ずくなしの冷や水

2019年05月15日

電化製品が次々に壊れていく件 これ怖いな

※ はなゆー @hanayuu氏の18:03 - 2019年5月6日 のツイート
594 名前:地震雷火事名無し
投稿日:2019/05/06(月) 13:36
堀ちえみの電化製品が次々に壊れていく件 これ怖いな
自宅の近くに高圧電線あるんじゃね? 
5Gのアンテナとか関係あったりして

サンスポ 2019.5.5 17:52
堀ちえみ、電化製品が次々故障…5日はTVが壊れ「ちょっと怖かった」
 2月に舌がん、4月に食道がんの手術を受けたタレント、堀ちえみ(52)が5日、ブログを更新。最近次々に電化製品が壊れていくといい、この日はテレビまで故障し「ちょっと怖かった」とつづった。
 前日4日にも「次々と立て続けに壊れました!」と題したブログで、「主人が長年愛用していた、BOSEのステレオと。こちらのステレオが、ほぼ同時に壊れてしまいました」と2枚の写真とともに伝えていた堀。「次々と立て続けに壊れたステレオ。不思議だなぁ」などとつづっていたが、この日は「今度はテレビが壊れました」と題してブログを投稿。「ボヘミアンラプソディを観ていたら、一時間ほどで突然画面が、パチンという音がして切れました」と報告し、「本当に次から次へと、短期間の間に、電化製品が壊れていきます」と首をかしげた。
 夫とは最近壊れた物の話になったといい、「スライドショー式のフォトフレームも、最近壊れて交換したし。病院から持ち帰った途端に、私の電動ハブラシも壊れてしまいました」と列挙。「最初はただ壊れただけだと思い、そんなに不思議に思わなかったけど、CDプレーヤー2台で不思議に思い…今日のテレビが突然切れたのは、ちょっと怖かった」とつづった。

・・・引用終わり・・・

管理人の家でも故障が発生。
プリンター、モニター、ルーターにスイッチングハブ。あとは小物だが。いずれにしても痛い。
自宅でWifiを止めたので、これからは怪奇現象はなくなるかと思うのだが。

2019年03月06日 怪奇現象を手軽に楽しむ

私の家で壊れたのは、いずれも電子機器です。電波の影響も考えられますが、管理人が疑うのは放射線の影響。福島第一原発事故前に比べて空間線量率は多くのところで倍以上ですから、もし一定数の放射線が当たると壊れる機械があるとすると、今は福島第一原発事故前の半分より短い期間で壊れることになります。

次は私設空間線量率測定システムの一つの記録画像です。右上に6237606とあります。これは、この測定器がカウントした放射線の数を示します。

この測定地点のCPMは、平均23ですから、6237606を23で割ると、271,200分、4,520時間、188日強、6.2か月になります。私の小指の太さで長さが倍ほどのGM管が6か月で623万本もの放射線を浴びています。

福島第一原発の格納容器、原子炉に入れられたロボットがあっという間に壊れます。向こうは放射線数が比較にならないほど多いことはもちろん理解しています。でも原子炉の外でも時間をかければ、同じ放射線数になります。

電子機器が次々に壊れても何も不思議はないということになりましょうか。日本での精密電子機器の生産、組み立てはもう難しいのかもしれません。

東海アマブログ
電磁波インターフェアと発癌
2019年05月07日 (火) 19:25
posted by ZUKUNASHI at 18:46| Comment(0) | 福島原発事故

イラクの米大使館 非常事態対応員以外の退去を命令

これはおかしい。イランがイラクの大使館を攻撃するインセンチブなどない。米国の好戦的な宣伝以外の何物でもない。

RT2019/5/15
US orders all non-emergency personnel to leave Iraq as tensions with Iran grow - embassy
Washington ordered to pull out its “non-emergency” staff from Iraq, the US Embassy in Baghdad said on Wednesday. The move comes after an alert on tensions in the country.

Some government employees are set to leave the embassy in Baghdad, as well as the US Consulate in Erbil, the capital of Iraqi Kurdistan.

On Sunday, the embassy warned of “heightened tensions” in Iraq and called on US citizens there to “remain vigilant.” Normal visa services will be temporarily suspended.

RT2019/5/15
Look harder: US rebukes British general for doubting heightened threat from Iran
A UK military commander was rebuked by the US Central Command for questioning Washington’s claims that Iran poses an increased threat. Gen. Ghika, a senior figure in the anti-ISIS coalition, said none was evident in Iraq or Syria.

The awkward exchange on Tuesday came as the US is trying to rally its allies to confront Tehran over an unspecified threat to American interests in the Middle East.

Despite the beat of the war drum, even the US’ closest allies remain skeptical about the narrative furthered by Iran hawks in Washington like US National Security Advisor John Bolton and US Secretary of State Mike Pompeo. One of the doubters is British Army Maj. Gen. Christopher Ghika, a deputy head of the US-led coalition created to fight the terrorist group Islamic State (IS, formerly ISIS).

“There’s been no increased threat from Iranian-backed forces in Iraq and Syria,” Gen. Ghika said on Tuesday during a video briefing from Iraq. “We’re aware of that presence, clearly. And we monitor them along with a whole range of others because that’s the environment we’re in.”

There is a large number of Shia militias operating in Iraq and Syria, some with the backing of the Iranian government. They were involved in fighting against radical Sunni groups, including IS, in the past few years, but the degree of control that Tehran has over the fighters is questionable.

Washington cited the existence of those groups as one of the reasons why Iran poses a danger to the US and should be contained. The US has some 5,000 troops deployed in Iraq with the consent of its government as part of the coalition effort, as well as some 2,000 troops stationed in Syria illegally.

Hours after Ghika’s report, the US Central Command, which is responsible for the Middle East operations, rebuked the British general, saying his word ran “counter to the identified credible threats available to intelligence from US and allies regarding Iranian backed forces in the region.” CENTCOM said it has “increased the force posture level for all service members” of the anti-IS coalition.

Ghika disagreed, saying Operation Inherent Resolve, as the coalition effort is officially called, is not operating against Iran, so he was speaking only about the militias. “I’m not going to go into the detail of it, but there are a substantial number of militia groups in Iraq and Syria and we don’t see any increased threat from any of them at this stage,” he said during the video call.

CENTCOM’s current position seems to contradict what they told the Pentagon’s Office of the Inspector General. The latest OIG quarterly report on Operation Inherent Resolve said the command believed Tehran-backed militias to be focused on assisting the Syrian government in the fight against IS and not intent on attacking the coalition forces. The report warned that this may change, should the US ramp up what Tehran could see as “anti-Iranian activities.”

Earlier, the US deployed an aircraft carrier strike group, several B-52 Stratofortress strategic bombers, an amphibious transport dock, and a battery of Patriot air defense missiles in response to the unspecified threat from Iran.

The Pentagon may also send as many as 120,000 troops to the Middle East, according to a New York Times report. President Trump has rejected the claim, calling it fake news and saying: “If we did that, we would send a hell of a lot more troops than that.”
posted by ZUKUNASHI at 17:12| Comment(0) | 国際・政治

喜多方の放射性物質大量放出はテロ行為に相当する

2019/5/14、守谷市の空間線量率の変化を調べていて、茨城県北部で小幅ながら空間線量率が上昇していることに気づきました。
相対的にひたちなか市での上昇が時間的に早いです。茨城県北部の核関連施設からの放射性物質漏れを疑いました。












深夜になってもひたちなかよりも西にあるMPで少し高くなっています。放出が続いているのか降雨があるのか不明です。

放出源はほかにもある? 広く調べました。
午後、南東北でも上がっています。山形では午後4時過ぎから広い地域で。


福島の相双地域でも午後4時過ぎから上昇。
会津のこれはなんだ?




また喜多方が大量に放出した?

前回は2019/1/29でした。また、かなり強力なものを燃やしているようですが何でしょうね。









喜多方発の放射性物質が福島県内はもちろん、山形、新潟にも影響を及ぼしています。茨城県も、宮城県にも?

これはほとんどテロ行為ですね。









こんなに飛ばして会津の人は吸い込んでも平気なんですかね。私はとても住めないと思う。会津の農産物はこのような放射性物質放出の影響を受けています。

不意打ち的に突如として放射性物質の大放出が始まります。山形や新潟の人は大迷惑。
posted by ZUKUNASHI at 10:12| Comment(4) | 福島原発事故

Russia Warns of US Preparing to Use Nuclear Weapons in Europe

FARSNEWS2019/5/14
Russia Warns of US Preparing to Use Nuclear Weapons in Europe
TEHRAN (FNA)- By deploying nuclear weapons in Europe, the United States is preparing to use them with permission of non-nuclear European states, Vladimir Ermakov, the director of the Department for Non-Proliferation and Arms Control at the Russian Foreign Ministry, stated.

"Unfortunately, some countries dependent on Washington pretend that nothing is happening, or are simply afraid of even thinking about the provocative nature of the fact that in the 21st century there is a preparation for the use of nuclear weapons with participation non-nuclear states on the territory of Europe," Ermakov told Sputnik.

According to the diplomat, it is impossible to seriously talk about strengthening of nuclear non-proliferation regime, when "civilised" European states "continue to mindlessly put themselves on the brink of a nuclear catastrophe and a total self-destruction".

In March, US Air Force announced it had deployed six nuclear-capable B-52 bombers to Europe for "theater integration and flying training" with its NATO allies. The actions were promptly criticized by the Kremlin.

In April, Ermakov noted that the US military exercises involving nuclear component might result in catastrophic events, and Europe has to realize the risks of taking part in such "crazy actions".
posted by ZUKUNASHI at 02:33| Comment(0) | 国際・政治

ホルムズ海峡に不穏な動き

RT2019/5/14
Iran calls recent tanker attacks in UAE nothing but ‘Israeli mischief’
The recent damage sustained to four commercial vessels off the UAE coast is nothing but Israeli meddling, an Iranian parliamentary spokesman said on Tuesday, as US-Iran tensions in the Persian Gulf continue to heat up.

“The events that took place in the emirates were Israeli mischief,” Behrouz Nemati said, according to the Islamic Republic News Agency (IRNA). While Nemati didn’t expand on why he believed there was involvement by Tel Aviv, he said it was the conclusion reached by the Iranian government after much debate on the issue.

On Sunday, two Saudi oil tankers, an Emirati barge and a Norwegian vessel, suffered damage after being targeted in waters near the emirate of Fujairah, in what the UAE’s Foreign Ministry called a series of “sabotage operations.” Both Saudi and UAE authorities have been tight-lipped about who they believe is the culprit behind the acts, however, and little information has been given about the extent of the damage incurred. Iran has called for a full probe into the incident, fearing“ill-wishers” want to disrupt regional security.


