ずくなしの冷や水

2018年07月17日

ヘルシンキ米ロ首脳会談についての報道に見るべきものがない

2018/7/16に行われた米ロ首脳会談についての報道に見るべきものがありません。トランプがプーチンと会って米国内のラスフォビアを煽ってきた勢力がどう出るか。具体的な政治外交案件に踏み込むのはそれからでしょう。
ネタニヤフのプーチンへの働き掛けが徒労に終わるのは目に見えていましたし、イランのベラヤチがプーチンにトランプへの伝言を託したという説も風説に過ぎません。イランがネタニヤフの動きを警戒したことは確かでしょうが。
ドイツ外相のトランプに対する踏み込んだ発言が目立ちます。

FARSNEWS2018/7/16
US President: Ties with Russia Have Never Been Worse Due to Years of Washington Foolishness
TEHRAN (FNA)- Just a few hours before the start of the summit with Russian President Vladimir Putin, US President Donald Trump harshly criticized Washington's policy toward Moscow and the "Russia probe" against him as damaging bilateral relations.

The US President slammed the actions of his predecessor, saying on his Twitter that Barack Obama didn't properly address reports of the alleged "Russian meddling" in the 2016 Presidential elections, adding that the issue was politically motivated from the very beginning, RIA Novosti reported.

"President Obama thought that Crooked Hillary was going to win the election, so when he was informed by the FBI about Russian Meddling, he said it couldn’t happen, was no big deal, & did NOTHING about it. When I won it became a big deal and the Rigged Witch Hunt headed by Strzok!" Trump tweeted on Monday.

He also stated that the investigation of the alleged Russian interference was one of the reasons behind the worsening relations between Moscow and Washington over the last few years.

"Our relationship with Russia has NEVER been worse thanks to many years of U.S. foolishness and stupidity and now, the Rigged Witch Hunt!," the President added.

Last week the Office of Special Counsel Robert Mueller charged 12 Russian citizens, who allegedly worked for the Russian intelligence service, with involvement in the 2016 presidential elections. They were accused of hacking the Democratic National Committee (DNC) and the then-Democratic presidential candidate Hillary Clinton's campaign.

Addressing the statement, Trump told reporters that he may ask his Russian counterpart to extradite people indicted as part of the probe.

The charges were presented just a few days before the long-awaited Putin-Trump Summit in Helsinki, which is set to start on Monday.

The tete-a-tete talks between Trump and Putin in Helsinki will be held for three hours on Monday. The leaders to discuss bilateral ties and various issues on the international agenda. The summit will be their first full-fledged meeting since Trump took office in January 2017, as both Presidents previously met only on the sidelines of the international events.
posted by ZUKUNASHI at 15:52| Comment(0) | 国際・政治

Last Group of Kurdish Militias Evacuate Manbij

FARSNEWS2018/7/16
Last Group of Kurdish Militias Evacuate Manbij
TEHRAN (FNA)- The last group of Kurdish militias left the town of Manbij in Northeastern Aleppo after an agreement between the US and Turkish forces, a Kurdish-language media outlet reported on Monday.

Kurdish-language Hawar news quoted one of the commanders of Manbij Military Council affiliated to the US-backed Syrian Democratic Forces (SDF) as saying that the last group of military advisors of the People's Protection Units (YPG) withdrew from Manbij on Sunday.

Hawar news further said that the YPG military advisors left Manbij after ending their mission that included training, preparing and providing backup for the members of Manbuj Military Council.

The Turkish and American forces had previously agreed on a Road Map for the exit of Kurdish militias from the region.

Media sources affiliated to the dissidents in Syria reported on Thursday that representatives of the Syrian government and a number of officials of the Manbij military council held a meeting on the future of the town.

