ずくなしの冷や水

2019年01月01日

スマホとの連携 PC入門5

41 スマホでパソコンに親しんだ方が多いのではないでしょうか。パソコンとスマホを連携させて使うと便利なことが多いです。

42 スマホは大きく二つのタイプに分かれます。アップルのスマホ(アイフォンなど)とアンドロイドと呼ばれるGoogleの開発したOSを使うものとの2種です。

43 管理人は、アイフォンとアンドロイドタブレットを使っていますが、タブレットの画面が大きくて文字が見やすいこと、文字入力が容易なこと、カメラの性能が良いことから専らこっちを利用するようになっています。

ファーウェイの安いタブレットですが、不満は特にありません。ブラウザとカメラと地図ソフトしか使っておらず、他のソフトは無効にしてあります。

44 そのような限定的な使用法ですが、特にカメラについては画像のパソコンへの移行が欠かせません。当初、ネット接続で画像ファイルをパソコンに取り込むと聞いていましたが、USBケーブルでつないで簡単に画像を取り出しています。

USBでつなぎ、タブレットをオンにすると、ファイルを使わせるかどうか聞いてきますので許可をタッチすれば、パソコンのエクスプローラーにタブレットのアイコンが表示され、そこからタブレットの中の画像を見たり、コピーしたりできます。

当初、アンドロイドとリンクさせるためのソフトをパソコンに入れましたが、そのソフトのアイコンが出ていません。極めて簡単で便利です。

45 アイフォンについては、片方がUSB、片方がライトニングと呼ばれちょっと違った形の端子の付いたケーブルを使って接続しています。当初から付属していました。

こちらは、iCloudというソフトをパソコンにインストールしました。それゆえ、こちらも中にある画像をパソコンの側から簡単に見ることができます。

46 タブレットとパソコンを上のように連携させておくと、パソコンの画像や文章ファイルをタブレットに送ることもできます。

パソコンがネットにつながっていなくてもスマホでメールが送れれば、メールにその画像を添付して送ることができます。文章ファイル開けて内容をコピーしてメールに張り付けることも可能です。とても厄介ではありますが。

47 日本の熟年女性にこれから発信、発言を期待するとき、やはりスマホではなくパソコンで文章を書いて練り上げる過程が必要ではないかと考えます。

ちょっと記憶に自信がない場合でもパソコンならすぐ検索して確認することができます。ネット上から材料を集め、蓄積するのも容易です。

48 スマホをお使いの場合、テザリングという手法を使うとスマホを介してパソコンをネットにつなぐことができます。ただし、機種により若干不安定だったりするようです。

49 Windows7とか8は、無償でWindows10にグレードアップすることができます。これらの器械は最新機種に比べれば、相応に能力が劣りますが、用途からすれば十分なことが多いでしょう。娘、息子、旦那のパソコンを虎視眈々と狙いましょう。今は中古でも安くて使えるものが出回っています。
posted by ZUKUNASHI at 20:45| Comment(0) | デジタル・インターネット

帰省時に体調を崩す方がおられます

関東から新潟県下に帰省中の方から腹の調子がおかしいとの情報が寄せられています。

新潟県下は、一部に濃厚汚染地帯があります。空間線量率が関東の相対的に低い場所に比べて0.05μSv/h高いということはあり得ます。

新潟東港、聖篭町役場に近い国道7号線です。2018年夏、GC10を車両に積載して測定。32cpmは0.192μSv/hに相当します。


こんなところがあちこちにあります。

それにしても新潟県の人は動きが遅いですね。もう影響がはっきり出てきているのに。
厚生労働省全国人口動態統計速報による出生死亡比率の変化度合いの測定
2009/1から2009/12の平均を基準として2017/11から2018/10の平均を指数化
出生死亡比率=出生数÷死亡数だから、この比率の低下が大きいほど新生児が減り死亡者が増えている度合いが強いことになる。



