氏の2019/6/13のツイート
急に高校の同級生が亡くなったからお葬式がどうのとかLINEがきて、寒気が… 面識ない子だったけどこんなに若くして何があったんだろう…

※ morikoson @youkainingen氏の2019/6/12のツイート
癌を治しに入院したはずなのに、身内や近所の人が
立て続けに余計、酷くなって帰ってきたとか
3カ月後に亡くなったりし始めてから
一切信用せんくなった。

※ 宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011氏の2019/6/13のツイート
原発事故発生後、福島県、特に浜通りで妊娠していた女性から聞いた話は、表現はともかく、おしどりマコさんが当時書いたこととほぼ合っています。
人工妊娠中絶を医師に勧められた話や、複数の女性が妊娠を抑えた話など、実際にありました。
その話を知らない福島県民もいるでしょうけどね。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の1:35 - 2019年6月11日のツイート
二輪車通行不可のところに復興住宅建設中。福島県のやることは理解できませんね。生身の人間の人体実験場というところか。満州で731部隊がやった中国人や朝鮮人の正常な方にウイルスなど注入しやった実験と変わらない。生きたまま解剖したというが同じことするのか?野蛮な原子力村住民は怖いね。

※ sivad @sivad氏の2019/6/12のツイート
福島県の健康診査は子どもの甲状腺機能検査(血液検査)をスルーしていますが、甲状腺ではガンだけが問題ではなく、機能異常によって肥満、高脂血症、抑うつ、心疾患、生殖発達の異常などにつながることがあります。県はゲノム調査の前に、きちんと血液検査をするべきです。

※ 鳴子ルピ夫@元痔憂は臭い @narcorupio
返信先: @trappedsoldierさん
逃亡犯条例改正に反対というのは口実で、初めから騒乱を起こす事が目的だったようです。
この周庭らは訪米や米領事館への出入りを頻繁にしていましたが、その為の計画を練っていたのでしょう。

※ kappa @aVuhO1C6fvZoA0L氏の10:22 - 2019年6月12日のツイート
kappaさんが西脇完人をリツイートしました
実は産経新聞の猛烈なリストラは限度を超えていて、これ以上やめる人間がいないほど悲惨な状態ですね。残るのは夕刊フジと一緒になったタブロイド新聞化。
内部にいて定年退職した方に言わせると
「クズばかりが残った」
そうです。
ええ「クズ3K」新聞ですね。

※ 朝日 宮崎園子 2019年2月26日03時00分
広島)「ビキニデー」前に市民集会 高橋博子氏が講演
 太平洋のビキニ環礁周辺で操業中の漁船「第五福竜丸」の乗組員が被曝(ひばく)した「ビキニデー」(3月1日)を前に、広島で市民集会が開かれた。約70人が参加し、原水爆禁止運動の「原点」を振り返った。
 広島県原水協が24日に開催した「被災65周年3・1ビキニデー広島集会」で、名古屋大大学院法学研究科の高橋博子研究員が「ヒロシマ・ナガサキ・ビキニとABCC」の題で講演した。

※ 美澄博雅 @hiroma_misumi氏の2019/6/12のツイート
マグロの汚染調査が早々に打ち切られた:米の会議報告書で日本の戦犯問題が触れられ、汚染問題を解決することで・・日本の人々に好意的な態度を取らせる」などといった記述に着目。政治解決で被ばくの現状が見えないまま現在に至っている・・

※ 島薗進 @Shimazono氏の2016年5月17日のツイート
【公文書で判明した 米核戦略の深層 悪評高い「許容量20mSv」の原点】広島市立大学広島平和研究所講師 高橋博子氏のすぐれた研究業績(2011年9月報道)業績評価で雇い止め?【市立大平和研 専門2講師契約打ち切り…】2/26中国新聞

※ 氏治じゃ @tenan_oda氏の2019/6/11のツイート
氏治じゃさんがpelepahoehoeaaをリツイートしました
そもそもF-35はドッグファイトには不向きで「曲がれない」「上昇できない」「動けない」「戦えない」のないないずくしで対空戦闘では役に立たない機種。
ステルス性能を活かして対地・対艦攻撃向きなので、専守防衛を旨とする自衛隊が導入すること自体が矛盾している。

※ なすこ @nasukoB
#2000万円貯めるよりも自民党・公明党を落とすほうがずっと簡単です
これよっぽど嫌みたいで、ネトサポみたいな人がめっちゃ湧いて出てきてる https://twitter.com/akkiy_0926/status/1138608000552165377

※ なすこ @nasukoB氏の2019/6/12のツイート
わかりやすくていいタグですもんね。彼らがこれだけイヤがってるということは…これをどんどん広げればいいということなんでしょうね。

※ Nob @Nob_hsj氏の2019/6/12のツイート
ststy30
超健康体の私がこんな事になるとは…
あと1分遅かったら京王線止めてたかもしれないあせあせ(飛び散る汗)
8:48
電車乗ってたら、急激に視界が9割真っ暗になって、イヤホンで聴いてたT.A.Pが物凄く遠く聴こえて、若干の吐き気を催しました…(この間30秒ほどあせあせ(飛び散る汗))
こんな体調不良、人生初です(。>﹏<。)
9:31 - 2019

※ 


※ morikoson @youkainingen氏の2019/6/12のツイート
電車内で心臓発作起こすのも
いろんな場所にAED置いてるのも
おそらく日本だけではないかと思います。

※ morikoson @youkainingen氏の2019/6/12のツイート
セシウム心筋は、AEDやっても回復しないと
いう情報ありました。

※ morikoson @youkainingen氏の22:18 - 2019年6月11日 のツイート
電車内の急病人が、心肺停止だと!
普通に歩いて電車乗ってきた人が
いきなり心肺停止するなんて異常だ。

※ 大学ジャーナル2019年3月21日 乳児の複雑心奇形手術、福島原発事故後に全国で増加 名古屋市立大学が調査
1歳未満の乳児に対する複雑心奇形手術の件数が2011年の福島第一原子力発電所事故後、全国で増加していることが名古屋市立大学の調査で分かった。原因については分かっていないが、研究グループは心臓発生の早期段階で広範な障害が発生した可能性があるとみている。
 調査は名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科の村瀬香准教授、医学研究科の心臓血管外科学教室が、日本胸部外科学会で収集した2007年から2014年までの先天性心疾患に対する手術データを解析。心臓発生の早期段階の障害が原因となる複雑心奇形の手術件数を原発事故前後で比較した。
 それによると、乳児に対する複雑心奇形の手術件数は、原発事故後に約14.2%の増加が見られたが、1歳から17歳までに対する手術件数に大きな変化がなかった。複雑心奇形は高度な手術が必要になる障害で、手術件数が発生件数と完全に一致するわけではないが、密接な関係にあると考えられている。
 研究グループが日本胸部外科学会のデータを心臓の発生学に基づいて再分類し、解析したところ、障害は心臓発生の特定段階で起きた限定的なものではなく、心臓発生の早期段階が広範な障害を受けた可能性があることが示唆された。
 原発事故後の複雑心奇形の増加は1986年に起きた旧ソ連のチェルノブイリ事故後にも報告されているが、調査方法の不備などから評価が定まっていなかった。
 研究結果は米国心臓協会が発行する専門誌「ジャーナル・オブ・ザ・アメリカン・ハート・アソシエーション」に掲載された。

※ 

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/6/8のツイート
原子炉建屋オペフロ丸見え、このフロアーに使用済み燃料プールもある。テロ対策などどこにもない。使用済み燃料プールに爆弾落とすだけでおわる。近寄れなくなるし、送電線破壊してい置けばすべてが終わるよ。馬鹿晋三と仲間たち。福島第一原発は爆弾落とさなくても危険性は残る。復興水の泡作業かな?
・・・添付された画像は4号機を南側から見たもの。

※ gero - NO MORE ABE @garirou氏の2019/6/8のツイート
新自由主義者の言いなりになって、知的財産権を強化してはダメ、日本の医療費がアメリカみたいに高くなる。アメリカは、世界に比べて薬価が異常に高い。諸外国に比べて何十倍も高い薬なんてザラにある。特許にちょっと変更加えただけで、同じ特許が延命できるなど、権利者にあまりにも有利過ぎる制度

※ gero - NO MORE ABE @garirou氏の2019/6/8のツイート
知的財産権を強化して、アメリカみたいに医療費が高くなったら、本来、受けられる医療を受けられなくなって、亡くなったり、病に苦しむ人が出てくる。絶対に、それだけは避けなくてはならない。

※ gero - NO MORE ABE @garirou氏の2019/6/8のツイート
こういう知的財産権の強化を言い出すのは、日本だと、まず日経新聞が言い出すけれども、あの連中の言いなりになってはダメ。アメリカのCIAの下部組織であるCSISと連携しているのが日経新聞。あそこは、アメリカの手先。

※ gero - NO MORE ABE @garirou氏の7:22 - 2019年6月8日 のツイート
日経は、日本人の為ではなく、アメリカや日本の富裕層の為に記事を書いているところ、日本の一般庶民の為に記事を書いてはいない。
・・・気鋭の論客登場のようだ。フォロー開始。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/6/7のツイート
桑ちゃんさんがsivadをリツイートしました
原発関連の医師信用していたら殺されますよ。私の身内にもたくさん医療に携わっている方いますが、圧力凄いといってました。医者志望は日本の大学に入学するも卒業後は海外で仕事してます。今の日本じゃ金で組織が作られ腐った世界だと。公害問題:人のために役に立つ医学程遠いと。

※ sivad @sivad氏の13:12 - 2019年6月6日のツイート
うわー、この松田正典と名乗る医師(?)再発した場合に放射性ヨード治療を使うことも知らずに小児甲状腺がんは進行が遅いとかデタラメ言ってたんですね。不勉強なのか偽者なのか…
http://archive.is/lGbDR

※ 塔マップのサイトを閲覧した際にフィッシング詐欺と思われるサイトが現れることがあります。

※ カッチ @kacchan_chikin氏の2019/6/6のツイート
カッチさんがてばおにをリツイートしました
えー
キャッサバ大好きのブラジル人は糖尿病がとても多いのだけど
そんなこと、聞いたことがない
タピオカ状に加工されたのが効くの?
・・・「タピオカは糖尿病に効く」というツイートについて

※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi氏の2019/6/6のツイート
なぜもなにも、自社開発が失敗したからに他ならない。技術力がなかったんで、カネでカタをつけようということでしかないでしょうに。三菱重工は、モノづくりは諦めて、商社になるんでしょうかね。
→三菱重、なぜボンバル機買収交渉? 3つのポイント  :日本経済新聞
・・・やはり見込みなし?