SPUTNIK2019/5/14
Yemeni Houthis Claim Responsibility For Attack on Saudi Oil Pipeline - Reports
The attack on the pumping stations, which are serving a major East-West oil pipeline, comes days after the Saudi authorities reported that the country's ships had been sabotaged near the UAE.

Two oil pumping stations have been attacked by drones in Saudi Arabia, Minister of Energy, Industry, and Mineral Resources Khalid bin Al-Falih said on Tuesday.

According to the minister, the attack, which resulted in a fire at station No. 8, occurred between 6.00 a.m. and 6.30 a.m. local time on Tuesday.

He slammed the attack as a "cowardly act of terrorism" targeted against Saudi Arabia and the global economy, stressing the need to counter terror groups, including "Iran-backed Houthi militias in Yemen."

"Crude oil production and export of Saudi oil and oil products continue, they have not been interrupted," Falih added.

The official further noted that despite the incident, the production and export of Saudi oil would continue "without interruption".

Commenting on the event, the kingdom's national oil company, Saudi Aramco, said that no injuries had been registered.

Following the attack, the Associated Press reported that the Houthis had claimed responsibility for the attack, which was meant to send a message to the kingdom to stop what the militants described as "aggression".

The stations are serving a major East-West oil pipeline that transports crude from the oilfields in the Eastern Province to the port of Yanbu on the west coast.

The incident comes days after the minister said that two country's vessels were targeted in a "sabotage attack" near the UAE. According to Reuters, one of the targeted vessels was en route to being loaded with Saudi crude from Ras Tanura port to be delivered to Aramco customers in the US before the attack.


RT2019/5/13
Iran warns of ‘conspiracy by ill-wishers,’ urges probe into ‘sabotage attack’ off UAE coast
Iran’s Foreign Ministry said it wants clarification of what happened at the UAE port of Fujairah, where four ships were reportedly targeted in a “sabotage operation.”

Sunday’s incident at Fujairah port was “alarming and regrettable,” a spokesman for Iranian Foreign Ministry, Abbas Mousavi, said in a statement on Monday. He cautioned against “adventurism by foreigners,” which could undermine the region’s stability and security, saying shipping and maritime safety is of paramount importance to Tehran.



RT2019/5/13
Detailed footage shows extent of damage to tanker ships in Persian Gulf (VIDEO)
Video footage captured by an RT Arabic correspondent details the damage done to a Norwegian tanker ship at a port in UAE waters. Saudi and Emirati officials allege three other ships nearby were targeted with ‘sabotage.’

The footage reveals a sizable hole in the stern of the Andrea Victory, a Norwegian tanker ship docked at the port of Fujairah in the UAE. The damage was inflicted on Sunday by an “unknown object,” Thome Ship Management, a Norwegian shipping company that manages the vessel, said in a statement to the media.

No crew members were harmed in the incident and that the Andrea Victory was not at risk of sinking, the company said.

Three other commercial vessels, including two Saudi oil tankers and an Emirati barge, were also damaged Sunday in what Saudi and UAE officials say were “sabotage attacks.” One of the Saudi ships was in the process of delivering Saudi crude oil to American customers, according to Saudi Energy Minister Khalid al-Falih.

Though the UAE maintained that the four ships were damaged by sabotage, local authorities at Fujairah denied media reports of explosions at the harbor.

The incident comes on the heels of a number of American military deployments to the region, meant to quell an unspecified threat from Iran, according to the White House. Perhaps anticipating that Iran would be blamed for the so-called sabotage, the Iranian Foreign Ministry on Monday called for an investigation, requesting to know “the exact dimensions” of what happened.

When asked whether Iran was involved in the sabotage, US Special Representative for Iran Brian Hook declined to comment but said the US would assist the UAE in its investigation. The Saudis and Emiratis also refrained from explicitly blaming Iran.

US President Donald Trump did not speculate whether Tehran was behind the Fujairah incident but said the US would retaliate if Iran attacked any tankers in the Mediterranean.

“It's going to be a bad problem for Iran if something happens, I can tell you that,” the president told reporters Monday “They're not going to be happy.”

RT2018/11/12
Iran says navy prepared to protect oil tankers from ‘any threats’ as US sanctions kick in
Following US warnings dissuading port operators from allowing Iranian tankers to dock, Iran’s top brass pushed back by reiterating that its navy is ready to protect ships against any threats.

Iran’s military is “prepared today as in the past” to protect against “any threats,” and to ensure the safe passage of Iranian oil tankers, Rear-Admiral Mahmoud Mousavi, a deputy commander of the regular armed forces, said on Monday, Iranian news agency ISNA reports.

He stressed that any “hindrances” to Iran’s right to use international waterways “would be clearly unacceptable.”

The comments come a week after the United States unilaterally re-imposed sanctions on Tehran’s oil, shipping and banking industries. Although it’s unclear whether other nations will abide by Washington’s diktats, US officials have hinted that Iranian ships will no longer be welcome in international waters.

“From the Suez Canal to the Strait of Malacca and all choke-points in between, Iranian tankers are a floating liability,” Brian Hook, US special representative for Iran and senior policy adviser to the secretary of state, said on Wednesday. “Self-insured Iranian tankers are a risk to the ports that permit them to dock [and] the canals that allow them to transit.”

Hook went on to warn that nations that ignore the US-imposed restrictions on Iran’s commercial fleet could face sanctions of their own.

Tehran has repeatedly threatened to close the Strait of Hormuz and halt Persian Gulf oil exports if its own oil exports are blocked. In recent months, Iran’s Revolutionary Guard has held naval exercises in the Persian Gulf designed to increase preparedness for “confronting possible threats.”

National Security Advisor John Bolton said in August that shutting down the Strait of Hormuz would be a serious “mistake,” suggesting that Tehran was merely “bluffing.”

On November 5, the US put back in force all sanctions previously lifted under the 2015 nuclear deal, which Washington unilaterally withdrew from in May. Secretary of State Mike Pompeo said that the sanctions will remain until Tehran complies with a list of 12 demands. The ultimatum calls on Tehran to halt all nuclear and ballistic missile development, as well as ending the country’s alleged “support for terrorism.” Washington also says that Iran must completely withdraw from Syria before sanctions can be lifted.
posted by ZUKUNASHI at 02:08| Comment(5) | 国際・政治

2019年05月14日

もともと悪人だったのに どうして交番に届けたんだろう

朝日新聞デジタル2019年5月3日 19時31分
知人男性の遺体を遺棄の疑い、男2人逮捕 千葉県警
遺体が見つかった現場の周辺。2日から警察官が捜索していた=2019年5月2日午後9時40分、千葉県東金市松之郷、武田遼撮影(画像の一部を加工しています)
 男性の遺体を捨てたとして、千葉県警は3日、千葉県内に住む60代の男2人を死体遺棄容疑で逮捕した。
 捜査関係者への取材でわかった。このうち1人が2日、千葉市内の交番を訪れ、「今年1月に知人の遺体の処理に困り、(千葉県)東金市内に埋めた」と話したという。県警が東金市内を検索し、3日、成人とみられる遺体が見つかった。県警は死因や身元を調べる。
 捜査関係者によると、遺体は東金市松之郷の雑木林内の深さ数十センチの土中に埋められ、衣服や靴を身に付けていた。逮捕された男の説明によると、埋められたのは70代後半の男性という。「車で他県に連れていこうとしたら死んでしまった」といった趣旨の説明をしているという。県警は司法解剖やDNA型鑑定をして死因や身元の特定を進める。
 遺体が見つかった現場はJR東金線東金駅から北に約2キロの県道沿い。夜間の人通りは少ないという。


車が止まっているのは、次の図の上のほうにある八坂神社の前の道路です。


Googleストリートビューで見ると。この右手の空き地から少し入ったところです。


JNN/TBS 2019年5月4日(土)16時31分
雑木林に遺体「車で県外に連れて行こうとした」
千葉県東金市の雑木林で男性の遺体が埋められているのが見つかった事件で、逮捕された男2人が「男性を車で県外に連れて行こうとした」などと供述していることが新たに分かりました。
 千葉市の無職・進藤正幸容疑者(69)と大石徳雄容疑者(69)は今年1月、東金市の雑木林の土の中に知人の大内軍際さん(79)の遺体を埋めた疑いで逮捕され、4日に送検されました。
 今月2日に進藤容疑者が「遺体を埋めた。黙っているのが苦しくなった」と交番に自首したことから事件が発覚しましたが、取り調べに対し、2人が「大内さんを車で県外に連れて行こうとした」などと供述していることが、その後の捜査関係者への取材で分かりました。また、2人の他にも事件に関わった人物がいる可能性があるということです。
 警察は、殺人容疑も視野に大内さんが死亡した経緯を調べています。(04日16:16)

この携帯電話の塔の根元ですね。

Googleストリートビューで


人を大勢殺しても良心の呵責など感じない人、墓場まで口をつむんでいる人も多いのに・・・小心者はこんなことをするな。

NHK2019/5/4
(略)
また、「車には当時、知人の高齢の女性も乗っていた」とも供述しているということですが、女性とは連絡が取れていないということです。
警察は女性の行方を捜すとともに、大内さんの死因や事件のいきさつを詳しく調べています。

産経2019.5.6 16:54社会事件・疑惑
千葉・東金市の死体遺棄 死因は不明
千葉県東金市の雑木林に千葉市中央区白旗の大内軍際(ぐんさい)さん(79)の遺体を埋めたとして、同市中央区大巌寺町の無職、進藤正幸容疑者(69)と同所の無職、大石徳雄容疑者(69)が死体遺棄容疑で逮捕された事件で、千葉県警は6日、司法解剖の結果、大内さんの死因は不明と明らかにした。遺体は死後1〜4カ月経過しているとみられ、腐敗が進んでいるという。
 県警は遺棄現場に向かう車に両容疑者と同乗していたとみられる、60代の知人女性の行方を引き続き追うとともに、大内さんが死亡した経緯について慎重に調べている。

俄然、事件の経過に興味がそそられる展開となりました。犯罪の陰にオンナあり。
千葉市中央区白旗も大巌寺町も蘇我駅から徒歩では少しあります。古くから住宅が密に建っている地域です。ここに住む79歳の男性と二人の69歳の男性、そして70歳の女性。




1月に遺棄していますから3か月から4か月経過しています。死因不明が大事なところです。なぜ県外に連れて行こうとしたのか?

