ずくなしの冷や水

2017年10月31日

地震、事故があったらすぐ確認

@ 震源と震度を知る サイトの例強震モニター震源分布図
A 福島第一原発をライブカメラで見る。フクイチライブカメラ1号機側(次の4号機側の画面から入り中で切り替え)、フクイチライブカメラ4号機側長者原定点カメラ
B 空間線量率の変化を見る 全国MP30日平均比変化 ホワイトフード全国の放射線量 エリア別統合グラフ原子力規制委員会 放射線モニタリング情報東京都練馬区GM-10リアルタイム測定値ガイガーカウンター リアルタイム 観測網
離島調査
全α・β放射能,ダスト流量グラフ 富岡ホワイトフード&アメダス千葉・茨城の線量率福井原発銀座の線量率静岡の線量率神奈川の線量率
C その日の気流の流れを見る 直近の風向風速スイス企業による日本の天気予報地球全域の気流そらまめ君
そらまめ君のSPM濃度グラフへのリンク 福島県から千葉県
D 感度の高い人たちの反応を知る 桑ちゃん氏
E 高速道路の混み具合を見る サイトの例
F JRの運転状況を知る サイトの例
G 停電状況を知る 東京電力管内
H 海外の空間線量率 欧州の空間線量率 欧州の空間線量率2米国のモニタリングマップ

・・・・・・

勝手にブログ・サイト紹介

山の我が家内容日々充実、これだけ内容豊富のブログは少ない。
古武術健康データ ご存知 よんたさんの渾身の怒りのブログ
五線紙と周期律表 タラの芽天ぷらさんのブログ 
モトコのブログ モトコさん今月初めは大変だったんですね。「娘が仕事の日以外は父の午後の面会という仕事ができた」→この引き算はとても難解です。娘が休みの日に面会に行くということですよね。
サキのブログ 放射能汚染 被曝 情報収集 思う事 関東
最新記事 NNNドキュメント「放射能とトモダチ作戦」

1ヶ月程度で更新します。寄付・カンパを寄せてくださった方の自薦・他薦は優先掲載、商用も可。グローバルランク高いサイトからリンクを張ればリンク先のランクも上がるはずですが、そううまく行くか。
posted by ZUKUNASHI at 22:34| Comment(39) | 原発事故健康被害

初めてこのブログを読む方へ

このブログの管理人は、自民党政権の言論抑圧、縁故利益供与政治に強く反対しています。多くの人の反対にもかかわらず共謀罪創設は議会のルールを踏みにじって成立しました。
 
日本は三流国です。これからもっとひどくなります。政府に反対の言論を展開して逮捕されたくない方は、このブログにコメントを書き込むことはもちろんのこと、閲覧もお止めになることをお勧めします。

このブログは、言論抑圧、縁故利益供与、軍国化政治に反対し続けます。

個人がネットで何を見て、どんな情報を発信しているかは、海外では情報当局が容易に把握しうる仕組みになっていることは知られています。


このブログは、この6年間、放射能問題に特化して情報を集め整理記録してきました。信頼できる情報の提供や投稿も増え、多くの方の協力で運営されてきました。

筆者は、このブログ読者からの経済的支援以外にはどこからも経済的利益の供与を受けておらず、政治的にあるいは文化的にどこかのグループに属していることもありません。

福島第一原発事故が筆者にとっては2回目の原発事故、被曝要因になります。1回目には情報もなく家族の身を守るために大変苦労しました。

健康被害の増大に伴って警告を主体に記事を書いてきましたが、2017/7は親しい友人の社会的に高い地位の友人が肺がんを発症し脳に転移して放射線治療を受けていることが判明しましたし、知人友人から深刻な健康被害の実例を立て続けに知らされました。すでに被曝回避を呼びかける段階は終わったと悟りました。日本人は権力や権威に対してとても従順で命を差し出すことも厭いません。

被曝から自分の家族の健康や命を守ろうとする場合には、過去に書いた記事は今でも有用と考えていますので、残してあります。意味が薄れたものは、おいおい整理していきます。