新潟は、富山、石川と差が付き、福島、群馬並みに出生死亡比率が悪化しています。

2018年06月01日
埼玉第9区、新潟第2区にお住まいの方に警告します

2018年03月12日
新潟県下越地方には濃厚汚染の場所も
posted by ZUKUNASHI at 16:32| Comment(0) | 福島原発事故

Wiindows10パソコンの設定は必要に応じて最低限に PC入門4

31 Wiindowsは、バージョンアップごとに自動化が進んでいます。Wiindows10は特にその方向での改善度が高いです。

Wiindows10を搭載したパソコンは、細かい設定ができます。ただ、どこからどう入ってどこをどのように設定したらよいかは、一般的なマニュアルはありません。

細かい設定をしようとするときは、ネットで検索しなければならないのです。

32 検索は、Googleの画面で検索窓に誰かに尋ねるときと同じように問いを書けば関係するサイトがずらりと表示されますので、そこから探します。

33 Wiindows10が提供している設定範囲はとても広いですが、多くの項目がどういう効果をもたらすかは容易には理解しがたいものも多いです。

Windowsのソフト更新を止めることもできますが、セキュリティ関係の更新は止まらないなどの見込み違いは何度も体験しています。

34 どうしても必要な場合以外は設定をいじることは止めましょう。それはWindowsOSソフトに限らず、Windowsマシンに載せた他のソフトでも同じです。

設計者はいろいろ工夫して、限られたスペックの中でいかに効率的、安定的にソフトを動かすか苦労しています。それをいじっても改善方向にはいかず、どんどんおかしくなるのです。

管理人が複数台管理するDigginos のスティックパソコンは起動不能になった場合でも電源ボタンで3回連続強制終了すると初期化が始まるという機能を持っています。この機能を何回使ったことでしょう。とても便利でしたが、他のスティックパソコンにも一部あるものもあります。

35 リアルタイム線量率測定システムの管理は、パソコンの知識が少ない方にもお願いできるように作ってありますが、ある程度知識のある方のほうが中をいじられるために結局事態悪化、返却調整となることが多いです。

36 パソコンの操作中にどこか予定していなかった場所をクリックして扉が開いてもその奥に秘密の花園が隠れていることはありません。必ずキャンセルして逆戻りできますので慌てないで戻りましょう。

37 エクスプローラーでファイルを操作しようとするときにいじってよいのは(マイ)ドキュメント、ピクチャー、ビデオ、ミュージックだけです。それ以外は原則触っていけません。Windows(C)を開けていじるのは厳禁です。

38 操作中にパソコンの動作がおかしくなったら、すべてのソフトを閉じてパソコンを再起動すれば、まず回復します。怖がる必要はありません。
あなたがパソコンの操作を間違えて、他人様のサーバーに忍び込んでハッキングの罪で捕まるようなことはありません。パソコン初心者が簡単に入り込めるようなサーバーがあれば、それはサーバーが基本的な要件を備えていないだけの話です。

39 どこかのサイトにコメントを送ろうとして何度やりなおそうと、問題ありません。送信ボタンを押さなければサイト管理者の側には何も送られないのです。同じ内容のコメントが何通も送られてきても、サイト管理者は最終のもの1通だけ残して他を消してしまいます。
posted by ZUKUNASHI at 13:48| Comment(0) | デジタル・インターネット

古いパソコンはそのまま使え PC入門3

20 このブログのアクセス記録を見ると、WindowsXPパソコンを使っている方も多いです。

もし、今お使いのWindowsXPパソコンで必要な用が足りている場合には、使い続けましょう。

ネットでサイトを見る、メールをやり取りすることが基本的な用途ならまだ使えると思います。

この場合に、性能をよくしてやろうと手を加えるのは止めましょう。部品を取り換えたりしてもまず効果はありません。メモリーを増やせば処理が速くなることがあります。

そもそもWindowsXPパソコン用のソフトは少なくなっています。ブラウザも同じです。バージョンアップはしない(もう新しいリリースがないはずです)で今のまま使い続けます。

21 長く使っていると、ハードディスクに一時的なファイルが溜り、空き容量が少なくなって動作が遅くなることがあります。このようなときは、ハードディスクのクリーンアップをします。パソコンがめちゃくちゃな動きをするようになった場合は、多くの場合、ハードディスクの空き容量が少なくなった場合です。

そんなに使っていない? ほんとですか? 子供家族から孫の写真を大量に送ってもらって保存していませんか?

