ずくなしの冷や水

2018年08月31日

地震、事故があったらすぐ確認

この記事は先頭に置くため先日付になっています。
@ 震源と震度を知る サイトの例強震モニター震源分布図
A 福島第一原発をライブカメラで見る。フクイチライブカメラ1号機側(次の4号機側の画面から入り中で切り替え)、フクイチライブカメラ4号機側長者原定点カメラ
B 空間線量率の変化を見る 全国MP30日平均比変化 ホワイトフード全国の放射線量 エリア別統合グラフ原子力規制委員会 放射線モニタリング情報東京都練馬区GM-10リアルタイム測定値ガイガーカウンター リアルタイム 観測網離島調査千葉・茨城の線量率福井原発銀座の線量率静岡の線量率神奈川の線量率
C その日の気流の流れを見る 直近の風向風速スイス企業による日本の天気予報地球全域の気流そらまめ君
そらまめ君の花見川第一小学校へのリンク
D 感度の高い人たちの反応を知る 桑ちゃん氏
E 高速道路の混み具合を見る サイトの例
F JRの運転状況を知る サイトの例
G 停電状況を知る 東京電力管内
H 海外の空間線量率 欧州の空間線量率 欧州の空間線量率2米国のモニタリングマップ

・・・・・・

ブログ・サイト紹介

山の我が家 内容日々充実、これだけ内容豊富のブログは少ない。
モトコのブログ モトコさん、父上のお世話がんばってください。
五線紙と周期律表 周期表・元素一覧同重体元素系列図(126-135)
mountain addiction 登山・トレイル・ウルトラマラソンその他色々
カイトのブログ「放射能から身を守ることを中心に書きます」とあります。アラフォーの男性の堅実なブログです。
浦安市の整体院 元気 腕はピカイチと聞いています。全国に名が通っているそうです。院長は年配です。
かさい駅前耳鼻咽喉科New!
サイトで見るとお若い院長です。はっきりとモノを言うと聞いています。手術を要する場合に東京臨海病院を紹介された方が複数います。
ここで紹介したことも寄与して知名度が上がったとの声をいただいています。商業的なものの掲載には、寄付・カンパを寄せてくださった方の推薦が必要です。読者層は、被曝回避、健康維持、国際問題の動向に関心のある成年男女です。

posted by ZUKUNASHI at 22:34| Comment(39) | 原発事故健康被害

初めてこのブログを読む方へ

この記事は先頭に置くため先日付になっています。
このブログの管理人は、自民党政権の言論抑圧、縁故利益供与政治に強く反対しています。多くの人の反対にもかかわらず共謀罪創設は議会のルールを踏みにじって成立しました。
 
日本は三流国です。これからもっとひどくなります。政府に反対の言論を展開して逮捕されたくない方は、このブログにコメントを書き込むことはもちろんのこと、閲覧もお止めになることをお勧めします。

このブログは、言論抑圧、縁故利益供与、軍国化政治に反対し続けます。

個人がネットで何を見て、どんな情報を発信しているかは、海外では情報当局が容易に把握しうる仕組みになっていることは知られています。


このブログは、この6年間、放射能問題に特化して情報を集め整理記録してきました。信頼できる情報の提供や投稿も増え、多くの方の協力で運営されてきました。

筆者は、このブログ読者からの経済的支援以外にはどこからも経済的利益の供与を受けておらず、政治的にあるいは文化的にどこかのグループに属していることもありません。

福島第一原発事故が筆者にとっては2回目の原発事故、被曝要因になります。1回目には情報もなく家族の身を守るために大変苦労しました。

健康被害の増大に伴って警告を主体に記事を書いてきましたが、2017/7は親しい友人の社会的に高い地位の友人が肺がんを発症し脳に転移して放射線治療を受けていることが判明しましたし、知人友人から深刻な健康被害の実例を立て続けに知らされました。すでに被曝回避を呼びかける段階は終わったと悟りました。日本人は権力や権威に対してとても従順で命を差し出すことも厭いません。

被曝から自分の家族の健康や命を守ろうとする場合には、過去に書いた記事は今でも有用と考えていますので、残してあります。意味が薄れたものは、おいおい整理していきます。



このブログまたは付随のホームページに掲載された内容に著作権者の立場からご異議のある方は、お手数ですがコメント欄からお知らせください。直ちに対処します。

特薦記事
2018年05月11日
LINUXパソコンはこう使う これを読めばメリットが分かる

2018年05月10日
日本の学校の秘密

2018年03月09日
幼い子どもの親達がこんなに死んでいるのに 日本のおやじ達はまだ分からないのか

2016年08月01日
おやじが次々死んでいく怖すぎる現実

2014年07月01日
「最近死んでる 放射能のせい?」「被ばくと突然死は関係あるの?」「今年は人がたくさん死ぬの?」
posted by ZUKUNASHI at 18:41| Comment(4) | 福島原発事故

Dear readers outside Japan / Estimados lectores de este blog

The writer of this blog (myself) is a Japanese man with a varied professional experience who will turn 70 in a few years: I have worked in a large organization in Japan, have also worked abroad, have gone through redundancy, and worked in a part-time job at close to the minimum wage.

Now that I don’t work any more and that I’m in a fortunate enough situation where I don’t have to shiver from cold or starve, I thought I would use my spare time and experience for something useful for society and started a blog in 2005.

It has been a while since Japanese society stopped caring for the socially weak. The nuclear crisis at the Fukushima Daiichi Power Plant has marked the final confirmation of this. We have been deprived of our humble pleasure of eating. Staying healthy has become a struggle. In other words, our right to health or even the right to life are being threatened. Threatened by the government and by some major firms. This angers me and my days are spent trying to fight against this situation so as to help this country go in a better direction.

It would be a great pleasure if I could share my concerns with you and that in doing so I were able to help this world, even if it is only in a small way.

Thank you for reading.

N.B. The graphs and tables in this blog are based on statistics of population dynamics, measurements of radiation in soil and food, and data from monitoring posts, all of which are provided by the government and municipalities. If judged as reliable, information gathered from tweets and blogs is also used for analysis.

・・・・・

El autor de este blog (Zukunashi) es un japonés con mucha experiencia profesional, quien trabajo por más de 40 años y cumplió 70 este año: ha trabajado en una organización grande en Japón por 30 años, incluyendo el trabajo en el extranjero. Zukunashi ha pasado por la redundancia y trabajado en un empleo a tiempo parcial, casi con el salario mínimo.

Ahora, como ya no trabajo más, y que estoy en una situación muy afortunado que no tengo que temblar de frío ni sufrir de hambre, pensé que aprovecharía mi tiempo libre y mi experiencia para algo útil para la sociedad y comencé este blog en el 2005.

Ha pasado un tiempo desde que la sociedad japonesa dejó de cuidar a las personas socialmente vulnerables. La crisis nuclear en la planta de energía Fukushima Daiichi ha marcado a la comunidad japonesa. Hemos sido privados de nuestro humilde placer de comer. Mantener la salud se ha convertido a una lucha. En otras palabras, nuestro derecho de estar sano o incluso el derecho a la vida están amenazado por el gobierno y por algunas grandes empresas. Esta situación me enfada y dedico mis días tratando a la lucha contra esta circunstancia con el motivo de ayudar a este país para que se dirige a una dirección mejor.

Sería un gran placer poder compartir mis inquietudes con ustedes y que al hacerlo, ayudemos a este mundo, aunque sea un cambio pequeño.

Gracias por leer.

NOTA: Los gráficos y tablas en este blog están basadas en estadísticas de la dinámica de la población, las mediciones de radiación en el suelo y alimentos, y datos de seguimiento de mensajes, todos los cuales son proporcionados por el gobierno y los municipios. Si se juzgan como confiable, información de tweets y blogs también están utilizadas para análisis.

・・・・・

Index of articles in English

Índice de artículos en español

2017年01月21日
このブログは世界の人に読んでほしいです 翻訳転載歓迎

2015年09月06日
趣旨に反しなければ記事はご自由にお使いください

2017年04月09日
地域言語を使える方は 現地の方向けに被曝防止の警告を書いてもらえませんか?
posted by ZUKUNASHI at 18:13| Comment(9) | 日記

2018年08月19日

Accused 'Russian agent' Butina deprived of sleep & medication

Accused 'Russian agent' Butina deprived of sleep & medication – lawyer to RT
Jailed Russian gun activist Maria Butina, accused in the US of “espionage,” has been unexpectedly transferred to another prison, her lawyer told RT. Butina is suffering from leg swelling and she was effectively deprived of sleep.

Maria Butina has been experiencing health problems in jail, yet she has been deprived of proper treatement, her lawyer, Robert Driscoll told RT. Maria has a “history of problems” with one of her legs and bad prison conditions triggered swelling of her limb.

“The conditions in prison in which [she was] on the cold side because of very strong air conditioning and also humid and damp, I think that has exacerbated the swelling. And so she sought treatments for that and so far she’s just received Tylenol and nothing else,” Driscoll sad.

Butina is also “a little bit frustrated” with the treatment she met in the so-called “protective custody,” the lawyer said, namely with 15-minute checks at night, which disrupted her sleep. In “protective custody” a prisoner is segregated from the general population of a jail, especially if other inmates threaten the said prisoner, or he has shown suicide tendencies.

Maria has been transferred overnight to another prison. Driscoll is still unaware of the reasons behind the decision, yet it might have been caused by Butina’s complaints over harsh conditions.

Butina was charged under a law that requires people who are deemed to be working for a foreign government to register with the Justice Department. Such charges make her case quite unusual, Driscoll believes, as the law basically makes otherwise legal actions of an individual prosecutable.

“I think it’s a very unusual case, I think it presents legal issues that are novel. I mean, factually, she’s just innocent and she was not functioning as an 'agent' of the Russian Federation when she was in the US,” Driscoll said.

“There’s no allegation of espionage, there’s no allegation of classified information, there’s no allegation she was paying anyone off, there’s no allegation she was recruiting spies. None of the things you would typically see in an espionage case.”