このブログまたは付随のホームページに掲載された内容に著作権者の立場からご異議のある方は、お手数ですがコメント欄からお知らせください。直ちに対処します。
posted by ZUKUNASHI at 21:06| Comment(0) | 福島原発事故

Dear readers outside Japan / Estimados lectores de este blog

The writer of this blog (myself) is a Japanese man with a varied professional experience who will turn 70 in a few years: I have worked in a large organization in Japan, have also worked abroad, have gone through redundancy, and worked in a part-time job at close to the minimum wage.

Now that I don’t work any more and that I’m in a fortunate enough situation where I don’t have to shiver from cold or starve, I thought I would use my spare time and experience for something useful for society and started a blog in 2005.

It has been a while since Japanese society stopped caring for the socially weak. The nuclear crisis at the Fukushima Daiichi Power Plant has marked the final confirmation of this. We have been deprived of our humble pleasure of eating. Staying healthy has become a struggle. In other words, our right to health or even the right to life are being threatened. Threatened by the government and by some major firms. This angers me and my days are spent trying to fight against this situation so as to help this country go in a better direction.

It would be a great pleasure if I could share my concerns with you and that in doing so I were able to help this world, even if it is only in a small way.

Thank you for reading.

N.B. The graphs and tables in this blog are based on statistics of population dynamics, measurements of radiation in soil and food, and data from monitoring posts, all of which are provided by the government and municipalities. If judged as reliable, information gathered from tweets and blogs is also used for analysis.

・・・・・

El autor de este blog (Zukunashi) es un japonés con mucha experiencia profesional, quien trabajo por más de 40 años y cumplió 70 este año: ha trabajado en una organización grande en Japón por 30 años, incluyendo el trabajo en el extranjero. Zukunashi ha pasado por la redundancia y trabajado en un empleo a tiempo parcial, casi con el salario mínimo.

Ahora, como ya no trabajo más, y que estoy en una situación muy afortunado que no tengo que temblar de frío ni sufrir de hambre, pensé que aprovecharía mi tiempo libre y mi experiencia para algo útil para la sociedad y comencé este blog en el 2005.

Ha pasado un tiempo desde que la sociedad japonesa dejó de cuidar a las personas socialmente vulnerables. La crisis nuclear en la planta de energía Fukushima Daiichi ha marcado a la comunidad japonesa. Hemos sido privados de nuestro humilde placer de comer. Mantener la salud se ha convertido a una lucha. En otras palabras, nuestro derecho de estar sano o incluso el derecho a la vida están amenazado por el gobierno y por algunas grandes empresas. Esta situación me enfada y dedico mis días tratando a la lucha contra esta circunstancia con el motivo de ayudar a este país para que se dirige a una dirección mejor.

Sería un gran placer poder compartir mis inquietudes con ustedes y que al hacerlo, ayudemos a este mundo, aunque sea un cambio pequeño.

Gracias por leer.

NOTA: Los gráficos y tablas en este blog están basadas en estadísticas de la dinámica de la población, las mediciones de radiación en el suelo y alimentos, y datos de seguimiento de mensajes, todos los cuales son proporcionados por el gobierno y los municipios. Si se juzgan como confiable, información de tweets y blogs también están utilizadas para análisis.

・・・・・

Index of articles in English

Índice de artículos en español

2017年01月21日
このブログは世界の人に読んでほしいです 翻訳転載歓迎

2015年09月06日
趣旨に反しなければ記事はご自由にお使いください

2017年04月09日
地域言語を使える方は 現地の方向けに被曝防止の警告を書いてもらえませんか?
posted by ZUKUNASHI at 17:30| Comment(8) | 日記

2017年10月21日

アゼルバイジャン経由の武器密輸

bridget‏ @namaste08 10月4日
返信先: @namaste08さん、@MisterTrueBさん
350 domestic flights from Azerbaijan to all the wrong places