They added that the two sides conferred on the process to deliver control of a security region in Manbij as well as al-Shahba (Tishrin) dam South-East of the town to the Syrian army forces, noting that it can pave the ground for the army's full control over Manbij.

posted by ZUKUNASHI at 15:35| Comment(0) | 国際・政治

所沢市で「学校にエアコン」住民投票 3年前

日経 2015/2/16付
「学校にエアコン」住民投票、「賛成」実施目安に届かず
 埼玉県所沢市で15日、市立小中学校へのエアコン設置の是非を問う異例の住民投票が実施、即日開票され、賛成5万6921票、反対3万47票で、賛成が上回った。しかし、投票率は31.54%にとどまり、賛成票はエアコン設置実現の目安だった投票資格者総数の3分の1に届かなかった。
 藤本正人市長(53)は「これから内容を分析するが、高くはない投票率が残念だ」とのコメントを出した。
 投票結果に法的拘束力はないが、藤本市長は住民投票前に「賛否いずれかが投票資格者総数の3分の1以上に達した場合は結果に従う」と表明していた。保護者らは「市長はどのような結果でも重く受け止める必要がある」と話しており、市長の判断が注目される。
 市は2006年、付近にある入間基地を離着陸する航空自衛隊機の騒音対策として、防衛省の補助を受けて全校に冷房を設置する方針を決めた。
 しかし、1校に設置された後の11年に初当選した藤本市長が、「快適さを最優先した生活を見直すべきだ」「東日本大震災を機に自然と調和した生き方への転換を」と唱え、12年に方針を撤回した。
 所沢市立小中学校のうち29校は、騒音を防ぐため密閉性の高い窓などが備えられている。基地から約2キロの狭山ケ丘中の生徒を中心に「夏は扇風機が無意味なほどの蒸し暑さ。窓を開けると10分おきに騒音があり、先生の声が聞き取りづらい」などの声が相次いだ。
 保護者らは「(エアコン設置は)快適さのためではなく騒音対策。学習権の侵害だ」と訴え、署名を集めて住民投票を実現させた。
 投票資格者総数は27万8248人だった。
posted by ZUKUNASHI at 15:30| Comment(2) | 社会・経済

屋根瓦から新松戸の道路縁石と同水準の放射能が検出された地点もあります

規制庁の空中測定マップは、階層区分の区切りも大きく、使いにくい面がありますが、地域間の相対比較という面では管理人の現地調査結果と照らし合わせると大局のところは適合しています。

読者の協力を得て設置した全国のリアルタイム測定ポイントの線量率を検討した管理者の一方が東より西のほうが線量率が高いという感想を述べています。

個別の測定ポイントについて管理人は設置場所の環境を把握するに至っていませんので、各測定ポイントの測定値の高低についてそれがその測定ポイントの固有な条件によるものかどうかは判断できません。

空中測定マップの階層区分は、上空から測定した広い地域の平均値を表示しています。そのため同じ階層区分に属する地域でのその中を細かく見ていけば、その階層区分を大きく飛び出す例もあります。

空中測定マップで下から第二階層(0.1μSv/h超、0.2μSv/h以下)の区域内で屋根瓦から新松戸の道路縁石と同水準の放射能が検出された地点もあります。最近時点での測定結果です。

福島県、宮城県、関東各県以外で第二階層があるところ。

山形県 新潟県


新潟県


富山県 石川県 岐阜県 長野県


愛知県 岐阜県 長野県


中国地方


鳥取県


香川県 愛媛県


九州は省略
posted by ZUKUNASHI at 11:39| Comment(0) | 福島原発事故

次の大地震が接近か 地震の動向に注意



2018/1/24、19:51東北北海道で地震、M6.2

マグニチュゥド10回平均が上がっています。
この移動平均が5を超えてきたらいよいよ接近です。

311では本震に先駆けて次第にマグニチュウドがステップアップしていった。


2018/1/6、午前1時前に地震がありました。最初にグツッと縦揺れがありましたから直下型です。短時間で収まりましたが最近茨城、千葉で地震が多くなっています。M4/8でした。