The US government is likely to produce loads of paperwork over Butina’s case, which would require qualified experts to dig through it, the lawyer said, reminding that a fundraiser website to help Butina has been launched. Despite potential financial issues, Driscoll believes the defense will be successful and is eager to see Maria through the trials.

“I’m not going to be intimidated by any blowback in America in this case. I’m happy to represent her. She’s pleaded not guilty and I’m with her 100 percent,” Driscoll stated.

Butina moved to the US on a student visa in 2016. She graduated from American University in Washington DC with a master’s degree in international relations earlier this year.

Butina is also the founder of Right to Bear Arms, a pro-gun organization that lobbies to change Russia’s strict gun laws. Right to Bear Arms has developed ties with the National Rifle Association (NRA) in the US. In addition, Butina met and socialized with several conservative political figures.
posted by ZUKUNASHI at 09:32| Comment(0) | 国際・政治

反帝国主義の豪州ジャーナリストがマケイン亡き後の世界について発言しツイッターアカウントを停止される

豪州のジャーナリスト ケイトリン・ジョンストンが、マケインは「あらゆる機会に可能な限り多くの人間を虐殺することにすべての政治的キャリアを捧げた」「彼が最終的に死ぬと世界は改善されるだろう」とツイートしたことを巡り、ツイッター社が彼女のアカウントを一時凍結し、世界のジャーナリストが一斉に論評を加えています。管理人は、ケイトリン・ジョンストンの指摘は間違っていないと考えます。



RT2018/8/18
McCain death tweet gets anti-imperialist Aussie journalist banned from Twitter
Australian anti-war journalist Caitlin Johnstone was suspended from Twitter for several hours after a tweet blasting Senator John McCain (R-Arizona) as a warmonger and suggested that his death would make the world a better place.

Johnstone, a self-described“bogan socialist” and critic of imperialism, had over 33,000 followers on Twitter when she got banned – apparently over a post criticizing McCain earlier this week. Being both vocally anti-Russian and a critic of President Donald Trump, McCain is a figure popular with both the NeverTrump conservatives and #Resistance liberals. The hawkish Republican has battled brain cancer for over a year.

Johnstone’s tweet said that McCain “devoted his entire political career to slaughtering as many human beings as possible at every opportunity.” She then added that “the world will be improved when he finally dies.”

It is unclear what particular Twitter rule might have been violated in this case. Johnstone reportedly said that Twitter described her post as “abusive behavior.” Twitter does not comment on individual account suspensions.

Over the past two years, Johnstone has made enemies on both the left and the right, for defending WikiLeaks co-founder Julian Assange and calling out propaganda about Syria and Russia. Some Twitterati decided that she’s gone too far with her McCain comments.

However, a number of journalists from both ends of the political spectrum stepped up in Johnstone’s defense.

The “anti-establishment, anti-war writer Caitlin Johnstone @caitoz has never advocated violence, infringed copyright, or used slurs. Rather she has been a consistent critic of imperial power,” wrote author Sean Kerrigan.

“Everyone okay with this political purge? And who’s next?” asked journalist Max Blumenthal.

“McCain is allowed to celebrate mass deaths. Why can’t people be free to celebrate his if they wish?” asked journalist Cassandra Fairbanks, referring to the senator's infamous rendition of "Bomb Iran."

“We warned, that after #Assange the rest of us would be next. I hate seeing that come to fruition so damn quickly,” said Elizabeth Lea Vos of Disobedient Media.

Vos also called out Shareblue, a pro-Democratic Party media operation run by David Brock, as being responsible for the suspension. Johnstone had posted on Thursday night that she was being harassed by Shareblue’s “bot army” on behalf of the “#McResistance hero @RVAwonk,” who took offense at her McCain remarks.

“One of the most aggressively protected narratives in Resistance Twitter is that John McCain is a hero. This man hasn't even died yet and they've made him the Democrats' Ronald Reagan, and he ran against Obama in '08,” Johnstone said, according to her archived twitter feed.

One Twitter user called Johnstone “a firebrand who speaks truth to power, especially the neocon armchair chickenhawks,” adding that the suspension of her account is a “sick joke.”

“Censorship is not conservative or liberal, it’s about whether you want more wars. Pro war conservatives never get censored and in fact get 10,000+ Retweets,” wrote Mike Cernovich, a Trump supporter who nonetheless led the criticism of the current administration’s bombing of Syria.

Johnstone has also been targeted by the Atlantic Council’s “troll hunters” over her support for journalists challenging the mainstream media narratives in Syria. A twitter user going by the name QuixotesHorse described her as a “key member of The White Helmets Conspiracy Network” who gets “Troll Whistled directly by The Russian Embassy Network.”

The controversial ban comes days after Twitter granted the blue verification checkmark to Sarah Jeong, the newest member of the New York Times editorial board, despite her long history of overtly racist, abusive and insulting tweets.
posted by ZUKUNASHI at 01:44| Comment(0) | 国際・政治

2018年08月18日

8/18(土)プーチンがオーストリア外相の結婚式に出席

オーストリアの外相 Karin Kneisslが2018/8/18、婚約者であるビジネスマンの Wolfgang Meilingerと葡萄酒製造所で結婚式を挙げ、そこにプーチンが出席します。プーチンは、オーストリア外相とこの6月初めに会っており、その際に招待されたようです。プーチンは結婚式出席の後、ドイツに行きメルケルと会います。

ドイツはロシアとの関係を重視するようになっており、周辺国にもその動きが出ていることがわかります。一方、英国のメイ政権はソールスベリーの事件などでロシアを非難し続けています。落ち目な国はこうなるという典型です。






画像出所:VIP guest Putin brings big bouquet of flowers, dances with Austrian FM at her wedding (PHOTOS)

RT2018/8/18
Austrian FM wedding: Restaurant chef seeks selfie with Putin, but has no special dish for him

RT2018/8/17
Putin set to attend Austrian foreign minister’s wedding this weekend
Russian President Vladimir Putin is planning to attend the wedding of Austrian Foreign Minister Karin Kneissl during his visit to the country on August 18, the Kremlin has confirmed.

“Yes, he’s going to make a stop there on his way to Berlin,” Kremlin spokesman Dmitry Peskov told journalists when asked if Putin would attend the wedding.

The Russian president’s aide, Yury Ushakov, also confirmed Putin’s attendance: “We’ll be there to deliver our congratulations.”

The wedding ceremony of Austrian Foreign Minister Karin Kneissl and her fiance, businessman Wolfgang Meilinger, will take place on Saturday at a winery in the Austrian state of Styria.

Later on August 18, the Russian president is scheduled to hold talks with German Chancellor Angela Merkel in Berlin.

Austrian security forces, including the elite Cobra police unit, are thoroughly preparing for Putin’s arrival and have already held several detailed discussions with the future wife and husband.

An unnamed security source told Kronen Zeitung paper that snipers will be employed to ensure security at the wedding.

The Russian leader has already visited Austria this year. He arrived in Vienna on June 5 for what was his first official foreign visit after re-election in May. It was during that trip that he received an invitation from Kneissl to be a guest at her wedding.

posted by ZUKUNASHI at 23:40| Comment(0) | 国際・政治

Iran, Venezuela & Turkey reveal gold’s true value when paper money becomes worthless – analyst to RT

RT2018/8/18
Iran, Venezuela & Turkey reveal gold’s true value when paper money becomes worthless – analyst to RT
The world will inevitably dip into crisis, with gold and silver again emerging as real money, Claudio Grass, an independent precious metals adviser and Mises ambassador told RT.

“People today, especially in the West, have forgotten that paper money used to be a mere property title for a certain amount of gold or silver. Today, paper money is nothing more than a debt security. It is nothing more but collateral: the promise of the former generation that the future generation will pay off the debt via taxes and inflation,” said Grass.

The analyst gives examples of Iran, Venezuela and Turkey, whose currencies crashed against the US dollar, and people rushed to buy gold and other precious metals instead.

"A rising gold price is the barometer that shows that there is something wrong with the system. When the price of gold is rising, the last person on the street understands that there is something wrong with the economy,” he said.

“And I also have no doubt that the next crisis will be not regional, but global. All markets are manipulated, from the bond, to the stock and real estate market, into bubble territory. What can be said with certainty of gold and silver, is that even if the price might come down in the short term with a strengthening USD, this will only lay the ground for the next great bull market,” Grass added.

Grass notes that as paper money loses its purchasing power when governments print more, this creates a few winners, but many more losers. It will only create a larger discontent among people, adding more pressure on fiat money.

“Fiat currencies are only supported by trust and belief in institutions, which are now facing a historic crisis, across the board. As more and more citizens, especially in the West, begin to question more, to do their own homework instead of accepting things at face value, and to look for alternative solutions, I believe that fiat money, and perhaps the current monetary system at large, will eventually succumb under this pressure,” said Grass.
posted by ZUKUNASHI at 22:59| Comment(0) | 国際・政治

福島の放射能を除染するためにホームレスと移住労働者が搾取されている 国連が警告







RTが報じています。RTは世界中で右からも左からも読まれていますからある程度の知識層には一気に知られることとなりました。事業主体と建設会社、政府当局の無責任な人権無視の姿勢が海外から批判され、それが福島第一原発事故による汚染問題への関心を掻き立てるという構造になっています。このブログのアクセスはもともと微々たるものですが、海外からのアクセスの割合がじりじりと増えています。日本人は知らない、知ろうとしないが、海外の人は知っているということになるかもしれません。

※ Nemesisネメシス @zodiac0088氏の2018/8/18のツイート
【悲報】「日本で原発作業員の人権が侵害されているぞ、早く対応しろ」と国連から注意され、それをBBCやらドイチェ・ヴェレやらロイターやら世界中で報道されてしまいましたよ
https://www.bbc.co.uk/news/world-asia-45209746 … … … #福島 #原発作業員 #Fukushima
こんな国でオリンピックなんて開催するんですかね?