22 古いパソコンの性能アップを図ろうと部品を更新したりするのはカネの無駄です。古いパソコンと新しいパソコンでは、CPUからしてもまるで性能が違うのです。

23 古いパソコンの活用法としてLINUX OSへの移行が効果があるとも言われます。管理人は古いノートブックパソコンが活用できないかとLINUXのブート可能なUSBメモリーを読者から分けてもらい、使ってみましたし、自分でも比較的新しいパソコンにLINUX OSを搭載してみました。

結果的に、他に利用可能なWindowsパソコンがあるのであれば、LINUXパソコンの出番はありません。サイトの閲覧はできますし、メールも利用可能でしょう。ですが、ファイル操作にしてもWindowsと違って手間がかかります。アンドロイドと同じ感じだといえるでしょう。

24 それに比較的新しいパソコンでないと新しいLINUX OSがインストールできません。古いLINUX OSをインストールしても不満が出ます。古いパソコンをLINUX OSにお化粧直しをしても、メリットがあるとは、管理人には思えませんでした。

25 古いファイルの保存
管理人が6年前にパソコンを更新した時と、今で最も大きな違いを感じるのはCPUの処理能力の向上と記録メディア、媒体の大容量化です。

今は、30GBバイト以上のマイクロSDカードが入手可能な価格で売られていますが、10年近く前には、ノートパソコンのハードディスクはこの程度の容量のものが多かったのです。

6年前にパソコンを更新した時、毎日DVDでデータのバックアップを取っていました。どんどん数が増えていって場所ふさぎでした。ところが今ではDVD6枚分、10枚分をマイクロSDカード1枚に短時間で記録することができます。

ですから今はパソコンのハードディスク(ストレージということが多いです。)の容量はそんなに大きくなくてもよいのです。外部メモリーに移していってもそれほどの手間ではありません。

しかし、ここに問題があり、マイクロSDカードに保存したデータが何年持つのかよくわかりません。比較的短いという声もあります。

管理人の経験では、CDの一回限りの記録方式によるものが比較的保存状況が良いのではないかとの印象を持っています。DVDについてはまだ長期保管したものがありませんので分かりません。
posted by ZUKUNASHI at 11:52| Comment(0) | デジタル・インターネット

安いパソコンの調達とデータ入力 PC入門2

2回目はハード(パソコンなどの機械)の補足説明です。

11 安いパソコンで十分
何らかの業務や高度な趣味に使うのでなければ、つまりインターネットのサイトを閲覧し、メールを送受信し、カメラで撮影した画像の簡単な処理をする程度なら高級なパソコンは必要ありません。

画像処理の技術を持ちフォトショップを駆使するとか、自分でサイトをデザインし、運営するのでもなければ、2万円のパソコンで足りますし、1万円のステックパソコンと普及型モニターでも足ります。

管理人がリアルタイム線量率測定システムに使っているのは、販売の終わったスティックパソコンですが、まだ十分に使えます。

ハイスペックな機械を手に入れても、マウス、キーボードによる入力などが遅いのであれば、機械のCPUはアイドル時間が多くなるだけです。

Windows10を搭載しているハードであれば、インターネットとのデータ送受信がそれほど遅いということはありません。

12 それよりもマンマシンインターフェース、人の側からのデータの入力がデータ処理の面では、一番のネックになります。

マウスの扱い方、キーボードの入力です。

これは、何度も書きますが、タッチタイピングが必要となるようなことはありません。何か会議の議事録でもその場で記録するような場合なら別ですが、それができるような人はそれで飯が食えます。

