ずくなしの冷や水

2019年04月30日

下流老人はすぐ逮捕されるけど 上流老人は逮捕されないんですね

下流老人はすぐ逮捕されるけど 上流老人は逮捕されないんですね。上流市民はレイプしても逮捕されないし。以下はいずれも千葉県警

最新事件・事故ファイル(2018年12月30日)
・交通死亡事故で男を逮捕(茂原警察署)
 12月29日午後10時36分頃、茂原市早野の道路で、普通乗用車が歩行中の女性と衝突し、同人が搬送先の病院で死亡。普通乗用車を運転していた自称フリーターの男(47)を逮捕

最新事件・事故ファイル(2019年3月19日)
・器物損壊事件で男を逮捕(船橋東警察署)
 3月18日午後3時11分頃、船橋市習志野の店舗駐車場に設置されたのぼり旗2本を損壊した韓国籍で自称無職の男(67)を逮捕

最新事件・事故ファイル(2019年3月20日)
・横領事件で男を逮捕(船橋東警察署)
3月10日午後4時頃、船橋市前原西所在のレンタカー店において、店長管理の普通乗用車1台を翌11日午後4時までに返還する契約を締結した上、同車を借り受け保管中、同契約期限が到来した後も返還することなく、同車を横領した自称アルバイトの男(52)を3月19日逮捕

3/10の16時に乗用車借り受け
3/11の16時返還期限
3/19 逮捕
この1週間、店と借り受け人との間で折衝があったが、借り受け人が返還を拒否した? それなら延長のカネを払え! 今はカネはない。
という経過でしょうか。

最新事件・事故ファイル(2019年3月26日)
・器物損壊事件で男を逮捕(船橋東警察署)
 平成30年11月17日午前9時30分頃から同月24日午前9時30分頃までの間、船橋市内の図書館から借りた本のページ2枚を切り取り損壊した自称アルバイトの男(21)を3月26日逮捕

・暴力行為等処罰に関する法律違反事件で男を逮捕(柏警察署)
 2月25日午後8時10分頃、柏市旭町の道路で、交通上のトラブルから被害者の男性に対して、暴力団組織名を告げて、その威力を示し脅迫した指定暴力団組員で自称無職の男(41)を3月26日逮捕

最新事件・事故ファイル(2019年3月28日)
・公務執行妨害事件で男を逮捕(松戸警察署)
3月28日午後3時29分頃、松戸市役所で、生活保護に関する相談で対応した職員に対し、ビニール傘を両手に持って突き刺す姿勢をみせるなどの暴行を加え、職務を妨害した自称無職の男(70)を逮捕

・共同2019/4/3 12:46
鹿児島県警は3日、外国産のごまを混ぜながら「鹿児島県産」と偽って表示してごま加工品を販売したとして、不正競争防止法違反の疑いで鹿北製油(同県湧水町)の社長、和田久輝容疑者(57)=同県霧島市=を逮捕した。
 逮捕容疑は、不正な利益を得る目的で、国産ごまに外国産ごまを混ぜて製造したごま加工品の原料原産地を「鹿児島県産」と表示し、複数の取引先に販売した疑い。
 県警によると、偽装したのはすりごま約450袋(計約10万円相当)。昨年の数カ月間にわたって東京や大阪府、鹿児島県などの計6社に販売した。
 和田容疑者は容疑を認めている。
・・・たった10万円ですよ!

最新事件・事故ファイル(2019年4月3日)
・器物損壊事件で男を逮捕(印西警察署)
1月29日午前8時3分頃、印西市内の病院内に設置された案内板をつえのようなものでたたき割り損壊させた無職の男(68)を4月3日逮捕

・脅迫事件で男を逮捕(我孫子警察署)
 平成30年4月29日午後5時32分頃から同日午後5時34分頃までの間、2回にわたり、携帯電話機を使用し、我孫子市内に所在する飲食店に電話をかけて、同店のアルバイト従業員に対し、「何だ、あの態度は」、「包丁持って殺しに行くからな」などと脅迫した無職の男(63)を4月8日逮捕
・・・1年前の脅迫事件ですね。

・器物損壊事件で男を逮捕(船橋警察署)
 4月13日午前7時頃から同日午前7時30分頃までの間、船橋市宮本所在の京成電鉄船橋競馬場第3踏切に設置された遮断管2本をのこぎり様の物で切断した自営業の男(53)を逮捕
・・・この事件は深刻です。

・銃刀法違反(刃物携帯)事件で男を逮捕(印西警察署)
 4月28日午後10時24分頃、印西市西白井の道路で、業務その他正当な理由なくカッターナイフを携帯していた自称会社員の男(49)を逮捕

・・・・・

・バスが関係する交通人身事故の発生について(習志野警察署)
 3月19日午後4時28分頃、習志野市秋津の道路で、バスを運転していた男性(72)が急ブレーキを踏み、乗客6人が転倒などし、病院に搬送
・・・運転手72歳、路線バスですね。バスで立っている時は管理人も気を付けています。
posted by ZUKUNASHI at 22:08| Comment(6) | 社会・経済

USBメモリー、SDカードの画像復旧

アンドロイドタブレットにマイクロSDカードを入れてカメラの撮影を記録していましたが、USBケーブル接続でパソコンにコピー中に間違って全部消してしまいました。

マイクロSDカードを取り出し、Windowsマシンに差し込み、削除ファイルを回復できるソフトをいくつか試しました。

一押し! USBメモリ復旧
大変わかりやすくできています。

いくつか、復旧できないものもありましたが、これはやむを得ない。

でもほとんどが回復できました。

ご使用の際は、復旧したファイルの保存場所をメモしておいてください。デフォルトではWINDOWSの奥深いところに保存するので後で見つからなくなります。

アンドロイドもアイフォンもLINUXもフィル操作が面倒です。アンドロイド、アイフォンは、アップルやGoogleの画像保管場所にアプロードする仕組みがあって、そこを使えば画像の呼び出しが簡単なようですが、そういう場所を使うと全部覗かれてしまうんですよね。流出するかも知れないし。

よく皆さん使っていますね。見られて恥ずかしい、見せたくない画像は撮影していない? 

管理人のアンドロイドタブレットは、USBケーブルでパソコンとつなげばタブロイドの画面を2回タップするだけでパソコンからタブレットの画像を見ることができるのですが、コピーに時間がかかり、よく確認しないで元画像を消すと全部消えているということになります。

とにかくアンドロイドは、Googleがすべての情報を把握しようとしています。そういう情報収集の対象となることで、自らの社会的存在を確認している人も少なくないのかもしれません。

でも私はそういう人とは情報をやり取りしたくない。
posted by ZUKUNASHI at 20:47| Comment(0) | デジタル・インターネット

给在日本的中国朋友






这条河里的贝类,蛤蜊,牡蛎极有可能已受到污染。为了你的健康,请不要吃!!!