RT2018/8/17
Homeless & migrant workers ‘exploited’ to clean up Fukushima radiation, UN warns
UN human rights experts have slammed the Japanese government for the alleged exploitation of “tens of thousands” of workers, as well as migrants and the homeless, said to be cleaning up the mangled Fukushima nuclear plant.

In a three-way joint statement, released Thursday via the United Nations, the human rights experts detailed their deep concern over the “possible exploitation by deception regarding the risks of exposure to radiation, possible coercion into accepting hazardous working conditions because of economic hardships, and the adequacy of training and protective measures” following the 2011 disaster.

“The people most at risk of exposure to toxic substances are those most vulnerable to exploitation: the poor, children and women, migrant workers, people with disabilities and older workers,” the statement says.

The experts added that they were “equally concerned about the impact that exposure to radiation may have on [the workers] physical and mental health” and called on the Japanese government to protect those “who are reportedly being exploited and exposed to toxic nuclear radiation in efforts to clean up the damaged Fukushima Daiichi Nuclear Power Station.”

Japan’s Foreign Ministry has hit back, saying that the statement could cause unnecessary confusion. “It’s regrettable, as the statement [is] based on one-sided allegations that could exacerbate the suffering of people in the disaster-hit areas,” an unnamed official at the Health, Labor and Welfare Ministry told Japanese news agency Kyodo. “We properly handled problematic cases in the past and do not regard it as a situation which requires any urgent response.”

According to the ministry, 46,386 workers were employed at Fukushima during 2016. The Radiation Worker Central Registration Centre of Japan showed that up to 76,951 decontamination workers were hired between 2011 and 2016.

Since 2017, after “detailed reports” that showed people were granted decontamination contracts without relevant work experience, the UN rights experts have engaged in a dialogue with the Japanese government.

READ MORE: Notes of nuclear? Fukushima radioactivity found in California wine

In July, the Justice Ministry in Japan said that four construction companies hired foreign trainees to carry out decontamination work. As a result, the ministry has been criticized for allowing the companies to import cheap labor instead of using Japanese workers.

Three of the plant’s six reactors went into nuclear meltdown following a magnitude nine earthquake in March 2011, which triggered a tsunami that overwhelmed the area around the Fukushima Prefecture and along Japan’s eastern coastline. Seven years on, contamination and radiation exposure remain a major issue for those working to make the area safe once again – but plant operator Tokyo Electric Power Company (TEPCO) has said it is expected to take about four decades to fully decommission the power plant.
posted by ZUKUNASHI at 21:56| Comment(0) | 福島原発事故

ガラケーをスマホに変えてみようか その5

ガラケーがかなりおかしくなってきました。
スマホ購入実行を迫られることに。

手続きは、全部ネットで完結するんですね。

用意するのは、
@ 本人確認書類の写真
私の場合は、デジカメで運転免許証を撮影します。健康保険証も使えるようです。

A クレジットカード
これは手元にあればよい。代金引換も使えるようですが、クレジットカードを使ったので確認できませんでした。

電話番号を今のままにするには、MNP(ナンバーポータビリティ)制度を使えばよいのですが、ソフトバンク転出手数料が税込み3,240円もかかるので止めました。050で始まる番号になるようです。

携帯の番号をどこかに登録しているかもしれません。さっき、ロケーション履歴の記事を書いていて自分のロケーション履歴を確認したらパスワードが違っていて携帯に着信がありました。手間がかかりますが調べて変更します。

(ソフトバンクは電話機持ち込みでしたし、もう10年以上使っています。SIMは返さなくてもよいようです。)

明日明るいときに写真を撮って手続きします。

30分もあればできるでしょう。

皆様からのいろいろなご教示ありがとうございます。

ご意見がなければ大変迷ったと思います。これまでの記事でいくつかプランを書きましたが、音声通話もネットもしたいという場合にはスマホ本体も含めてこれらが最安プランです。

あとはそれぞれの方の利用方法に応じて、音声通話量またはデータ通信量の限度を調整すればよいことになります。データ通信量のプランは毎月のように変更できるところが多いようです。

携帯電話会社のショップに行って先方の勧めるままに契約していたら、私ですら見栄が先走って高い機種を買うところでしょう。スマホ購入に5万円、6万円と払うことはできないので、ガラケーの中古でいいやということになっただろうと思います。

・・・・・

申し込んでみました。まず明るいところでデジカメで運転免許証を撮影、マクロ機能を使って大きく撮影しました。2800×1800ドット程度の大きな画像が要求されます。免許証の画像は表と裏の2枚が必要です。

これが私の作成した画像です。バカでかいです(438kB)からスマホの通信量が多くなって費用がかさみます。クリックは控えめに。JPG画像で作れとの指定がありました。
免許証の裏

そして手元にクレジットカードを置いて手続き開始。途中まですんなり進みましたが、gooID入力のところで、私はIDを持っていないのでgooID新規登録のサイトを探して登録をしました。それで手間取り、途中でタイムオーバー最初からやり直しとなりました。

gooID入力のところで好きなID名とパスワードを入力すれば登録が済んで次の手続きに進めるようです。ここはわかりにくい。

OCNの登録もありました。これはその画面に飛んで入力します。ここでOCN認証番号が通知されますが、SMS、ショートメールで通知されます。音声はありませんでした。固定電話では手続きができません。ショートメールが受信できれば別ですが。携帯電話が必要です。登録していない携帯電話番号でも可でした。メールアドレスを登録しているのになぜそちらに送らないのでしょう。

やり直して最後まで行きましたが、手続きが完結しません。gooIDの入力が不十分でした。別に取得したIDとパスワード2か所を入力して完結でした。

最後に本人確認書類をアプロード。これは手続き開始前にサイズ、解像度を確認して加工して名前を付けておきました。

途中着払いの荷物が届いたこともありますが、1時間かかりました。まあ、都心に出なければならないとか、遠くのショップに出かけるよりは私にとっては助かります。

クレジットカード、本人確認書類は同じ名義でなければなりませんから、クレジットカードをお持ちでない方は、代金引換や銀行振り込みを使うことになります。

電話番号はまだ通知されませんが、メールアドレスが配布されました。目下管理するメールアドレスは6個、メーラーのサンダーバードはとても使いやすいです。新しいメールアドレスの登録も簡単です。

さらにアップルのメールアドレスも配布されるらしいですから7個を管理することになります。icloudのメルアドはアップルなんですね。

1週間から10日で届くはず、月末は無料期間なので使い倒して習熟します。記事は、スマホに挑戦シリーズ一色になるかもしれません。

充電器は付属しませんので、子供に予備があるか聞いてみますが、今でもスティックパソコン2、小型パソコン1、セルフパワーハブ、スティックパソコンテスト用など床の上は充電器だらけなのです。別の場所で充電できるようにしなければなりません。

この一連の記事はアクセスが多いので念のため書いておきます。本人確認は、健康保険証も使える場合が多いでしょう。

ただ、@デジカメとA画像の簡易な処理のソフトが使えないと画像が作れません。

今回の手続きの中でクレジットカードのデータ入力が二回求められました。1回目はスマホ本体の支払い。これはNTTレゾナントとかいう会社への支払いです。こちらは代金引換も使えるようです。

もう一回はOCNへの毎月の料金支払いのためです。こちらに口座引き落としが使えるのか確認し忘れました。

クレジットカードはリスクがありますが、使っていない銀行口座を引き落とし口座として日頃の口座残高を少額に抑え、クレジットカードは持ち歩かないことにすれば、クレジットカードが盗まれたり、パスワードなどの情報が盗まれたりしてもは損害は少額にとどめることができます。

私はネットで手続きのできる銀行の口座には必要な都度、郵便局からATMで金を振り込んでいます。

今日私のやったようなネット上の手続きは、大変厄介です。出来の悪いものもありますが、だいたいみな同じ仕組みです。間違えばキャンセルして終えることができます。恐れることはありません。

それにしても、YKさんはすごいネットの使い手なんですね。落ち着きのある女性ですよ。見習いましょう!!
posted by ZUKUNASHI at 18:52| Comment(2) | デジタル・インターネット

シリア関連

RT2018/8/17
Rebuilding Syria: RT films repaired factories & roads as country slowly returns to peaceful life
War-torn Syria is rebuilding after the successful expulsion of militants from large parts of the country. RT’s crew visited strategic factories and roads, as well as peach orchards, as they return to normality.
A cable and electrics factory located in the town of Adra outside Damascus was looted clean by militants during the war. As the Syrian government got it back under its control, nothing but a bare, badly damaged building was remained. The factory is now back online, once again producing much-needed power cables which are used to fix the disrupted and ransacked electricity lines across the country.
Apart from the electricity network, Syria’s road infrastructure has been badly damaged during the war. Two major cities – Hama and Homs – are located only 40km from each other, yet people were forced to take long detours though jihadist-held territories if they wished to travel from one city to the other.
With the large bridge near the recently-liberated town of Al Rastan repaired, the travel time between the two cities has once again been brought back to 30 minutes drive – instead of a six-hour long dangerous journey.
While the country still relies on international aid, local food production and distribution are getting back on track. The market in Homs, which is more than 2,000 years old, has seen many wars and disasters. And it appears to have made it through this latest conflict, returning to busy and bustling normality.
“It would’ve been much worse if it wasn’t for the incredibly fertile soil here. In this peach garden some tree branches snap under the weight of fruit,” RT’s Igor Zhdanov reported, as he examined ripe peaches at a farm in the Homs province.


※ SMM Syria @smmsyriaの2018/8/18のツイート
いなずまいなずまいなずま️BREAKING: A reliable source in #Aleppo reported that Aug 10 #RuAF airstrike hit Ahrar al #Sham, Nour al Din al #Zenki and #NLF field commanders meeting location in Urum al #Kubra. At least 35 high ranked militants and a lot of their family members were killed.