自分でストレスなく入力できるようにしましょう。ひらがな入力でも、ローマ字入力でもどちらでも。(若い方には必ずローマ字入力にするよう勧めていますけれども。)

13 文章作成は、高度なOFFICEソフトがなくてもできます。Windowsアクセサリーのメモ帳で可です。

もし、案内文書の作成を引き受けなければいけない場合は、フリーソフトの文書作成ソフトがありますからこれを使いましょう。
LibreOffice安定版 (stable)

管理人は、ブログやメールは入力画面に直接打ち込んでいますが、下書きを作ってからという場合は、メモ帳や文書作成ソフトで文章を作り、完成したら文章全体を指定してコピーし、入力画面に貼り付けることとなります。

14 パソコンの便利さは、表計算ソフトで実感します。

収支計算などをやらなければならないような場合は、フリーソフトに表計算のソフトがありますからこれを使えば足ります。
上のリンク先と同じです。文章作成も表計算も入っています。
LibreOffice安定版 (stable)

管理人は、統計分析にデータベースソフトを使っていますが、ビジネスマンでもデータベースソフトを使える人は一部です。難しくないのですが、必要ないのですね。必要がなければ誰もやりません。

必要があるものを使いこなせるようにしておく、それでよいのです。

15 文書作成や表計算ソフトに関連して、パソコンで使うファイルには、そのファイルの性質を示す拡張子というものが付いています。これを理解しておきましょう。
○○○.txt とあれば、メモ帳などで作った文書ファイルです。書式や装飾などの情報を含みません。
○○○.doc ならワープロソフト「Word」などで使われる文書ファイル 
○○○.xls なら表計算ソフト「Excel」のワークシートとブックのファイル
○○○.pdf はPDFファイル。改ざん防止のために公表資料で使われるほか、印刷屋への原稿入力で使われます。
○○○.png は画像ファイルです。gif、jpgもありますが、この形式が今は標準でしょう。デジカメから取り出したものは、jpgが多いでしょうか。
 
あと覚えておきたいのが○○○.csv です。これは各項目をカンマで区切ったテキストファイルで、これを表計算ソフトで読み込むときちんと各欄に読み込まれます。

このcsvとtxtは、異なるソフトの間でデータをやり取りする際に使われます。相手がどんなソフトを使っているかわからないときはこの形式で送ります。

16 メールを使っていると、ファイルを送る必要がある場合が多いのです。その時に、どれが送ろうとするファイルなのか見分けるのにこの拡張子が役立ちます。

17 リアルタイム測定システムの管理をしていただけるためには、
@受信したメールに返信ができる。
A画像を撮ってメールに添付して送れる。
これが必須なのです。

18 モニターの画面を画像で記録するには、キーボードのPrintScreen とか Prt Sc と刻まれたキーを押します。画像が一時的に記録されますので、ペイントなどの画像処理ソフトを起動して「貼り付け」のボタンをクリック。

画像が表示されたら不要な部分をカットして名前を付けて保存します。デスクトップに置くと後で呼び出すのが簡単です。拡張子はできれば .png にします。

この時、周辺部の不要な部分をカットするほか、カメラの大きな画像は縮小します。このブログの記事の中の画像は最も大きいものの横幅が660ピクセルです。特に細部を見る必要があるものでなければ、この程度で十分です。

画像はPDFにして送ることもできます。大きな表などは、PDFファイルのほうが良いかもしれません。

ファイルが大きい(KBが大きい)と送信に時間がかかりますし、メールサーバーに弾かれることもあります。

19 ここまでできれば、あなたはリアルタイム測定システムの管理人ができます。
posted by ZUKUNASHI at 11:38| Comment(0) | デジタル・インターネット