You heard this story. Arms to ISISrael via Bulgaria




bridget‏ @namaste08 10月4日
返信先: @namaste08さん、@MisterTrueBさん
Czech arms to Azerbaijan via Israel
http://praguemonitor.com/2017/09/29/hn-azerbaijan-may-have-received-czech-arms-israel-0

bridget‏ @namaste08 10月4日
返信先: @namaste08さん、@MisterTrueBさん
Trump front hotel Baku. Used for arms smuggling?

posted by ZUKUNASHI at 22:31| Comment(0) | 国際・政治

「精神的に不安定で、核兵器で武装する」:米国の億万長者がトランプを弾劾する

この記事は示唆に富みます。米国の成功者が今の世界の支配構造から一番利益を受けています。その本拠の米国本土に核が打ち込まれ、可住地域が狭まった場合に最も打撃を受けるのは、お金持ちです。

ご本人は、新しいところを探して住めば良いとしても、事業のテリトリーが狭くなる、移住者が増えることだってありえます。放射能は安全安心などという宣伝をしても、日本人と違ってそう簡単には乗せられないでしょう。

既に米国には放射性物質による汚染で居住や農耕ができず、自然公園になっているところもあります。小国は核を持てば抑止力になるという認識は、間違っているとは言えません。

RT2017/10/21
‘Mentally unstable, armed with nukes’: US billionaire looks to impeach Trump
A US billionaire has launched a campaign, calling for the impeachment of “mentally unstable” President Donald Trump, who has brought America “to the brink of nuclear war.”

Tom Steyer, an American billionaire and self-identified environmentalist addressed the public in a video released on Thursday. “He [Donald Trump] has brought us to the brink of nuclear war,” the tycoon said.

Steyer lambasted the current administration of the US leader as well as Congress, saying people there know that Trump “is a clear and present danger, who's mentally unstable and armed with nuclear weapons, and they do nothing.”

“If that isn't a case for impeaching and removing a dangerous president, then what has our government become?” he asks. The billionaire explained that he is funding the effort “to demand that elected officials take a stand” on impeaching Trump.

In an open letter, Steyer goes on to say that Trump is simply lacking “fitness for office,” and notes that the question of impeachment thus “becomes a very real issue.”

Steyer is the founder of Farallon Capital investment firm and NextGen America environmental political action committee which opposes the controversial Keystone XL pipeline.

Earlier in October ‘porn king’ Larry Flynt offered a hefty sum of up to $10 million for any information that would help to remove Donald Trump, whom he called “a moron” from the White House.

“Larry Flynt and Hustler magazine announce a cash offer of up to $10 million for information leading to the impeachment and removal from office of Donald J. Trump,” an advertisement from the founder of the Hustler pornographic magazine said.
posted by ZUKUNASHI at 21:08| Comment(0) | 国際・政治

較正済み測定器を購入

読者からいただいた寄付でMAZUR PRM9000を追加購入しました。今回は新品です。

まだ数時間測定しただけですが、新旧の器械で差が出ています。旧が屋内の平均で24cpmに対して新は28cpm。1.167倍です。こちらは較正済み。2台並べておくとランプの光る回数が明らかに違う。

これまでの測定値の最高250cpmは新型で測れば291cpmほどになる計算です。

μSv/hに換算して28cpmは0.0838μSv/h、24cpmは0.0718μSv/h。0.01μSv/hもの差が出ています。





2台を机の上に15cmほど離して置いてあります。同時に光ることはまずありません。離れていてもほぼ同じ25cpmなら1分間に直径4.5cmのパンケーキ型検出器に25本の放射線が当たっていることになります。管理人が座っているところと条件的に違いませんので、管理人は頭の天辺から爪先まで16平方センチメートル当り1分間25本の放射線を受けているのです。

