ずくなしの冷や水

2018年06月04日

ずくなしの冷や水 Co.,Ltd.からのお知らせ

線量率リアルタイム測定装置を設置したいが、屋内屋外の美観が損なわれることを恐れて二の足を踏んでおられる方はおられませんか?
ずくなしの冷や水 Co.,Ltd.では、このほど専門家の助言を得て、画期的なシステム設置の施工法を開発しました。まずは施工例をご覧ください。







検出部を屋外に設置しています。こうすることにより、環境の空間線量率の変化をより詳しく把握できます。

いかがでしょう。物干しざおの一角を占有するため主婦の了承が必要ですが、とてもスッキリ設置できました。

当社では、専門作業員を養成し、いつでもご下命に応じられるよう準備を進めています。

なお、ここに掲げた図表は、設計を担当された専門家が著作権を有しています。転載、改変を禁止します。
posted by ZUKUNASHI at 20:22| Comment(0) | 福島原発事故