※ ノロミカ @shinohaiiranu氏の2019/6/4のツイート
今は、悪徳官僚がいれば、ベラルーシの大統領の耳に入ればすぐに失脚する。プーチン達がやったこともそれ。官僚や警察がワイロを要求したり、権力を乱用することを止めていかないと、国が立ち直れない。れいわ…上級国民のダメなところがボロボロ出てきてる時代。出し尽くせ。

※ ノロミカ @shinohaiiranu氏の2019/6/4のツイート
特権階級とよばれてた旧ソ連の官僚達と、次官までいった官僚達も何も変わらないだろう。自分たちの生活レベルの維持だけが、彼らの興味。自分たち官僚特権階級=国、自分たちが国を動かしてるから好きにしていいという頭の悪い人たちだった。

※ ノロミカ @shinohaiiranu氏の2019/6/4のツイート
チェルノブイリの救援にベラルーシに行ったとき、保健省のナンバー2とも言われる偉い官僚に呼び出され、「救援の金をよこせ、国が平等に分配する。貧しい農民の子を助けても国のためにならない。エリートの子を海外保養せよ」と言い放った。通訳してる人も、言葉を失い何度も聞き返した。

※ HIRO‏ @89Geigers氏の14:49 - 2019年6月4日 のツイート
同じ通学路を仲良く3人で自転車で通っていた男の子3人が3人とも突然死とか。
ソースは示しませんよ。

※ マーヨ @maayo2010氏の2019/6/5のツイート
返信先: @89Geigersさん
私は、カナリヤになってから、愛媛の土でもダメだった。昔の土とは違うように感じた。雨が降ると線量も上がったし瓦礫焼却もあったそうだし、散々畑仕事をしたあと気づいて作物全部手放した。汚染地にいたおかげで敏感になり、愛媛もダメだとわかった。

※ HIRO‏ @89Geigers氏の14:55 - 2019年6月4日 のツイート
ガーデニング仲間6人中5人が癌で死亡とか。

・・・ガードニングの愛好者は、被爆が多くなり発症する人が増えると考えられますが、実際のところは?

※ mko @trappedsoldier氏の2019/6/5のツイート
mkoさんがチベット歴史研究会をリツイートしました
私もそう思います。中東なら「フリーダムファイター」を名のるアルカイダ。中国なら「民主化を求める学生」という名の訓練を受けた戦闘員。戦車を襲撃し、何百台も炎上させるのは絶対にプロの仕業。学生の自然発生的な行動の結果である筈がない! しかも、黒焦げの遺体を前にした笑顔。不気味ですね。

※ チベット歴史研究会 @TibetUygurClub氏の22:55 - 2019年6月4日 のツイート
返信先: @Initial_ideaさん、@trappedsoldierさん
天安門事件についても工作者がいて、多くの学生の死を招くような暴力を扇動した人物がいたようだ

※ 天安門事件の際、天安門近くの外交官の高層アパート宿舎には通りの反対側から銃弾が水平撃ちされたとの日本人外交官の証言がある。これもCIAがセットした? 北京にいた外交官が丸ごと騙されている?

※ よーすけ @yoshimichi0409氏の2019/6/4のツイート
よーすけさんがmkoをリツイートしました
元学生活動家でCIAの走狗だったウーアルカイシの‘証言’は、89年天安門事件がネオコンの政権転覆工作だった事を図らずも露呈してしまったもよう。

※ mko @trappedsoldier氏の15:24 - 2019年6月4日のツイート
mkoさんがロイター.co.jpをリツイートしました
「僕は天安門広場で学生が殺されるのを見た。何千人も。6月4日には、CIAのイエローバード作戦で、柴玲らとともに、中国から脱出していたけどね。でも僕は見たんだ」―ウーアルカイシ

※ 日経 2019/6/3 4:30
解明進む原発事故の放射能拡散 初期に高濃度放出も
科学記者の目 編集委員 滝順一
東京電力福島第1原子力発電所事故で放出された放射性物質はどこにどれだけ流れたのか。大学などの研究者による分析でより詳しい状況が明らかになってきた。これまでの推定より放射性ヨウ素の濃度が高いプルーム(放射性物質を含んだ大気)の存在を示すデータも見つかった。住民の被曝をより正確に推定するうえで重要な手がかりとなる。

※ Fukushima☢Watch @yuima21c氏の8:56 - 2019年6月4日のツイート
解明進む #フクシマ☢惨事の放射能拡散
初期に高濃度放出も:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45411680Z20C19A5000000/
#Y21メモ:半減期が約1570万年と寿命が長いヨウ素129の微粒子が大気汚染観測局のフィルターに残っているのに着目、その量から事故初期の #ヨウ素131 の量を推定する手法…
https://twitter.com/yuima21c/status/1135696910344261632

※ 毎日新聞2019年6月4日 21時20分(最終更新 6月4日 22時54分)
農林水産物の輸出「司令塔」新設 政府方針、業務を一本化
 政府は4日、農林水産物・食品の輸出拡大の司令塔となる組織を農林水産省内に新設することを決めた。農水省と厚生労働省にまたがっていた輸出相手国との交渉や衛生基準の認定などの業務を新組織の下で一元化し、行政手続きを迅速化して市場開拓を図る。

※ 望月衣塑子 @ISOKO_MOCHIZUKI氏の8:48 - 2019年6月4日のツイート
製薬マネー「営業道具」に 奨学給付金 「医師の貢献度で」
業界から大学医学部や医療系の各学会へ年間300億円近い寄付。奨学寄付金は、使途に明確な制限なく、教授らの間では「使い勝手良い」と重宝がられる。製薬マネーを営業の有力な「道具」に使う実態残る #税を追う

※ きむらとも @kimuratomo氏の2019/6/4のツイート
きむらともさんが望月衣塑子をリツイートしました
そうそう。その昔、先輩医師から「●●製薬には、ここんとこ世話になってるから、今月は、●●製薬の△△って薬の"強化月間"な。みんな、よろしく処方頼むな」と言われることは、日常茶飯事だったな。"世話になってるから"って、飲み会やら医局旅行にカネ出してくれることなんだが。ま、今は知らんが。

※ もりんが @moringa9834氏の2019/6/3のツイート
もりんがさんが毬谷友子をリツイートしました
311以降、こういうことを知ってる親と知らない親。どちらで育つかで、子どもの未来が大きく変わってくる日本になってしまった。
残酷なくらい平等じゃない。
だから。
自分で調べましょうね。
大事な家族と自分を守るために。。

※ 毬谷友子 @mariyatomoko氏の21:20 - 2019年6月3日のツイート
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20190525-380606.php
『放射性セシウムの濃度が1キロ当たり5000ベクレル以下のものを再生資材化する。この再生資材で農地を造成、その上に50センチほど土をかぶせて、資源作物などを試験的に栽培する。』
この土で食べ物を作るという発想がもう倒れそうだ。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の0:54 - 2019年6月4日のツイート
桑ちゃんさんが宍戸俊則(shunsoku2002)をリツイートしました
何が何でも「ないことにしたい」みえみえ。悪党軍団原子力村の息のかかった連中が検討部会。チェルノブイリの再現、IAEAはチェルノブイリの医師たちのデータをことごとく批判しまくり参加者には原子力村の息のかかったものから賄賂をもらっていた情報も流れていた。全く同じだね。

※ 望月衣塑子 @ISOKO_MOCHIZUKI氏の8:03 - 2019年6月4日のツイート
望月衣塑子さんがSHIN∞をリツイートしました
取材の限りでは、現在、 #安倍 #菅 両氏の前では、各省庁の幹部たちは一切メモは取れず、メモを取った場合でも横にいる秘書官に見せて「これなら良い」と許可を貰わなければメモは持ち出せないと聞く。
毎日新聞にも複数の省庁幹部の証言
「官邸は情報漏洩を警戒して面談に記録要員を入れさせない」

※ みけまる @mike_maru0505氏の2019/6/3のツイート
返信先: @hannamii0815さん
移住や、自己防衛で食べ物を避けるの、理解されないですよね...。
誰にも押し付けてないんだからほっといてくれって感じなんですけどね。
わたしは危なそうなものは全てアレルギーになった!ということで避けています。
周りに惑わされず、自分を信じてください!!

※ 島田純子(かんかん) @junsmd氏の2019/6/2のツイート
返信先: @hannamii0815さん、@takecomaさん
めちゃくちゃわかりますよ!
激しく同意します。
私も2012年に移住してきて、帰ったのは1度だけ、しかも小さい子たちは連れてってない。
ビックリされますけどね。
でも、子どもを守るってそういうことでしょ、って。

※ くろまるみみこ☆ @hannamii0815氏の2019/6/1のツイート
親戚に、いつか関東に帰って来るの?って聞かれて、帰って来れるわけないだろ!と心の中で思いながら、先のことはわかりません、と濁すしかなかった。半分本当だけど、私は今住んでるところはとりあえず気に入ってるので戻るつもりはない。ただまた原発事故があればわからない。

※ くろまるみみこ☆ @hannamii0815氏の19:23 - 2019年6月1日のツイート
関東の身内のお葬式でさ、子ども連れてきてないのは私だけ。親戚になんで連れてこなかったの?って聞かれて、答えに詰まった。なんで移住したの?って聞かれて、咄嗟に答えられなかった。だって、答えても辛いだけだから。放射能のほの字を出すのはしんどい。

※ mimipanda @mimi_panda_nana氏の2019/6/3のツイート
mimipandaさんがくろまるみみこ☆をリツイートしました
親戚の葬儀で料理を食べない理由を聞かれ正直に答えた後挨拶し退席したら残った妹が袋叩きにあい、後日妹に謝罪した。
皆さん、怒りの矛先が間違っています。