これは現時点での私の推理です。その1善人説
被害者はすぐに呼べるような身内の方がおられなかったのではないでしょうか。
ところが被害者が病死または急死してしまった。葬式を出そうにも金もかかるし、身内でないから死亡届や埋葬許可の手続きをためらっているうちに遺体が傷み始めた。家に置いておけないからどこかに埋めようということになった。遠いところ。県外に連れて行こうと走り始めたが、やはり遠い。その辺でと思ったら墓標の代わりになる携帯の鉄塔が見えた。近くに神社もある。ここで成仏してくれと埋めたが、後々被害者が夢枕に立つようになった。良心の責めに促され、交番に届けた。というところではないでしょうか。

被害者を除いて全員70歳ほどですよね。慣れていないと葬儀などは大変な手間です。葬儀を内輪でやるにしても。葬儀屋に頼めばカネもかかります。なにか当事者が困った状況がわかるような気がします。

その2悪人説
でも、3人で穴を掘ったとされています。30cmの土をかぶせるには50cm掘らなければならない。70歳の老人には楽な仕事ではないし、交代で掘ったのか、スコップを3丁用意してあったのか。
スコップも用意して被害者を県外に連れ出し、殺害しようとしていた。ところが殺害するまでもなく死んでしまった。遺体と何時間もドライブはしたくないと容疑者の一人が言い出し、遺体を遺棄する場所を探し、埋めた。(殺害の動機については情報なし)
救急車を呼ばず、病院へも連れていかなったのは、悪意があったから。
その後数か月、何食わぬ顔で暮らしたが、被害者が夢枕に立つようになった。不眠になり、たまらず交番に届けた。

産経2019.5.10 17:36社会事件・疑惑
千葉・東金の男性遺棄 逃走中の70歳女を指名手配 
 千葉県東金市の雑木林に知人男性の遺体を埋めたとして、男2人が死体遺棄容疑で逮捕された事件で、千葉県警は10日、事件に関わったとして同容疑で、住所不定の松本かほる容疑者(70)を指名手配したと発表し、顔写真を公開した。手配は9日付。
 県警によると、写真は昨年12月に撮影されたもの。県警が松本容疑者の足取りを最後に確認したのは、今月6日夕、川崎市中原区の東急東横線新丸子駅や周辺の商店街。県警は松本容疑者の逮捕状を8日に取得し、行方を追っている。

時事2019年5/11(土) 12:54配信
公開捜査の女逮捕=雑木林の死体遺棄事件−千葉県警
 千葉県東金市の雑木林に大内軍際さん(79)の遺体が遺棄された事件で、県警は11日、公開捜査していた松本かほる容疑者(70)の身柄を川崎市内で確保し、死体遺棄容疑で逮捕した。
 捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、11日朝に川崎市中原区の駅周辺で松本容疑者を発見し、身柄を確保した。県警によると、松本容疑者は大内さんと知人関係。既に同容疑で逮捕された男2人が、松本容疑者が関与したと供述したことなどから、10日に公開捜査に踏み切っていた。

70歳老女の逃亡劇、あっけなく終わってしまいました。駅ロータリーのベンチに一人で座っていた・・・。

時事2019年05月11日16時04分
公開捜査の女逮捕=知人男性の遺体遺棄容疑−千葉県警
 千葉県東金市の雑木林に大内軍際さん(79)の遺体が遺棄された事件で、県警は11日、公開捜査していた住所不定、松本かほる容疑者(70)の身柄を川崎市内で確保し、死体遺棄容疑で逮捕した。「3人で穴を掘って遺体を埋めた」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月20〜21日ごろ、進藤正幸容疑者(69)ら男2人=同容疑で逮捕=と共謀し、大内さんの遺体を東金市松之郷の雑木林に埋め、遺棄した疑い。
 捜査1課によると、11日午前8時半ごろ、女性から「指名手配犯に似た人がいる」と神奈川県警中原署に通報があった。署員が駆け付け、川崎市中原区の東急武蔵小杉駅ロータリーにあるベンチに1人で座っていた松本容疑者の身柄を確保した。
 松本容疑者は大内さんと知人関係で、大内さんが昨年、同容疑者との金銭トラブルについて千葉中央署に相談していた。3日に同容疑で逮捕された進藤容疑者らが、松本容疑者が関与したと供述したことなどから、10日に公開捜査に踏み切っていた。

完全に悪人説が浮上です。殺害したかどうかは不明ですが、金銭トラブルが動機ですね。主犯は70歳??

最新事件・事故ファイル(2019年5月11日)
・死体遺棄事件で女を逮捕(千葉中央警察署特別捜査班)
 他の者と共謀し、1月20日頃から同月21日頃までの間、東金市松之郷の雑木林内で、男性(79)の死体を穴を掘って埋めて遺棄した無職の女(70)を5月11日逮捕

産経2019.5.12 07:00地方千葉
東金遺体遺棄 気性荒く日頃から暴力 知人ら目撃の松本容疑者の素顔
松本容疑者の知人らは、大内さんとの口論や、大内さんに暴力を振るう姿を目撃したと証言。県警は、大内さんとの関係や同容疑で逮捕されている無職、進藤正幸(69)=千葉市中央区大巌寺町、大石徳雄(69)=同=両容疑者との役割分担など、事件の全容解明を進める。
 大内さんの自宅近くに住む男性は「松本容疑者とみられる女が大内さんの住んでいたアパートで同居していた時期もあった」と話す。別の住民は、大内さんと松本容疑者とみられる女が度々口論になったり、大内さんの顔を平手で叩き、「カネを都合しろ」などと金銭トラブルをうかがわせる怒鳴り声が聞こえたこともあったという。
 また、松本容疑者らを知る別の知人は「大内さんが松本容疑者とみられる女の暴行に耐えかねて、大石容疑者を頼るような光景も見た」と明かす。
 一方で、逮捕容疑となった大内さんの遺体を埋めたとされる今年1月20日以降も、この知人は松本容疑者ら3人が度々一緒にいる姿を目撃。大内さんの姿が見えなくなったことを尋ねると松本容疑者らは「大内さんとは縁を切ったから知らない」などと普段と変わらない表情で話したという。

・・・引用終わり・・・

79歳が警察に相談に行ったのは、金銭トラブルじゃないですね。女から老人に対するDVの被害を相談していたんですね。警察も正直に言えばいいのに。
posted by ZUKUNASHI at 21:12| Comment(0) | 社会・経済

Line out って 何? WhatsApp(ワッツアップ)とは?

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/5/12のツイート
Line out。これでやっと、電話代がまともになった。

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/5/12のツイート
驚いてしまったのです。全く音質が変わらないのに、Line out を使うと、多くの固定電話には1/40の値段です。場合によっては無料。海外も国によっては、日本国内よりも安くかけられます。もちろん普通の Line-Lineは、どこでも無料です。これはみなさんがすでに知っていることと思います。

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/5/12のツイート
おそらく、宣伝は総務省かどこかが圧力をかけて、させていないという事でしょう。そう考えると、みんながこれを知ってしまい、一般キャリアの会社が儲からなくなってきたら、この方式が禁止にされてしまうかも知れない。こんなことを書いて良いのか躊躇してしまいます。

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/5/12のツイート
しかし、私にとっては、やっとこれで日本で、フランスで使っていた電話並みの料金に近づけられたということです。まだちょっと高いけど。つまりは他の方法を使っていれば、不当な詐欺会社を儲けさせているだけだという事です。

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/5/12のツイート
しかし、問題があるとすると、私はだいぶ前から、この日本の電話が不当に高い問題を twitterに書いて来たのだけれども、なぜ日本の誰もLine out のことを教えてくれなかったのだ。。。

※ エリック ・C @x__ok氏の2019/5/13のツイート
仰る通り多くの人は知り合い同士はline-lineを使っているから、電話の料金は皆さん詳しくないのだと思います。相手が許可していればLineの検索に電話番号を入れると相手のLineにline-lineできることも最近知りました。不当な電話料金から逃れる為には商品知識が必要というこれもまた腹立たしいです。

BIGLOBE
LINEの無料通話とLINE Outの違いを徹底解説!注意点は?

LINE (アプリケーション)

管理人はLINEもWhatsAppも使ったことがありません。誰も連絡などしてこないので必要ないのです。電話も来ないし・・・。もちろん息子もです。

WhatsApp(ワッツアップ)は、欧米で主流のスマホ向けインスタントメッセンジャーアプリです。次のような情報があります。

RT2019/5/14
WhatsApp vulnerability exploited by Israeli spyware targets human rights campaigners
Facebook-owned WhatsApp messenger has been weaponized to bug the phones of human rights campaigners, lawyers, and other dissidents with an Israeli spyware, sparking a backlash against the program’s manufacturer.

“NSO Group sells its products to governments who are known for outrageous human rights abuses, giving them the tools to track activists and critics. The attack on Amnesty International was the final straw,” Danna Ingelton, deputy director of Amnesty Tech, said in a statement on Monday. “It’s time to stop the use of NSO Group’s tools to infiltrate, intimidate and silence civil society.”

Amnesty, which was targeted along with several human rights lawyers by the WhatsApp exploit, is working with a group of Israeli citizens and a civil rights group on a legal action to force the Israeli Ministry of Defense to revoke NSO Group’s export license, claiming the company’s flagship product, called Pegasus, is dangerous and prone to abuse – and that NSO deliberately sells it to repressive governments.

After discovering the vulnerability last week, WhatsApp claims it worked “around the clock” to develop a patch to protect users from the exploit, finally releasing the fix on Monday. WhatsApp has also reported the issue to the US Department of Justice, which declined to comment to the Financial Times. The company is not yet aware of how many of its 1.5 billion users were affected by the exploit.

Attackers installed Pegasus on target users’ phones through WhatsApp’s call function, according to the company; users did not even have to answer the call to become infected. Pegasus can turn on a target’s microphone and camera at will, peruse emails and texts, and track location – all without the target’s knowledge.