2019年は熟年女性の奮起と活躍を PC入門1

さて年が明けました。今年は、特に熟年女性の奮起と活躍を促すことをこのブログの重点に置くことにしました。若い人は忙しい、熟年男性は矯正不能、ならば経験と良識があってかつ時間もある人たちとなると、熟年女性に絞られます。

そのために私が役に立てることはないか? やはり機械に弱い女性が、特にパソコンを使いこなせるようになることがまず一歩となりましょう。
出張据え付け始めました このブログの読者は相当なIT音痴らしい

これまで、IT関係でいろいろ記事を書きましたが、長くて込み入った記事は読まれていません。短くて、かつ楽ができて、経済的な効果が見込まれそうなものはそれなりにアクセスがあります。記事のモットーは、「安く、手間をかけずにパソコンを上手に使う方法」です。

記事は短く箇条書きを原則とします。

1回目はハード(パソコンなどの機械)です。
1 高い機械は必要ありませんが、できるだけ最新式のものを使いましょう。Windows10は問題もありますが、やはり進歩しています。

2 前回は、ドンキの2万円パソコンを例に取り上げ、これで十分と書きました。
パソコンをよく使う、知っていると自認する若い人がいろいろ解説を書いていますが、それらの記事はターゲットが違います。主婦が家事やパートの合間にパソコンを使うようなケースは念頭にありません。
もし、家族にパソコンを使う機会が多い方がおられれば、カネを少し渡して新調させ、古いものを譲り受けることで十分です。

3 今のパソコンは、昔ほど難しくありませんが、当初の設定などの作業が厄介です。できれば、そういう作業をやってもらえる若い人がいるといいのですが、いなければ自分でやりましょう。
街に店を持つパソコン販売店では有料で当初のセットアップをやってくれますが、何千円も出すのは惜しいです。

4 当初のセットアップは、ユーザー名とパスワードの入力ががポイントです。ユーザー名は手持ちのメールアドレスを使います。パスワードは、英語と数字の混じったもので覚えやすいものを使います。「よのなかよくしたい」とキーボードにうちこむと「9kut9hdqe」と入力されます。これを使うこともできます。

5 次に欠かせないのがインターネット接続です。
固定ネット回線が来ていれば、そこのモデムやルーターとLANケーブルでつなぐことでネットにつながります。特に操作はいりません。

家でWifiを使っていれば、Wifiのセキュリティコード(パスワードのようなものと考えてよろしいです)を入力しなければなりません。これは簡単です。説明記事があります。
家電並みリアルタイム測定表示システムの組み立てと設定

6 家に固定ネット回線がなく、Wifiを使うためにモバイルルーター、(ポケットWifiなどとも呼ばれます)を使う場合は、まず携帯電話会社か格安SIM会社との契約が必要です。

この契約は音声通話なしと音声通話ありに大別され、前者は本人確認書類は必要ありませんが、後者は運転免許証の表裏の写真画像などを送らないといけません。

また支払いはクレジットカードに限定される場合が多く、それが必要です。

ハード機器として、モバイルルーターが必要です。売れ筋商品は、8500円ほど。

モバイルルーターとSIMがあれば設定は難しくありません。ほとんど自動で進みます。SIMを差し込むのに手先の器用さがいるくらいのものです。

デスクトップパソコンはWifiの機能を持っていないものも多く、モバイルルーターとは、USB接続のWifi受信子機(500円くらいからあります)を使って接続します。
どうもスマホ料金過大に払っている人が多いらしい

7 これでデスクトップパソコンがインターネットにつながります。モバイルルーターを使う場合、通信量の管理が必要になります。

8 あと、当初の設定で、メールソフトにメールアドレスを記憶させる手順があります。新品パソコンでは、まずは付属のメールソフトを使ったらよいでしょう。あとは変更できます。これもそんなに難しくない。
年配者へ電子メール使用の勧め

9 はい、これで新品パソコンがネットにつながり使えるようになりました。簡単でしょう?

ご質問ご意見があればお答えします。
posted by ZUKUNASHI at 01:31| Comment(0) | 社会・経済