※ sivad @sivad氏の2019/6/3のツイート
sivadさんが名取宏(なとろむ)をリツイートしました
またまた自称医師なとろむさん、トンデモかましています。
症状出現後だと侵襲性や後遺症や再発や二次発がんリスクが増したり生存期間が短くなる場合、という重大な情報がごっそり抜けています。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/6/3のツイート
桑ちゃんさんが八木明々をリツイートしました
100mSv未満は放射線の影響見られないという方々に食べてもらえばよい。また、半谷輝己講演福島教育委員会、赤い羽根募金、ふくしまJA協賛「・・2万Bq/kg食べても大丈夫・・」結構な人数いると考える。講演を開いた方々に食べてもらえばよい。福島県外に持ち出し駄目よ手錠かけられる。

※ 八木明々 @nrg34331氏の19:50 - 2019年6月3日のツイート
宮城県産コシアブラを乾燥後破砕処理。
Cs合計約345bq/kg。生測定値からは想像も付かない数値。国が生測定している意味は?。お判りだろう。知識のある方が魂を金に換えた結果だね。廻り回って己も被曝だな。山菜とキノコは我慢しよう。どうしても食いたい駄々っ子ちゃんはたらふく召し上がれ。

※ 木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi氏の2019/6/3のツイート
杜撰ではないというのなら、恣意的に避難者数を少なく数えてたということに。もっとも個人的には後者の可能性も高いと思ってますが。復興庁が避難者の定義を決めず、各自治体がまちまちの基準で数えてたら、こうなるのが当然で、にもかかわらず福島県はこれを容認してたので、恣意性が否定できずです。

※ 共同通信社2019/5/31 19:17 (JST)
震災避難者、再び5万人超に
福島県の精査で判明
 復興庁は31日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の避難者数が、5月14日時点で5万1184人だったと明らかにした。前回4月9日時点で5万人を下回る約4万8千人になったと発表していたが、福島県が避難者数を精査した結果、実際は約4千人多かったことが判明した。
 福島県によると、4月に県内自治体に要請した実態調査で、南相馬市がこれまで「不明」だった親族や知人宅などへの避難者数を2730人と報告したことが主な増加要因としている。
 避難先は47都道府県の993市区町村。都道府県別では原発事故の影響が続く福島が1万1293人で最多だった。

※ 星1️ぺっこ @pecko178氏の2019/6/1のツイート
このニュース真剣に見てなかったんですが、これって大変なことやないですか!
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190530-00418486-fnn-soci
東京五輪・パラリンピック開催による訪日外国人客の増加に備えた感染症対策の一環で、計画的な輸入は初。
計画的な輸入、ね

※ メソはMCS @ahkox1氏の5:02 - 2019年6月3日 のツイート
果物がたくさん売ってるけど、イチゴとさくらんぼが特に食べられない
CSになった途端食べたら30分くらいで冷や汗ダラダラで食中毒みたいな症状がでる
農薬に反応してるってわかって良かったけど、無農薬の果物は簡単に手に入らないのね
イチゴもさくらんぼも大好きなんだけど

※ 立川談四楼 @Dgoutokuji氏の2019/6/1のツイート
蓮池透さんが「れいわ新選組」の公認候補となった。意表を突かれたが徐々に納得し、それしかないと快哉を叫んだ。蓮池薫さんの兄にして拉致被害者家族連絡会の元事務局長、そして元東京電力社員という経歴を持つのだ。山本太郎本人が新潟に赴き口説いたというが、これを意気に感じない人はないだろう。

※ 天木直人 @amakinaoto氏の19:02 - 2019年5月31日 のツイート
蓮池透が私を裏切って山本太郎の新党から立候補した。金に困った蓮池透と候補者に困った山本太郎が金に任せてそれまで何の関係もない蓮池透を担ぎ出したのだ。私をここまで裏切った蓮池透に未来はない。私をここまで怒らせた山本太郎はいい度胸だ。いいだろう。二人で拉致問題を解決してもらおう。
・・・ここに出てくるお三方の間に何があったのかは知らないが、要するに陣営の立候補者の取り合いでしょう。立候補者はより確実に当選できそうなところに行く。政治家を志す者はそんなもの。玉を横取りされて怒ってみても仕方がない。こんなことを感情むき出しでツイートするのはみっともない。

※ mko @trappedsoldier氏の2019/6/2のツイート
mkoさんがAhmad Al-Issaをリツイートしました
サウジアラビア人のISISテロリスト、ムハイヤ・アブバラ・アルカタニが、ディルエゾールの9歳のヒンド・ナワフと「結婚」。少女の家族を皆殺しにして。

※ Ahmad Al-Issa @ahmadalissa
#SYRIA: #ISIS #Saudi terrorist, Muwaiyah Abu-bara alqahtani, married this 9-year old Hind Nawaf from #DeirEzzor after he murdered all her family.
#Source: https://twitter.com/ShehabiFares
#SyriaNow

※ TPoFl @TPoFl氏の15:59 - 2019年6月1日のツイート
TPoFlさんがitou kinoをリツイートしました
放射線技師ってぇ職業は、医師免許を持ってて、更に放射性物質を使って人体実験をやったことがあるのかな?
放射性物質が微量なら、全く無害というのを人体実験無しにどうやって証明できるんだろうか?

※ itou kino @ItouKino
itou kinoさんがLightworkerをリツイートしました
「神奈川も汚染されてる」ってツイートした時、茅ケ崎で放射線技師をやっている方から、
「微量だから、全く問題ない」と返信されました。
まるで、専門家の自分が言うんだから文句あるなか!ってケンカ売られたみたいでした・・・
Ligtworkerさんのような方がもっと増えれば良いと思います青ざめ

※ Lightworker @Lightworker19氏の4:30 - 2019年6月1日 のツイート
【拡散】Aurora_Bright 診療放射線技師として一言。福島のみならず、首都圏を含むかなり広範囲で健康被害は甚大になるだろう。地球規模。日本では10年15年経つと白血病や肺がんなどの発症率が膨れあがるはず。そのことに無関心な大人は別として、感受性高い子供たちは何の責任も無い

※ JNN/TBS (2019年5月31日17:05)
おととし12月、神奈川県相模原市の路上で、面識のない男性(当時60)を刃物で刺し殺害したとして、殺人の罪に問われた被告の裁判で、横浜地裁は無罪を言い渡しました。
 大石明彦被告(41)はおととし12月、相模原市南区の路上で、近くに住む会社員の松岡隆行さん(60)の胸や腹などを刃物で複数回刺して殺害したとして起訴されました。これまでの裁判で検察側は、大石被告のメガネなどが現場に落ちていたことや、大石被告の自転車ではないものの、自宅アパートの駐輪場に松岡さんの血がついた自転車があったことなどから「犯人なのは明らか」として、懲役18年を求刑していました。
 31日の判決で、横浜地裁は「大石被告がメガネを落としたのが事件の際だったとは言いきれない」ことや「大石被告が本件の自転車を使用した可能性が比較的高いとは言えない」などの理由で、無罪を言い渡しました。(31日17:05) JNN/TBS

※ 時事通信社2019年5月31日(金)17時35分
10連休、35%が旅行=トップは4割超の30代−観光庁
 異例の10連休となった今年のゴールデンウイーク(GW)に旅行をした人の割合は35%だったことが31日、観光庁が実施したインターネットのアンケート調査で分かった。
 観光庁によると、今年のGW期間中の休暇取得日数は平均7日で、2018年の同6.2日より増えた。年代別に旅行した人の割合を見ると、30代が40.7%と最も高く、次いで40代の38.3%、20代36.4%など。70歳以上は27.6%と低調だった。複数回旅行した人も多かったとみられ、1人当たりの平均回数は1.74回に上った。
 一方、旅行しなかった人に理由(複数回答)を聞いたところ、「混雑すると思ったから」が45.1%で最多。「経済的余裕がなかったから」が25.5%で続いた。
 調査は5月10〜13日に実施。国内在住の20歳以上の2007人から得られた回答を分析した。

※ JNN/TBS2019年5月30日(木)8時26分
日本導入予定のミサイル防衛システム、日ロが協議へ
 日本とロシアの2+2=外務・防衛担当の閣僚会議が30日、東京で行われますが、それを前に、ロシア外務省は29日、日本がアメリカから導入予定の地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」について協議する考えを示しました。
 ロシアは、これまでミサイル防衛システムの導入に対して、アメリカのミサイル防衛網の一貫で「攻撃にも転用可能」だとして懸念を表明してきました。今回、ロシア外務省はアメリカが世界規模でミサイル防衛網を展開しようとしているとし、それに対する「ロシア側の分析を提示する」と宣言。これまで同様に、日本の導入計画に懸念を表明するものと見られます。(30日08:23) JNN/TBS

※ 本物黒酒 @honest_kuroki氏の2019/5/30のツイート
素朴な疑問
#登戸殺傷事件 犯人確保の際、倒れている人の傍にいた人々は、何者ですか?
服装は、白いワイシャツ、黒っぽいズボン、黒の革靴、黒のボディバッグ。ノーネクタイ、武装無し、腹部メタボ。
青のユニフォームの警察官を追い払い制服組を寄せ付けない権限のある職
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190528-00000059-jnn-soci


※ 共同2019/5/29 21:14 (JST)
千葉大病院見落とし、死者3人に
CTミスのがん患者は計10人
 千葉大病院(千葉市)がコンピューター断層撮影装置(CT)検査をした患者のがんを見落とした問題で、同病院は29日、CT画像の確認不足が治療に影響した可能性があるとしていた60代男性が3月、膵がんで死亡したと発表した。一連のミスによる死者は3人目。
 病院によると、新たに70代男性についてもCT画像で原発性肺がんの兆候を見落としていたことが判明し、ミスがあった患者は計10人となった。
 山本修一病院長は「多大な負担とご心痛を掛け誠に申し訳ない。心からおわびする」とした。患者や家族にも謝罪した。

※ 金子勝認証済みアカウント @masaru_kaneko氏の2019/5/29のツイート
【GDP大本営発表】政府統計を信用できないと中央銀行が公言するのは、先進国では前代未聞。内閣府人事局で、アベ、スガ、杉田という3バカが人事を掌握し、忖度官僚がバカボンボンのご機嫌をとるインチキ統計を作り続けた結果、政府・日銀内部で相互不信の泥沼にはまっている。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/5/28のツイート
桑ちゃんさんが東京電力 (原子力)をリツイートしました
T/Bの帯流水で全β:1900Bq/gとは結構な数字やね。5・6号機も健全ではないということですね。おもらししている箇所があると考えてよいかな。