While NSO claims Pegasus is intended for government usage – its website insists its mission is “developing technology to prevent and investigate terror and crime,” and the company claims it carefully vets customers – a number of activists and human rights campaigners in the Middle East have found themselves on the wrong end of Pegasus attacks. Amnesty International claims “at least 24 human rights defenders, journalists and parliamentarians in Mexico,” an employee, several Saudi activists, an Emirati human rights campaigner, and even (allegedly) Saudi dissident Jamal Khashoggi, whose killers reportedly used the software to track him, have been targeted using Pegasus.
posted by ZUKUNASHI at 21:05| Comment(0) | 福島原発事故

中国外相がラブロフと会談 ポンペオは頻繁に予定変更

北朝鮮問題がメインテーマとの見方がありますが、中国にとっては米中貿易問題が直面する最大の問題。イラン、ベネズエラ問題も含めて経済問題が広く話し合われたのでは? ポンペオ訪ロの直前に割り込んでいます。テロリスト問題もあるかもしれません。
ポンペオの日程変更が頻繁です。ポンペオは、ラブロフと違って経験豊富な外交官ではありません。こんなに日程が目まぐるしく変わっては、会談・交渉相手との準備もろくにできないのではないでしょうか。発言は率直というかとても分かりやすい。脅すだけに終わる場合も多いようです。何か抜き差しならない状況を生まなければいいがと危惧を覚えます。

ソチ国際空港 Google MapとSPUTNIKのライブ映像から




時事通信社2019年5月13日(月)21時03分
北朝鮮問題を議論=中ロ外相会談
 【モスクワ時事】ロシアのラブロフ外相と中国の王毅国務委員兼外相は13日、ロシア南部ソチで会談した。4月25日のロ朝首脳会談や北朝鮮による最近の弾道ミサイル発射を踏まえ、朝鮮半島情勢などを議論した。
 ラブロフ氏は14日にはソチでポンペオ米国務長官と会談する予定で、朝鮮半島情勢をめぐり関係国の接触が活発化している。中ロ外相会談では、イランが表明した核合意の一部履行停止や、政情不安が続くベネズエラ情勢も取り上げられたとみられる。

SPUTNIK2019/5/13
Russian Foreign Minister Sergei Lavrov and his Chinese counterpart, Wang Yi, are holding a meeting in Sochi amid preparations for President Xi Jinping's visit to Russia to take part in the St Petersburg International Economic Forum in June.

The Chinese top diplomat has arrived to Sochi for a two-day visit; Wang and Lavrov are anticipated to discuss the strengthening of bilateral ties, as well as pressing issues on the international arena. In the meantime, US Secretary of State Mike Pompeo is also expected to visit Russia this week to meet with Lavrov and President Vladimir Putin.

RT2019/5/13
Pompeo cancels Moscow visit to talk about Iran in Brussels – official
US Secretary of State Mike Pompeo is not coming to Moscow on Monday as previously planned, according to a report citing a State Department official. He will still meet the Russian president and foreign minister on Tuesday.

Instead of heading straight for the Russian capital, on Monday Pompeo will hold talks with European officials about "Iran and other issues," an anonymous State Department official told Reuters.

The cancellation of the Moscow leg of Pompeo's visit will reportedly not affect his planned meeting with Russian President Vladimir Putin and Foreign Minister Sergey Lavrov, which is scheduled to take place in Sochi on Tuesday. Pompeo is expected to talk to them about what Washington calls Russia's "aggressive and destabilizing actions." The US has repeatedly accused Russia of meddling all around the world, including most recently in Venezuela, where, according to Pompeo, only the US is allowed to meddle.

Pompeo has spent the past week escalating pressure on Iran, threatening it with "swift and decisive" US action in response to nebulously defined "attack on American interests or citizens" by "[Iran] or their proxies." On Tuesday, he canceled a visit to Germany and instead went to Iraq, where he hinted that Baghdad should stay away from doing business with Tehran – for the sake of its own independence.

On Friday, the Pentagon said it was sending additional Patriot anti-air missiles to the Middle East in addition to the carrier strike group and bombers it had dispatched to near the Iranian coast as a "warning" a week earlier. Pompeo, meanwhile, has been insisting the US does not want war with Iran.

On Wednesday, Iran announced that it would stop disposing of excess heavy water and uranium, which was one of the key terms of the landmark 2015 JCPOA nuclear agreement it had struck with the US, the EU, Russia and China. Tehran accused the EU of caving in to American pressure and failing to stick to its end of the deal. European diplomats shot back by saying the EU "rejects any ultimatums," but also urged "countries not party to the JCPOA" – which includes the US after its unilateral withdrawal in 2018 – to "refrain from taking any actions that impede the remaining parties’ ability to fully perform their commitments."
posted by ZUKUNASHI at 20:46| Comment(0) | 国際・政治

米国株式大幅下落

2019/5/13、23時現在。
米国株式は大幅下落。ダウは570ドル、2.2%下落。
ドル安です。ドル円109円割れ寸前

JNN/TBS 2019年5月13日(月)23時26分
中国が対米報復関税を最大25%に、来月1日から
 中国政府は13日、アメリカからの600億ドル分の輸入品に対する追加関税を来月1日から最大で25%に引き上げることを発表しました。
 今月10日、アメリカが中国からの2000億ドル分の輸入品に対して、追加関税を25%に引き上げたことを受けての報復措置です。中国政府は「アメリカ側の保護貿易主義に対する答えだ」「アメリカ側が貿易交渉で共に努力し、ウィンウィンの合意に達するよう努力することを希望する」とコメントしています。(13日22:10) JNN/TBS

2019/5/13のダウ、617ドル、2.38%の下落
posted by ZUKUNASHI at 09:02| Comment(0) | 国際・政治

2019年05月13日

ホワイトヘルメット

※ vanessa beeley @VanessaBeeley氏の4:02 - 2019年5月12日のツイート
Discovery of UK Intelligence-cultivated and financed #WhiteHelmets Centre under grain siloes in Qaalat Al Madiq (Madiq Citadel) recently liberated from NATO terrorist occupation. #Hama
#WhiteHelmets terrorist auxiliaries serving US Coalition propaganda industry.
#Idlib

Google Mapから




この町のAfamiaには、パラミヤのような古代遺跡があります。

これがホワイトヘルメットの実像です。英国が多くの資金を出しています。まぎれもない現実です。目を背けていれば済む話ではない。
https://twitter.com/aangrybirdd/status/1023275298333241344
posted by ZUKUNASHI at 23:04| Comment(0) | 国際・政治

終身雇用など風前の灯 頑張ってきたお父さんたちご苦労様でした

※ Hiromi1961 @Hiromi19611
いいから、おまえ法人税払えよ!
「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

テレ朝 news 2019/5/13(月) 18:44配信
「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言
 自動車業界トップも終身雇用の継続は難しいとの認識です。
 日本自動車工業会・豊田章男会長:「なかなか終身雇用を守っていくというのは難しい局面に入ってきたのではないかと」
 トヨタの豊田社長は業界団体のトップとして、終身雇用について「雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない」などと述べ、今のままでは継続は難しいとの認識を示しました。一方、中途や派遣の社員が増えているとして、「やりがいのある仕事に就けるチャンスは広がっている」と述べました。終身雇用を巡っては、経団連の中西宏明会長も「終身雇用なんてもう守れないと思っている」と発言しています。
posted by ZUKUNASHI at 21:03| Comment(1) | 社会・経済

除染土を熊本に搬入? こりゃ大変だ 原子力市民委員会声明発表

※ morikoson @youkainingen氏の22:02 - 2019年5月5日 のツイート
災害があった所にフレコンあり。
この前、くま●とを通ったが
フレコンが道路に積んであった。
多分F県のフレコンだろう。

※ ともぞう @mugimama1225氏の2019/5/6のツイート
熊本城の中にも大量に積んでありました。

・・・引用終わり・・・

F県の除染廃棄物を入れたフレコンが熊本城に? ごみの混入した土を災害復旧に使う? 考え難いですが。焼却済の除染廃棄物? そうであれば、特に放射能が強くなっていますから傍で測ればわかります。

どなたか測ってもらえませんか。

・・・・・

情報が寄せられました。積まれたフレコンは減っているそうです。地上1m、0.149μSv/h、フレコン上直置き、0.287μSv/h。 オイオイオイ! もう少し高ければ警報音が鳴る水準。

これはいかん。外出時は測定器携帯。フレコンは親の仇、見つけたら即測定!

※ 原子力市民委員会 @ccnejpの2019/5/13のツイート
原子力市民委員会 「声明: 環境省は除染土の再生利用と安易な処分をやめ、国民の熟議と合意にもとづいた最終処分のあり方を提示せよ」を発表しました
ccnejapan.com/?p=9951 【本文(PDF)】 http://www.ccnejapan.com/20190513_CCNE.pdf
posted by ZUKUNASHI at 20:46| Comment(2) | 福島原発事故

ブロッコリースプラウトが統合失調症に効く?

FARSNEWS2019/5/13
Broccoli Sprout Compound for Schizophrenia
TEHRAN (FNA)- In a series of recently published studies using animals and people, researchers say they have further characterized a set of chemical imbalances in the brains of people with schizophrenia related to the chemical glutamate. And they figured out how to tweak the level using a compound derived from broccoli sprouts.

In a series of recently published studies using animals and people, Johns Hopkins Medicine researchers say they have further characterized a set of chemical imbalances in the brains of people with schizophrenia related to the chemical glutamate. And they figured out how to tweak the level using a compound derived from broccoli sprouts.

They say the results advance the hope that supplementing with broccoli sprout extract, which contains high levels of the chemical sulforaphane, may someday provide a way to lower the doses of traditional antipsychotic medicines needed to manage schizophrenia symptoms, thus reducing unwanted side effects of the medicines.

"It's possible that future studies could show sulforaphane to be a safe supplement to give people at risk of developing schizophrenia as a way to prevent, delay or blunt the onset of symptoms," adds Akira Sawa, M.D., Ph.D., professor of psychiatry and behavioral sciences at the Johns Hopkins University School of Medicine and director of the Johns Hopkins Schizophrenia Center.

Schizophrenia is marked by hallucinations, delusions and disordered thinking, feeling, behavior, perception and speaking. Drugs used to treat schizophrenia don't work completely for everyone, and they can cause a variety of undesirable side effects, including metabolic problems increasing cardiovascular risk, involuntary movements, restlessness, stiffness and "the shakes."

In a study described in the Jan. 9 edition of the journal JAMA Psychiatry, the researchers looked for differences in brain metabolism between people with schizophrenia and healthy controls. They recruited 81 people from the Johns Hopkins Schizophrenia Center within 24 months of their first psychosis episode, which can be a characteristic symptom of schizophrenia, as well as 91 healthy controls from the community. The participants were an average of 22 years old, and 58% were men.

The researchers used a powerful magnet to measure and compare five regions in the brain between the people with and without psychosis. A computer analysis of 7-Tesla magnetic resonance spectroscopy (MRS) data identified individual chemical metabolites and their quantities.

The researchers found on average 4% significantly lower levels of the brain chemical glutamate in the anterior cingulate cortex region of the brain in people with psychosis compared to healthy people.

Glutamate is known for its role in sending messages between brain cells, and has been linked to depression and schizophrenia, so these findings added to evidence that glutamate levels have a role in schizophrenia.