日本当局禁止在这条河上游捕获鳗鱼。因为受到福岛第一核电站事故的影响,这条河里的水和泥极有可能被放射性物质污染。
posted by ZUKUNASHI at 19:20| Comment(2) | 福島原発事故

食べて応援あの世行

読者から教えてもらいました。めげ猫「タマ」さんの考察。

http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-2873.html

福島産、食べて応援あの世行、2018年度
福島産を許容する方が約67%の福島県郡山市・三春町の葬式(死者数)は
  事故前(2009年度)3,153人
  2018年度(昨年度)3,560人
で13%増えています。このような事が偶然に起こる確率を計算したら約150万分の1でした。
一方で福島産を許容する方は約7%の福島県相馬・南相馬市の葬式(死者数)は
  事故前(2009年度)1,293人
  2018年度(昨年度)1,327人
で、少し増えていますが、統計的な差はありません。

・・・引用終わり・・・

大変ショッキングなデータです。ただ、管理人は、福島県での被ばくによる健康被害は飲食物だけによるものではないと考えています。初期の除染事業従事者に急死事例が相次いだこと、関東からのボランティアとして福島入りをした人に急死事例が少なくなかったことから、吸気被ばくによる害も極めて大きく、それが急死という形だけではなく、飲食物経由の内部被ばく継続によって時間が経過した後にありとあらゆる疾患として顕在化していると考えています。

めげ猫「タマ」さんの考察に取り上げられている地域のうち、いわき市は福島第一原発事故関連の収束事業の従事者が全国から流入しています。人口は堅調推移です。相馬市、南相馬市は、一部に避難区域もあり、人口減が顕著です。

人口減にもかかわらず死亡数が増大しているのは大変な話ですが、増大せずに横ばいでも極めて深刻なことです。

管理人も手元のデータからどんな状況なのか見てみました。ただし、使用したデータは、めげ猫「タマ」さんの考察に使われているデータとは異なります。管理人は福島県内の人口動態については、不審な点が多くかなり懐疑的なのです。そのため小地域の人口の推移などについては細かい分析を控えてきました。

以下では、福島県発表の人口動態統計から市町村別の人口と死亡数を取り出して集計しています。データが異なり、分析方法も異なりますから結論はおのずと異なります。ここでは月当たり10万人当たり死亡率を使っています。







この記事にYさんから寄せられたコメント。私の書けないことを書いていただきました。
「初期被爆や土壌汚染のレベルがあまりに酷い場合は、その土地に留まる限り、たとえ汚染食品による内部被曝を回避しようと努力しようと、長期的に見て健康維持は困難。」
posted by ZUKUNASHI at 18:16| Comment(6) | 福島原発事故

これだから徘徊老人はやめられない 若い女性から傘をもらった日


2019/4/27は、連休初日。肥満解消を目指して連続徘徊の1日目です。天気予報では雨の確率は低く、風が少し冷たいものの出かけました。昼頃の気温は15、16度でしょうか。この季節、このくらいの気温の日があると昔住んだ北の国の生活を思い出します。自分の気温体感がだんだん上がっているのに、冷たい空に触れるからなのか、それとも日照の具合と気温のミスマッチが北の国を思い出させるのかはわかりません。冷害になった年は毎日そう感じていました。

歩き出すとピンクの雪。残念、今日はまだコードピンクの格好はしていなかったんですけど、早くしろという天のお告げ? 2日ほど前、少し風が強かったですね。


シャクナゲですね。こんなに赤いものがあったかな。とても見事でした。


NHK放送大学。2015/10に政権批判を自主規制したと批判され、権威失墜です。屋上のバボラアンテナがなくなっています。今はデータ伝送はケーブルに移っているようです。


町中の民家の壁にありました。花はノウゼンカズラにそっくりですが、葉が違うし、花の季節も早すぎます。


幕張駅の近くは、中国人やインド人など外国人の営む料理店がたくさんあります。もともとこの近くに朝鮮学校があったと聞きました。そういうものを受け入れる風土があったのでしょうか。

そんなことを考えて歩いていたら、陳さんですか?という感じの親父さんがバックホーを運転して土砂をダンプカーに積み込んでいました。仕事中でなければ、話しかけるところです。


住宅街に入って民家の植木を見ながら歩きます。コデマリ、きれいです。


ところがこの頃からタブレットに雨滴が当たり始めました。空の雲は少し前から怪しかったのですが、今日は雨は降らないとの予想でしたので傘は持っていません。幕張パーキングエリアの近くでした。幕張駅が最寄ですが、雨の中歩くには距離があります。

さあ、どうすべえ。すぐ止むことを期待して雨宿りの場所を探します。京葉道路のトンネルまで急いで歩きます。あそこまで行けば、たばこも吸えるし、何時間いても迷惑だという人はいません。

トンネルについてまず一服。タブレットを出して、アメダスの画像を見ます。14時現在、全然降っていないことになっている。家にいればアメダス、雨雲レーダー、空間線量率の変化などで雨の動きを詳しく知ることができますが、タブレットではなかなか思うように操作できません。

雨は次第に強くなり、道路はすっかり濡れてしまいました。私はこのトンネルで結局35分間費やしました。暗くなるまで雨が降り続けば、アイフォンに「タクシー」と叫ぶつもりでした。その面ではアイフォンは遭難時の最後の手段としては機能するはずでした。

さて、ここでクイズです。私はここでどんな経験をしたでしょう。そしてその後どうしたでしょう。

選択肢を掲げましょう。私の体験は、読者には想像を超えたものが多いようなので。
@ 若い兄ちゃんが車に乗せてくれた。
A 年配の親父が車に乗せてくれた。
B 中年のおばさんが、駅まで傘に入れてくれた。
C たまたまタクシーが来たので乗った。
D 通りかかった人が傘をくれた。
E 通りかかった人が、雨宿りの場を貸してくれ、缶コーヒーを飲みながら1時間ほど話をした。

このクイズについて、ある読者から。「バカじゃね! 最初の記事題名が傘をもらった日だったからクイズにならないよ!」厳しい指摘。あはは、そうでしたね。

ネタばれで経緯を書きます。

雨宿りを始めて30分ほど経過したときです。私は、トンネルの出口で一生懸命タブレットで情報を集めていました。そしてふと顔を上げてトンネルの反対側を見ると車が出口の近くに止まりました。そして誰か車から降りて、トランクを開けたのです。

何やってんだろう。山に入るつもり? といぶかしく見ていると、その人がトランクから何か持ち出してこちらに走り出しました。

「傘使いますか?」と言ってくれていました。私はそちらに急いで向かいます。トンネルの途中でその方が、これ使ってくださいと、ビニール傘を渡してくれました。私がおカネ払いますからと言うと、使い古しだからいいですと。

ここは、ありがたく好意に甘えることにしました。若い女性でした。私がお礼を言う間もなくその方は引き返してすぐ車を発進させて消えていきました。次の画像は、発進直後の車です。残念ながら車の番号が読み取れません。



もらった傘を手にしてこんなことがあるものだろうかと、信じられない気持ちでした。

そして、私は雨の中を歩きだしました。雨に降られて沈んだ気持ちは吹き払われ、元気が満ちてきました。よーし、予定のコースを貫徹しようと決めたのです。

坂を上り高台の畑地帯に向かいます。その途中、道端にあった禾本科の何かです。曇りで草の緑色が鮮やかです。


てくてく歩いていくと、畑の中の道に水が溜まっています。転ばないように気を付けて歩きます。人参畑で若い男性が畑の周りにネットを張っていました。カラス除けだそうです。カラスは、畑の人参を掘り出して食べるのだそうです。

畑の中に直接降下するのではなく、周りに降りてからピョンピョンと人参に近づくのだそうで、人参の上よりも周りにネットを張るのが効果があると教えてくれました。就農して2年だそうです。もう父親は引退させて自分が全部やっているとのことでした。