※ 東京電力 (原子力)認証済みアカウント @TEPCO_Nuclearの19:26 - 2019年5月28日 のツイート
■お知らせ■「福島第一原子力発電所5.6号機滞留水淡水化装置からの漏えいについて(続報)」当社HPをご確認ください。→ http://twme.jp/tenu/00ih

※ Jun Makino @jun_makino氏の2019/5/26のツイート
それなのに最初には「当初の研究では放射能汚染が日本全域に拡大したという結論を下したが、その後の調査で自分の予測が誤っていたことを知った。それからは放射能被害に対する誤解を正すために取り組んでいる」とかいってることになっていて、なんだか支離滅裂である。

※ Jun Makino @jun_makino氏の2019/5/26のツイート
2013年の論文修正ではもちろんそんなことは一言もいってないし、これまでもそんなことはまったくいってきてなくて、突然言い出した、ということではある。

※ Jun Makino @jun_makino氏の2019/5/26のツイート
ちょっとというか結構不思議なのは、「翌年放射能を実際に測定してみると、自分の論文が放射能汚染を過度に高く予測し、事実とは異なっていたことが判明した。実際にセシウム137に汚染された地域は放射能漏れが発生した福島県東部と周辺の一部の県に限られていた」といってるんだけど

※ 東京北部ユニオン @swu_kawa氏の2019/5/27のツイート
セブンイレブンで闘う千曲ユニオンの河野正史さんが本日10時過ぎ、不当逮捕されました。なんと「昨年12月8日、信州大の課外活動施設内に9時24分から1分間立ち入った」
5月23日のセブンイレブン株主総会弾劾に追いつめられ、6月9日に予定されているコンビニ関連ユニオン結成潰し。

※ highbroad @highbroad2009氏の11:09 - 2019年5月29日のツイート
返信先: @58kawanagareさん
でっち上げの場合、カリスタ学園もグルということになりますね。カトリックの学校のようですが。

※ 脱暗黒社会‏ @58kawanagare氏の21:51 - 2019年5月28日のツイート
川崎市の殺傷事件、NHKで報道を見ていたが、まだ救急車が現場に入ってきている時点で、既にどこかのマスコミの中継車が到着していた。それに、救急車が入ってくるシーンをNHKが撮影している。もしかして事件が起きるのを知っていた?

※ Yahoo!ニュース認証済みアカウント @YahooNewsTopicsの6:38 - 2019年5月29日のツイート
【川崎殺傷 十数秒の間に犯行か】
https://yahoo.jp/Wsa9i8
神奈川県川崎市で小学生ら19人が男に包丁で刺され、2人が死亡した事件で、男が、十数秒の間に19人を刺したとみられることがわかった。犯行の際、小走りのような形で次々と児童を切りつけたという。

※ オハラ ショウスケ @shouske氏の2019/5/29のツイート
オハラ ショウスケさんがNMF2011をリツイートしました
311の津波映像の記憶も生々しく残ってるのに、この薄っぺらい構造物が津波に耐えられるとは普通に考えても思えないんだよ。コンクリ防波堤だって軽々と壊されてたのに。

※ 添田孝史 @sayawudon氏の0:20 - 2019年5月29日のツイート
2011年に18m、それを2015年に4mかさ上げして現在22m。社長がかさあげ否定したということは、たぶんこれ以上、上積みするのが難しいんだろう。基礎耐力の関係か何かで。かさ上げできるときはすぐやるし、工事が難しい時は渋る、安定の電力しぐさは311後も変わってない

※ Ailes @deer_ayou氏の2019/5/29のツイート
これで災害が来たら『想定外だった』と言って
フクイチ事故の責任取らないのが現首相と東電元幹部。
何故 中部電力は学習しないのか?
許されることじゃないのよ。

※ 朝日 千葉卓朗 2019年5月28日19時54分
浜岡原発の津波想定「十分」 中部電力社長かさ上げ否定
 中部電力の勝野哲社長は28日の定例会見で、浜岡原発(静岡県御前崎市)で想定する最大津波について「(現状の想定で)十分との認識を持っている」と述べ、防波壁(標高22メートル)の高さをかさ上げすることを否定した。
 中部電は最大津波の高さを21・1メートルに想定し、2015年12月に22メートルの防波壁をつくった。しかし、震源を1カ所に想定しているため、国の原子力規制委員会が昨年12月、震源を変えたケースも試算するように求めた。
 そこで、中部電は今月24日にあった規制委の会合で、最大津波の高さを22・5メートルとする試算を報告。その際、数値は「あくまで参考値」と位置づけた。これに対し、規制委からは「参考値とする意味がわからない」と批判的な意見が出ていた。

※ 望月衣塑子 @ISOKO_MOCHIZUKI氏の22:49 - 2019年5月28日のツイート
望月衣塑子さんがSHIN∞をリツイートしました
#上村秀紀 報道室長による再開された差別的な妨害行為。こんなあからさまなことを、英語の同時通訳付きで世界中に配信される官邸会見の場で、性懲りもなくできるものだと呆れる。危機管理に問題があるのでは。
これが、国の実力者とされる #菅義偉 官房長官が行なっている、恥ずかしい会見風景だ。

※ JIJIPRESS(2019/05/27-19:02)
Japan Keidanren Chm. Nakanishi Hospitalized
Tokyo, May 27 (Jiji Press)--Hiroaki Nakanishi, chairman of the Japan Business Federation (Keidanren), has been admitted to a hospital in Tokyo, the leading Japanese business lobby said Monday.
Nakanishi, also chairman of Hitachi Ltd. <6501>, will undergo detailed medical examinations, the organization said. The name of the illness he may be suffering from was not disclosed.
He will be absent from the Imperial banquet for visiting U.S. President Donald Trump on Monday and Keidanren's regular general meeting slated for Thursday.
Nakanishi is currently scheduled to stay in hospital until the end of June.
According to a statement issued in his name, Nakanishi has been in poor health since early this month and has been to hospital for medical examinations.
・・・6月まで入院?

※ ロイター9:58 - 2019年5月28日
シリア北部イドリブで戦闘拡大、反政府派がトルコに支援要請(字幕・28日)
シリア北西部イドリブ県の救済政府の指導者はロイターに対し、イドリブを拠点とする反政府勢力とアサド政権軍との熾烈な戦闘が拡大し、前線がトルコ国境に迫っていると説明。イドリブ防衛に参加する組織を支援するトルコにさらなる支援を要請した。

※ italianoizumi @italianoizumi氏の18:00 - 2019年5月27日のツイート
italianoizumiさんがANSA Ambiente & Energiaをリツイートしました
ウオ〜とうとう来るか〜 欧州会議で2021年から単にプラスチックのコップ、皿、ナイフ・フォーク、ストローや風船も使用禁止。だそうだ〜
では今あるピクニック用プラスチックの食器類を全て使っちゃう罰金取られたらつまらないし〜う〜ミクロ・プラスチックも心配だナ〜

※ やのっち(。・ɜ・)d @_yanocchi0519氏の2019/5/28のツイート
トランプは、安倍が売国奴であることをわざわざ(おそらくわざと)ツイッターで即日暴露してくれているんだから、トランプを非難するのはお門違い。むしろ、多くの日本人を覚醒させてくれてありがとうって感じかと。トランプは相手を見て判断するため、プーチンとの会談での話なんぞは全く漏らさない。

※ sivad @sivad氏の2019/5/27のツイート
sivadさんがFact Check 福島をリツイートしました
デマアカウントが危険なデマを流していますのでご注意。比較的進行が遅いと言われているのは成人の甲状腺がんで、子どもの場合は進行が早いと言われています。また途中で進行が止まるという知見はありませんし、福島の小児甲状腺がんは9割以上に転移浸潤が認められています。

※ masa @zebra_masa氏の2019/4/11のツイート
返信先: @StopFdemaさん
このバカツイッター、恥ずかしげもなく、まだあったのか。福島のFact Checkしてるなら、オマエの仲間の早野龍五や菊池誠のデマチェックでもしてろ、アホタレ。

※ Fact Check 福島 @StopFdemaの22:01 - 2018年3月12日のツイート
【基礎知識】現在福島で発見される子どもの甲状腺がんは被曝由来とは考えにくい、が専門家の一致した見解。甲状腺がんは進行がとても遅く(または一定で進行が止まり)、一生涯症状が出ないものも多くあり、他の死因の人を解剖したとき多く発見されます。https://goo.gl/qE1jKJ

※ nagaya @nagaya2013氏の2019/5/27のツイート
nagayaさんが片瀬久美子四つ葉をリツイートしました
このツイート、「淫売」を否定して「デマ屋」を否定してないですよね。こういった取り上げ方は、逆におしどりに対する「デマ屋」レッテルを既成事実化しているという自覚がこの人にあるんでしょうか。こういった半端で無自覚な正義が、結局は「看過できない中傷」をより先鋭化させるんです。浅はか。

※ 片瀬久美子四つ葉 @kumikokatase氏の15:32 - 2019年5月26日のツイート
おしどりマコ氏には批判的な立場ですが、「淫売売れなくなってお笑いに逃げた」はアウトでしょう。こうした中傷は看過できません。
(この「淫売」が口癖の人物には、心当たりあります)

※ テレ朝[2019/05/27 14:02]
東京・町田市で中学生22人が熱中症か 2人を搬送
東京・町田市の中学校で、体育祭の練習中に生徒ら22人が熱中症のような症状を訴えて2人が病院に運ばれました。
 27日午後0時45分ごろ、町田市南成瀬の中学校で「生徒が熱中症のような症状を訴えている」と119番通報がありました。警視庁などによりますと、グラウンドで体育祭の練習をしていた際に生徒22人が熱中症のような症状を訴えたということです。このうち2人が病院に搬送されましたが、意識はあって軽症です。東京消防庁はこまめな水分補給をするなど熱中症対策を万全にしてほしいと呼び掛けています。

※ サボイ @saboy08氏の19:05 - 2019年5月26日のツイート
ムスリムに豚肉を食べさせ、酒も飲ませて、それをTwitterに投稿しているバカが外国人の人材育成をしていると思うと本当に闇を感じる。
これが今まで放置されてきたことに闇の深さを感じる。
「いいね!」している業界関係者が多くてマジで闇!
技能実習生・研修生への立派な虐待でしょ!

