ずくなしの冷や水

2019年01月21日

スマホゲームで位置把握か 捜査にGPS利用可能性

共同通信2019年1月13日 19時23分
スマホゲームで位置把握か 捜査にGPS利用可能性
 捜査当局がスマホゲームの運営会社を通じ、GPS機能を使って事件関係者の位置情報を取得している可能性が高いことが13日、分かった。検察の内部文書に取得方法を示した記載があり、当局が捜査上必要な場合に企業などに令状を示さず報告を求める手続き「捜査関係事項照会」で取得できるとされていた。
 大手携帯電話会社から当局が位置情報の提供を受ける際は、令状が必要とされているため、ゲーム会社を通じる手法が抜け道になり得る。GPSでは、17年の最高裁判決が令状なく端末を取り付ける捜査手法を違法と認定。当局が実際にゲーム会社から取得していれば、問題性の高い取り扱いと言える。
posted by ZUKUNASHI at 22:27| Comment(0) | デジタル・インターネット

ガリア科の木

日本のアオキは、ガリア科なのだそうです。


むしろ、ウバメガシに似ているようにも。
posted by ZUKUNASHI at 16:46| Comment(0) | 木々と知り合う

社会的に顔の広い人の逝去で困る人も

亡くなる方増えていますね。年配者が亡くなるのは影響が大きいです。訃報が届けば知らんぷりできない人がどうしても多くなります。

友人の親しい会社の社長が年末に亡くなり、正月がとっくに開けてから葬儀があったのだそうです。平日の夜に通夜。

その会社は、作業員の派遣会社のような仕事をやっているそうで、従業員の多くが寮に住んでいます。従業員は通夜に出なければなりません。葬儀は平日の日中で仕事がありますから参列しなくて済みますが。

みんな、仕事帰りの服装で通夜に参列したそうです。その会社の取引先から管理職が来ていたが、作業服姿の人もいたと聞きました。

友人が、通夜が終わってから取引先の会社の課長が大きな荷物を持ち帰ったけど、なんだろうと言いますから、他の人の香典を預かってきたんじゃないの? 香典を出してくれた人には挨拶状と香典返しを出すから、まとめて持ち帰ってもらったはずと説明します。

香典の額でお返しが違うことはないはずだよ、別に何か出すことはあるかもしれないけど、それは後日のことだよ。

おれなんか、昔、東京近郊の葬式に出た時のお返しが毛布だったんだよ。あれは持って帰るのが大変だった。なんで毛布だったのかわからないけど。親族に毛布を商っている人がいたのかな?

最近は、お茶でなくてパウンドケーキのようなお菓子をお返しにすることも増えているようだね。おれは何度もお茶を捨てたな。このお茶を飲んで故人の後を追ってくれと頼まれてもそれは困る。

葬儀が終わって間もなく、友人は2月の初めに寺に来てくれと頼まれたのだそうです。何をやるんだろう? と友人は不思議そうです。

年末に亡くなっていますから49日は早いのです。12/30に亡くなっていれば2月の中旬には49日になり納骨です。

納骨だと思うよ。お寺に先祖代々の墓があるんじゃないの。お寺でお経をあげてもらって、そのあとに納骨だと思う。そして、みんなで会食するはず。

向こうからご霊前の金額を指定してきたんだ。ご霊前の金額とその後の会食の負担金。
そんな金、あそこの従業員は払えないんじゃないかな。
背広も持っているかどうか。どうするんだろう。休日だから仕事を理由に欠席はできないよな。
まさか普段着で参列できないから、従業員は欠席かな。

その会社は制服はないのかね。作業服でも会社のネームが入っているようなもの。そういうものがあれば、社長の納骨だからそれを着て出てもいいと思うが。

そんな決まったものはないと思う。ご霊前も負担だよな。別に高い金で会食もしたくないだろうし。

従業員には迷惑なことをする会社だな。それだけの賃金払っていないのに従業員にそんなカネを払わせようとするのは。

その会社の社長は自分が死んだ後のことは考えていなかったのかな。残された会社の幹部にその辺の配慮ができる人がいないようなら、会社潰れるな。

葬式貧乏の話を聞いたのは何年も前です。立派な葬式は庶民の生活が苦しくなっている中で、控えたほうが良いかと思います。そんなカネがあれば別に使うべきところはいくらでもある。死んだ後に悩む人を作るべきではありません。訃報はあまり流さないほうが良いし、香典、供物等は辞退しますというほうが良い。

知人とこの件を話題にしたら、葬式が派手だと香典では葬儀費用が賄えない。この葬儀が250万円?! ということも。

道で知人に会って、〇〇さん亡くなったと告げられると、聞かなければよかったと思うことがある。知ったら知らんぷりはできない。

都会は近所の人が亡くなっても知らせないからそこは助かるな。会社が従業員を葬儀に動員することはあるが、そんな時の費用は会社が出すんじゃないか。この例にある会社は常識外れだ。常識を備えたおやじがいれば、そんなことはさせないはず。

田舎ほど、貧乏人ほど葬儀にカネをかける傾向があるな。公的な式場でやればぐっと安いのに。
posted by ZUKUNASHI at 13:38| Comment(0) | 福島原発事故