若い人はネットで情報を集めたりして、農業のやり方も合理的になっているようです。その方は、そういう風にしているし、なっていると話していました。

福島第一原発事故がなければ、この地域は都市地域の生鮮野菜供給源として圧倒的に有利な地位にあったのです。すまないという気持ちを強くしました。

予定のコースを歩いて、キササゲの木を見ます。まだ全然花の気配はありません。


駅で盲導犬を連れたグループをお見掛けしました。盲導犬は賢そうだけど優しそうなとても良い顔をしていました。遠くからやっと1枚だけ写せました。特に犬は賢そうだとか優しそうだとかの感じがはっきりと出るものなんですね。うちの猫はそれに比べて・・・。


乗り換え駅のエスカレーターを上がっていったら、目の前に男性の生足が何本も。若い男性なのにすね毛が1本も見えません。脱毛しているんなら止めたほうが良いよ。体も大きくない。外国でそんなすべすべの足で短パンはいていたら国によっては男性に持てるかもしれないけど。


自然が一番、自然な気持ちが一番だよ!

私が雨宿りしたトンネルの近くには、いくつか介護施設があります。介護施設の職員の交代時刻は午後3時とかのところもありますね。私に傘をくれた方は、介護施設にお勤めだったのかと思っています。ありがとうございました。

初出:2019-04-27 17:29:34 追記 4/28 4/30
posted by ZUKUNASHI at 17:25| Comment(3) | 日記

2019年04月29日

医院開業ブーム いつまで続く 

※ morikoson @youkainingen氏の2019/4/28のツイート
いつのまにか、近所に4件くらい病院ができとった。
頭痛と物忘れ外来とか整形外科とか歯医者とか。
バルサン焚かれてホウ酸団子(の方がマシかも知れん)
ばら撒かれてるようなもんだから、よっぽど
儲かるんだろう。

・・・引用終わり・・・

皮膚科も増えています。
posted by ZUKUNASHI at 13:00| Comment(0) | 福島原発事故

コナラの虫こぶ

2019/4/28撮影。







こぶの身をかじると少し酸っぱい。5月に完熟して一部が赤く色づくようです。
posted by ZUKUNASHI at 12:26| Comment(0) | 木々と知り合う

偽情報で、国、宗教、思想、人種を分断し互いに攻撃し合うように仕向ける投稿

 

※ 想田和弘 ‏認証済みアカウント @KazuhiroSoda氏の2019/4/29のツイート
想田和弘さんが内閣サイバー(注意・警戒情報)をリツイートしました
このツイートの中に安倍政権の本質が垣間見えて興味深い。彼らは「楽しいこと、幸せなこと、ほっこりすること」でツイッターを満たしたいのである。どこかのコピーライターと実に似ている。

※ 内閣サイバー(注意・警戒情報) ‏認証済みアカウント @nisc_forecastの2019/4/25のツイート
【お願い 1/3】ニュージーランド、及びスリランカのテロ事件を受けてお願いします。事件発生時のSNSでの情報拡散は、攻撃者にとって狙い通りの恐怖と悪名の拡散であり、みなさんの感情がハッキングされていることになります。拡散しないようにしましょう。続

※ 内閣サイバー(注意・警戒情報) ‏認証済みアカウント @nisc_forecastの2019/4/25のツイート
【お願い 2/3】また二次的には、それにかこつけて、偽情報で、国、宗教、思想、人種を分断し互いに攻撃し合うように仕向ける投稿が行われています。我々が拡散しなければ、少なくとも情報面では、こういった攻撃を弱めることができます。続

※ 内閣サイバー(注意・警戒情報) ‏認証済みアカウント @nisc_forecastの11:45 - 2019年4月25日のツイート
【お願い 3/3】SNSやネットを恐怖と悪名の拡散の場にせず、楽しいこと、幸せなこと、ほっこりすることで満たせるように、ぜひご協力ください。仲間、友だち、家族のみなさんにも、このお話を共有してくださいね。

※ 内閣サイバー(注意・警戒情報) ‏認証済みアカウント @nisc_forecastの2019/4/25のツイート
【お願い・追加】なお、この投稿はなにがしかの情報に基づく注意喚起ではありませんので、ご安心ください。恐怖や悪名を拡散させないといった考えが広く共有されることが、悪意の者の行動への抑止力になります。ぜひご協力ください。

※ 石黒直樹@ishiguronaoki氏の2019/4/27のツイート
百田尚樹や杉田水脈をはじめとする総理に近しい方々ほど、そういうSNSの使い方をしているので、まずはそちらの指導をなされては?

※ imaimie@mie77358826氏の2019/4/28のツイート
3/3、まるで子どもを諭すような文面が気になります。楽しいこと、幸せなこと、ほっこりすることで満たせないのは、主に今の内閣、政治のせいだと思いますが。

※ 真世紀@abemako氏の2019/4/26のツイート
1と2はともかく、この3は納得できない。自分はネットに求めるのは趣味に関してと目に余る安倍政権についての批判的な情報。故に内閣サイバーが楽しいこと、幸せなこと、ほっこりすることで満たそうと呼び掛けること自体気持ち悪い。ま、安倍政権が倒れたらこんなに幸せなこと近年無いとは思うけどね。

※ さとうひろし@satotweethirosi氏の2019/4/26のツイート
つまり、政府の横暴や、横暴の被害についてはネットで触れるなと。

※ harumo@harumo_blue氏の2019/4/28のツイート
その言葉そっくりお返しします。楽しいこと、幸せなこと、ほっこりすることで満たせるように、内閣はこれ以上その作為不作為で国民を苦しめないよう「ぜひご協力ください。」あと、楽しい、幸せ、ほっこりの中身は人それぞれですからね、念のため。

※ manekineko 脱原発に一票‏ @4manekineko17氏の2019/4/27のツイート
政府が言う事じゃない。危ないですよ。表現の自由に干渉しそうな所です。やめましょう。

※ 通天 閣男@thayato210氏の2019/4/27のツイート
ネットを恐怖と悪名の拡散の場にしているのは、今の内閣総理大臣や政権と仲の良い方々やその支持者の方が多いと、わたくしは認識しているのですが、その辺どうお考えでしょうか? つまりブーメランですよ、そのツイート(笑)。

※ 美幼女戦士IH岐阜子‏ @76567xyza氏の2019/4/27のツイート
「美しい国、日本」の政府機関は、ついに日々の国民の会話の感情にまで介入を試み始めた。笑ったり、怒ったり、悔しかったり、様々な感情があるのが人間なのであって、安倍総理大臣が嫌いな日本国憲法はこれを保障してる。

※ 月読‏ @poorinvester氏の2019/4/26のツイート
人を殺しておいて逮捕されないとか、被害者は悲嘆にくれ、加害者は普通の生活を謳歌している。そんな社会なのに、ほっこりなんかできませんよ!