※ 宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011氏の2019/5/26のツイート
宍戸俊則(shunsoku2002)さんがレイジをリツイートしました
2011年3月21日に行われた山下俊一講演会で、
聴衆が最も多く信用したのは「40歳以上には、原発事故の影響は全く出ません」という言葉でした。
働いて収入を得たり、家事をこなしたりする大人の健康に影響が出ることの深刻さを、当時の大人たちは想像できませんでした。

※ レイジ @sinwanohate氏の23:04 - 2019年5月26日のツイート
レイジさんが宍戸俊則(shunsoku2002)をリツイートしました
今日たまたま読んだ「福島原発事故の謎を解く」 (小川 進, 桐島 瞬 ・著、今年4月出版)という本にも、統計的に子供より大人に健康影響が顕著という話がありました。

※ 宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011氏の22:49 - 2019年5月26日のツイート
個別に聞こえてくる話ならば、私も答えることができます。そして、多くの場合は、健康影響は子ども以上に大人と中高年齢層の方が今のところ目立ちます。
子どもはある程度、防護している家庭が多いですから。「大人には健康被害が出ない」がこれまでわかっている一番明確なウソです。

※ 宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011氏の2019/5/26のツイート
また、健康影響が目立つのは、情報が外部に伝わりやすい、福島県外の1都9県です。
福島県以外の地域では、原発事故の健康影響に対する警戒も不安もゆる過ぎました。
症状としては、各種の珍しいガン、急性心筋梗塞による突然死、白血病、脳出血。そういう例を多数聞きます。
県内ではもっと深刻です。

※ Maxwell Smart @universalsoftw2氏の2019/5/26のツイート
ケムトレイルが原因と思われる病気と症状
1.動脈瘤 2.脳卒中 3.心臓麻痺 4.癌。他にも可能姓があるものもありますが、主な原因は、水銀、アルミニウム、バリウムだそうです。http://globalskywatch.com/illness/
後は google 翻訳で確認を。本当に困ります。

※ asuka @asuka_SGP氏の2019/5/27のツイート
訪日中のドナルド・トランプ、アメリカ大統領は27日、安倍晋三首相との日米首脳会談後の共同記者会見で、日本政府が最新鋭ステルス戦闘機F35を105機購入する意向だと発表した。
墜落したF35や行方不明のパイロットの話はなし。

※ Koichi Kawakami @koichi_kawakami氏の18:49 - 2019年5月22日のツイート
南相馬市立病院が発表した「当院が情報提供した医事会計情報」。
たいへん心配な事態が起こっていると、考えざるをえません。
http://m-soma-hsp.com/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/20181212/?fbclid=IwAR3A0VvXoklTXidOSuSXVZCYC4xo2vdHpALBzRAetXRGhWMCrwMGqGFdctk


※ エリック ・C @x__ok氏の2019/5/27のツイート
エリック ・Cさんが河井継之助をリツイートしました
岩田明子というのをちゃんと見た事が無かったが、言われて見てみると本当に安倍政権のスポークスマンだな。NHKの日米会談中継時のデスクにいた。こういう時にフランスのテレビだったら野党側の人間もデスクに同席し、意見を言わせたりするが、それが全くないNHKは異常にしか思えない。

※ GUERRILLA RADIO @DMGuerrilla氏の2019/5/26のツイート
返信先: @wanpakutenshiさん
GUERRILLA RADIOさんが但馬問屋をリツイートしました
「参院選に不利に働く条件をつきつけたトランプ。それを国内に発信すると選挙が際どくなる安倍。安倍が失墜すると自分の得点が台無しになるから選挙後まで待つトランプ。選挙に勝ちたいだけで日本の農林水産物やその国内業者がどうなろうと構わない安倍」と見るのが妥当。

※ 毎日新聞2019年5月25日 地方版
県議会
南波県議が辞職 「買収容疑親族捜査」理由か 7期ベテラン突然 /群馬
 自民党県連幹事長や県議会議長を務めた南波和憲県議(71)=吾妻郡、7期=が狩野浩志議長に辞職願を提出し、24日の県議会本会議で許可された。4月の県議選に絡み、公職選挙法違反容疑で親族が県警の捜査を受けていることが理由とみられる。ベテラン県議の突然の辞職に県議会に激震が走った。

※ 日本国黄帝 @nihon_koutei氏の18:06 - 2019年5月26日のツイート
日本国黄帝さんがNHKニュースをリツイートしました
トランプは枡席のソファーに座って観戦し、SPどもどもスリッパで土俵に上がったのだから、大相撲の伝統などクソみたいなものだと証明したということ。所詮は裸芸者の見世物に過ぎないのだからこれでいいし、二度と「国技」などとは称しないことだ。

※ 日本経済新聞 朝刊 2019/5/25付
真相深層福祉大国論 米で急浮上
20年大統領選で「皆雇用」など公約に 「AIが職奪う」不安拡大
米国で2020年の大統領選に向けて、希望する全国民を政府が雇用したり、月1千ドル(約11万円)を全員に支給したりする壮大な福祉政策論が浮上している。米国は国民皆保険すらない民間主導経済だが、失業率は3%台と目先の不安はない。それが北欧を上回る「福祉大国論」が強まるのは、経済格差に加え、人工知能(AI)に仕事を奪われる懸念が台頭しているからだ。

※ 松浦 正浩 @mmatsuura氏の18:47 - 2019年5月26日のツイート
松浦 正浩さんがDonald J. Trumpをリツイートしました
これシャレになりませんよ。『数多くの日本の行政職員が「(米国の)民主党が米国の利権を貶めていると言っていた」』とトランプがツイート。そういう軽口を叩くバカが政権幹部に多数いるという証拠。お調子者を外交の前面に出してはいかん。

※ Donald J. Trump認証済みアカウント @realDonaldTrump氏の13:37 - 2019年5月26日 のツイート
Great fun and meeting with Prime Minister @AbeShinzo. Numerous Japanese officials told me that the Democrats would rather see the United States fail than see me or the Republican Party succeed - Death Wish!

※ tunenti @tunentl氏の23:23 - 2019年5月25日のツイート
私が北海道に移住してから聞いた農業者の声「騙し続けられるなら騙し続ければいいんだ!」「わからなければいいんだから!」「黙っていればいい!」この言葉をどれ程聞いてきたか!どうしようもなく異常な世界。本当はみんな遺伝子組み換えの事を知ってるのかも。少なくとも騙してる事があるのは確か!

※ chosunonline 2019/05/26 06:02
早野龍五東大名誉教授「自分の誤った論文が韓国で脱原発の根拠に」
 「当初の研究では放射能汚染が日本全域に拡大したという結論を下したが、その後の調査で自分の予測が誤っていたことを知った。それからは放射能被害に対する誤解を正すために取り組んでいる」
 物理学者の早野龍五東大名誉教授(67)は、原発事故による放射能被害を研究してきた学者だ。2011年の東日本大巨大地震以降、8年以上にわたり、日本全域の土壌、食品汚染、住民の被ばく線量などさまざまな測定データを収集してきた。世界的に見ても、日本国内の放射能被害の実態を最も正確に知る人物だ。21日にソウル市内で取材に応じた早野名誉教授は「自分は『福島は安全だ』などと主張するために来たわけではない」とした上で、「ただ不正確な資料を根拠として、原発の危険性を議論するのは無責任だと考えるだけだ」と語った。
 早野名誉教授は東日本巨大地震以降、仲間の研究者とともに日本の国土の70%近い地域がセシウム137に汚染されている可能性があるとする研究結果を米国科学アカデミー紀要(PNAS)に発表した。論文は日本だけでなく、全世界で波紋を呼んだ。原発の危険性に対する警戒を訴える声が高まり、原発反対論者の根拠として広く引用された。

※ 共同通信2019年5月25日 / 16:31
米ネバダ州、核実験で放射能汚染
 米核研究機関が西部ネバダ州の地下施設で2月に実施した臨界前核実験後、実験に用いた核物質封じ込め用容器の付近で少量のプルトニウムによる汚染が確認されたことが25日、米大統領とエネルギー長官への助言機関「防衛核施設安全委員会」の報告書やエネルギー省の核安全保障局(NNSA)への取材で分かった。外部への影響はないとしている。
 報告書などによると、容器の接続部品のワッシャーに亀裂が見つかっており、微量の放射性物質漏れが起きた可能性もある。NNSAは共同通信の取材に、汚染の「原因は調査中」とした上で、「被ばくした作業員はいない」と説明した。

※ kappa @aVuhO1C6fvZoA0L氏の2019/5/24のツイート
私たち国民は、税金以上に国に納めているものがある。
年金、保険、様々な名目で国に搾り取られているわけだ。
それは国家が老後や病気になった時の備えだからと嘘八百で国民から略奪してきたようなもの。
みんな40年年金盗られ続けてきたら一体いくらになると思う?
詐欺国家だぞ。怒れよ!

※ negu @negu847988091氏の2019/5/25のツイート
安倍の腸の病気は言われているような難病じゃないんじゃないか?神経性下痢程度。
毎晩会食しても大丈夫だし。
晩餐会みたいな長丁場も平気だし。

※ hiroshi ono @hiroshimilano氏の2019/5/22のツイート
hiroshi onoさんがnobu akiyamaをリツイートしました
バカ過ぎる文科省。コピー機なんて他の国じゃもう使うことまれで、宿題は学校サイトからダウンロードできるし成績表だってサイトで見るし先生が持ち運ぶのはプリントの山でなくタブレット。教師の激務軽減ってデジタル化でしょ。世界の中で日本だけ10周遅れ。教育最後進国だってば。

※ nobu akiyama @nobu_akiyama氏の23:52 - 2019年5月21日のツイート
nobu akiyamaさんがRochejacMonmoをリツイートしました
学校における教師の業務軽減にはコピー機を導入すべし、という文科省の主張の「そうじゃないだろう」感と、その根拠となるデータの絶望感。
政府の教育改革の議論は、絶対に本質に触れてはいけないっていう縛りがあるんですか?