この記事は他に伝えるものが少ないです。
Liveleakに動画が1件、ホワイトヘルメットが登場します。

それにツイートが遅くてbreaking NEWSにはならない。西側のメディアはなぜ伝えない?

Kubraの町は見覚えがあります。調べたら
2016年09月22日
国連の人道援助車両への攻撃時 現場に米国のプレデター・ドローンが飛んでいた
Wikipediaにこの事件が載っていてシリア政府軍が攻撃したことになっています。

※ Partisangirl認証済みアカウント @Partisangirl氏の2018/8/17のツイート
AlQaeda supporting journalists are now trying to conceal their past. Never forget.

※ the Lemniscat @theLemniscat氏の19:32 - 2018年8月16日のツイート
Jenan Moussa played an instrumental role in whitewashing terror groups allied with al-Qaeda & prolonging the war on Syria

2013
Jenan Moussa: Becoming Sharia policewomen in Aleppo is “a step forward” for women making them feel “useful to the revolution”
https://www.youtube.com/watch?v=HMed-tnTfcw

※ the Lemniscat @theLemniscat氏の2018/8/16のツイート
2013
Jenan Moussa: "In Aleppo I met 21 female policewomen, fully veiled, covered in niqab. I carry my camera. They carry their Kalashnikovs"
https://www.youtube.com/watch?v=HMed-tnTfcw

Here’s a video of these Sharia policewomen Moussa whitewashes. Note the handcuffs
https://www.youtube.com/watch?v=5VOjH05_osI … #Syria

※ the Lemniscat @theLemniscat氏の2018/8/16のツイート
Journalist Jenan Moussa was also instrumental in helping spread rumors about African mercenaries fighting for Gaddafi, in Libya, in 2011
A claim which Amnesty could not later verify
https://gailmalone.wordpress.com/2014/09/08/libya-amnesty-international-confessing-libya-war-lies-worse-than-iraq/ … #Syria

※ the Lemniscat @theLemniscat氏の2018/8/16のツイート
Here's Jenan Moussa in 2011 with Libyan "rebels" going through Mutassim Gaddafi's personal possessions and phones which were left in his car
https://www.youtube.com/watch?v=8-HHnHi0FcI
#Libya #Syria
posted by ZUKUNASHI at 14:53| Comment(0) | 国際・政治

今日の放射能 健康被害が広がっている!

このブログには快いことは書いてありません。未成年の方、世界の不幸の現実に向き合う覚悟のない年配者の方などは他の有益なサイトへどうぞ。閲覧お断りします。
黒字は引用転載部分、青字は管理人のコメントなど

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ IWJ 実況ch1 @IWJ_ch1氏の2018/8/18のツイート
21.岩上「福島原発事故では、168発分もの放射性物質が出てしまった。現時点で、急性症状などでたくさんの人がバタバタ死んでいるわけでは、確かにない。でもこれは、静かに降り積もったわけで。この放射性降下物によって内部被曝が始まっていく。内部被曝による症状が発症していくと」
22.肥田氏「ないという考えはあり得ないと思う。というのは、広島が被爆した放射線がウラニウム、長崎がプルトニウム。この2つをご丁寧に混ぜ合わせて、福島で燃やしたのが今度の事故。いろいろ生活条件が違うから、差があるとしても、基本的には同じものが起こってくる」@iwakamiyasumi
23.肥田氏「『放射線被害は、人間を全ての病気にかかりやすくする。どの病気だけにかかるというのではない』というのが論文で出てきた。人間は4千万年前に地球上に生まれて、最初は自然の放射線で、どんどん死んでいたはずだと。でも人間は、長い時間をかけて免疫を作りはじめた」
24.肥田氏「海の中にいた生物が丘に上がって植物になり、動物になっていく。その中で、気の遠くなるような長い時間をかけて、免疫を作ってきた。現在、自然放射線の被害は、生まれてくる赤ん坊の毎年10万人に2人だけに先天性の欠陥がある。それ以外はみんな健康で生きていける」 @iwakamiyasumi
25.肥田氏「ところが放射線は、すぐ免疫を司る機能を持った酵素をやっつけたりするために、その酵素の力が少なくなって、そのために罹らなくてもいい、いろいろな難しい病気に罹って死ぬようになる。だから、被爆者は普通の人よりもその率が少し高くなる、という論文に今なっている」

※ JUMPILIKEYOU @jumpilikeyou氏の2018/8/18のツイート
喫茶店にいるとほぼ毎回周りの席から親の介護やがん治療の会話が聞こえてくるのだがついに自分もその仲間に加わるときがやってきた。

※ James F. @gamayauber01氏の2018/8/18のツイート
実際、この辺で、口先だけで言い募るのをやめて、言語に現実性を取り戻さないと、日本人はまもなく世界じゅうの人間から軽蔑を被りそうな所まで来ている。
少なくとも、この2,3年で日本人に対するイメージが大きく変わったのは、ここに書いておきます。

※ James F. @gamayauber01氏の19:05 - 2018年8月18日 のツイート
20年間、議論に議論を重ねて、ネットの恩恵もあって、囂しく議論してきたのに寸毫も現実が変わらなかったことを日本の人が、少しは真剣に受け止める日が来るだろうか?
これほど現実に対して無力な言語は歴史上ほかに存在したことはない。
なぜそうなのか、いつかは正面から見つめる日が来るだろうか?

※ 歌織@星見当番 @kaori_stargazer氏の2018/8/16のツイート
昼休み早々に母が倒れて救急搬送されたと連絡が入る。現在、意識はあるものの入院は決定。お盆休みの間中ひどい夏風邪で寝込んでいたが、休み明けで出勤した矢先に職場で痙攣を起こしたらしい。父からの続報を待ちながらまずは栄養補給

※ 共同2018/8/18 11:04
北方領土調査、悪天候で中止に
 外務省は18日、北方領土にチャーター船で向かった調査団に関し、悪天候の影響で現地入りできず、引き返すことにしたと発表した。再出発日は未定。
・・・これも本当のところを伝えていない。ロシアに拒否されたとの報道があった。

※ NHK2018年08月17日 19時25分
クレーントラブル 法律違反か
15日、福島第一原子力発電所3号機で核燃料の輸送用の容器を持ち上げるクレーンが停止したトラブルに関連し、東京電力はこのクレーンで定めている重さを超える荷物を持ち上げており、労働安全衛生法に違反する可能性があるとして、労働基準監督署に報告しました。
福島第一原発3号機の使用済み燃料プールには566体の核燃料があり、東京電力は取り出しに向けて試験運転などを続けています。
この核燃料を輸送するための容器を持ち上げるクレーンで15日、荷物を片づけようとしたところ、異常を知らせる警報が鳴り、自動で停止しました。
東京電力が調べたところ、当時、試験用のおもりなど50.6トンに加え、模擬の燃料0.4トンのあわせて51トンを持ち上げており、このクレーンで定めている50トンを超えていたということです。
このため、労働安全衛生法のクレーンなどの安全規則に違反する可能性があるとして16日、労働基準監督署に報告しました。
ただ、東電によりますと、クレーンは60トンを持ち上げる能力があり、自動停止した原因かどうかはわかっていないということで、詳しい原因や作業の経緯を調べることにしています。
・・・この事故の真実は別のところにある。

※ Natsu @Na2Kmf氏の2018/8/16のツイート
最近寝ても寝ても寝たりないのはなんだろう?遅れてきた五月病?ここんとこずーっとほんのり頭が痛かったり、痙攣してたり、毎朝吐いたりしてなんか調子良くないんだよね。でも不調ではない。とりあえず眠い!いい加減ぶっ倒れてもいいはずなのに倒れないのはなんでだろう?頑丈すぎるの良くないね…

※ エリック ・C @x__ok氏の2018/8/18のツイート
#東京五輪 のボランティアに応募したとツイートしてまわっていた人たちを追跡してみるとアカウントが無くなっている。ネトウヨと全く同じ構造のプロパガンダ。数人でアカウント名を変えて東京五輪ボランティアの宣伝をしまくっている。実に怪しく危険なボランティアに見える。

※ エリック ・C @x__ok氏の2018/8/18のツイート
「赤旗」電子版発行へ:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/DA3S13531204.html … 赤旗も無料で読める記事がなくなったのかと、がっかりしながら、そのことを書いた朝日を読もうとしたら、こちらも有料。貧乏人は革命をあきらめるしかないということか。

※ 杉田仙太郎 @saintarrow氏の2018/8/18のツイート
子供の頃なぜ日本はあの馬鹿な戦争をしたのか不思議だったが、今の日本を見ると馬鹿をすることは不思議でなくなった。
馬鹿なのだ

※ Hitomi‏ @1103luv446氏の2018/8/17のツイート
職場のメンバーが倒れて救急車で付き添いできたけどこんなにひどいドクターも病院も久しぶり!
江東区の潮浜にある、鈴木病院はヤバすぎる。
発言も自分じゃないからそれは知らないって。
病院として責任もって発言するのがドクターじゃないんですか?そんなこともわかんないわけ?!ってブチ切れ。

※ すずはら @szhrr1009氏の21:16 - 2018年8月17日のツイート
本日電車にて貧血で倒れて救急車で搬送されるという本当に迷惑な事をしでかしてしまった。
朦朧とした意識の中で救急隊員の人が来るまでずっと話しかけて身体をさすってくださった見ず知らずの女性の方本当にありがとうございましたとここでひっそりと呟かせてください。

※ 大島堅一 @kenichioshima氏の2018/8/18のツイート
復興庁のパンフ(放射線のホント)は問題ありすぎる。このパンフに関わった人たちはどうするのだろう。ホントっていうことで名前だしたけども、実はウソってことになっちゃうと思うけど。

※ エリック ・C @x__ok氏の2018/8/18のツイート
何か事故があった場合、ボランティアの責任になります。誰も助けません。想像してみて下さい。ボランティアの外国語が通じなかったり何かのミスで死亡事故が起きてしまった場合など。オリンピックのボランティアは少なくとも相当な覚悟が無いとやってはいけない。危険。

※ cmk2wl @cmk2wl氏の8:35 - 2018年8月17日 のツイート
アメリカは国として存続できない可能性があるんだよ。
地下水は軍が貯水池に不法投棄したロケット燃料や火薬の生産に使う過塩素酸塩で。表層水には有毒藻類で酷く汚染されている。
飲用水が全部ダメになってきている。
日本もいずれそうなる。
事態は急速に進んでいる。阻止しないと…。

※ おゆうさん @ikarostayuu8:35 - 2018年8月18日
米国による土壌検査で、ウラン232が楢葉町を抜いて、横須賀が1番。2番に御殿場市が何故?と思ったが。演習場で劣化ウラン弾の処分をしたのじゃないかと思って納得。5位の名取市は、233/234、235、238は楢葉に次ぐ2番。いわきより線量が高いから計測を禁止し、計測不能で誤魔化しているんだろうて。

※ アルバ@Anima鯖 @Aruba_Kasshe氏の2018/8/15のツイート
晩御飯食べたら左半身痙攣し始めたんだがw
熱中症なのかな??