気象庁発表
情報発表時刻 2017年11月20日 8時43分
発生時刻 2017年11月20日 7時44分ごろ
震源地 南太平洋(ローヤリティー諸島)
緯度 南緯21.3度
経度 東経168.5度
深さ ---
マグニチュード 7.0
情報 震源の近傍で津波発生の可能性があります。この地震による日本への津波の影響はありません。

※  RT‏認証済みアカウント @RT_com 2017/11/20
Update: 'Hazardous tsunami waves' possible for coasts within 300km of epicenter after 7.3 #quake near #NewCaledonia - PTWC http://on.rt.com/8smp

東日本で少し大きめな地震が続いていますが、マグニチュード10回移動平均はそれほど大きくなっていません。


2017年10月12日 15時12分ごろ 福島県沖で M5.1 の地震
規模は大きくなっていません。

2017年10月6日午後11時56分頃 福島県沖でM5.9の地震
午後5時のものより大きく揺れました。大きな地震が続けば厳重注意となります。

2017年10月6日午後5時 福島県沖でM6.0の地震

2017年8月10日 9時36分ごろ千葉県北西部地震発生。ずっと体感地震がなかったのにこのところ増えています。

2017/8/2 2時02分ごろ 茨城県北部でマグニチュード 5.5

2017/7/20、9時13分東日本で地震。震源地 福島県沖
マグニチュード 5.6

カムチャッカで大きな地震 津波の可能性も
2017/7/18
Tsunami alert as powerful quake hits off Russia’s Kamchatka
A powerful 7.4 magnitude earthquake off Russia’s Kamchatka region may trigger tsunami waves within a 300km radius, the US Pacific tsunami warning center said.

2017/7/2午前1時頃熊本県で最大震度5の地震
発生時刻 2017年7月2日 0時58分ごろ
震源地 熊本県阿蘇地方
深さ 10km
マグニチュード 4.5

2017年7月1日 23時45分ごろ 2017年7月1日 23時50分 胆振地方中東部 5.3 5弱

2017/2/28 16時50分頃
東北の広い範囲で地震。東京近郊ではゆっくりと揺れました。
2017年2月28日 16時49分ごろ
震源地 福島県沖
緯度  北緯37.5度、経度  東経141.4度
深さ 50km
マグニチュード 5.6 津波の恐れなし

2016/12/28 21時38分頃茨城県北部でマグニチュード6.3の地震

2016/10/21 16:08
共同通信
鳥取中部で震度6弱
岡山や島根も大きな揺れ
21日午後2時7分ごろ、鳥取県中部の倉吉市や湯梨浜町、北栄町で震度6弱の地震があった。岡山県北部で震度5強、島根県隠岐でも震度5弱を記録するなど、関東から九州にかけての広い範囲で揺れを観測した。
 気象庁によると、震源地は鳥取県中部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6.6と推定される。津波の心配はない。
 その後も、鳥取県や岡山県で震度4を観測するなど、余震とみられる地震が続いた。

amaちゃんだ氏の2016/9/24のツイートでは、最近のM規模の大きい地震として次のものが上げられていますが、下線以外のものは上のグラフに含まれていません。含めても大きくは変わりません。これからです。
9/22 19:21 4.7M 千葉県南東沖
9/23 00:56  5.3M 千葉県南東沖
9/23 01:20  4.7M 千葉県南東沖
9/23 09:14  6.5M 関東東方沖
9/23 09:30 4.5M 千葉県南東沖
9/23 09:42 4.9M 千葉県南東沖

posted by ZUKUNASHI at 10:27| Comment(22) | 東日本大震災

ほら、捕まえたぞ!