・・・引用終わり・・・

ニュージーランドの事件で政府がSNSでの情報拡散を制限したことにヒントを得て政府が出したもののようだが、。

「恐怖や悪名を拡散させないといった考えが広く共有されることが、悪意の者の行動への抑止力になります。」とあるのは、池袋暴走爺のことに触れるなという意味? 悪名を拡散したほうが悪意の者の行動への抑止力になるのでは。

次の打ち返しで決まりですね。
「百田尚樹や杉田水脈をはじめとする総理に近しい方々ほど、そういうSNSの使い方をしているので、まずはそちらの指導をなされては?」
posted by ZUKUNASHI at 11:54| Comment(0) | 社会・経済

ワンセグが見られるスマホは買わないほうが良い

※ 白石草 @hamemen氏の10:12 - 2019年4月29日のツイート
NHK、スマホ・PC保有者も受信料義務化を検討…テレビ非保有者も年額約1万5千円 https://biz-journal.jp/2019/04/post_27659.html … @biz_journalより

ワンセグが見られるスマホは買わないほうが良いです。持っているだけで契約義務ありとなり、年額約1万5千円払えとうるさく言われる。格安SIMで節約しても何倍も取られてしまう。

機能豊富で便利と思っているとえらく高いものにつく。スマホ信仰はほどほどに。
posted by ZUKUNASHI at 11:34| Comment(1) | デジタル・インターネット

At Least 40 Members of White Helmets Admit Staging Syria Chemical Attacks

SPUTNIK2019/4/25
At Least 40 Members of White Helmets Admit Staging Syria Chemical Attacks
UNITED NATIONS (Sputnik) – At least 40 members of the White Helmets organization have admitted during recent interviews that they staged chemical attacks in Syria to provoke retaliation against President Bashar Assad, Foundation for the Study of Democracy Director Maxim Grigoriev said on Thursday as he unveiled the results of a new study at the UN.

"We have interviewed … 40 members of the White Helmets, including those from Douma, who provided a detailed description of their methods commonly used by their organization to fake scenes,” Grigoriev said.

The foundation conducted a fact-finding mission in Syria and located both White Helmets members and dozens of other people who participated in the staged attacks, Grigoriev said.

“Those people told us in detail how they had to participate in the staging for few dollars to buy some food for their families,” he said.

One woman recounted how she was given white burial shroud to wrap herself up in and then told to lay on the ground and smear her mouth with toothpaste, Grigoriev said.

Another recalled being told to "close his eyes" as he was filmed being taken to a medical center by members of the White Helmets.

“Amar Al Mustafa Ibn Mohammad from Aleppo saw with his own eyes how they simulated a chemical attack, they brought children, laid them down, put civilians away and filmed children as if they died in the chemical attack,” Grigoriev said.

A White Helmets member in Douma told the investigators that local children were given candies as rewards for their participation in the staged videos.

Grigoriev pointed out that the investigation cast considerable doubt on the findings of the Organization for the Prohibition of Chemical Weapons (OPCW), which blamed Assad for chemical attacks in Syria's Douma in 2018.

yrians, first three from right, brought to The Hague by Russia in a move to discredit reports of an April 7, 2018, chemical weapons attack in the Syrian town of Douma appear at a press conference in The Hague, Netherlands, Thursday, April 26, 2018, after briefing members of the Organization for the Prohibition of Chemical Weapons, (OPCW)

The OPCW's conclusions relied on falsified facts and untrustworthy or unidentified sources, he noted.

In March, the OPCW issued its final report on the investigation regarding the incident of alleged use of toxic chemicals as a weapon in Duma, Syria, in April 2018, which identified chlorine as "most likely" chemical agent used in the attack.

The facts presented in the foundation's investigation "confirm that the OPCW has deliberately failed to conduct an impartial assessment of the incident in Douma and raise doubts as to what else the organization is capable of making… in the future," Grigoriev said.

The Foundation for the Study of Democracy interviewed 15 witnesses at the site of the Douma attack, 40 members of the White Helmets who admitted faking attacks, and more than 25 others who saw the White Helmets stage the attacks. It also analyzed photographs and videos of the incident.

READ MORE: Foreign Media Conducted Staged Filming of Family Death in Hama − Russian MoD

The White Helmets, also known as Syria Civil Defence (SCD), operates in parts of rebel-controlled Syria and Turkey and claims to be a group of volunteer rescue workers.

The Syrian and Russian governments have accused the White Helmets of staging several provocations involving chemical weapons to justify potential foreign interventions and the presence of foreign forces in Syria, as well as carry arms and support terrorist groups.

Syrian Bana al-Abed is filmed by her mother as they prepare to post on Twitter in English about life in the besieged eastern districts of Syria's Aleppo, on October 12, 2016.
コピーライトマーク AFP 2019 / Thaer Mohammed
Syria War Anniversary: Top Five Times Fake News, Videos & Twitter Were Used in Anti-Assad Info War
The OPCW investigation was launched after the White Helmets group published a video of the reported attack in Douma, which is located in the Damascus neighborhood of Eastern Ghouta. The video showed local residents, both adults and children, being treated in the hospital after the alleged attack.

The reports about the attack and the publication of the footage by the White Helmets prompted missile strikes by France, the United Kingdom and the United States on alleged chemical weapons production facilities in Damascus.

The Russian Foreign Ministry has said that the claims about the alleged use of toxic chemicals by the Syrian government were aimed at justifying external military action.

Roundtable Discussion on the Middle East Issues: Activities of the White Helmets Organization in Syria
20 Dec 2018 - Independent researchers from different countries and civil society representatives have studied the activities of the so-called “White Helmets” organization in Syria and are willing to share their findings with the international community.
... Show more ≫
Invitation
posted by ZUKUNASHI at 10:42| Comment(0) | 国際・政治

これはおもろい そのチョコレート カイライの味がします? それとも汚職の味?

2019/3/4、やずさんから次のコメント

>チョコレート菓子会社を経営するポロシェンコが米国の傀儡で大統領職につき
という部分が気になったのですが、
最近日本のドラッグストアなどでウクライナ産のチョコレートが大量に売られていることと何か関係があるのでしょうか。
私の地元の店でも陳列棚4段にわたってすべてウクライナ産のチョコレート菓子で、なんで?と思ったものです。

管理人
こんばんは 
ポロシェンコの経営するチョコレート菓子の会社は、かなりの大手のようです。そしてロシアがその会社の菓子を輸入禁止にしたので大打撃を受けているはずです。
もともとロシアやベラルーシーに売っていたんでしょうから。
ポロシェンコは2016/4/5に訪日しています。それから3年。日本に販路を開発する時間としては十分ですね。
私も探してみます。これはおもしろい。

・・・

まずネットで調べました。一発で出てきました。
ウクライナ チョコレート菓子 で引いたら「ROSHEN」という会社名が出てきました。

それで「ROSHEN」で引くと

ロシェン 会社
本部: ウクライナ キエフ
創立者: ペトロ・ポロシェンコ
設立: 1996年
従業員数: 10,000 (2012年)
子会社: Kiev Roshen Factory、 Bonbonetti Choco Kft.
母体: Closed Joint Stock Company Ukrainian Industrial and Investment Concern
http://leopolice.co.jp/

こんな包装でしょうか。
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A+%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88+%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3/551167/

ロシェン本社の英語版サイト
https://www.roshen.com/en

残念ながら幹部の写真は見当たりませんでした。



「飴の包み紙」がこの会社の菓子のものかどうかはわかりません。



※ morikoson @youkainingen氏の2019/4/27のツイート
薬局で、お菓子のパイを何気に裏返してみたら
産地がウクライナだった。
ウクライナ産、多くなったな。