Additionally, the researchers found a significant reduction of 3% of the chemical glutathione in the brain's anterior cingulate cortex and 8% in the thalamus. Glutathione is made of three smaller molecules, and one of them is glutamate.

Next, the researchers asked how glutamate might be managed in the brain and whether that management is faulty in disease. They first looked at how it's stored. Because glutamate is a building block of glutathione, the researchers wondered if the brain might use glutathione as a way to store extra glutamate. And if so, the researchers questioned if they could use known drugs to shift this balance to either release glutamate from storage when there isn't enough, or send it into storage if there is too much.

In another study, described in the Feb. 12 issue of the journal PNAS, the team used the drug L-Buthionine sulfoximine in rat brain cells to block an enzyme that turns glutamate into glutathione, allowing it to be used up. The researchers found that theses nerves were more excited and fired faster, which means they were sending more messages to other brain cells. The researchers say shifting the balance this way is akin to shifting the brain cells to a pattern similar to one found in the brains of people with schizophrenia. Next, the researchers wanted to see if they could do the opposite and shift the balance to get more glutamate stored in the form of glutathione. They used the chemical sulforaphane found in broccoli sprouts, which is known to turn on a gene that makes more of the enzyme that sticks glutamate with another molecule to make glutathione. When they treated rat brain cells with glutathione, it slowed the speed at which the nerve cells fired, meaning they were sending fewer messages. The researchers say this pushed the brain cells to behave less like the pattern found in brains with schizophrenia.

"We are thinking of glutathione as glutamate stored in a gas tank," says Thomas Sedlak, M.D., Ph.D., assistant professor of psychiatry and behavioral sciences. "If you have a bigger gas tank, you have more leeway on how far you can drive, but as soon as you take the gas out of the tank it's burned up quickly. We can think of those with schizophrenia as having a smaller gas tank."

Because sulforaphane changed the glutamate imbalance in the rat brains and affected how messages were transmitted between the rat brain cells, the researchers wanted to test whether sulforaphane could change glutathione levels in healthy people's brains and see if this could eventually be a strategy for people with mental disorders. For their study, published in April 2018 in Molecular Neuropsychiatry, the researchers recruited nine healthy volunteers (four women, five men) to take two capsules with 100 micromoles daily of sulforaphane in the form of broccoli sprout extract for seven days.

The volunteers reported that a few of them were gassy and some had stomach upset when eating the capsules on an empty stomach, but overall the sulforaphane was relatively well tolerated.

The researchers used MRS again to monitor three brain regions for glutathione levels in the healthy volunteers before and after taking sulforaphane. They found that after seven days, there was about a 30% increase in average glutathione levels in the subjects' brains. For example, in the hippocampus, glutathione levels rose an average of 0.27 millimolar from a baseline of 1.1 millimolar after seven days of taking sulforaphane.

The scientists say further research is needed to learn whether sulforaphane can safely reduce symptoms of psychosis or hallucinations in people with schizophrenia. They would need to determine an optimal dose and see how long people must take it to observe an effect. The researchers caution that their studies don't justify or demonstrate the value of using commercially available sulforaphane supplements to treat or prevent schizophrenia, and patients should consult their physicians before trying any kind of over-the-counter supplement. Versions of sulforaphane supplementsare sold in health food stores and at vitamin counters, and aren't regulated by the U.S. Food and Drug Administration.

"For people predisposed to heart disease, we know that changes in diet and exercise can help stave off the disease, but there isn't anything like that for severe mental disorders yet," says Sedlak. "We are hoping that we will one day make some mental illness preventable to a certain extent."

Sulforaphane is found in a variety of cruciferous vegetables, and was first identified as a "chemoprotective" substance decades ago by Paul Talalay and Jed Fahey at Johns Hopkins.

According to the World Health Organization, schizophrenia affects about 21 million people worldwide.
posted by ZUKUNASHI at 16:04| Comment(1) | 健康づくり

福島第一原発事故8年後の鼻血

※ とも @tomo_emperor氏の7:22 - 2019年5月10日 のツイート
両方の鼻から鼻血がでてそれがもう30分も止まらない
もう駄目だ

※ こぶた農園@FELT乗り。 @kobuta_nouen氏の8:13 - 2019年5月10日のツイート
連休から毎日のように息子が鼻血を出している。昨晩も出た。最初息子の慌てようはすごかった。「出血し過ぎて死ぬ?」と言うので、5tの注射器にお茶を入れ、鼻栓の形にしたティッシュにかけて見せた。溢れた。「こんなに出て無いから大丈夫」と言ったら落ち着いた。可視化、だいじ。

※ こぶた農園@FELT乗り。 @kobuta_nouen氏の2019/5/10のツイート
ついでに「女性は毎月これ以上の血を流してるんだぞ。女の子は大切に扱え。生理の時はとにかく大切に扱え。」といつものセリフも言っておいた。洗脳、だいじ。

※ すんすん@寸寸 @chocolove_mint氏の2019/5/10のツイート
ここ数日、毎日鼻血出てる•••

※ ちょびすけ @chobisuke9791氏の2019/5/10のツイート
俺も最近毎日鼻血出てる
あれめっちゃ困る

※ 絵が采花~ayaka~ @EGA_ayaka氏の2019/5/13のツイート
目が覚めたら大量の鼻血が出てきて新しい布団が汚れた困り
止まんない
でもCM見れたぞー好きな人達のコラボきらきら

※ ヒューが @hyugan19
寝てていきなり大量の鼻血出てきて焦ったわ
部屋の枕元殺害現場見たくなって階段降りる時には血痕ができたわ

かにちゃんと世界線さんが拾ってくれた 鼻血に関するツイートがずいぶん多いです。

・・・引用終わり・・・

これまでの経過や生活行動の状況がわかりませんが、深刻な状況ではないでしょうか。F1からは放射性物質が飛んでいます。しかし、頻繁な鼻出血は何らかの身体の異常が原因とみられます。

病院に行きましょう。F1事故直後の鼻血とは違います。
posted by ZUKUNASHI at 09:53| Comment(1) | 福島原発事故

咬む犬を爺さんが止められず 訪問介護スタッフは繰り返し咬まれた

※ たかのりく@星の街に里帰り @TAKANO_RIKU氏の2019/5/11のツイート
ちょっと長いけど書いちゃう。
私は先月、訪問介護の仕事を辞めたのさ。その辞めた事業所であった実話。
利用者は肝炎持ち生活保護ペット禁止の市営住宅でチワワ飼ってるじいさん。この犬がほんと躾なってなくて咬む、うちの事業所は三人咬まれた。その三人目が大事件だった。

このじいさんの困ったところはスタッフを選り好みすること。色ボケてんだか知らんが、「綺麗な女性スタッフ」でないと訪問拒否とクレームを繰返し、変更した人数多数。事業所が困っても、本社は売上しか見てないから、相手の言うこと聞いてあげての一辺倒。そういう会社。コンプライアンスは形だけ。

件の犬は、咬み癖があることから関係各所から訪問中は「絶対隔離」を厳命されてる。ところが爺、訪問に来る女性スタッフに「犬可愛い」と言わせたくて部屋から出してわざわざ見せに来る。そしてスタッフ咬まれる。これが繰り返された今回、咬む犬をじいさんが止められず、スタッフは繰り返し咬まれた。

犬飼いの人は解るのかな、犬が人咬むと保健所とかに連絡しなきゃいけないらしいね。爺これをさせまいと事務所に殴り込んで来たのさ。(まぁしたけど、連絡)それで咬まれたスタッフは一週間休業、穴埋めもしなきゃいけない、スタッフのことは心配、たまるストレスと怒り。売上下がるってんで本社は

これでも訪問の強制終了には踏み切らなかった。そして最悪なのが、スタッフが治療に使われた抗生物質に激しくアレルギー発症、今後一生その薬は使えないことになった。当然休み延びる。仕方ない。だが腹は立つ。私は動物は好きだけど、躾されてない動物は嫌いだ。躾しない人もよろしくない。飼うな頼む

これが先月の話なのに、件の犬の狂犬病の有無が役所から確認されたのは昨日だよ。これも理解出来ないし、狂犬病でなくてもスタッフは今後半年毎に肝炎の予防接種も受けなきゃいけない。(肝炎の人が飼ってる咬み癖のある犬→保菌の可能性ありな訳だ!)今回のことで体調崩して、スタッフは肺炎も罹患。

長々と何が言いたかったかと言うとね、犬は躾してくれ、躾出来ないなら飼わないか人前に一生出さない。ペット禁止の市営住宅で起きた生保案件なんだから役所は真面目に罰則含め何とかしてくれ。訪問介護なんてリスクの高い仕事、もっと給料と安全面確保してくれ。日本企業はスタッフを人間扱いしろ!

本筋から離れちゃって申し訳ないけど、動物って自分とは違う種族なんだから共同生活していく上で、何かあって当たり前なんよ。危険が常にあることを前提で生き物と付き合って欲しい、このニュースの被害者は不運だったけど、明日は我が身子供の身って思ったら意識出来るでしょ?

仕事のことは非常に私情なので読み飛ばしてもらって問題ないです。(会社は問題だけど)
全国の動物飼いの皆様、動物愛誤の皆様、ほんとに管理だけは徹底を。お子さんいるお宅は迂闊に動物に手を出させないで、やられてからじゃ遅い。まさかその治療にアレルギー起こす、なんてことまで誰も考えない。

出来ればこういうトンデモ老人もなんとか国で管理して貰いたいもんだけど、と思いつつ終わります。最後まで見てくれた方はお疲れ様でした、ありがとうございます貴方に幸あれ元気あれ。
posted by ZUKUNASHI at 09:38| Comment(0) | 社会・経済

髭の宮川剛氏 教授内定取り消し 子宮頸がんワクチン問題で一躍時の人に

日本人で立派な髭をつけておられる方は少ないです。ツイッターの画像の中から選抜すれば宮川 剛氏(藤田医科大学総合医科学研究所 システム医科学教授)の髭が立派で印象的です。ツイッターでご活躍中のところが私の目に留まりました。

宮川 剛氏は、東大から内定取り消しを受けた体験を#現代ビジネスに書き、多くの研究者、大学教員員から共感の声が寄せられました。

※ Tsuyoshi Miyakawa @tsuyomiyakawa 氏の10:22 - 2019年3月1日のツイート
東大から「内定取り消し」を受けた大学教授がどうしても伝えたいこと https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59985 … #現代ビジネス
自分のことを書きました。多くの大学では内定通知書を出さず着任日の発令をもって正式契約。それまではいつでも内定取り消しができる仕組みはどうしても改善される必要があると考えます。