※ 怒れる不動明王 @goubuku_fudou氏の2018/8/17のツイート
国民だけでなく、アジアの貧困層の人々を強制的に福島原発に送り込んでいる。それも痛烈に非難されている!!最低の国に成り果てている!!

※ 但馬問屋 @wanpakutenshi
福島第一原発の除染作業員の安全守る対応を 国連特別報告者 |
ついに国連が声明発表!
一方、日本政府代表は「風評被害に苦しむ被災地の人々をさらに苦しめかねない」と特別報告者に抗議。
戦時中と同じく、国民を駒のように使い捨てている実態が世界に…わからん

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2018/8/17のツイート
7月分の「個人線量報告書」届く。
7月は私自身に身に付け浪江町滞在含め宮城〜浪江、浪江〜熊谷、熊谷滞在期間を含めての1ヶ月調査で100μSv/月の被ばく線量でした。13日間福島滞在だけど実際浪江には通常1日3分の1しか滞在しない。それで余計な外部被ばく100μSv/月。原発放射線従事者年間被ばく平均値

※ みもり@カメラ転売 @mimohiroyuki氏の2018/8/14のツイート
久しぶりにマック食べたら体だるくなって動けなくなり、ちょっと昼寝したら地面に体が貼りついてるような感じでホントに起き上がれなかった。。全部マックのせいじゃないやろうけど、マックのせいにする(´ω`)

※ おゆうさん @ikarostayuu氏の2018/8/17のツイート
涼しいので窓を開けたが、風が強いので、3μSv台の砂が飛んでくる。少しは下がったかな、2年経って・・導入した砕石も山砂も0.2μあるからなぁ。あっ、農業用に回されるのはそんな数値じゃないのか・・・

※ El Parque de Málaga @Parquedemalaga氏の2018/8/16のツイート
A new study from Duke University has found a dramatic increase in #fracking's water footprint in the United States over a five-year period.

Pacific Standard  Emily Moon Aug 15, 2018
Fracking Operations Are Using More and More Water
A new study suggests that future fracking practices will require far more water than previously estimated.
Researchers have recently found that the practice of hydraulic fracturing, known as fracking, produces more than just oil and gas: It's been known to cause earthquakes, contaminate groundwater, and increase hydrocarbon emissions, among other impacts. However, the process is still considered less water-intensive than other forms of energy production.
Now, a new study from Duke University has found a dramatic increase in fracking's water footprint in the United States over a five-year period, suggesting that future fracking practices will require far more water than previously estimated.

※ 楓月(Fuhduki) @Fuhduki氏の15:04 - 2018年8月16日 のツイート
そういえば昨日の深夜嫁が腹痛で倒れて救急車呼んだんですけど、晩御飯にお寿司食べてたんですよね。

※ 石川早生 @nomoretokyo氏の2018/8/16のツイート
奥様が放射脳で困っているという男性の話を一通り聞いた上で「東京にも汚染はあるのでその程度は最低限必要な対策ですよ」と言ったら、「そういう情報って、どこから手に入れるんですか?」と。自分で調べろよ。奥様は今までの7年間、夫が関心も示さない中で孤軍奮闘してきたのか、と気の毒になった。

※ 日刊ゲンダイ @nikkan_gendaiの2018/8/17のツイート
都会では無縁と思われがちな真夏の低体温症ですが、猛暑の合間に遭遇するゲリラ豪雨で注意すべき病気のひとつと医師は言います。その理由と予防策とは…。 https://hc.nikkan-gendai.com/articles/235539 #日刊ゲンダイDIGITAL
「低体温症は、猛暑の合間に遭遇するゲリラ豪雨(局地的大雨)で注意すべき病気のひとつです。びしょ濡れになっても気温が高ければいいのですが、ゲリラ豪雨後に上空の寒気が吹き下ろしてくることがある。濡れた体から一気に気化熱が奪われ、体温が急激に下がる場合があるのです」
 最初は皮膚表面の血管が収縮して鳥肌が立ち、熱を得るための筋肉の収縮から、体がガタガタと激しく震える。やがて口ごもる話しぶりになり、よろめいて歩くようになる。

※ キャットクリニック @catsclinic氏の2018/8/14のツイート
保護猫活動をしておられる方が、寄付された香り付きペットシーツを使って子猫数頭をひとつのサークルに入れたところ、ほとんどの猫に嘔吐下痢、食欲不振、体重減少が現れたそうで。
ただのペットシーツに替えたら、たちまち全頭の症状が消え、体重も増えたとのことでした。
合成香料…恐るべし!

※ エリック氏と延々とツイートのやりとりをしている方は50台の男性らしい。エリック氏はよく付き合っている、やはり立派だ。一方の男性、管理人には、相手の迷惑も顧みずよくやると思えるが、50歳台なんだ。こんな人が増えている?


※ 


※ 


※ 足立Yizi (よし子) #反核 @yizi14氏の2018/8/16のツイート
反被曝の運動してた人が『食品から吸収しない、保養は無意味、子供は排出能力高い、追加被曝は微量』と言い始めたのが2015年から。この時期変節する活動家が急に増えたのは偶然か?ずっと不思議に思ってた。

※ ぽるぽ。 @polupo2424氏の2018/8/15のツイート
今日はお昼から屋外の商業施設に出かけ、室内のカフェで食事したんだけど、外を歩いた計15分程度の間に熱中症になり、頭痛に苦しんだよ…
出かけてたのは4時間くらいだったけど、そこから復活するのに6時間かかった〜

※ 森 @patmmori氏のツイート
体から異臭がするって、普通に考えて異常じゃないですか。
それを医者が「私には分からないので大丈夫ですよ^^」で済ませていいわけないのに。
1:29 - 2018年8月11日

※ The Spectator Index @spectatorindex氏の2018/8/16のツイート
BREAKING: The Federal Communications Commission has shut down Alex Jones' radio show.

※ 平川典俊 @soudearunara氏の2018/8/15のツイート
マウントサイナイ病院の肺気腫の専門医は911のワールドトレードセンター周辺ではアスベストだけではなく様々な金属物質が当時舞っていたと小生に話した。また多くの患者が白血病になって亡くなっていることからも、何らかの放射能物質を含む爆弾が現場で使われたのは間違いないと言われている。

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2018/8/16のツイート
設置する際の不具合でしょう。3号機事態の建物の重荷重に耐えられずたわむ。たわみにたいする車輪の設置幅が考慮されていない。車輪の隙間測定が適正でない。検査項目あるので確認した方がよいですね。どのキャスク使うか知りませんが燃料入れて125トンに充分もつ建物とクレーンでないと事故起こす。

※ ナウちゃん(弱い自分を恥じないこと、弱い誰かを笑わないこと) @nauchan0626氏の2018/8/14のツイート
やっぱり少しおかしいぞ!日本人。
「児童の性的搾取」で凍結されたTwitterアカウント、38%が日本のもの

※ 桑ちゃん @namiekuwabara氏の2018/8/15のツイート
「10cm以上も離して測定して空気中のバックランドでも測定しているの?」という写真だね。一旦事故が起きればお母さんにとっては子供の将来心配で気がくるいそうになるんだよ。その点、男はいい加減さが目立つ欠点がある。種だけ蒔いて後知らんいって逃げる人多し。訴えられると権力者使って圧力。

・・・この画像にある測定器は筒の先が雲母で覆われた窓になっておりアルファ線を検出することができます。この子供の頭部の汚染を測定するのであれば、もっと近づけないと測定対象からのアルファ線に届かないものが増えますし、測定対象から外れたところからのベータ線が増えます。ガンマ線も近づけるほど測定対象から放出されるものをより多く拾います。桑原氏はその点を指摘しています。

※ くみんちゅ @kuminchuu氏の2018/8/15のツイート
夏は簡単に常備できる「水だし」が便利。
ボトルに昆布、
干し椎茸、
切り干し大根、
玉ねぎの皮、
煮干しを入れ、水を注ぎ、一晩おく。
冷蔵庫に常備しておけば、いつでも美味しいお味噌汁が作れます。
最高に美味しくて栄養たっぷりで体に効く、ほったらかし水だしです。
・・・昆布、干し椎茸、煮干し どこで買えばいいんだろう。

※ K.SAITO @Remember311919氏の2018/8/14のツイート
聖教新聞等で池田名誉会長の名で出されるメッセージは本人ではなく、本部職員が制作していることが内部告発されている。功徳という言葉を餌に、お金を吸い上げられるだけの学会末端信者は靖国神社のみたままつりに提灯を奉納したという事実をどのように受け止めているのか?

※ morikoson @youkainingen氏の2018/8/15のツイート
昨日のテレビもおかしい。
親知らずくらいで溶連菌に侵されて
死の淵に彷徨うとか。
どんだけ免疫力低下してるんだか。

※ 添田孝史 @sayawudon氏の2018/8/15のツイート
米国の地震(1994)で高速崩壊→「あれくらいでは日本の構造物はこわれない」(片山恒雄)→阪神大震災で最新基準の高速落ちる。
津波でインドの原発停止(2004)→「国内全プラントで対策確認。そうでないと不作為を問われる」(保安院)→東電は抵抗、対策とらない→福島原発事故
土木の失敗、次は?