※ からなっとうあせあせ(飛び散る汗) @karanatt000氏の13:34 - 2019年4月28日のツイート
オー◯ーにウクライナ産のチョコレート菓子があった...青ざめ

※ 伊勢麻男 @iseasao氏の2019/4/28のツイート
気をつけていない人は買って食べてしまいますね青ざめ オー◯ーフードじゃないブラック・チョコレート菓子ショッキングかも...海外のもよく見ないとですね。ありがとうございます。


初出 2019/3/5 3/30、4/28、4/29追記
posted by ZUKUNASHI at 09:57| Comment(1) | 国際・政治

2019年04月28日

今年も見てきました ゴマギ

今年は、訪問が遅くなったのでもうこの花には会えないかと思いましたが、この家のご亭主が私が来ることを毎年のことと織り込んでくれていますので、出かけました。花の好きな年配男性は、花をめでる年配男性に苗をくれたり、歓待してくれるのです。すでに2回苗をもらいました。

こんな花です。一つ一つの花は、本当に小さい5弁のかわいいものですが、それが集まってこんなボリュームを見せます。



例年より花が黄色みがさしていました。これもこれでよしです。

posted by ZUKUNASHI at 20:32| Comment(0) | 木々と知り合う

電磁波測定 基準がないからこれで判断

電磁波の測定を試みて、測定器を買いましたが、使い方がよくわからない。
貸出している間にノウハウ蓄積という目論見は甘いようです。

もともと電磁波による障害発生は曝露量に閾値なしのはずですし、お上や「専門家」の作る基準は、当てにならない。

あちこちいろいろな場所で測定して、測定データを集める。それを統計処理して生活空間ごとに平均値とばらつき、乖離度合いを計算し、これを目安に各自が電磁波被ばく量を調整すればよいとの考えに至りました。

電磁波曝露量の多い人の中から電磁波過敏症の傾向を強める人が出てくるでしょうから、そのような例を拾い出して警戒ラインを推定することもできる。

それでは、データをどう集めるか。

素人でも比較的使いやすい機械を貸し出して測ってもらいます。その際に表示された値をいちいち記録してもらうのは、管理人の長い人生経験からするととても無理な話。

画像で記録してそれを送ってもらうのはどうかと思いつきました。

個人に台所、居間、寝室、太陽光パネルの下などで電磁波を測ってもらいます。電界、磁界、高周波の三つ。1台の機械で測定できますからその画面をWebカメラで撮影して画像を保存。

電磁波測定器は、電池を電源としますが、消費量がとても多い。そのため短時間で電源が切れる仕組みになっています。まず、この連続通電時間を増やすために、USBケーブルで電気を供給します。デスクトップパソコンのUSB端子から取るとえらいノイズ。とても測定ができたものではありません。

充電池利用なら特にノイズは見られません。持ち運び可能なパソコンのUSB端子から電源を取れば良いことがわかりました。

Webカメラの画像は、それ自体に保存できるものもありますが、価格が高いので使わず、持ち運び可能なパソコンに記録します。

持ち運び可能なパソコンは、電磁波測定機に対する電気供給とその画像キャプチャーの二役を担います。

要すれば、小型モニターで画像キャプチャー機能が働いているかチェックも可能。

ここで、Webカメラの画像で電磁波測定器の画面をどのように的確に捉えるか、何か固定のためのフレームのようなものを使うか、検討しましたが、それよりも、より広い範囲を捉えたほうが測定場所、測定対象を確認するうえでプラスと判断しました。

そのためWebカメラは、ヘッドセットに似た形で使うことにしました。要するにキャップ(野球帽)を用意してもらいそのつばか脇にWebカメラを留めてもらいます。

持ち運び可能なパソコンを袋に入れ、腕か腰にぶら下げる。そこからケーブルが2本出て、一本は右手に持つ電磁波測定機に、もう一本は頭につけたWebカメにつながる。右手で計測したいところに測定器を動かす、その画面を自分の目で追う。それだけで必要な測定データが取れるという算段です。

持ち運び可能なパソコンには、マイクロSDを入れて置き、キャプチャー画像をここに記録します。十分な容量のものを使います。

屋外については、GPSデータロガーを使えば詳しい正確な場所が記録できます。杖を使えば地上高を一定にすることができます。

本来なら、日時、測定対象、測定条件、電界、磁界、高周波などの項目の表を作り、これに記入したファイルを送ってもらうことにすれば、管理人のデータ蓄積の手間は大幅に削減されるでしょうが、スマホしか使っていない方に、その作業をお願いするのは無理でしょう。

スマホはあくまでも情報を見るだけのもの、自ら情報を作り、発信するには向きません。

一番安いWebカメラを調達。画面が少し暗いです。ピント合わせは手動。私の利用目的では、手の長さが焦点距離になればよいので差し支えありません。

帽子のつばにつけると、もともとモニターに引っ掛ける留め具のため出っ張りがあってしっかり留まりません。ガムテープで補強することにします。ケーブルも留めなければいけないので、ガムテープが何か所にもべたべた貼られることになりますが仕方がない。

でもなんとか行けそうです。撮影中はカメラの撮影範囲に入っているか少し心もとないですが、撮影範囲が少し広いので全く範囲から外れるということはないでしょう。

まず私がこのキャップをかぶって家の内外で測定。この方法では、測定データ収集に協力してくれる人はいない? そうかも。

使いながらパソコンの設定ももう少し改善します。

初出:2019-04-28 19:27:26  追記 4/29
posted by ZUKUNASHI at 19:27| Comment(0) | 福島原発事故

Official Reveals US Assistance to ISIL Terrorists to Occupy Iraq-Syria Border Desert

FARSNEWS2019/4/27
Russian Media: Abu Bakr Al-Baghdadi Attempting to Cross Syria into Iraq
TEHRAN (FNA)- Russian media reports claimed on Saturday that ISIL terrorist group's ringleader Abu Bakr al-Baghdadi is in Syria's Badiyeh (desert) region, attempting to cross the border into Iraq.

The Arabic-language service of RT news channel quoted an Iraqi intelligence source as saying that al-Baghdadi is at present hiding in Abu Rajmin mountain near Syria's Palmyra region in Homs province.

He added that the ISIL leader wants to cross the border into Iraq in the next few weeks, noting that he has already made several unsuccessful attempts due to the tight security measures at the border.

The report said captured ISIL terrorists have leaked during interrogations that al-Baghdadi has been left with a small number of Saudi, Tunisian and Iraqi militants who are still loyal to him.

Security experts said al-Baghdadi is likely trying to join the ISIL terrorists who have been transferred by the US from Syria to Iraq.

Iraq's security experts have accused the US army of training hundreds of ISIL terrorists in al-Anbar province after relocating them from Syria to Iraq to prepare them for a new round of insecurity in the country.

"Between 700 to 1,000 ISIL militants are being trained by the US troops in al-Anbar province," the Arabic-language al-Maloumeh news website quoted Manager of Badr Organization in Al-Anbar Province Qusai al-Anbari as saying in March.

He pointed to the special conditions considered for the ISIL militants, and said that the US troops had specified redlines for third parties to avoid approaching the region.

This is while the Arabic-language Arabi Post recently disclosed that the US troops had been intensively training the ISIL terrorists in two military bases of Ain al-Assad and al-Habanieh in al-Anbar province under name of desert ghosts.

The sources said the US army troops had equipped the ISIL terrorists with 200 military and non-military vehicles.