ところがまた一方で子宮頸がんワクチン研究をめぐる問題でも重要な役割を果たしていたことがわかりました。

日経 2016/11/16 0:25
信州大「不正認められず」 子宮頸がんワクチン研究
信州大の池田修一教授が厚生労働省研究班の代表として実施した子宮頸(けい)がんワクチンの副作用に関する研究で不正が指摘されていた問題で、外部有識者による信州大の調査委員会は15日、「不正行為は認められない」との結論を公表した。
池田教授は3月、厚労省の会合で、免疫の異常を起こしやすくしたマウスに子宮頸がんワクチンを接種すると、神経細胞を攻撃する抗体が作られたと発表。雑誌で「都合の良いデータを選んでいる」と指摘された。
調査対象は池田教授と研究者2人。実験ノートを調べるなどした結果、データの捏造(ねつぞう)や改ざんはなかった。ただ、データは予備段階の実験で得たものだったのに発表の際、断定的な表現を使ったためワクチンが原因で異常が起きたことが科学的に解明されたかのような印象を与えたとし、発表内容の修正と再実験を求めた。
委員長の前田雅英・日本大大学院教授は記者会見で「社会的な影響が大きいため、公表には細心の注意を払うべきだった」と述べた。
池田教授は「研究に捏造も不正もなかったことが実証され安堵した」とのコメントを発表した。
信州大は6月、学内の規定に基づき予備調査を開始。9月には外部有識者5人による調査委を設置した。
雑誌で不正の疑いを指摘した医師でジャーナリストの村中璃子氏は「調査委が適切で十分な調査を行ったのか疑問がある」としている。

※ sivad @sivad氏の2019/3/3のツイート
sivadさんがseki_yoをリツイートしました
宮川剛氏、あのデタラメ告発に加担していたのか。これは信用を落としますね。

※ seki_yo @seki_yo氏の20:49 - 2019年3月2日 のツイート
第1回 信州大 本調査委員会資料、26ページに 宮川剛氏が 内部監査室宛に 送付した メールの コピーが 掲載されてました。 A氏の 実名が 記載されており 引用できませんが、村中璃子氏、大江紀洋氏、宮川剛氏の 3名で 通報した 事実が 明らかにされてます。

※ seki_yo @seki_yo氏の2016/11/16のツイート
宮川剛氏、ようやく 口を 開かれたようです、エクスキューズに すぎませんが、ご自分が やったことへの ... pic.twitter.com/DbFl81M7T5



※ flurry @flurry氏の2019/3/3のツイート
返信先: @sivadさん
宮川剛氏が、彼の長年の友人であるA氏に対して、脅しめいた口調を用いて村中璃子の「インタビュー」に参加させた( https://www.mamoreruinochi.com/wordpress/wp-content/uploads/docs/publication/kou24.pdfhttps://www.mamoreruinochi.com/wordpress/wp-content/uploads/docs/publication/otu08.pdf … )というのは知っていたのですが、信州大への告発自体に名前を連ねていたのですか。

※ seki_yo @seki_yo氏の2018/8/2のツイート
毎日新聞「子宮頸がんワクチン 信州大、研究内容で調査委設置」(2016年 6月 27日)
mainichi.jp/articles/20160…
宮川剛氏の 通報から 2日後に 信州大 調査委員会が 立ち上げ。

※  Dragon @dragon4969氏の2019/3/6のツイート
池田教授の陳述書。捏造だと騒ぎ立てられた結果、不正はなかったと結論が出たにも関わらず、学内政治に巻き込まれ、退職を余儀なくされた。妻は心身の体調を崩し、医師として働く子ども達も巻き込まれた。
mamoreruinochi.com/wordpress/wp-c… pic.twitter.com/k55RS1Alj0

・・・引用終わり・・・

この子宮頸がんワクチン研究の調査結果については、いろいろな見たこともないサイトが調査結果に疑問を呈していたりします。動物愛護の団体までもが。ワクチンは大きな利権なんですね。

このブログにはワクチンや薬に関連して企業からカネが流れ込んでいることはありません。残念ながらというか、影響力のないこと丸見えなんですね。

村中璃子氏に関するこのブログの既出記事

※ 村中璃子氏のウソは「人々がワクチン接種をためらうこと」問題解消には繋がらない。
https://togetter.com/li/1312008

※ 子宮頸がん予防ワクチン撲滅委員会 @no_hpvv氏の2019/1/9のツイート
虹子宮頸がん予防ワクチン撲滅委員会さんがseki_yoをリツイートしました
渡航禁止になるという意味がわからない。HPVはインフルエンザとは違う。主な感染経路はセックスだ。もし感染しても、ガンになる確率は極めて低いと言える。医師でジャーナリストが、こんなデマを平気で言うとは恐れ入ったよ。

※ seki_yo @seki_yo氏の17:03 - 2019年1月7日のツイート
村中璃子氏、そのような 事態は 起きないでしょう →「次の五輪の時は無策のHPV関連がんの流行地ってことで渡航禁止になるかもね」
https://www.asahi.com/articles/ASLDN549TLDNUBQU00V.html

※ seki_yo @seki_yo氏の2018/11/20のツイート
1.「原告が被告らを訴えた後も、被告村中璃子による原告、さらには原告代理人に対する言論攻撃は訴訟の外で続いた。他方で、被告村中は提訴時から結審に至るまで一貫して裁判所に本名も住所も隠し続けた。自分が言ったことに対する法的責任を取るつもりはないという態度だと言われてもやむを得ない」

※  クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ)‏ @morecleanenergy氏の2017/12/29のツイート
真面目な話、炎上商法を学びたい人は村中璃子氏の手法を見習うといい。
HPVワクチン問題で池田班の研究を「捏造」と非難→
名誉毀損で訴えられると「研究の評価をしただけ」と逃げる→
「科学論争を法廷に持ち込んだ」と池田を非難→
攻撃されても科学普及頑張ったという理由でマドックス賞受賞

※ みかりんのささやき 〜子宮頸がんワクチン被害のブログ〜
村中璃子氏の不適切な取材の全容

NANAのブログ
〜HPVワクチンを何がなんでも推奨する村中璃子氏の本音と目的はどこにあるのか〜
村中璃子(ペンネーム)という自称、「医師・医療ジャーナリスト」が最近、ネットや様々なメディア等でHPVワクチンを強引に推奨する言説を繰り広げています。
その一方で、HPVワクチン副反応被害者と家族を誹謗し傷つけるような言動も繰り返しています。

・・・引用終わり・・・

宮川 剛氏がその仲間だったことに驚き! 宮川氏のツイートは相当数読んでいますが、さかのぼって調べたらツイートの収録はありませんでした。ツイートにピンと来るものがなかったからです。

そして上の記事を書いた2日後、とうとう出ました。次のトゥゲッター  やっぱり!
東大の内定、取り消しに理由あり 宮川剛教授、捏造不正告発を行った過去

主な経過
● 2016/3/16、池田修一・信州大学脳神経内科教授を班長とする「子宮頸がんワクチン接種後の神経障害に関する治療法の確立と情報提供についての研究」の成果発表会
● WEDGE REPORT 2016年6月17日
子宮頸がんワクチン薬害研究班に捏造行為が発覚
利用される日本の科学報道(後篇)村中璃子 (医師・ジャーナリスト)
● WEDGE REPORT 2016年6月23日
子宮頸がんワクチン研究班が捏造 厚労省、信州大は調査委設置を
利用される日本の科学報道(続篇)村中璃子 (医師・ジャーナリスト)
● 2016/6/25 宮川氏が信州大に村中璃子氏、大江紀洋氏、宮川剛氏の 3名で通報
●Tsuyoshi Miyakawa @tsuyomiyakawa氏の2016/6/25のツイート
今週も信州大の教授会で、この件についての厳しい議論が行われたということをお聞きしました。(遅きに失しているとは思いますが)近々ご発表は行われるはずでしょうので、それまでお待ちいただくのがよろしいのではないかと思います。 twitter.com/carolynkidman/…
● 2016/8 信州大学医学部長池田氏は村中璃子氏の作成になる記事が名誉毀損に当たるとして村中璃子氏らを相手取り、約1100万円の損害賠償や謝罪広告の掲載などを求めて提訴した。
村中璃子氏は『Wedge』誌で「子宮頸がんワクチン薬害研究班 崩れる根拠、暴かれる捏造」のタイトルで記事を掲載。

池田氏:『Wedge』の記事が出た後、教授会の一人が記事をコピーして回した。「不正、捏造する人が、医学部長を務めているのはおかしい」として教授会に動議を出されるなど、「罪人のような扱いを受けた」。その後、医学部長、副学長としての仕事が滞り、辞表を提出。研究、臨床も滞った。

● 2016/6/27 信州大が調査委員会を設置(調査委員会資料26ページに 宮川剛氏が 内部監査室宛に 送付したメールのコピーが掲載)
● 2016/11/15 信州大学が調査委員会の結論を発表
● 2017/1 宮川氏に東大から教授としての採用が決定した旨の通知
● しばらくして人事委員長から「今回の人事選考を白紙にもどす、という判断に至りました」というメール
● 2019/3/1 宮川氏の「東大から「内定取り消し」を受けた大学教授がどうしても伝えたいこと」という記事がgendaiに載る。

村中氏のサイドが作っているとみられますがこんなサイトもあるんですね。カネがかかっています。
守れる命を守る会

ヒトパピローマウイルスワクチン (HPVワクチン、HPV予防ワクチン、子宮頸がんワクチン) は、日本はサーバリクス(グラクソ・スミスクライン)、アメリカはガーダシル(米国メルク)の使用が優勢。

なんとなく感じていた嫌な感じがこんな形で結びついてしまいました。それにしても大学、それと医薬品をめぐる利権、権限争いのどろどろもすごいですね。村中璃子氏はジャーナリストではなく、ロビイストですね。

宮川剛氏は、東大教授採用取り消し問題で一石を投じましたが、自身の信用が地に落ちていたことをさらけ出す結果となってしまいました。彼はどういう動機でこんなに積極的に関与したんでしょう? 