※ 新聞テレビが報道しないのなら @echo_sbb
イタリアのジェノバで土砂降りの雨のなか多くの車が通行中だった高速道路の橋が突然崩落した。車やトラックが巻き込まれ90m落下。多数の犠牲者が。老巧化した東京の首都高は大丈夫だろうか。

※ あら‏ @1aDXMaWOTbYR5fk氏の2018/8/15のツイート
行方不明2歳児を山で発見した方をググッてみたらカッコ良すぎた件。23年間山道清掃などのボランティアを行い遭難者救助も数回していて大分県から表彰も受けている72歳。警察150人と警察犬で探しても見つけられなかったのを隣県からやってきてあっさり発見。カッコ良すぎるだろ……

※ ぽ ん @tyms815style氏の2018/8/15のツイート
2歳児見つけた、捜索ボランティアの尾畠春夫さんて方、災害あれば大分から被災地に出向いてボランティア活動してるという、以前からテレビで取り上げられてた方みたい。
ほんと見つかってよかったよね。

周防大島町


※ ジロウ @jiro6663氏の2018/8/13のツイート
「"なるほど"は失礼」説が話題になってるのか。「"了解いたしました"は失礼」説の登場以来の恒例になってきたけど、とにかくみんなが対人関係に怯えながら暮らしている時代だから「~は失礼」と誰かが言い出せばみんな簡単にその言葉を引っ込めるから面白いんだろうなあ。自虐というか自殺的な遊びだ。

※ macaron @rumi35氏の2018/8/15のツイート
学校で教わった戦争の話は原爆とか空襲とか被害ばかりで加害の話は教わらなかったから、大人になった今はそっちもきちんと知っておきたいと思う。

※ ソビヱツク @nobunavy氏の2018/8/12のツイート
ゲゲゲの鬼太郎のアニメの戦争描写云々の話、『水木しげる戦記選集』(宙出版)には、戦争に従軍した水木御大が戦後貸本屋向けに書いた戦記漫画のほかに、『戦争と日本』(1991)という『小学六年生』に寄稿した漫画もあって、日本の戦争加害の面にも触れているんですよね

※ ロジ @logicalplz氏の2018/8/14のツイート
あかん。伊藤純子さん、ついに日本国憲法を「非合法」とか言い出した。
追いつかへん。成長がはやすぎる。

※ 伊勢崎市議会議員 伊藤純子‏ @110junkoito氏の12:46 - 2018年8月14日のツイート
単に、改憲派と護憲派の主張に真正面から向き合いたいだけ。そんな折、現行憲法誕生の歴史や「国民主権」に隠されたダークな部分があることを知り、日本人として衝撃を受けました。連日、「公職者が憲法違反だ」と批判を受けていますが、日本国憲法自体が「非合法」だということにも気付かされました。

※ 軍畑先輩 @ixabata氏の2018/8/13のツイート
日本政府は残留孤児を引き取って育て上げた中国の養父母に何もしてこなかったんだよね。民主党政権下で中国大使を務めた丹羽宇一郎は何とか出来ないかと思案して大使名義で中国人養父母達に感謝状を発行して大使館に呼んだり手渡したりした。みんな号泣してた述懐してる

※ ダルマパパ‏ @7pJ0i1W7QqJa35a氏の2018/8/13のツイート
安倍事務所が選挙妨害を直接依頼した前科8犯公共事業介入ブローカー小山佐市氏が今年刑期を終えて出所しジャーナリストの山岡俊介氏の取材に応じて洗いざらいぶちまけた後に連絡が取れなくなった!
更に数日前 山岡氏が新宿で階段から転落して重症!
こんな安倍自民党に改憲発議させたら恐ろしい!

※ 寺澤有 @Yu_TERASAWA氏の2018/8/14のツイート
本日、山岡俊介さん @yama03024 と安倍晋三宅放火未遂事件の真相について対談しました。来月上旬発売の月刊誌『創』に掲載される予定です。この間のマスコミや野党の「黙殺」ぶりについても話しています。山岡さんの転落事故については、「新宿署に監視カメラの映像を確認させるよう求める」とのこと。

※ K_neko31 @k_neko31氏の2018/8/14のツイート
この間筑波の院生と飲んだ時に、一般人は本を読むし知らないことは調べるし批判的思考もできる前提で話をしていたので、もしやと思い「どれくらいの人が大学に行くと思う?」と聞いたら、しばらく考えて「8割くらいですか?」と返してきた。
ヒューリスティック判断て怖いなあ、と思った。

※ ゆい@webエンジニアイチゴ @yu_webmemo氏の2018/8/14のツイート
旦那が会社を辞める決意をしてからすごく明るく毎日が楽しそうになって本当によかった…会社を辞めたくらいじゃ死なないし私も働いてるし、楽しんでできる仕事を見つけられるまで思う存分いろいろなことをしてほしいな〜!ちなみにブラックな職場は家族まで不幸せにするということがよくわかりました

※ meglalala(つるみません) @kissmeyummy氏の2018/8/14のツイート
何回選挙して与党野党が入れ替わろうが、総理大臣の首がすげ替えられようが、そうは簡単に日本は変わらないでしょう。左翼・右翼の問題じゃない。世界中でインターネットにより急速なグローバル化が進み、出遅れたどころか急速な人口減少に何の手も打たないまま官僚が私腹を肥やしてきた日本終了間近。

※ 四つ葉守崎二花四つ葉 @fuchanmori氏の2018/8/12のツイート
扁桃炎になって、39〜40度の熱を行き来していて今やっと37度まで回復!!!いやー死ぬんじゃないかと思ったし喋れなくなっていろいろ調べたら扁桃腺取るとか出てきて声が変わるとか出てきて、泣いてたよ〜〜いやあ〜普通の体温ってこんなに幸せなんだなあ〜

※ ちきゅう座 2018/8/3
核戦争防止国際医師会議 ( IPPNW)ドイツ支部が打ち出した国際キャンペーン ”東京2020放射能オリンピック – 放射能脅威のないオリンピックのために
IPPNWドイツ支部の原子力担当者ヘンリック・パウリッツ氏から頂いた情報をご紹介させて頂きます:

2020年に開催される東京オリンピックを機に、IPPNWドイツ支部は国際キャンペーン “東京2020放射能オリンピック”を打ち出しました。この国際キャンペーンの目的は、フクシマ原子力災害によって住民にもたらされた健康被害および有害な影響についての情報をできるだけ多くの人々に伝え、世界中の人々が原子力の段階的廃止とエネルギー革命の重要さについて認識できるようにすることです。

※ 島薗進 @Shimazono氏の2018/8/13のツイート
【国際キャンペーン ”東京2020放射能オリンピック】
http://chikyuza.net/archives/86274  この大惨事によってもたらされた環境への影響および社会的影響は日本の至る所で見られます:先祖代々が住みつづけ住み慣れた故郷から追い立てられてしまった一家、見捨てられた避難区域……

※ 今泉義竜 @i_yoshitatsu氏の2018/8/12のツイート
よくもまあこういう明らかなデマを官邸が平気で流せるものだと呆れる。法律上官邸の言うような高度専門職になんら限定されてないし(対象業務は厚労省令でこれから決める)、成果で評価されるかどうかなんて導入した企業の人事制度次第で、法律にはなんの根拠もなく、政府がどうにかできるものではない。

※ ダルマパパ‏ @7pJ0i1W7QqJa35a氏の2018/8/12のツイート
安倍首相と暴力団とのスキャンダルは決定的な証拠、証言が明らかとなる前からフリージャーナリスト達によって報道され彼らから安倍晋三事務所への質問状等が繰り返しなされたが事務所からは一切誠意ある回答が得られていない。
安倍首相側に後ろめたいことが無ければ堂々と反論すれば良いことだが!

※ Masato IDA & リケニャ @miakiza20100906氏の2018/8/12のツイート
金沢医科大学の形成外科医 @drsteppenwolf 、亡くなった study2007 氏の息子に何かしようとしてるんじゃないだろうな?
https://twitter.com/drsteppenwolf/status/1028159348768264197
・・・玄妙という人、金沢医科大学の形成外科医なんだ。最近は目にしていなかったが、記憶にある。


・・・

この記事の古いコンテンツは、「今日の放射能備忘録1〜172」に保管してある。過去のコメントは別に記事を起こして採録している。

posted by ZUKUNASHI at 13:23| Comment(13) | 福島原発事故

なんでこいつら以外騒いで無いのか説明できる奴いる?




TERRAが8.14μSv/hを指しています。

※ lilililiili @illiiiliilli氏の2018/8/16のツイート
これ、オリンピックやったら外人に訴えられるだろwwww
「国は非常事態になると基準値を引き上げるんだ」
とか平然と日本人案内人が言ってて爆笑したwwwwww
福島の食い物とかもマジでヤバいんだろうな
絶対福島の食い物なんて食わねーわ

※ lilililiili @illiiiliilli氏の2018/8/17のツイート
※チェルノブイリでは0.28uSv/h以上で居住禁止、米軍は0.33uSv/h以上で撤退

※ lilililiili @illiiiliilli氏の2018/8/18のツイート
50倍検出時の測定場所は、 バ ス の 中
どういうことかわかるか?
移動バスの中に居ただけで50倍に跳ね上がった
ということはバスの外だと・・・(^o^)

※ たかし ‏ @takasi888888氏の2018/8/18のツイート
そもそも2万程度で誰でも買えるガイガーカウンターでわかるのに政府が誤魔化して解除して何の得になるんだ?
嘘が一発でバレるじゃん
SNSでとっくの昔に炎上してるよ
なんでこいつら以外騒いで無いのか説明できる奴いる?
posted by ZUKUNASHI at 12:17| Comment(2) | 福島原発事故

Facebook が Telesurのpageをあいまいな理由説明で復活

Facebookがベネズエラに本拠を置くteleSURのページをいったんブロックしたものの批判が強く復活させています。ブロックした理由があいまいなのは、どこかの国から圧力がかかったからです。はっきり言えばいいのに。
Facebookを使っている人は、見せたがり屋? 個人情報が流出していると思います。ロシアのザハロバのようにその特性を知って逆用する人もいますが、一般人は個人の特性、言動を抜かれるだけです。

米国、南米関係の情報はここが便利ですが、管理人には手が回りません。
teleSUR English

こんな記事があります。
25 years after victims of ChevronTexaco's environmental disaster in the Ecuadorean Amazon filed a lawsuit, they have yet to see any clean-up or reparations for the dumping of 16 billion gallons of toxic wastewater into rivers, more than 900 carcinogenic waste pits, and thousands of people sick and dead.