※ suhama 脱原発 脱格差社会 @suhamayuki氏の2019/5/24のツイート
環境省は気でも狂ったか この政権は早く潰さなければ、国民総被曝させられてしまう。
除染土利用の実証試験を初公開 福島県飯舘村で農地造成
1キログラム当たり5千ベクレル以下の土を使い水田だった場所で、盛り土する工事を| 共同通信 https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/424107 … @theokinawatimesさんから

※ dia feliz @diafeliz_latin氏の2019/5/24のツイート
dia felizさんが井上伸@雑誌KOKKOをリツイートしました
あと、日本のおかしいのは無職の人からも国民保険料とか年金をとること。年金は無職が証明されれば49歳までは免除申請できるが、50歳以上になると払わなきゃいけない。年金生活者は年金を収入とみなして税金とられる。海外で話すと変な国っていわれた

※ 井上伸@雑誌KOKKO @inoueshin0氏の12:51 - 2019年5月23日のツイート
社会保険料の負担率が一番高いのは所得150万〜200万円層。一番低いのは所得100億円超でその格差なんと3千倍!(次に逆進性の高い消費税の最大格差は6倍)しかもグラフにあるように低所得層から中間層で負担率が大きく増加。社会保険料の増加も「貧困と格差の拡大」「中間層の解体」の原因の一つです

※ 

2017年07月23日
福島第一原発超高圧開閉所で2011/3/14頃 爆発のようなものがあったらしい

※ Yahoo!ニュース認証済みアカウント @YahooNewsTopicsの13:47 - 2019年5月25日のツイート
【砲弾10トン積むトラック転落】
https://yahoo.jp/NgjpQc
25日午前9時20分頃、山形県鶴岡市の国道7号で、自衛隊の砲弾約10トンを積んだ大型トラックが道路左側のガードレールを突き破り、約5メートル下の海岸に転落した。砲弾が爆発する危険性はないという。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/5/25のツイート
桑ちゃんさんがおしどりマコをリツイートしました
これ役場に聞いた。食品検査(飲料水と農産物・山菜等)はしますが土壌測定はしない。しないように指示出ています。土壌測定すれば完全なる原子力規制法違反分かってしまいますし、放射線障害防止法重管理汚染物であることが分かってしまう。線量率で皆さんをだましたい考え見え見えです。

※ fusion @__fusion氏の17:28 - 2019年5月24日 のツイート
不正論文だけど削るのは惜しいって、どういうこっちゃ?
規制庁が早野氏へご意向メール〜放射線審議会報告書の採用めぐり | OurPlanet-TV:特定非営利活動法人 アワープラネット・ティービー http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2399

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/5/24のツイート
桑ちゃんさんがNHK科学文化部をリツイートしました
津波の威力甘く見てはいかんぜよ。浜岡原発、南側に地震で地盤がずれ込む恐れがある。軟弱地盤にいくら防波堤作っても通用しない。東日本大震災時の津波の威力再度確認したほうが良い。勿来の防波堤テトラポットあったにもかかわらず防波堤ごと押し倒されていた。

※ NHK科学文化部認証済みアカウント @nhk_kabunの18:01 - 2019年5月24日のツイート
静岡県にある浜岡原子力発電所について、中部電力は、津波が防波壁の高さを超える22.5メートルに達する可能性があると明らかにしました。中部電力はあくまで参考値だとしていますが、審査の結果によっては、かさ上げなどの対策が必要になる可能性があります。

※ 最近のニュースは漫画チックなものが多いです。深刻すぎて笑えないものも含めて。

※ 但馬問屋 @wanpakutenshi氏の17:53 - 2019年5月24日のツイート
東京新聞:五輪の暑さ対策、かぶる傘を試作 東京都の小池知事が明らかに
小池氏は会見で「男性でも日傘を使うのが気が引ける方は、思い切ってこれを使ってみてはどうか」とPRした。
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019052401002321.html
こっちのほうが気が引けるんだが困り
世界から笑われるよ。

※ 首相官邸認証済みアカウント @kanteiの20:36 - 2019年5月24日のツイート
1)一部の報道に、4月30日に挙行された「退位礼正殿の儀」での国民代表の辞の最後の部分を、安倍総理が「・・(前略)・・。天皇皇后両陛下には、末永くお健やかであらせられますことを願って『い』ません」と述べた、との記事があります。
2)国民代表の辞は、同日の閣議で決定されたものであり、安倍総理はそれに従って述べています。
3)閣議決定された国民代表の辞の当該部分は、「・・(前略)・・。天皇皇后両陛下には、末永くお健やかであらせられますことを願って『や』みません」とひらがなです。
4)これらの報道にある漢字の読み間違いなどは、ありません。
・・・じゃあ言い間違えたんだな。
 
※ 化学物質過敏症・対策情報センター @mcs_bicの23:34 - 2019年5月23日 のツイート
化学物質過敏症だと診断書かける医師は少なく、高齢化が進んでいます。後継者は育成されていない模様。
化学物質過敏症の発症者は増える一方だというのに。

※ 化学物質過敏症・対策情報センター @mcs_bicの2019年5月23日 のツイート
内科、アレルギー内科、耳鼻咽喉科、眼科などを受診して、「化学物質過敏症の疑い」という診断書を書いてもらったほうがよいです。
発症した年月、受診日、経過など、一冊のノートにまとめておくと、後々、福祉に頼らざるを得なくなったときに役立つようです。

※ Nemesisネメシス @zodiac0088氏の23:00 - 2019年5月23日のツイート
原発やめたら「電気代が上がる」「江戸時代に戻る」などと #安倍ウヨ は反原発の人々をバカよばわりしてたけど、実際は原発があるせいで高い電気代を払わされていたんですね
https://www.asahi.com/articles/ASM5R54GKM5RULFA01Z.html
発電ほぼゼロで収入1兆円 日本原電8年間分
#Fukushima #福島 #放射能 #被曝

※ 朝日2019年5月23日18時01分
発電ほぼゼロで収入1兆円 日本原電8年間分、本紙集計
桜井林太郎、伊藤弘毅
 原発専業会社の日本原子力発電が、2011年度からの8年間で発電がほぼゼロだったにもかかわらず、大手電力5社から受け取った電気料金が計1兆円近くになった。「基本料金」を支払う仕組みがあるためだ。23日に発表された18年度の決算資料などから朝日新聞が集計した。一方、原電がめざす東海第二原発(茨城県)の再稼働は、テロ対策施設の建設問題で不透明感が増している。
 原電は原発を4基保有していたが、2基は廃炉作業中だ。残る2基のうち、東海第二は11年3月の東日本大震災で運転停止に。敦賀原発2号機(福井県)は同年5月上旬に止まり、それ以降の発電量はゼロだ。

※ 時事2019年5月24日(金)10時31分ボルトン氏、谷内氏と会談
 谷内正太郎国家安全保障局長は24日、首相官邸で来日中のボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)と会談した。トランプ米大統領の来日を25日に控え、日米首脳会談の議題について協議した。

※ 添田孝史 @sayawudon氏の21:15 - 2019年5月23日のツイート
クレーンの仕様もきちんと読めない会社が、誰もやったことのない廃炉を手がけるという恐怖。クールジャパン
福島第一原発 排気筒解体 クレーン高さ不足は確認不十分のため | NHKニュース

※ 青木美希 @aokiaoki1111氏の17:59 - 2019年5月22日のツイート
「日本語に不慣れな外国人労働者が放射性物質が残る現場で働くことは労災事故につながりかねないためで、事実上、受け入れ方針の見直しを促した」
福島原発の特定技能外国人就労「極めて慎重な検討」要請:朝日新聞デジタル

朝日2019年5月22日00時12分
福島原発の特定技能外国人就労「極めて慎重な検討」要請
 東京電力が4月に始まった在留資格「特定技能」の外国人労働者を福島第一原発の現場作業に受け入れる方針を表明したことについて、厚生労働省が21日、「極めて慎重な検討」(根本匠厚労相)を東電に求めた。日本語に不慣れな外国人労働者が放射性物質が残る現場で働くことは労災事故につながりかねないためで、事実上、受け入れ方針の見直しを促した。
 厚労省はこの日、東電に対し、安全衛生教育や被曝(ひばく)線量管理、健康管理などで日本人と同等以上の対策を同社のほか、廃炉作業に携わるゼネコンなど協力会社が取るよう求める通達を出した。母国語で翻訳された教材を作ることなども求めている。東電が近く協力会社を対象にした会議を開くことから通達に踏み切ったという。
 福島第一原発は事故から8年がたった今も、原子炉建屋周辺など放射線量が高い区域がある。溶け落ちた核燃料の取り出しなど、より困難な作業も予定されている。
 特定技能の外国人に原発で作業をさせることを関係法は禁じておらず、厚労省は「民間企業の判断」との姿勢だ。ただ、在留期間が最長5年の外国人労働者が帰国後、被曝線量なども含めた健康チェックを将来にわたって確実にできるのかを疑問視する声があり、送り出し国の側からも懸念が出ている。ある厚労省幹部は「何の法的制約もないため、先手を打った」と話す。
 菅義偉官房長官はこの日の記者会見で「短期で帰られた後の衛生の問題、色々なことが生じてくる。しっかり対応しなさいということ」と指摘した。
 東電は「慎重に検討し、その結果をすみやかに厚労省に報告する」(広報)としている。東電関係者は「もともと外国人を前向きに受け入れると決めたわけではない」と話す。

※ かるこ @karuco氏の2019/5/21のツイート
手放しでピル絶賛するツイートが蔓延してるけど…せめて使用前も使用中も定期的に血液検査してくれるところで処方してもらってくれ…数ヶ月に1回血圧計るだけで診察もなしに処方だけされる病院でラクチ〜ンと思ってたらある日突然血栓で全身痙攣して死にかけた私が何度でも言う