FARSNEWS2019/4/25
Official Reveals US Assistance to ISIL Terrorists to Occupy Iraq-Syria Border Desert
TEHRAN (FNA)- A senior Iraqi official warned that hundreds of ISIL terrorists are being supported by the US in the Western deserts of al-Anbar along the border with Syria to occupy the region.

Head of Badr Organization's Office in al-Anbar Qusai al-Anbari told the Arabic-language al-Ma'aloumeh news website on Thursday that the US forces are secretly supporting the ISIL terrorists and closely monitoring al-Anbar desert.

He added that Hit and Hasibah al-Baghdadi regions are now fully controlled by the Americans, and warned of a possible occupation of al-Anbar desert by the ISIL.

Al-Anbari had also earlier said that the US stationed 700 ISIL terrorists in Western al-Anbar to target the Iraqi security forces.

Earlier this month, he said that the US military men stationed in occupied bases in al-Anbar province used the ISIL terrorists in disguise of ordinary people to target the Iraqi forces in desert areas of the region.

Al-Anbari was quoted by al-Ma'aloumeh as saying that the US forces deployed in Ein al-Assad and al-Habaniyeh bases in al-Anbar deserts in Western Iraq were using a new method to attack the Iraqi security forces.

He added that they disguise the ISIL terrorists as shepherds and tribesmen to launch on against the Iraqi security forces, Hashd al-Shaabi and civilians in al-Anbar desert.

Al-Anbari said that the US forces have even prepared livestock for the ISIL terrorists to disguise them as shepherds.


posted by ZUKUNASHI at 01:15| Comment(0) | 国際・政治

2019年04月27日

日本のお巡りさん! ブラジルでは「水と石鹸の不足」で年間1,000人がペニス切断だそうですよ

日本のお巡りさん! ブラジルでは「水と石鹸の不足」で年間1,000人がペニス切断だそうですよ。警察署には石鹸も水もないんですか?

※ 元警察官 @motokeisatu氏の11:58 - 2019年4月14日のツイート
全寮制の警察学校で知って驚いたこと
男の6割は小便後に手を洗わない
そのうちの2割は大便後も手を洗わない
私がトイレの洗面台で石けんで手を洗ってたら、個室から出てきた同期生が私の後ろを素通りしたので
「手洗うの忘れてない?」
と言ったら、
「え?いつも洗わないよ」
皆さまご周知を

日常的に様々な事故処理に当たる警察官の皆さん ご苦労様です。

トイレから出る時よりもトイレに入って用を足す前に手を洗いましょう!
入るときに洗うのは自分のため、出るときに洗うのは他人のためです。

警察官のこのような習慣が心配な方は、警察署へ行ったときは、備え付けの筆記具を使わないで済むようボールペンなどを持参しましょう。

管理人の手は、ほとんどモップの役目をしています。しばらく使わずにおいた器具を貸し出したりするとき、その点検で触りますので、もしそれに放射性物質がついていれば、管理人の手指にホコリと一緒に放射性物質が移行します。

そのため管理人は、何か器具に触ろうとする場合、触った場合、あるいは触っている最中に頻繁に手を洗います。これで危険な汚染物質は器具の表面には残らなくなります。

RT2019/4/26
1,000 penis amputations per year in Brazil shocks Bolsonaro who blames ‘lack of water and soap’
Brazilian President Jair Bolsonaro has expressed horror at the news that 1,000 penis amputations take place in the South American country each year, slamming the shocking stat as “ridiculous and sad.”

Bolsonaro told reporters in Brasilia on Thursday the amputations are carried out “due to a lack of water and soap,” and that the government has to work with men to make them know the dangers of bad hygiene practices.

“When you get to a point like that, you see that we're really at the bottom of the pit,” the 64-year-old president said, Globo reports.

“We have to find a way out of the bottom of the pit, helping these people by raising awareness, really showing what they have to do, which is good for them, is good for their future, and to avoid getting to that point that is ridiculous, sad for us, that amount of amputations that we have a year.”

A spokesperson from the Brazilian urology society told Reuters the 1,000 figure comes from official data on penis amputations, and that they are carried out to deal with untreatable infections, cancers, and HIV complications.
posted by ZUKUNASHI at 18:12| Comment(0) | 福島原発事故

家内工業 いいえ 丁寧な特製品です

昨日準備した測定システムの荷物を午前中に発送。さて、次の出荷準備。といっても稼働確認とパーツの追加だけなんですけどね。こちらは配達付きですので適当な袋に入れて運べばよい。

1 在庫棚からパソコンと測定器を取り出す。
2 電源アダプターを電源タップに差し込み、パソコンにつなぐ。
3 HDMI端子をモニターにつなぐ。
4 測定器のケーブルをパソコンにつなぐ。
5 パソコンにUSB LANケーブルアダプターを取り付けLANケーブルでスイッチングハブにつなぐ。LANケーブルは先日100円ショップで買った新品。LANケーブルアダプターは手元に確保してあった。

これで 測定器→パソコン→インターネット→サーバー とデータが流れます。今回は、手元でも画像を確認。

電源スイッチオン! 動き出しました。パソコンの画面が表示され、次いで測定器のグラフが表示されます。グラフがモニターの所定の場所に移動して、画像キャプチャー開始。サーバーの収録先にきちんと送信されています。

今回は、LANケーブル経由ですからWifiのSSIDの入力も必要ない。

これで線量率の測定水準がおかしくないか、再起動でちゃんと動くか、連続稼働で発熱したりしないかを確認します。

出荷先の管理者は、ケーブルの接続さえ間違えなければ、電源スイッチオンだけで設置完了、稼働開始なのです。まったく面倒なしでしょう?

目に見えるものはスティックパソコン、測定器GC10(このシステムでは特に小さなケースを使用)、電源アダプター、LANケーブルアダプターの4つ。ケーブルが4本です。

30分経過。平均が0.115μSv/h。私のデスクわきで稼働中のものは0.096μSv/hですからこちらが3cpm高い。測定時間が短いこと、本日は降雨で少し線量率が高いこともありましょう。古い機械よりも高いことは好ましいことなのです。測定器は性能低下が大きいので。結局0.103μSv/hでした。

管理人が開発したシステムは、バリエーションがあります。いずれも管理人が管理するサーバーにグラフをアプロードします。それによって近傍測定ポイントの線量率変化と比較できますし、外出先から監視することもできます。

1 スティックパソコン、測定器GC10、LANケーブルアダプター(推奨システム)
2 スティックパソコン、測定器GC10、Wifi接続

3 スティックパソコン、測定器GC10、Wifi・モバイルルーター接続

4 スティックパソコン、測定器GC10、USBまたはLANケーブル経由モバイルルーター接続(これは電磁波曝露が大きい3の短所を補うためモバイルルーターを居住空間から極力遠くに離そうとするものです)

2はモニターが必要、3、4はあらかじめ全部の機器を設定してあれば電源オンで動きますが、時に調整が必要なことがあります。

3、4については、おそらくは設置場所の電磁波環境で使えないことがあります。パソコンに直接つないだモニターでグラフを見ることができても、モバイルルーターの送受信が不安定でサーバーに送ることができない例を確認しています。