RT2018/8/16
Facebook restores Telesur page with vague explanation of controversial block
The English language page of the Latin American channel Telesur has reappeared on Facebook after two days. The social network offered a vague technical explanation for the move that sparked concerns of censorship worldwide.

"The team informs me that there was instability on the platform, which caused this problem, but now everything should be in order," Telesur quoted a support technician at Facebook as saying soon after the page was restored.

Telesur’s page had disappeared Monday evening, as Facebook sent a form letter informing the network it might have violated the platform’s terms of use – without specifying which ones and how.

“This is an alarming development in light of the recent shutting down of pages that don't fit a mainstream narrative,” Telesur said in a statement reacting to the deletion.

Having been deleted on Facebook earlier this year, Telesur had been “even more careful” with its posts and broke “absolutely none” of Facebook’s terms, the network’s former director Pablo Vivanco told RT.

Telesur has broadcast worldwide in Spanish since 2005, and in English since 2014. Its Facebook page had almost 400,000 likes. The network is based in Caracas, Venezuela, and receives funding from the governments of Venezuela, Cuba, Nicaragua, Uruguay and Bolivia.

READ MORE: Telesur page takedown: Facebook becoming ‘US govt’s censorship vehicle’

Under the Trump administration, the US has taken a hard line on Venezuela, disputing the legitimacy of the country’s elections and calling President Nicolas Maduro a “dictator.”

Last week, Facebook deleted the page of Venezualanalysis, an outlet unrelated to Telesur that offered leftist commentary on Latin American affairs. Though Facebook later reinstated the page, Venezualanalysis received no apology or explanation for its removal.

READ MORE: MSM talk coup in Venezuela because it sits on oil US empire wants – Abby Martin

In May, Facebook announced it was partnering with the Atlantic Council, a NATO-allied think-tank, to fight “emerging threats and disinformation campaigns from around the world.” The partnership has raised concerns about Facebook restricting content on the platform on the basis of political views.
posted by ZUKUNASHI at 11:37| Comment(0) | 国際・政治

子供の朝食用シリアルからグリホサートが高濃度で検出

米国のシリアルからグリホサートが検出されているという情報は前からありましたが、ことごとく汚染という状況になっています。遺伝組み換え、グリホサート、放射性物質汚染。米国人にがんが増えないはずがありません。米国の支配層は何を食べているんでしょう。将来的にはロシア産のほうが安心かもしれません。

2018年08月16日 小麦アレルギーは農薬が原因?

RT2018/8/16
Cereal killers: Monsanto weedkiller that can ‘probably’ cause cancer found in children’s breakfasts
A hearty bowl of oatmeal is a healthy way to start your day, but according to a new study, that bowl of oatmeal can contain dangerous levels of glyphosate, a weed-killing chemical linked to cancer.

The study, carried out by the non-profit Environmental Working Group, found that 43 out of 45 popular breakfast cereals tested in three locations in the US contained traces of glyphosate. 31 of these contained dangerously high levels of the chemical.

Glyphosate is the active ingredient in Roundup, a weedkiller manufactured by Monsanto. Roundup is the most popular weedkiller in the US, and last week a court in California ordered the company to pay $39 million in compensation and $250 million in punitive damages to a school groundskeeper who developed non-Hodgkin’s lymphoma after years of using Roundup at work.

The World Health Organization’s cancer research agency classified glyphosate as “probably carcinogenic to humans” in 2015. In the US, the Environmental Protection Agency (EPA) labeled glyphosate a carcinogen in 1985, but reversed its position in 1991. In 2017, California listed glyphosate in its Proposition 65 registry of chemicals known to cause cancer.

The cereals tested weren’t all lurid-colored Lucky Charms or sugar-crusted Frosties, but oat-based ‘healthy’ choices. The high levels of glyphosate came from the oats themselves.

The highest levels were found in Quaker Old Fashioned Oats - 1,000 parts per billion (ppb) of glyphosate. The EWG calculated levels above 160 ppb as unsafe for children. Giant Instant Oatmeal contained 760 ppb, and three samples of Cheerios contained concentrations of between 470 and 530 ppb.

250 million pounds of glyphosate are sprayed on American crops every year, but the highest concentrations of the chemical are found in non-GMO wheat, barley, oats, and beans. Farmers spray these crops with glyphosate right before harvest time, as they kill the crop and dry it out, making it ready for harvest quicker.

All oats are not equal though. The EWG also tested 16 cereals made with organically-grown oats. While five of these contained glyphosate, none were above the group’s health benchmark of 160 ppb. While organic foods should by definition be free of chemicals like glyphosate, these chemicals can often drift onto these crops from nearby fields of conventionally-grown crops, or at factories that handle both kinds of crop.

“Glyphosate does not belong in cereal,” said the EWG. The organization called on Americans to “urge the EPA to restrict pre-harvest applications of glyphosate and tell companies to identify and use sources of glyphosate-free oats.”

Meanwhile, despite several contradictory studies and a multi-million dollar payout, Monsanto’s parent company, Bayer, said last week that “glyphosate is safe for use and does not cause cancer when used according to the label.”
posted by ZUKUNASHI at 11:05| Comment(0) | 健康づくり

日本と中国の米国ソブリン債務削減はワシントンの最悪の悪夢

ロシアが米国債券の保有を大きく減らしていることは前から書いていますが、日本もこの6月までの12か月で米国財務省証券を829億ドル、7%減らしています。トルコも売却、イランも同じ。中国も米国国債を減らしていますが割合は少ない。この動きが続けばドル暴落です。二国間の貿易でドルを使わない動きも出ています。

RT2018/8/17
Japan & China slashing US sovereign debt is Washington's worst nightmare
Latest figures from the US Treasury Department show that Russia and Turkey are not the only countries to dump US debt bonds. Washington’s second-biggest creditor, Japan, is doing the same.

Tokyo dumped $82.9 billion, or seven percent of its US Treasuries holdings, over the twelve months ending in June - the latest month for which data is available.

In June alone, the country sold off $18.4 billion worth of the US securities. Japan’s holding as of June totals $1.03 trillion, the lowest since October 2011, though the country still remains the second-biggest holder of US debt.

China, the biggest holder of the US sovereign debt at $1.178 trillion, sold $4.4 billion worth of the US bonds in June. Since October 2011, China’s share of US Treasuries has declined by $138 billion. A fairly insignificant amount, but the escalating trade conflict with Washington could prompt Beijing to start massively dumping its holdings. The move could spell disaster for the US financial system.

Liquidating US Treasuries, one of the world's safest and most actively-traded financial assets, has recently become a trend among major holders. Russia dumped 84 percent of its holdings this year, with its remaining holdings as of June totaling just $14.9 billion. With relations between Moscow and Washington at their lowest point in decades, the Central Bank of Russia explained the decision was based on financial, economic and geopolitical risks.

At the same time, Turkey fell off the list of major foreign holders of US government securities by slashing its share of US bonds and notes to $28.8 billion in June from $32.6 billion in May. Turkey’s holding of US Treasuries has fallen by 42 percent during the first half of the year.

Ankara and Washington are in a diplomatic standoff over the detention of US pastor Andrew Brunson in Turkey. Brunson has been charged with assisting the failed military coup two years ago. He faces 35 years in a Turkish prison.

A treasury bond is a fixed-interest government debt security with a maturity of more than 10 years. Treasury bonds make interest payments two times a year. Financial instruments such as government bonds are vital for countries that are used to living on credit. US Treasuries are critical to the US government's ability to borrow money to balance the budget.
posted by ZUKUNASHI at 10:57| Comment(0) | 福島原発事故

アンドロイド携帯はロケーショ履歴をオフにしていても位置を記録 豪州少年がアップルのメインフレームをハッキング

ご使用のスマホの Location Historyを開けて見てみましょう。私がホットスポットファインダーでわざわざGPSデータロガーを買って記録している移動経路が自動で記録されています。

私は、家にあるデスクトップでGoogleにログインし、Location Historyを見たら、何もデータがありませんでした。GPSが付いていないからです。

このデータがあれば、あなたの日々の移動経路がわかりますから待ち伏せして襲うことも可能。どこかの国がドローンで暗殺を謀ることも容易です。

イラクでは、欧米人のつまり英語を話すISISの幹部が米国のドローンによって暗殺され、その場に居合わせた人が巻き込まれて犠牲になっています。携帯電話の位置情報を使ったとみられています。

米国の中東にいる兵士は、ジョギングの際に位置情報を取得する機器の携行を禁止されているはずです。反復して通過する地点がわかり攻撃されかねない、人数の変化がわかるなどの理由だとみられます。

ストーカーはこのような情報を欲しがっていますね。浮気者の配偶者にアンドロイド携帯を持たせれば、行動範囲はバッチリ把握できて、離婚訴訟で決定的に有利になるでしょう。

RT2018/8/16
Yes, The Big G is following you: Google admits it tracks users when location history is turned off
Google has confirmed that it still tracks users even after they turn off the “Location History” setting on their device. It comes just one day after the practice was revealed by an AP investigation.