次は管理人が読者と協力して設置を進めているリアルタイム線量率測定システムがとらえた線量率の変化を示すグラフ画像です。携帯で撮影した画像です。


最大162cpm、0.981μSv/h。μSv/hの表示は0.3μSv/hまでしか目盛りがありませんので0.3μSv/hで頭打ちになっています。

2018/7/14はこの事象のフォローで一日忙しい思いをしました。くそ暑い中、ヤケクソで作業していたら日が暮れていました。

あなたのお住いの地域でもこのような事象は起きていると思いますよ。場所によっては結構頻繁にあるかもです。実は、画像は取れませんでしたが、今日7/15の未明にもあったようなんです。

今度は154cpmでしたから0.924μSv/hです。


こちらの測定点は、都会にあります。コオロギが鳴くにはまだ早いですが、寝苦しい夜測定器のスイッチを入れて耳を済ませば、部屋の隅で警報音が鳴っているのが聞こえるかもしれません。

それが聞こえたら、窓の外を眺めてください。ゆっくりと通り過ぎる車両が見えるかもしれません。時には大型トレーラーが小さな荷物を積んでいるのが見えるかもしれません。

真夏の夜の悪夢?! いいえ、日本では日常風景です。

そこのお父さん! 幼子が寝る部屋で頻繁にこんなに線量率が上がることがあっても、気になりませんか?

温厚なお父さんでも何か行動を起こすのではありませんか。普通の場合は。



読者の方はもうご存知でしょうが、このような鋭いスパイクが立つのは、強力な点線源が接近して遠ざかっていった場合です。

横須賀の核燃料工場から核燃料が搬出される際に道路で線量率を測定したら「トラックがくる前よりもトラックが通った時は数値が10倍の0.4μSvになった」と8bitnewsの記事にあります。

使用前の核燃料の発する放射線は使用後と比較にならない少なさだと言います。福島第一原発事故発生時には、4号機のオペレーションフロアーには新しい燃料棒がむき出しで置かれていたという説もあります。ウラン235と237が高い濃度で詰められていても自然崩壊だけなら高い放射能は出しません。道路上で通過するトラックの近くで測ってもこの値です。

家の中で1μSv/h出たということは、かなり強力な放射性物質が接近したことを示します。

10秒か20秒の短い時間、1μSv/hの放射能を浴びても「直ちに健康に影響がない」というのは間違いではないと思います。もし、家の前で交通事故があって運搬車両が1時間停車すれば被ばく量が1μSvに達します。0.1μSv/hの環境で24時間過ごせば一日で2.4μSvですからそこに1μSv上乗せされることになります。まあ、それでもすぐがんを発症すると恐れおののくことはないだろうと思います。

一方、もし大気中を放射性物質が流れてきて1μSv/hを検出したらこれは大変危険です。頭痛を起こしたり鼻血を出す人もいるでしょう。1μSv/hの大気をどれほどの時間吸入したかによりますが、場合によっては、比較的短時間で被ばく症状を起こす人も出ると考えます。2011/3/15朝に台東区の住宅ベランダでインスペクターで測定された方は、1.02μSv/hを記録しています。

原発過酷事故並みの大気線量率であることは記憶しておいたほうがよいです。

ご自宅で空間線量率を連続測定してしばしばスパイクが見られるときはその原因解明が欠かせません。私たちの運営者グループでは、どこかの測定ポイントで不審なデータが出たことに気づいたら教えあっています。

上の二つの例もそれで管理人は把握できました。単独で測定を行っている方はグループを作ることをお勧めします。メンテナンスの面で助言を得ることもできます。

・・・・・

冒頭のグラフの測定ポイントでは、その後2回スパイクが見られました。そしてそのスパイクの立ち上がりが速いことから運搬中の線源による影響ではなく、非破壊検査によるものと推定するに至りました。
posted by ZUKUNASHI at 09:55| Comment(0) | 福島原発事故

日々多忙な若い人に卒倒などが続いています

※ おいもシルクハット @potatosan527氏の2018/7/15のツイート
うちのバイト先熱中症で3人倒れて1人痙攣して救急車運ばれてんて。すごいね。ハードすぎる

※ まちお @ktkrprprhshs氏の16:09 - 2018年7月15日 のツイート
今日倒れて痙攣して泡吹いて失禁した…ビビっっった

※ かにちゃんと世界線 @hunterkani氏の2018/7/15のツイート
#昏倒線
わりいなオラ東京生まれの東京育ちで運動部だったが、倒れたやつなんか聞いたことなかったぞ。
最近はバイト中は水分とらない修行でもしてるだか?