スティックパソコンは、24時間連続稼働に向いています。能力は低いのですが、このシステムでは十分働きます。これに着目して開発を進めてきたことが成功の要因です。

管理人は各設置ポイントで作成されたグラフデータを集めるサーバーを管理しているほか、グラフの記録を残しています。サーバーに集められたグラフデータをいくつかの画面に表示させてその画面をキャプチャーして記録しています。

当初これが安定せずに苦労しましたが、ようやく安定的に記録できるようになりました。

モバイルルーターを組み込んだシステム開発の過程で、電磁波問題の深刻さを知ることになりました。

「スマホデビュー」などという言葉はだれが使い始めたのでしょう。パソコンに慣れた人は、スマホなどは携帯電話とパソコンの中間で中途半端な使いにくいものなのです。

特に中年女性がスマホを使い始めてITの最先端に躍り出たような気でいるのは滑稽です。目は悪くなるは、電磁波は浴びるはで、老化が進みます。スマホを誇らしげに取り出している人は、内面も外面も劣化が進んでいる最中だということを自ら宣言しています。

・・・・・

一晩動かして安定稼働を確認。24時間に足りませんでしたが、この間にWindows10のソフトの更新を2回、記憶装置ディスクのクリーンアップを一回やっています。

あとはお渡しするだけです。
posted by ZUKUNASHI at 11:04| Comment(0) | 福島原発事故

主婦の電磁波曝露の害 確認される方も出ています

特に中年以上の主婦にスマホや家庭内のWifiなどを無警戒に使っている人が多いことが判明したので、できるだけ嫌味をたっぷり盛り込んで警告記事を書いてきました。

ご理解いただいて対策を講じ、効果があった方もおられるようです。

2019年04月27日
新手のおばさん撃退法?

2019年04月24日
IT機器による電磁波被害の犠牲になるのは女性が先のはず

2019年04月11日
スマホは使えるか

2019年04月10日
スマホは中途半端で使えない

2019年03月20日
日常的な電磁波被ばくと健康障害の関係でも閾値はないらしい

2019年03月19日
スマホなどの発する電磁波を減らすのは容易 Wifiは使用抑制

この連休中に試してみませんか。電磁波過敏になってしまうと、5Gが始まったとき、大変つらい思いをしますよ、きっと。
posted by ZUKUNASHI at 10:57| Comment(0) | 福島原発事故

新手のおばさん撃退法?

※ みすまる @InX2Lr8zllXMDSi氏の23:14 - 2019年4月23日のツイート
私の友人に化学物質過敏症であり、重度の電磁波過敏症の方がいます。
この方は電磁波過敏症の私でさえも信じられないようなものに身体が反応します。各家庭にあるフェンスの形状によっては苦しくなるといいます。カーテンレールのネジが苦しいといいます。ほんの数年前まで普通に生活していた方です

※ みすまる @InX2Lr8zllXMDSi氏の2019/4/23のツイート
みなさんに理解してもらえるのかわかりませんが聞いてください。
重度の電磁波過敏症の友人はオリンピックやワールドカップ、各スポーツの世界選手権などで各家庭がテレビを同じ時間に一斉に見るような条件が重なると、そのテレビ放送の通信電磁波で苦しくて仕方がないと訴えます。

・・・引用終わり・・・

「各家庭がテレビを同じ時間に一斉に見るような条件」
NHKの集金員が手にしている機械は、NHKの電波の周波数に特化した電磁波測定器のはずです。テレビをつけていて、特にNHKを見ていればそのテレビの周辺で電磁波が強くなるから探知できる。

ですから「そのテレビ放送の通信電磁波で苦しく」ということはあり得ます。

2019年04月24日
IT機器による電磁波被害の犠牲になるのは女性が先のはず に書きましたが、IT機器を不用意に使っている家庭の主婦などに電磁波に過敏な人がどんどん増えるでしょう。

悪用はお断りしますが、モバイルルーターで4Gの高速携帯データ回線を受信し、そこからWifi電波を飛ばしてタブレットで電波を受けて、Youtube の動画を連続して見る。

さらにそのタブレットからテザリングなどで別のスマホなどにWifi電波を送受信すると、そのような場では電磁波が極めて強くなるので、具合の悪くなるおばさんも出てくるでしょう。その人がスマホ愛用者ならなお効果が期待できます。本人の持つスマホが送受信する携帯回線の電波もある。

いえいえ、おばさん撃退法を書いているわけではありません。こういう機器を持った人が周りに詰めかけたら、その中心点では特に電磁波が強くなるので、他の人を引き付ける魅力あるおばさんは注意が必要と書いているだけです。

手元にモバイルルーターが2個、タブレット2個、それにアイフォンもありますのでそれを全部稼働させておばさんに近づいたら反応を示す人は出ると思います。おばさんが反応する前に自分が電磁波過敏症になって気持ち悪くなる危険もありますけどね。

棒の先にモバイルルーターやタブレットをぶら下げておばさんに近づけることもできないので、そんな実験をやる予定はありません。

2019/4/27、MEさんから寄せられた次のコメントをご覧ください。このような変化はありうる、かなりの確度である人が多いと思います。

少し前から寝るときに携帯やWifiを切るようにしたら、とてもよく眠れるようになりました。目の下にクマができません。朝起きたときの、疲れのとれ具合が違います。なので、この記事でおっしゃるように、普段は相当電磁波を浴びているということですね。

・・・引用終わり・・・

就寝中に急ぎの電話がありえますが、電話を受けても動けない。SMS、ショートメールで「レンラクコウ」と入れておけば、朝気づいてもらえるのではないでしょうか。
posted by ZUKUNASHI at 10:15| Comment(1) | 福島原発事故

このブログだから書けます 高校2年の息子は184cm

2018/4/26に寄せられた投稿を掲載する。ビッケさん、待ってました。そろそろ英語で投稿していただけるのではないかと心待ちにしていました。またよろしくお願いします。引用開始。

こんばんは。随分とご無沙汰しております。
精力的な記事のアップ、本当に頭が下がる思いです。有益な情報をいつもありがとうございます。

このブログを拝見するようになったのは311から半年たったころでしょうか、周りに居た「放射能ママ友」に刺激されて必死に被曝回避生活をおくってきました。気が付けば、ママ友たちは、移住していき、はたまた疲れ果ててもう知らんぷりの生活に戻っていました。一人、現在進行形で事故後生活をさみしく送り続けています。

効果があったのかはわかりません。家族に大きな病気はなく、92の父も未だ元気。低身長に悩む保護者が多い中、高校2年の息子は184cmと大きくなりました。(大きくなりすぎです!)5年生の息子には左耳に中等度の難聴が出ましたが、言語や知能には響いておらず、これまた大きく成長しており兄を超す日も来るのかなと見守っております。

ものすごく気を付けると経済的にも厳しかったので、途中から浄水器の水道水にしてしまったし、食材もここ最近は、長野あたりまで北上してきました。給食は相変わらず気になる食材の欠食を続けさせていて、子供は自ら危なそうな食材を避けるようになりました。

決して嫌がりません。そのことが身を守る事だと解っているんです。もちろん、付き合いもあるので、そういう時は忘れたように食べます。「放射能ママ友」が言っていた「体内被曝を5年かけてゼロにする」の考えで、5年間はすごく気を付けて、その後は事故前でも摂取したであろう値を考え抑圧しないように食べたいときは食べました。