The clarification is mentioned on a Location History help page, which Google changed on Thursday. The once erroneous wording has now been changed to say: “This setting does not affect other location services on your device” and acknowledges that “some location data may be saved as part of your activity on other services, like Search and Maps.”

The page previously only stated that “with Location History off, the places you go are no longer stored.”

The change comes even though a Google spokesperson maintained on Wednesday that the company had provided "clear descriptions" of all of Google's tools which may record users' locations.

It comes just one day after AP revealed in a report that Google did indeed still track users when the Location History function was turned off. The news agency looked into the matter after K. Shankari, a graduate researcher at the University of California Berkeley blogged about how her Android device had prompted her to rate a recent shopping trip to Kohl's despite her location history function being disabled. AP's findings were later confirmed by computer-science researchers at Princeton University.

While it is possible to completely disable location tracking, doing so is far more complicated than Google initially let on: users have to delete stored location markers by hand, with each one needing to be selected and deleted individually, unless you want to delete all of your stored activity at the same time.

RT2018/8/14
‘More data, more profit’: Google tracks your location even when you ask it not to, says report
If you’ve ever suspected that Google is watching your every move even when you explicitly tell it not to, a new investigation has vindicated your suspicions by proving just that.

An investigation carried out by the Associated Press has found that Google is in fact storing Android and iPhone users’ location data even when they have chosen privacy settings to prevent the company from doing so.

Google claims that if you turn off the ‘Location History’ setting on your device, the company will not be able to store information about where you have been. The company states on its support page, that you can turn off Location History “at any time” and that, with the setting turned off, “the places you go are no longer stored.”

But that’s not true, the AP report says, because some Google apps continue to store time-stamped location data even when the ‘Location History’ setting is switched off – without asking for permission.

Some of the examples given by the AP include the Google Maps app, which takes a snapshot of your location as soon as you open it and even completely unrelated searches like “chocolate chip cookies” which “pinpoint your precise latitude and longitude” and save it to your Google account.

The AP looked into the issue after K. Shankari, a graduate researcher at UC Berkeley, blogged about how her Android device had prompted her to rate a recent shopping trip to Kohl’s even though her location history had been turned off.

Jonathan Mayer, a Princeton computer scientist, told the AP that Google’s privacy settings should be made clearer. “If you’re going to allow users to turn off something called ‘Location History,’ then all the places where you maintain location history should be turned off,” he said. “That seems like a pretty straightforward position to have.”

Google, however, says it has been clear. A spokesperson for the company said that it provides “clear descriptions” of all the Google tools that people use which may record users’ locations.

To prevent Google from saving location data from all of those tools, the company said users can turn off a setting called ‘Web and App Activity’ – but since this setting is turned on by default, many people don’t know about it and assume that when they turn ‘Location History’ off, it will be off across all of their apps.

Users can delete stored location markers by hand, but each one has to be selected and deleted individually – unless you want to delete all of your stored activity – making it a time-consuming process.

Google does offer a less misleading description of how its location storing works but only in a popup window if you select to ‘pause’ ‘Location History’ on your Google account web page, where it states that some location data may still be saved as part of your activity on other Google apps.

Peter Lenz, a senior geospatial analyst at advertising technology company Dstillery said that Google’s obsession with tracking user locations is all to do with advertising revenue. “They build advertising information out of data,” he said. “More data for them presumably means more profit.”

The AP’s findings were confirmed by computer-science researchers at Princeton University.


次はappleです。
RT2018/8/17
‘Hacky hack hack’: Schoolboy superfan cracks Apple security, downloads customer info
A private schoolboy in Australia has admitted hacking into the computer network of tech giant Apple, downloading internal files and customer account details – but only because he was such a huge fan of the company.

The 16-year old, who cannot be named for legal reasons, downloaded 90GB of secure files during multiple hacks of the firm’s mainframe from his suburban home in Melbourne. The boy, who had set up sophisticated systems to bypass Apple security, was stopped when a raid on his home uncovered a number of incriminating files saved under a folder called “hacky hack hack.”

“Two Apple laptops were seized and the serial numbers matched the serial numbers of the devices which accessed the internal systems,” the crown prosecutor said, according to the Age newspaper. “A mobile phone and hard drive were also seized and the IP address... matched the intrusions into the organization. The purpose was to connect remotely to the company’s internal systems.”
posted by ZUKUNASHI at 10:32| Comment(0) | デジタル・インターネット

2018年08月17日

みんな頑張ろう まだ全然遅くないよ!

ジョージ・ギャロウェイ
British politician, broadcaster and writer
1954年8月16日生まれ (年齢 63歳)





オーストリア外相 Karin Kneissl and her fiance, businessman Wolfgang Meilinger
posted by ZUKUNASHI at 19:11| Comment(0) | 社会・経済

木木と知り合う いちじく

今は、スーパーで少量販売しているに過ぎなくなったイチジク。

私が子どもの頃、日照の良くない、家の北側にこの木が植えてあったので、無花果にはナメクジやカタツムリの記憶がつきまとう。

カタツムリが這った後に残る虹色の跡。もう、見られないだろうか。熟したイチジクには虫が集まるので、競って食べたものだが。





イチジクの葉の切れ込みは、浅いものから上の写真のように極めて深いものまで幅がある。日当たりの良い場所だと切れ込みが深くなるようにも見える。

上の葉の写真は、9月中旬の撮影だが、木の下に行くと無花果の香りが強かった。

外国の方はイチジクを好むようです。


posted by ZUKUNASHI at 16:45| Comment(0) | 木々と知り合う

学習しない妹にイライラが募る

※ わさび次戦ドロスVIP8/16 @Radwimps0555氏の1:30 - 2018年8月16日 のツイート
妹が出先の海で友達の家に帰ってきた所、熱中症で倒れ救急車で運ばれ、両親が車で木更津の方まで向かっているらしい…
去年も海行って帰ってきた時に熱中症になり家で倒れて‍♂️
学習しない妹にイライラが募る…
本当にバカは死ななきゃ治らない。
遊び歩いて親に迷惑をかける1回死んでくれ

・・・引用終わり・・・

近所の知り合いの婦人から聞きましたが、熱中症になって病院に担ぎ込まれた若い娘さんは脱水症状で静脈に点滴の針が入らなかった例があると聞きました。

脱水症状でも、熱中症でも、何らかの原因で倒れると体には必ずダメージがあります。

健康面での環境は改善していません。一方で人の免疫の低下や汚染物質の蓄積は進んでいきます。

8月も半ばを超しました。体調を崩さずに秋に逃げ込みたいものです。
posted by ZUKUNASHI at 16:37| Comment(0) | 福島原発事故

ガラケーをスマホに変えてみようか その4

いったん方針を決めて前の記事に書きましたが、急遽見栄優先に変更! 次の情報が寄せられたからです。

iPhoneも良いですよ。
iPhoneと格安SIMのセットはこちらとかありますね。
https://simseller.goo.ne.jp/ext/lp/rakurakusetiphone.html
現在は6sが出ています。
お店で実際の大きさを見ると良いかもしれません。
SEまでは小型の手のひらサイズでしたが、6以降は画面も大きくなりバッテリーの容量も増えました。6sですと3Dタッチと言ってタップやピンチ以外に強めに押すアクションにも反応します。6以降は700MHz(バンド28)にも対応し室内や山間地での圏外率もずっと低いです。もちろんFOMAプラスエリア(800MHz)は5s以降でサポートするなど、Android機と比較して電波の対応周波数はピカイチです。

・・・引用終わり・・・

iPhone 6s 16GB ゴールド 一括払い 16,800円(税抜)
OCN モバイル ONE音声対応SIM
1日当たり110MB、月額使用料1,600円税込み1,728円。

110MB×30日=3.3GB/月 になります。ゼロSIMでは、2GBを超えると月額1,600円です。音声使用の場合基本料金で+700円、合計2,300円ですね。

「便利ですよ スマホ」とおっしゃる読者も少なくないです。持ったら使うでしょう。

ここは下流老人の見栄と懐の葛藤、激闘。これなら子供に無理を言う必要もありません。

方針変更決定。
iPhone 6s 16GB ゴールド 一括払い 16,800円(税抜)
OCN モバイル ONE音声対応SIM

毎月の費用が増すので、固定電話を止めてIP電話にします。ガラケーは解約。電力会社の嫌がらせ停電を警戒して固定電話を置いてありましたが、新品のスマホを持てば、停電時もなんとかしのげるでしょう。

SAITOさん ありがとうございました。

・・・・・・

すっかり忘れていましたが、スマホは電磁波も強いんですよね。それへの警戒も必要です。資料を見るとスマホはみな高いです。

ケータイの電磁波レポート
携帯電話のSAR値を知ろう

SAR(Specific Absorption Rate)とは、単位質量の組織に単位時間に吸収されるエネルギー量のことで、人体がある電波を発する機器から、一定時間にどのくらいのエネルギーを受けたのかがわかります。
平成9年に人体に許容される電磁波の基準として「全身平均SAR」と「局所SAR」のふたつの基準値が定められました。
単位はW/kgでキログラム(kg)あたり何ワット(W)の熱エネルギーを吸収するかという単位であらわします。
値が大きいほど人体への影響が大きいということになります。
携帯電話等、人体頭部のそばで使用する無線機器から送出される電磁波については局所SARを用います。

iPhone機種別SAR値一覧表

使い方で防護するしかありませんね。電源をすぐ落とす、ナップザックの外側のポケットに入れておくなど体から極力離しておく。

Bさんから教えてもらいました。ありがとうございます。

Googleがアンドロイド携帯(OSをGoogleが開発し各社に無償提供している)で利用者がロケーショ履歴をオフにしていても位置を記録していることを認めています。

Gmailの内容も他に提供したり、Googleのかかわるハード、ソフトは個人情報収集マシンと化しています。

私には、アンドロイドは使いにくい。
posted by ZUKUNASHI at 15:01| Comment(9) | デジタル・インターネット