※ **** @****氏の2018/7/17のツイート
ありがとうございますあせあせ(飛び散る汗)
職場で倒れて救急車で運ばれたらしく、1週間以上気が付かなくて
そういや最近連絡ないな?ぐらいに思ってましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
入院したのが29日で、気がついたのが6日だったと言う( ノД`)アガー
・・・実兄が入院されたらしい。
posted by ZUKUNASHI at 09:44| Comment(5) | 福島原発事故

2018/3〜人口動態速報 

2018/6分
日立市 2018/6月分、出生死亡比率前年同月比小幅悪化
常陸太田市 改善
浦安市 大幅改善
筑西市 悪化
仙台市 大幅悪化
守谷市 改善
高萩市 大幅悪化
大和市 わずかに改善
柏市 わずかに改善
神栖市 大幅改善
横須賀市 大幅改善
いわき市 大幅改善
横浜市 わずかに改善
市原市 大幅悪化
厚木市 わずかに改善
市川市 大幅悪化
水戸市 大幅悪化

川崎市 変わらず
松戸市 小幅改善
船橋市 大幅悪化
我孫子市 変わらず
福島市 大幅改善
郡山市 大幅改善
ひたちなか市 大幅悪化
千葉市 大幅悪化

常総市 大幅悪化
茨城県6市計 大幅悪化
小田原市 大幅改善 死亡数急減
神奈川県7市計 出生死亡比率1.0回復見込み
流山市 大幅改善



2018/5分
大和市 2018/5月分、出生死亡比率前年同月比大幅改善、前年の0.84から1.1へ
筑西市 大幅改善
仙台市 ほぼ同じ
守谷市 ほぼ同じ
日立市 大幅改善
常陸太田市 大幅悪化
高萩市 小幅悪化
柏市 大幅改善
神栖市 ほぼ同じ
いわき市 大幅悪化
横浜市 小幅悪化
市川市 大幅改善
松戸市 小幅悪化
水戸市 大幅改善
郡山市 大幅改善
横須賀市 小幅悪化
川崎市 小幅悪化
浦安市 大幅改善
我孫子市 大幅改善
流山市 小幅改善
鎌ヶ谷市 大幅悪化
福島市 ほぼ変わらず
常総市 大幅悪化
船橋市 小幅悪化
千葉市 小幅悪化
鎌倉市 大幅改善
ひたちなか市 改善
厚木市 小幅悪化
小田原市 悪化

茨城県主要8市 出生死亡比率前年同月比小幅悪化
千葉県主要10市 出生死亡比率前年同月比改善
神奈川県主要7市 出生死亡比率前年同月比小幅悪化



2013年10月13日
当局は人口激減を見込みすでに予防線を張っている


都道府県発表の人口動態統計月報から2011/3以降の出生数、死亡数の動きを見ます。集計都県は、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、静岡県。市町村数580

12か月移動平均で2015年の秋から傾向的に低下していますから月別では1年前の2014年の秋から出生数の減少が始まったと見られます。福島第一原発事故から3年半経過しています。36,000人から33,500人へ2500人の減。


死亡数は2012年の冬から増加傾向が出ています。2011年の冬から増加が始まったと見られます。福島第一原発事故から1年弱です。41,000人から45,000人へ4千人の増加です。


冒頭のグラフで見ると、ウクライナでは1986年のチェルノブイリ事故から4年後から死亡数の増加が大きくなっています。一方出生数は、翌年から減少傾向が始まっています。タイムラグについては、日本とウクライナでは逆になっています。この違いがどこから生じたものかは分かりませんが、ウクライナの例から考えれば、日本の特に東日本の出生数の減少は15年程度続きそうだと見なければならないでしょう。