一番効果があったのでは?と考えているのは、入浴です。我が家は毎日湯船につかります。普通の水道水ですから、被曝はあると思います。でも、循環がよくなるのと、汗をかきます。これに尽きるように思えます。184cmはバスケットを5年生からしてきました。蒸し風呂と化した体育館で熱中症になるほど練習し、実際、何度も熱中症になってきました。そう、汗かきまくったんです事故後に。あとは、乳製品、牛乳の徹底的な排除。

周りには、低身長も増えましたし、特別学級の子も増えています。事故当時、増えたなと感じていた死亡手続きは、もう驚かなくなってきました。最近増えていると感じるのは、やっぱり癌でしょうか。高額療養費の限度額認定証発行手続きと不妊の話もよく耳にします。

私は、やんわりと「気を付けるものだよ。」と話すし、「放射能ママ」とよばれても、全く平気。かえって質問される事もありますので、昔取った杵柄よろしくお答えしています。

「放射能ママ」は逃げも隠れもしないし、流されもしないんですよ。今までも、この先も。

・・・引用終わり・・・

ビッケ母さんは、一段とたくましくなりましたね。とても頼もしい、喜ばしい。
posted by ZUKUNASHI at 00:11| Comment(0) | 福島原発事故

2019年04月26日

サウジはスマホアプリで国民の位置追跡ができる

次のニュースを読んでもスマホのアプリが至れり尽くせりだと称賛しますか。基本的にスマホはそれができる機能を持つのです。1か月追跡すれば、いつ銀行から現金を引き出しているくらいは見当がつきますよね。

サウジ政府、女性の位置追跡できる携帯アプリ批判に反論
AFP2019年2月17日 18:55 発信地:リヤド/サウジアラビア [ サウジアラビア 中東・北アフリカ 米国 北米 ]
【2月17日 AFP】サウジアラビア政府は16日、同国の携帯用アプリ「Absher」について、男性ユーザーが女性親族らの位置を追跡できる機能があるとの人権団体などからの批判に対する反論声明を発表した。
 Absherは、サウジ政府が国民向けに提供するスマートフォン用無料アプリ。米グーグル(Google)のモバイルOS「アンドロイド(Android)」と米アップル(Apple)の「iOS」に対応しており、旅券や査証(ビザ)の更新など電子化された政府サービスを容易に利用できる。
 だが、男性が女性や少女の現在地を追跡できるのは人権侵害に当たると、人権団体などが批判。米上院のロン・ワイデン(Ron Wyden)議員は、Absherは「女性の権利を侵害する慣行を促進するものだ」とツイッター(Twitter)で批判し、アップルとグーグルに提供アプリからAbsherを外すよう求めた。
 こうした批判に対し、サウジアラビア内務省は16日の声明で、Absherの目的は「女性や高齢者、特別な介助を必要とする人たちを含め、サウジ社会を構成する全ての人々」にサービスを提供することだと主張。批判はAbsherの問題化を意図した「組織活動」だと断じ、Absherを「政治問題化する企て」を拒否すると言明した。
 一方、アップルのティム・クック(Tim Cook)最高経営責任者(CEO)は先週、米公共ラジオ(NPR)とのインタビューでAbsherについて尋ねられ、そういうアプリは聞いたことがないと答えた上で、実態を調べると語った。
 サウジの女性は法律によって、旅券を更新する場合や出国する際には、夫か男性近親者の同意を得なければならない。
■国際社会の厳しい目が向くサウジ
 サウジアラビアに関しては、昨年に起きたジャーナリストのジャマル・カショギ(Jamal Khashoggi)氏殺害事件以来、国内の人権状況をめぐって国際社会から厳しい目が向けられている。
 2017年に皇太子に任命されたムハンマド・ビン・サルマン(Mohammed bin Salman)氏は短期間で実権を握り、社会や経済面での改革促進を確約して国際的な注目を集めた。だが、サウジでは依然として人権活動家や女性権利活動家らが多数、身柄を拘束されており、彼らの所在や法的立場に関する情報はほとんど公表されていない。(c)AFP

Google、サウジ政府の「女性の位置を追跡できる」アプリの削除を拒否。アップルは再調査中


FARSNEWSA2019/4/25
Pull 'Inhuman' Women App: Saudi Sisters Tell Tech Giants
TEHRAN (FNA)- Two runaway Saudi sisters have urged Apple and Google to pull an "inhuman" app allowing men to monitor and control female relatives' travel as it helped trap girls in abusive families.

Maha and Wafa al-Subaie, who are seeking asylum in Georgia after fleeing their family, said Absher - a government e-services app - was bad for women as it supported Saudi Arabia's strict male guardian system, Al-Jazeera reported.

"It gives men control over women," Wafa, 25, said. "They have to remove it," she added, referring to Google and Apple.

Absher, which is available in the Saudi version of Google and Apple online stores, allows men to update or withdraw permissions for female relatives to travel abroad and to get SMS updates if their passports are used, according to researchers.

Neither company was immediately available to comment. Apple's chief executive Tim Cook stated in February that he had not heard of Absher but pledged to "take a look at it".

A free tool created by the interior ministry, Absher allows Saudis to access a wide range of government services, such as renewing passports, making appointments and viewing traffic violations. In Apple's app store, it is listed as a productivity tool.

Saudi women must have permission from a male relative to work, marry and travel under the conservative Islamic kingdom's guardianship system, which has faced scrutiny following recent public cases of Saudi women seeking refuge overseas.

The al-Subaie sisters, who stole their father's phone to get themselves passports and authorisation to fly to Istanbul, noted that they knew of dozens of other young women who were looking to escape abusive families.

Tech giants could help bring about change in Saudi Arabia if they pulled Absher or insisted that it allows women to organise travel independently - which would significantly hamper the guardianship system - they said.

"If (they) remove this application, maybe the government will do something," Wafa told the Thomson Reuters Foundation in an interview.

The sisters' plea added to growing calls from rights groups, diplomats and US and European politicians for the app to be removed from online stores.

United Nations human rights chief Michelle Bachelet stated on Wednesday that she had asked tech companies in Silicon Valley "tough questions" this month about the "threats" posed by apps like Absher which allow Saudi men to restrict women's movement.

"Technology can, and should, be all about progress. But the hugely invasive powers that are being unleashed may do incalculable damage if there are not sufficient checks in place to respect human rights," she said in a statement.

Saudi Crown Prince Mohammad bin Salman has introduced reforms, such as lifting the driving ban for women, and indicated last year that he favoured ending the guardianship system. But he has stopped short of backing its annulment.

Western criticism of the kingdom has sharpened with the trial of 11 women activists who said last month that they had been tortured while in detention on charges related to human rights work and contacts with foreign journalists and diplomats.

The public prosecutor has denied the torture allegations and announced that the women had been arrested on suspicion of harming Saudi interests and offering support to hostile elements abroad.

A Saudi teen won global attention and asylum in Canada when she holed up in a Thai airport hotel in January to escape her family. Two other Saudi sisters who hid in Hong Kong for six months were granted visas in March to travel to a third country.

"Increasing cases of women fleeing the country are indicative of the situation of women in Saudi Arabia," Lynn Maalouf, Middle East research director for rights group Amnesty International, stated, adding, "Despite some limited reforms, (they) are inadequately protected against domestic violence and abuse and, more generally, are discriminated against."

posted by ZUKUNASHI at 22:25| Comment(1) | デジタル・インターネット