宮川氏の積極関与を評価した子宮頸がんワクチン推進派が論功行賞として東大教授の椅子を用意したが、別の立場の人たちがこれをひっくり返した。宮川氏の人間性を問題にしたから内定取り消しの理由説明もできなかった、ということなんでしょうね。

宮川氏は東大教授の応募期間が経過した後に人事委員から声がかかって応募したともされています。

・・・ここからA氏の陳述書の引用に関する部分を削除・・・

WEDGE REPORT 2016年4月22日
子宮頸がんワクチンとモンスターマザー
Wedge編集部
村中璃子 (医師・ジャーナリスト)
福島の被ばくと子宮頸がんワクチン。この2つのテーマに共通して潜む「支援者」や「カルト化」という問題を、福島出身の社会学者、開沼博さんと、医師・ジャーナリストの村中璃子さんが語り尽くした対談記事はこちら(前篇、後篇)。本記事は対談の内容に関連するコラムです。

wedgeの信州大学関係の記事


イヤーすごいですね。冒頭の髭の方。放射能問題に関する立場がどうもおかしいと感じていましたけど、村中、開沼とつながっていましたね。

 

日本科学未来館
オープンラボ「精神疾患の中間表現型『非成熟脳』解明プロジェクト
日本科学未来館の「研究エリア」には、遺伝子と精神疾患の関係を研究するプロジェクトがあります。
プロジェクトの代表者である宮川剛先生のお話と、マウスを使った実験が行われている研究室の見学ツアーがセットになったイベントです。(どちらかのみの参加も可)
統合失調症やうつ病などは、ストレスなどの環境要因だけでなく、少なくとも一部は脳ではたらく遺伝子が関係していると考えられています。
宮川先生の研究室では、さまざまな種類の遺伝子改変マウスから、精神疾患の症状とよく似た行動パターンを示すマウスを探しだし、そのマウスの脳では何が起きているのかを探っています。このようにして遺伝子の作用を解明することが、疾患の予防や治療法の開発への第一歩となるのです。
トークセッションでは、「遺伝子・脳・こころ〜マウスの研究から探る」と題して、先生の最新の研究についてわかりやすくご説明いただきます。マウスの行動実験に用いられる特別な装置(八方迷路)なども見ることができます。
トークの後は研究室ツアーを行います (定員20名)。ふだんは入ることができない先端研究の現場を見るチャンスです。

※  Tsuyoshi Miyakawaさんがいいねしました
ノーワクチンバスター
‏ @H3el7D4TgcezRbT
19時間19時間前
いよいよ、動き出したようです
言い換えれば、SNSがアンチワクチンを助長しているということが、ここでやっと認識されたという事なのでしょう
今後、反ワクチン情報に関しては、SNSでデマを見かける事は減るでしょう
また、誤った情報に誘導しかねない投稿も、減って行くと思います…

・・・引用終わり・・・

宮川氏はこういう立場なんだ。

2019/5/11、次のコメントが寄せられた。引用開始。

この「さくらのブログ」のホームページの開設・責任者は、A氏本人から、SNSの平成30年3月28日付けの陳述書のこのSNSのブログへの掲載の承諾を得たのだろうか?信州大学医学部産科婦人科教室の医員がA氏本人に「A氏自身の陳述書の掲載の可否」について伺ったところ、A氏はこの陳述書の掲載に対して法的手段で訴えることを検討している。さらに、このブログの開設者は、A氏の陳述書を加工して面白がっている。A氏の関係者や弁護士らは、第三者(裁判の利害関係者以外)によるA氏の好意による陳述書へのいたずらを禁止し、このような不適切な行動に対する法的罰則を念頭に男澤聡子裁判長と書記官:東京地方裁判所第26民事法廷に口頭、面談にて報告している。また、A氏の関係者は、このような不適切な言動を東京警視庁と法務省にも書面と口頭にて報告している。今後、「さくらのブログ」の開設・責任者に対する法廷での係争の際、物的証拠としてこの「さくらのブログ」を電子ファイル可して保存していることを申し伝えておく。

・・・引用終わり・・・

この陳述書は、リンク先を見てもらえばわかるように、守れる命を守る会 Protecting The Lives We Can に掲載されていたものを転載したものです。今確認したらリンク先が外れていますが。

コメント主は、A氏またはその代理人ですか? 権利者からの転載異議申し出であれば直ちに対処し、削除します。「不正を暴くグループ」さん、権利者かどうか証明してください。

2019/5/12、不正を暴くグループ から次のコメントが寄せられた。引用開始。

さくらのブログの「権利者かどうか証明して下さい」とのコメントは、随分失礼でかつ傲慢である。もちろん、A氏個人からの訴えとA氏の代理人:清水勉弁護士、出口かおり弁護士からの通達
であるホームページに記載されている弁護士事務所に電話03-5363-9421して確認しろ。また、A氏らは、男澤聡子裁判長とその生野書記官にも「ブログでのA氏への誹謗・中傷」について、書面と面談にて通達している。東京地方裁判所第26民事 03-3581-5411に電話して聞け。また、このようなA氏の陳述書を加工して笑いものにするのは、言語同断、A氏らと代理人は、さくらのブログの開設・責任者の言動を東京警視庁、東京地方裁判所、法務省に再度報告する。
さくらブログの「他のホームページで掲載されていた」との言い訳は、法廷では受け入れない。さくらのブログの開設・責任者に伝える、まず、このような稚拙な行動を行う前に「侵害情報の通知書兼送信防止措置依頼書(名誉毀損・プライバシー)」を勉強しろ。さくらのブログの開設・責任者は、弁護士と契約しろ、A氏の代理人がその弁護士に連絡し法的対応を行う。今後05.12.2019以降にブログの削除をおこなっても、アカウントなどの電子記録は保存し、これらのブログ内容も電子ファイルとして保存している。A氏らは、法廷において物的証拠として提出する。裁判での準備書面、陳述書の閲覧は、東京地方裁判所第26民事にて、規定の手続きを経てのみ可能となる。係争案件の利害関係者:原告、被告、証人以外で、陳述書をSNSで公開するのは、違法である。※被告:村中璃子は、原告:池田修一の裁判の一審に対して上告している。なぜ、素人が係争中案件に首を突っ込むのか、。

2019/5/12、善悪を伝えれ会 から次のコメントが寄せられた。引用開始。

「さくらのブログ」の開設・責任者のコメントには、驚いた。

被告:村中璃子ペンネームの支援者により運営されている「守れる命を守れる会」は、係争中の裁判の準備書面、陳述書などの裁判記録書をインターネット上に掲載している。これら「守れる命を守れる会」の言動は、東京地方裁判所におて厳重注意されており、東京弁護士会においても大きな問題となっている。

「さくらのブログ」の開設・責任者は、当該の裁判の利害関係者でもない第三者の一般人であるにも関わらず、証人の陳述書を加工しインターネット上に掲載し、A氏を笑いものにしている。陳述書をインターネット上に掲載することが、社会的、法的に適切かどうか判断が出来ない人間が存在していることに驚くと同時に、日本の将来に不安を感じる。インターネット上に掲載することは、不特定多数の人間が閲覧することになる、A氏の社会的信頼性に影響する、これが「名誉棄損」となりえる可能性が生じる。

「守れる命を守れる会」は、裁判の利害関係者である。「さくらのブログ」の開設・責任者は、第三者の一般人である。「さくらのブログ」の開設・責任者は、法的にとても重大な事案を起こしていることを認識すべき。再度通告する、このような「さくらのブログ」の開設・責任者の言動は、東京地方裁判所、東京警視庁と法務省に報告されている。必要と判断された際、刑事事件として立件され、法務省・裁判所から通知書を受け取ることになる。

・・・引用終わり・・・

ご主張がよく理解できませんが、別にA氏の陳述書を削除しても記事の趣旨は変わらないので、ご助言に従って削除します。

2019/5/12、相談したらどうでしょうか から次のコメントが寄せられた。引用開始。

私達は「さくらのブログ」開設責任者に対して主張などしていない。
私達は「さくらのブログ」開設責任者に対して法的に不適切な言動の中止を通達している。
「さくらのブログ」の開設責任者は、自身の言動の社会的不適切性が理解出来ないのなら、
以下の電話が窓口になっているので、伺ってみるのが好ましい。
東京地方裁判所第26民事 電話 03-3581-5***
男澤聡子裁判長の書記官

管理人注:電話番号の一部を伏字にした。次のコメントも同じ。

2019/5/13、陳述書の管理責任者は男澤聡子裁判長である から次のコメントが寄せられた。引用開始。

東京地方裁判所の電話番号は下記の東京地方裁判所のホームページに記載されている。
http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/ にて公知されている。
03-3581-5***
「さくらのブログの開設・責任者」が、社会的正しい言動を行っているのならば、
陳述書の管理責任者である男澤聡子裁判長が、「さくらのブログの開設・責任者」に
陳述書の取り扱いついて説明してくれる。
posted by ZUKUNASHI at 08:36| Comment(5) | 福島原発事故

2019年05月12日

養蜂家は恐ろしい現実を知っている

養蜂家の方とお話しする機会がありました。


伺ったお話のポイントです。

1 東京近辺では東京都内での蜂蜜生産量が最も多い。都内は街路樹に花をつけるものが多く、蜜源が多い。都内でミツバチを飼う人は多い。

2 ミツバチの巣は昼間に動かしてはならない。外出中のミツバチが巣がなくなったとパニックになり凶暴な行動をする。

3 ミツバチの入った巣箱は3万円程度。

4 果樹地帯では、開花受粉シーズンに共同でミツバチの巣箱を借りて設置、授粉の働きをさせる。

5 人工授粉は大変難しく、少し適期を外しただけでいくら授粉をしても一個も果実がならないこともある。梨の例。

6 昆虫は、紫外線で判断しているらしいが、花に蜜の多いタイミングを知っている。そのタイミングは受粉もしやすい。

7 東京近郊でミツバチの巣箱を持つ人は、岩手県の業者に蜜の取り出しを依頼することが多い。

8 東京近郊でミツバチを飼うと蜂が増えることはなく、次第に数が減っていく。そして一匹もいなくなる。

9 ミツバチは、中国から輸入している。

10 ネオニコチノイド農薬は効果が激しく、その散布の影響でミツバチがバタバタと死ぬことがある。ダントツという名前の農薬が使われている。養蜂家はそれを見て知っているからそういう農薬を使ったコメは食べられないと話している。

11 ネオニコチノイド農薬は欧米では多くが使用禁止になっているが、日本ではなお使用が認めらている。

12 ホルモン農薬も大きな影響がある。オトコオンナというか、中性が生まれる。繁殖力が落ちる。人間にも影響があるのではないか。

管理人は、年々昆虫が、特にチョウや蜂が減ってきているとの印象を受けていました。今の時期、ニセアカシアの花が咲くと、花のそばでは、蜂の羽音がブンブンとうるさいほどに聞こえることがありましたが、今はそのような経験は珍しいものとなりました。


国内産農産物については、放射性物質による内部被ばく回避と合わせて強力な農薬を使用した農産物を食しないように注意しましょう。危険分散という観点からは、海外産農産物のウエイト増加がとりやすい方策です。

虫が食った跡のある野菜は、安全性が高い? ネオニコチノイド農薬に関しては、中国のほうが汚染が少ない?