福島第一原発事故後の出生数が最低を記録する自治体は、これからも続くでしょう。

2018/4人口動態速報
大和市 2018/1から出生死亡比率横ばい。4月分は前年の1.2から0.88へ急低下
筑西市 出生死亡比率前年同月比大幅低下
仙台市 出生死亡比率前年同月比大幅低下
守谷市 出生死亡比率前年同月比大幅改善
神栖市 出生死亡比率前年同月比大幅改善
高萩市 出生死亡比率前年同月比大幅改善
柏市 出生死亡比率前年同月比大幅改善
いわき市 出生死亡比率前年同月比大幅改善
日立市 出生死亡比率前年同月比大幅改善、4月分としては2011年以降で2番目の高さ
茨城県での改善が目立ちます。
市川市 出生死亡比率前年同月比わずかに改善
市原市 出生死亡比率前年同月比悪化
横浜市 出生死亡比率前年同月比ほぼ同じ
常総市 出生死亡比率前年同月比わずかに改善
松戸市 出生死亡比率前年同月比ほぼ同じ
川崎市 出生死亡比率前年同月比わずかに悪化
水戸市 出生死亡比率前年同月比大幅悪化
郡山市 出生死亡比率前年同月比大幅悪化
ひたちなか市 出生死亡比率前年同月比改善
常陸太田市 出生死亡比率前年同月比改善

横須賀市 出生死亡比率前年同月比悪化 出生数2010/2以降で最低
福島市 出生死亡比率前年同月比大幅悪化 前年同月0.628から0.525へ低下。
福島県主要3市計では、いわき市が大幅改善、郡山、福島市が大幅悪化で結局大幅悪化となりました。


千葉市 出生死亡比率前年同月比改善 出生数2010/1以降で最低
厚木市 出生死亡比率前年同月比わずかに改善
船橋市 出生死亡比率前年同月比わずかに改善
我孫子市 出生死亡比率前年同月比大幅悪化 死亡数高水準
厚木市 出生死亡比率前年同月比わずかに改善
小田原市 出生死亡比率前年同月比大幅悪化
神奈川県計では前年同月比わずかながら悪化になるでしょう。

2018/3人口動態速報

対前年同月比
高萩市 出生数減、死亡数増、出生死亡比率大幅悪化
大和市 出生数ほぼ変わらず、死亡数減、出生死亡比率改善
守谷市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率悪化
柏市 出生数増、死亡数減、出生死亡比率改善
筑西市 出生数同、死亡数増、出生死亡比率悪化
仙台市 出生数大幅減、死亡数減、出生死亡比率大幅悪化

市川市 出生数減、死亡数増、出生死亡比率大幅悪化
市川市は悪化が急に進んできた。
横浜市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率大幅悪化


いわき市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率変わらず
神栖市 出生数増、死亡数増、出生死亡比率大幅改善
市原市 出生数増、死亡数減、出生死亡比率改善
浦安市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率悪化
松戸市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率改善
川崎市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率変わらず
神奈川県主要都市大勢判明 出生死亡比率0.8前後にとどまる見込み
水戸市 出生数減、死亡数ほぼ変わらず、出生死亡比率大幅悪化
横須賀市 出生数増、死亡数減、出生死亡比率改善
郡山市 出生数大幅減、死亡数大幅増、出生死亡比率大幅悪化。前年同期出生死亡比率0.89が0.57へ低下。過去8年で最低。

日立市 出生数増、死亡数減、出生死亡比率改善
福島市 出生数減、死亡数増、出生死亡比率大幅悪化

我孫子市 出生数減、死亡数増、出生死亡比率大幅悪化
千葉市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率変わらず
厚木市 出生数減、死亡数減、出生死亡比率大幅悪化
船橋市 出生数減、死亡数増、出生死亡比率大幅悪化
鎌ヶ谷市 出生数微減、死亡数増、出生死亡比率悪化

小田原市 出生数2010/12以降で最低、死亡数前年同月比増、出生死亡比率0.69から0.31へ急低下
posted by ZUKUNASHI at 09:25| Comment(6) | 福島原発事故