※ 春橋哲史(福島第一原発事故は継続中) @haruhasiSF氏の2019/5/22のツイート
春橋哲史(福島第一原発事故は継続中)さんがNMF2011をリツイートしました
この件は恐らく、やる気のある記者が来るなら、明日・木曜日の東電定例会見で質疑が行われるだろう。又、NHKの記事だと作業員・約4000人となっているが、これは平日平均入域人数。月間入域平均人数は約7200人。平日平均でも間違いではないが、規模を小さく見せてしまうことになる。

※ いそしぎ @sandpiper2019氏の14:07 - 2019年5月22日のツイート
いそしぎさんが宋 文洲をリツイートしました
さすがだよ、ファーウェイの社長、高邁な理想掲げて突き進んでる。それに比べて日本の財界トップは何だよ、オワコンの原発にすがりつきイノベーションの欠片すら見えない。そう、今の日本って上から下まで理想が無いのよ、現実に流されてるだけ。落ちる一方

※ 宋 文洲認証済みアカウント @sohbunshu氏の23:06 - 2019年5月21日のツイート
ファーウェイ社長:
「ファーウェイは米国と衝突しているが、共に世界に貢献したいことに変わりがない。ファーウェイ製品が好きなら使ってください。好きではないのに愛国の理由で使わないで!ファーウェイは民族主義に賛成しない」

※ シュナムル @chounamoul氏の20:34 - 2019年5月21日 のツイート
「この人は東大出身だからそんなにアホなことは言うまい」「弁護士だから」「大学教授だから」みたいな期待を悉く裏切られたあとに、人は漸く気づくのです。知性を担保する肩書きなど存在しないことに。人の思慮深さとは対象や状況ごとに大きく変動するもので、誰でも常にアホになり得ることに。

※ てっぺんかけたか団 @jAJk1PMOq4cpxRT氏の21:56 - 2019年5月22日 のツイート
返信先: @H_Tsukataniさん
そのうち、年寄りの仕事を若者が取って、食えなくなった年寄りの餓死、自殺、万引き、刑務所への憧れ、そのための殺人(一人なら死刑になりにくい)などなどが発生します。怖いです。

※ mko @trappedsoldier氏の2019/5/21のツイート
mkoさんがConflicts Forumをリツイートしました
トランプ政権は何もないのにパニックで大騒ぎしている! NATOの情報担当官がポンペオのイラン情報について語った。「彼らは、我々がバカだと思っているのか? 報告は犬のエサ。毎日、噂や出所の怪しい情報ばかり。我々は捏造を疑っている」

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/5/22のツイート
桑ちゃんさんがたか@地球をリツイートしました
Te-129mは6月14日時点で300万Bq/m2以上で1000万は超えてますね。また、小丸地区の人は金属味したとも言っている。黄土色の煙も漂っていったとも言っている。政府が言うよりはるかに多い濃度のものが浮遊したと考えています。114号線、車で避難者からも聞いている。

※ たか@地球 @taka_telluria
返信先: @taka_telluriaさん、@namiekuwabaraさん、@jyonasan1957さん
{全核種,全降下物,全情報;福島}でデータベースからダウンロード(7.9MB)してグラフにしたら,
Te-129m(半減期;33.6日)300?万㏃/u,やCs-136(〃;13.16日)40?万〃等
と,此等も多く降っていた事が判りました
《でも過負荷でPCがダウン,復旧に時間掛かりました》
此等は原子炉内に多くある物ですか?
https://pbs.twimg.com/media/D7GTj5-U0AETREU.jpg

※ 静岡県全県の2019/4出生死亡比率0.575、前年同月0.580。わずかに悪化。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2019/5/22のツイート
桑ちゃんさんが白石草をリツイートしました
この問題公表された事で、今でも水素爆発の恐れあり理解でき放射能拡散理解できたろう。大きな地震きてN2封入装置停止したらと考えれば怖さ理解できる。東電は2.5vol%に管理値設定してるが1.0vol%に下げて管理した方が良い。また、帰還語る放射能安全家族が住めばよい。放射能拡散影響なし語る連中

※ 白石草 @hamemen氏の23:59 - 2019年5月21日のツイート
理由が分かってさらに怖い。こんな緊張感のないことをどうして繰り返すのか。
東電 性能誤認し計器6年使用|NHK 福島県のニュース

※ NHK2019年05月21日 16時59分
東電 性能誤認し計器6年使用
福島第一原発の2号機の、水素爆発の危険性を下げるために必要な窒素の量を把握する計器の性能について、東京電力が、本来よりも誤って高く認識したまま6年以上使用していたと発表しました。東京電力は別の計器による測定の結果、原子炉の状態は安定していたとしています。
これは20日夜、東京電力が発表しました。
この計器は、水素爆発の危険性を下げるために入れている窒素の量を把握するために設置され、平成25年から6年以上使用されてきました。
圧力容器の安定を保つためには一定程度の窒素の量が必要で、東京電力はこの計器を使って、窒素の量が低すぎる状態になっていないか、原発構内の免震重要棟で1日1回、確かめています。
しかし東京電力は、この計器が測定できる窒素の量の下限の値は、実際は1時間あたり10立方メートルでしたが、5立方メートルだと認識していたということです。
計器の性能を本来よりも誤って高く認識していたことになり、ことし3月から今月にかけて、必要な窒素量が確保できているか確認できなかった日があったということです。
東京電力は、別の計器で水素ガスの濃度などを計測していたため、原子炉の状態は安定していたとしていて、1号機から3号機のほかの計器でも同じような問題がないか確認することにしています。

※ sivad @sivad氏の2019/5/21のツイート
チェルノブイリ事故後の汚染地域において子どもの糖尿病が増加したという報告があります。糖尿病は慢性炎症によって生じ、放射線被曝と関連する可能性があります。

※ mko @trappedsoldier氏の2019/5/20のツイート
mkoさんがシリア・アラブの春顛末記をリツイートしました
ラタキア北部山岳地帯のテロリスト拠点カバニにシリア軍が迫る中、ナスラフロント・テロリストが「シリア軍が塩素を使用」と泣き叫ぶ! ホワイトヘルメットを名のることを忘れたアルカイダ? お粗末!
posted by ZUKUNASHI at 19:43| Comment(0) | 福島原発事故

シリア北東部のクルドが収穫直前の小麦畑を焼き払う

※ mko @trappedsoldier氏の2019/6/12のツイート
mkoさんがmiri woodをリツイートしました
アメリカが支えるクルドYPGが小麦畑に放火している! クルドと米軍の占領軍に出て行けと抗議行動を続ける住民、農家を従わせようとして。なんてバカなんだ!



※ maytham @maytham956氏の2019/6/12のツイート
Several local websites published this video showing YPG Kurdish Muppets setting fire in the lands next to the crops and wheat fields in Eastern Syria


※ 












・・・・

畑で野火が発生したかのように伝えている。このアカウントは本当に偏っているのかも。



posted by ZUKUNASHI at 19:25| Comment(0) | 国際・政治

シリア イドリブの壮絶な戦い この若者たちは昨日1人を残してみな死にました

原文トルコ語、英文は機械翻訳

※ tahtakuşlar @taylieli氏の2019/6/19のツイート
Öso ve el kaide grupları, sabah itibariyle Hama kuzey kırsalına geniş çaplı saldırı başlattı/Calme köyüne bombalı araçla intihar saldırısı düzenledi.

FSA and al-Qaeda groups launched a large-scale attack on the northern countryside of Hama / a car bomb attack in Calme village.

※ tahtakuşlar @taylieli氏の2019/6/19のツイート
Ölen militan sayısı 21.
Bölgede 7 kişilik bir Suriye Ordu birliğinin, nusra militanlarına esir düştüğü haberi var.

The number of militants killed is 21.
There is news that a Syrian Army unit of 7 people in the region has been captured by Nusra militants.


※ tahtakuşlar @taylieli氏の2019/6/19のツイート
Öso ve nusra/htş militanları, dün #Hama kuzey kırsalındaki 3 bölgeye saldırmaya çalıştı. Saldırılar püskürtüldü, 35 militan öldürüldü.

Fotodakiler özgür İdlib ordusu militanları (en soldaki öso gazetecisi). Hepsi Sarakib kasabasından. Başarısız saldırıda, 1i hariç hepsi ölmüş.

FSA and nusra / htş militants, yesterday #Hama tried to attack 3 regions in the northern countryside. The attacks were repulsed, 35 militants were killed.

Those in the photo are free Idlib army militants (left-hand FSA journalist). It's all from Sarakib. In the unsuccessful attack, all but 1 are dead.


写真には左端がFSAのジャーナリスト、兵士は13人。一人を残して12人が死にました。木はイチジクでしょうか。


Sarakibはアレッポとダマスカスを結ぶ高速道路の要所、観覧車もある大きな町です。


FARSNEWS2019/6/18
Tens of Terrorists Killed in Failed Offensive on Syrian Army Positions in Hama, Lattakia
TEHRAN (FNA)- The Syrian army, supported by fighter jets, repelled the terrorists' heavy attacks on its positions in Northern Hama and Lattakia after militants set up a new operations room.

A large number of terrorists stationed in Northern Syria, including the so-called National Liberation Front, Tahrir al-Sham al-Hay'at (the Levant Liberation Board or the Al-Nusra Front) and Jeish al-Izza attacked the Syrian army positions from the town of al-Jalmeh and Kafar Hood near the town of al-Tarmiseh and Tal Othman in Northern and Northwestern Hama.

Meantime, a military source reported that the Syrian army troops killed at least 65 terrorists, wounded tens of others and destroyed a number of military and bomb-laden vehicles, forcing the remaining militants to withdraw during their operations in Hama on Tuesday.

Also, the Arabic-language website of Sputnik reported that the Syrian air force targeted the terrorists' positions and moves in the towns of al-Latamineh, Hasraya, Kafar Zita, al-Zakah and al-Arbaeen, smashing their supply routes from Khan Sheikhoin and Tarmala in Southern Idlib.

Meantime, reports said that the Syrian army forces have repulsed attacks by terrorists and suicide bombers of Turkistani party and Tahrir al-Sham against the strategic positions of the Syrian army in Hassan al-Ra'ei hill in Northeastern Lattakia and in support of other militants in Northern Hama, killing tens of terrorists, including foreign fighters.

The terrorist groups had earlier set up a new operations room named al-Fatah al-Mobin to confront the Syrian army.