ダントツは住友化学、ラウンドアップは日産化学の製品です。

posted by ZUKUNASHI at 21:15| Comment(0) | 福島原発事故

‘No future for dissidents’ on social media: Paul Joseph Watson reflects on Facebook ban

RT2019/5/11
‘No future for dissidents’ on social media: Paul Joseph Watson reflects on Facebook ban
Popular internet pundit Paul Joseph Watson is mulling legal action after being banned from Facebook for spreading “hate,” telling RT that it’s clear social media platforms are cracking down on dissident political speech.

Facebook kicked Watson off its platform on May 2 – along with conservative commentator Laura Loomer, Infowars founder Alex Jones, and black nationalist leader Louis Farrakhan. The group was accused of spreading “hateful” content, although no warnings or concrete reasons were provided for their seemingly arbitrary bans.

Watson, who runs a YouTube channel that boasts more than 1.5 million subscribers, has become a well-known but polarizing commentator on culture and politics. A long-time Infowars contributor, Watson now has his own outlet, Summit News.

Although he’s been labeled as an “alt-right” conspiracy theorist, Watson insists that he’s been smeared – and de-platformed – simply because he holds contrarian views.

“There is clearly no future for dissident personalities on any major social media network. We will have to go back to mailing lists and websites as our primary, and perhaps only platforms for delivering content,” he said.

He told RT that he’s hired the “best media lawyers in London” who "have taken on numerous media giants in the past and won” and will advise him about what legal recourse he has against Facebook.

The first step towards suing Facebook over his ban, according to Watson, is to initiate a written request, called a Subject Access Request, which requires the company to release all information relevant to the individual’s case under Section 7 of the Data Protection Act.

The information would be needed to verify if an individual violated community standards or if the company merely made a politically-motivated decision. Watson also intends to put Facebook on notice about the harm they have caused to his reputation by putting him under the category of “dangerous individuals,” which is one of Facebook’s stated reasons for banning people under the company’s community standards.

The list Facebook has made for what counts as “dangerous individuals” includes: Terrorist activity, organized hate, mass or serial murder, human trafficking, and organized violence or criminal activity. Facebook would have to verifiably prove that the banned person engaged in any of these activities, or the decision could count as defamation of character.

The hate watchdog organization Southern Poverty Law Centre (SLPC) has publicly admitted it was behind the censorship. In its statement, the SPLC writes how the banning of these individuals shows that social media companies are responding to their “pressure,” but adds that they nonetheless haven’t done enough, claiming they “have more work to do against hateful content.”

“The SPLC is not a fact-checker, it’s a hyper-partisan political attack dog which solely exists to demonize its ideological adversaries. There is no way to hold them accountable, they are accountable only to their own agenda and bias,” Watson said.

Twitter has reportedly dropped the SPLC as a reliable source for detecting hate content online and to police its platform, but other social media giants like Facebook, Google, and Amazon have continued to use the watchdog to decide what content should be kept on their sites.

Facebook has also recently come under fire from its co-founder Chris Hughes, who wrote an exclusive op-ed in The New York Times on Thursday calling for Facebook’s monopoly to be broken up, as its CEO Mark Zuckerberg has “unilateral control over free speech,” adding that his power is “unprecedented and un-American.”

“Personally, if and when I am banned on everything, I will probably just move into the background until the environment is once again fertile and if big enough alternative platforms exist which actually support free speech,” Watson added.

Facebook isn’t the only social media platform to face accusations of shutting down political speech it doesn’t like: In April, the company banned two conservative British candidates running for European Parliament, Tommy Robinson and Carl Benjamin, less than a month before the election.

The site banned Alex Jones and all Infowars accounts in September 2018.
posted by ZUKUNASHI at 10:28| Comment(0) | 国際・政治

トルコはS-400の調達を止めるか

RT2019/5/11
‘Done deal’: Erdogan aide debunks claim that Turkey is set to drop S-400 over US sanctions
Turkey will stay on course with a “done deal” to procure the S-400 systems from Russia, a top Turkish official stated in response to a German media report that Ankara was about to scrap the purchase, fearing US sanctions.

Potential US sanctions were too big a threat for Turkey to proceed with the S-400 deal, German tabloid Bild claimed on Friday. The publication quoted a “high-ranking diplomat from Ankara” who said that economic considerations were behind the alleged Turkish decision to stop the purchase.

Later, Fahrettin Altun, head of communications at the Turkish president’s office, took to Twitter to debunk the report.

“Dear Julian, your sources are mistaken,” Altun said in response to Bild editor Julian Roepcke, sharing a link to the article in question.
Take it from me: The S-400 procurement is a done deal.

The source quoted in the Bild piece said that “there won’t be an S-400 delivery in July, as the Turkish president has announced. “With the current crisis with the lira, this would be an economic downfall for Turkey.”

The Turkish military is set to take delivery of their first S-400s in July, with their crews starting training in Russia a month prior. In all, Turkey is expected to receive four S-400 batteries as part of the estimated $2.5-billion deal.

・・・引用終わり・・・

シリア政府軍のイドリブ侵攻でトルコ軍によるテロリストへの支援が予想外に弱いように見えます。トルコリラは大きく低下。エルドアンの演説が伝えられることが少なくなっています。
posted by ZUKUNASHI at 09:58| Comment(0) | 国際・政治

シリア軍のイドリブ攻撃進む 5/9教会の鐘が鳴る

ハマー北部がテロリストから解放され、若者が全力で喜びの鐘を鳴らしています。この安堵と希望に満ちた鐘の音をお聞きください。画像をクリック。

海外の情報を追っていると、ときにこのような感動的なシーンに出会うことがあります。これを待ちながら海外情報を追っているのです。読む人がいなくても一向にかまわない。私のブログを書く原動力がこれです。



この教会ですね。


今年の2月に改修していたようです。


場所はバルーンのところ。教会は少ないです。田舎の教会ですね。



Google mapから

https://syria.liveuamap.com/en/2019/6-may-syria-proassad-forces-backed-by-russians-probably-pmc から








・・・・・・

SyAF aircraft deliberately target civilians fleeing battle zone in Khan Shaykhun. 1 killed, 3 wounded

Khan Shaykhunは、ホワイトヘルメットによる偽旗作戦が行われたテロリストの拠点です。画像の下部に大きな穴が開いています。舗装面は遠くに飛ばされ、吹き上げられた砂が穴の周りにあります。画像を加工するとトラックのガラスは割れ、前面部が損傷しています。こんな画像を誰が撮ったのか。トラックの向こうに散らばっているものは何かの荷物のようです。

※ HalabToday حلب اليوم認証済みアカウント @HalabTodayTVの0:24 - 2019年5月10日のツイート
رئيس هيئة التفاوض "نصر الحريري": أكثر من 6 آلاف غارة جوية للنظام وحلفائه استهدفت شمال سوريا خلال الأيام القليلة الماضية (مؤتمر صحفي في غازي عنتاب)
للاشتراك بتلغرام قناة حلب اليوم
Chairman of the Syrian opposition negotiating body Nasr Hariri: More than 6 thousand air raids of the government and its allies targeted northern Syria during the past few days (press conference in Gaziantep)

Syria: following a well-known scenario (Daraa etc.) evidence showing Russian forces officers quickly emerging after fast government advances (NW. Hama). Ru presence there was regularly reported past months.

中央で地図を広げている人はロシア人でしょう。現地の作戦指揮隊にロシア人が入っていてインテリジェンス情報を入れて作戦を助言(指揮に近い)しているはずです。そうでなければ、シリア軍の兵士が増える中不慣れな指揮官の下では命がいくつあっても足りません。

ロシア軍の特殊部隊のようです。装備がすごい。新鋭機器を投入しています。








放射能も電磁波も装備がなければ把握できません。

TASS Russian Politics & Diplomacy
May 10, 21:33 updated at: May 10, 22:16 UTC+3
Russia blocks UN SC statement on Idlib due to attempts to misrepresent situation
Russia and the United States continue professional dialogue about the current situation in Syria’s Idlib, Russia’s Deputy Permanent Representative to the UN Vladimir Safronkov told TASS

コピーライトマーク AP Photo/Seth Wenig

THE UNITED NATIONS, May 10. /TASS/. Russia has blocked a United Nations Security Council statement on the humanitarian situation in Syria due to attempts to misrepresent the situation in Idlib, Russia’s Deputy Permanent Representative to the UN Vladimir Safronkov told TASS on Friday.

"We have not passed and blocked the press elements drafted by our humanitarian troika (which oversees corresponding issues at the UN Security Council - TASS) comprising Belgium, Germany and Kuwait, which [press elements] were meant to misrepresent the situation in Idlib," he said answering TASS questions about the closed-door consultations on Syria at the UN Security Council.

Russia and the United States continue professional dialogue about the current situation in Syria’s Idlib, Safronkov told TASS.

"Talks are ongoing with US counterparts via professional channels, both military and political," he assured answering TASS questions about the closed-door session of the UN Security Council on Syria.

"People discuss the situation, so to speak, with facts and maps in hands," the diplomat added. "Therefore, ‘a virtual reality’ should not be created at the Security Council as they claim there is no dialogue. Genuinely, practical work is ongoing out of touch with cameras, newspapers and journalists."

"We emphasize that the political foundation for work on Syria should be the preservation of Syria’s sovereignty not on paper but in real life," he stressed. "The [UN] Security Council will have to do lots to overcome conceptual gaps in the understanding of the situation."

On Friday, the UN Security Council held a closed-door extra session on the humanitarian situation in Syria requested by Germany, Belgium and Kuwait. In recent days, French President Emmanuel Macron, German Foreign Ministry spokesman Christopher Burger and British Foreign Secretary Jeremy Hunt had voiced their concern over the situation in the region.

On May 4, Major-General Viktor Kupchishin, chief of the Russian center for reconciliation of warring sides in Syria, told reporters that groups of militants in the south of the de-escalation zone Idlib led by Hayat Tahrir al-Sham (former Jabhat al-Nusra outlawed in Russia) were creating a strike force and their attack on Hama was not ruled out.

On May 6, Kupchishin said that Russia’s Hmeymim airbase came under shelling by militants twice during the day. In both cases, shelling was conducted from the settlement of Zawiya in the Idlib de-escalation zone. On the same day, Syria’s news agency SANA reported that the country’s artillery and air forces launched strikes against the bases of militants shelling Hama.

http://tass.com/politics/1057758
posted by ZUKUNASHI at 01:26| Comment(1) | 国際・政治