Relevant reports said on Sunday that commanders of the terrorist groups are at odds with each other after the Syrian army could repel their heavy attacks in Northern Hama and Southern Idlib.

The Arabic-language al-Ahd news website reported that commanders of Tahrir al-Sham, Horras al-Din and Ansar al-Tawhid which are acting under the supervision of 'Va Harrez al-Mo'emenin' operations room and other terrorist groups, including the so-called Free Syrian Army (FSA), headed by Jeish al-Izza, acting under the command of the joint operations room of all militant groups, blame each other for the failure of offensives on Syrian army positions in Northern Hama, Southern Idlib and Northern Lattakia.

It added that the terrorist groups accuse each other of dragging a feet in opening more fronts for clashes to decrease pressure in Hama and Idlib fronts or joining the joint operations room among all terrorist groups.

Meantime, Syria's Arabic-language al-Watan newspaper reported that the Syrian army forces on Saturday inflicted heavy defeat on Tahrir al-Sham and other terrorist groups in the strategic towns of Tal Malah and al-Jabin in Northern Hama with the aim of establishment of security in the strategic Mahradeh-al-Saqilbiyeh road.

The Syrian army forces also targeted the terrorists' supply lines and moves in the towns of al-Latamineh, Kafar Zita, Ahsam, Haish, Deir Sonbol and Tarmila in Northern Hama and Southern Idlib in response to their rocket attacks against the towns of Sheikh Hadid, al-Jamlah and al-Aziziyeh in Northern Hama, inflicting heavy damages and losses on the militants.
posted by ZUKUNASHI at 18:30| Comment(0) | 国際・政治

Social Media Use and Mental Health

FARSNEWS2019/6/18
Social Media Use and Mental Health
TEHRAN (FNA)- Social media use is contributing to poor mental health in Indonesia, new research suggests.

Social media use is contributing to poor mental health in Indonesia, research presented in a paper by Sujarwoto Sujarwoto, Gindo Tampubolon and Adi Cilik Pierewan has found.

The paper examines the specific effect of social media on mental health in the developing country.

It found that social media had a detrimental effect on mental health -- as has been documented globally. But the authors noted specifics to developing countries such as Indonesia.

Researchers said that the country's high levels of inequality are highlighted on social media leading to envy and resentment at seeing happy, positive social media images of how others live.

Inequality in Indonesia has been rising fast since 2000 and the country has the third-fastest-growing economy among the G20 economies.

It has a rising consumer class which contrasts starkly against those with less education or unable to get employment.

Indonesia's transition to democracy has also played out on social media with negative results.

A cacophony of news about government failures, corruption, crime, conflicts and poverty is amplified on social media on a daily basis -- providing little escape for the country's citizens.

The study looked specifically at Facebook, Twitter and chat, and analysed 22,423 individuals across nearly 300 districts of the country.

Social media is incredibly popular in Indonesia; Facebook reported a total of 54 million individual users in Indonesia, making it the fourth largest Facebook-using country in the world, while Twitter reported 22 million Indonesian users, putting the country in fifth place worldwide.

Twitter also reported that Indonesian users publish a total of 385 'Tweets' per second on average.

Meanwhile, mental disorders are becoming a major burden in the country.

Based on the latest Indonesia Basic Health Research survey 2018, the prevalence of individuals with mental disorders in the country is an estimated 11.8 million people.

Global Development Institute researcher Gindo Tampubolon said: "It's a strong reminder that these technologies can have a downside.

"We would like to see public health officials think creatively about how we can encourage citizens to take a break from social media or be aware of the negative consequences it can have on mental health."

The authors call for public health interventions and policies advocating wise use of online social media to prevent increased mental illness driven by excessive social media use in Indonesia.
posted by ZUKUNASHI at 16:33| Comment(0) | デジタル・インターネット

人工香料が不快でたまらない人は正常? それとも異常?

以前に読者に嗅覚の変化について伺ったことがあります。その結果では特に変化なしでした。まあ、このブログの読者を対象にアンケートしてもびっくりするような結果は出てこないのですけどね。

管理人は、近年嗅覚が強くなったように感じています。先日現地調査に行きましたが、帰路駅へ向かって歩いていたら、交差点で曲がった若い女性が同じ方向に1mほど前を歩きだしました。

無風ではなかったと思います。私が確か風下だったはず。香水が香りました。嫌な匂いに感じなかったのは、若い女性だったから? 

しばらく後ろを歩いていましたが、そのうちに女性がかばんをお尻の辺りに回しました。私の視線を感じた? 女性の歩きが速かったので次第に距離が離れます。歩き疲れていた私は、どんどん引き離されて匂いも感じなくなりました。

エレベーターの中などでも香水の匂いを感じることがあります。めったにありませんが、電車で隣に座った男性から漂う洗剤らしき匂いには不快感を感じたり・・・。(加齢臭ぷんぷんのくせに何を言うか!)

嗅覚は、かなり高度な脳の働きで感じているようです。最近の柔軟剤の匂いをめぐる論議を見ると、匂いを感じにくくなっている人と感じやすく過剰に感じる人とが出ているのではないでしょうか。

私は、自宅では合成香料の入ったものは使っていません。最近は整髪剤すら使わなくなったので、匂いといえばいろいろな汚れからくる臭いです。臭いの意義はもともとそういう良くないものの出すシグナルですよね。

臭いを感じなくなるとトイレが汚れても平気、鍋が焦げても気づかない、自分の体が汗や垢で臭っても平気ということになるのでしょう。

柔軟剤の匂いを好むのは、女子中学生や高校生のようです。彼らは匂いに対して鈍感?

一方で、柔軟剤や洗剤の匂いに気分が悪くなるという人も女性に多い。

鼻血を出す人は大勢いましたが、その後嗅覚が異常になったという話はまだ聞いていません。

鼻孔の嗅覚細胞の機能の問題ではなく、脳内の嗅覚関連の神経系の問題なのかもしれません。

とすれば、どちらも異常。脳神経の機能変調の一端だとすれば深刻な問題です。別の脳神経関係の不調が出ている、あるいはこれから出てくる可能性があります。

死亡率(人口10万対)の年次推移 性・年齢(5歳階級)別でわかることに書きましたが、神経系の疾患、精神および行動の障害で亡くなる方は、この10年間で3倍に増えています。

何か異変があれば、他にそれと関連しているような、原因が同じところから来ている体調不良が出ていないか、よく考えたほうが良いです。

軽く徘徊して帰ったら家の近くの交差点で中高年女性に追い越されました。後ろから歩いていくと・・・なんだこの香りは! サロンパス??
肩の凝るようなことやっているの? 麻雀?

次のツイートは、注目されます。

・・・・・

※ セニョーラ117 @senhora117氏の9:23 - 2019年6月18日 のツイート
朝の情報番組で、メモリークリニックの医者が「最近爆発的に物忘れが多くて日常が心配という人が増えてきた」と話してた。
#脳疲労 のせいにしてたけど、分かってないな〜と思う。
#香害 が爆発的に蔓延してきた事と『物忘れ』被害が爆発的に増えた事が重なってる事実に早く気づいてくれ〜
posted by ZUKUNASHI at 15:49| Comment(0) | 福島原発事故

イランがS-400導入も 国内防空力強化

SPUTNIK2019/6/19
Iran Considers Adding Foreign Potential to Domestic Military Capacity - Security Council
UFA (Sputnik) - Iran considers engaging foreign potential to reinforce its domestic capacity in air defence amid escalating tensions, the secretary of Iran's Supreme National Security Council, Ali Shamkhani said.

“We currently face demonstrative threats. Nevertheless, when it comes to air defence of our country, we consider using the foreign potential in addition to our domestic capacities,” Shamkhani said when asked whether Iran might purchase Russian S-400 air defence systems in case it faces a serious threat.

Shamkhani also added that Iran is not currently considering the possibility for Russia or any other state to mediate the Iranian-US dialogue on the Joint Comprehensive Plan of Action (JCPOA).

"Mediation is out of question in the current situation. The United States has unilaterally withdrawn from the JCPOA, it has flouted its obligations and it has introduced illegal sanctions against Iran. The United States should return to the starting point and correct its own mistakes. This process needs no mediation," Shamkhani said.

The Iranian security council secretary also lashed out at the United States for exercising pressure on the Islamic Republic through claims that Iran was behind the attack on oil tankers attack in the Gulf of Oman.



FARSNEWS2019/6/18
Senior MP: Iran+25 States to Establish Anti-US Sanctions Club
TEHRAN (FNA)- A senior Iranian legislator announced that his country and 25 other states which are suffering the US sanctions will set up a club to closely cooperate to confront the embargos.

"The Americans' measure against the Islamic Republic of Ian is an anti-humane and anti-human rights measure. We want to establish a club to confront sanctions based on the information we have about the 25 countries which are under the US sanctions with different methods," Chairman of the parliament's Fraction to Confront Sanctions Mohammad Ali Pourmokhtar told FNA on Tuesday.

He added that the aim of the club will be confrontation against sanctions and taking coordinated steps through cooperation.

"It was decided that the 25 countries will take common steps through diplomatic trafficking and form a united front against the US measures," Pourmokhtar said.

Iran, China, Russia, Turkey and North Korea are among the large countries which have been hit by the US cruel sanctions.

In relevant remarks on Sunday, Russian Ambassador to Tehran Levan Dzhagaryan said that it is up to Tehran, Beijing and Moscow to form a strategic trilateral cooperation to defy the US unilateral measures against Iran.

Addressing the 2nd conference on perspective of trade and cultural cooperation between Iran and North Caucasian Federal District in Tehran, Dzhagaryan underlined that China, Iran and Russia should develop their economic cooperation to enable Iran to confront the US measures against the nuclear deal.

The diplomat underlined that Moscow opposes the unilateral moves of Washington in violation of nuclear pact, officially known as the Joint Comprehensive Plan of Action (JCPOA).

“The Russian Federation is concerned about the unfair sanctions imposed on Iran, and Russia is ready to help Iran to thwart negative impacts of the US sanctions,” Dzhagaryan underscored.

The ambassador said that Russia is determined to broaden economic ties with Iran.
posted by ZUKUNASHI at 15:43| Comment(0) | 国際・政治