太っていると、身体が受ける放射線の数が増える!! 今気付きました。

天気が回復したら、アルファ、ベータ、ガンマの別に測定してみます。

常時測定の条件整備は山を越しましたが、この測定データをどうやってサイトにアップするかが難問になってきています。

屋外で測定するために百葉箱を探しましたが、とんでもなく高いんですね。やむを得ず園芸用品で代用することにしました。いずれ画像で紹介します。
posted by ZUKUNASHI at 20:55| Comment(0) | 福島原発事故

ラッカの街の8割が米軍とクルドの共同作戦で破壊された

FARSNEWS2017/10/21
Syria: 80 Percent of Raqqa City Destroyed in US Forces-Kurds Joint Operation
TEHRAN (FNA)- The Syrian Observatory for Human Rights (SOHR) announced in its latest report on Saturday that 80 percent of Raqqa city's residential areas and infrastructures have been destroyed in the joint operation of the US Air Force and the Syrian Democratic Forces (SDF) against ISIL.

The SOHR reported that eighty percent of Raqqa city has been badly damaged during the SDF operation, backed up by the US forces.

It added that hundreds of civilians were killed and thousands more were displaced in the Raqqa battle.

Media activists said last week that a sum of 35 civilians were killed in a fresh round of the US-led coalition warplanes' air raids in the Northeastern city of Raqqa.

The activists reported that the fighter jets bombed al-Badou neighborhood in Raqqa city, killing 35 civilians.

They added that hundreds of people fled districts near the sports stadium following the US intensified air attacks in Raqqa.

スポーツスタジアムはクルドの女性兵士が記念撮影したロータリーから数百メートルしか離れていません。ISISの兵士が地下に隠れていて何時襲ってくるか分からないのに、なぜこんなところに大きな旗を掲げて大勢の若い女性がヘルメットもなしに集まったのでしょう。



米軍の空撃は、インフラを破壊することが目的では? クルドはISISの攻撃がないことを知っている!

Some other sources reported that ISIL terrorists were hidden in underground hideouts following the air raids, waiting for good opportunities to escape the city.

posted by ZUKUNASHI at 20:28| Comment(0) | 国際・政治

秋の長雨と大型台風 2017/10/21〜

午前中、さくらのブログの閲覧が一時不安定になる現象がありました。このブログだけかもしれません。



 







岐阜、滋賀、京都、大阪とその近県で空間線量率がジワリと上がっています。静岡も少し上げていますから東に流れてくるかもしれません。


posted by ZUKUNASHI at 19:16| Comment(0) | 福島原発事故

SDFがラッカのシリア軍への引渡しを拒む

FARSNEWS2017/10/21
SDF Not to Hand over Newly-Captured Raqqa City to Syrian Army
TEHRAN (FNA)- The US-backed Syrian Democratic Forces (SDF) raised hostilities against Damascus after it declared that it won't hand over control of Raqqa city to the central government.

The SDF said on Friday that the political future of Raqqa city and province would be determined “within the framework of a decentralized, federal, democratic Syria.”

SDF Spokesman Talal Silo said the group would hand over the control of the city to what he called “the Raqqa Civil Council,” likely a Kurdish body.

Syrian Minister of National Reconciliation Affairs Ali Haidar reacted by saying that Raqqa’s future could only be discussed “as part of the final political structure of the Syrian state.”

The so-called Syrian Observatory for Human Rights (SOHR), meanwhile, said that the SDF’s purported operations in Raqqa have killed civilians and damaged infrastructure in the city.

“When you’re killing around 1,200 civilians − nearly half of them women and children − and destroying 80 percent of the city, that’s not liberating Raqqa,” Rami Abdel Rahman, the head of the SOHR, told Arab News daily.

Local sources said on Tuesday that the SDF drove ISIL out of more regions in the Northeastern Raqqa city, imposing full control over the city.

The sources said that the SDF hunted the remaining pockets of ISIL gunmen and seized full control over Raqqa city.

They added that the SDF further started defusing bombs and landmines planted by the ISIL in the city.

Talal Silo said at the time that the military operation in Raqqa ended, but the SDF forces would continue their cleansing operation to hunt the ISIL gunmen that were hidden in the region and to defuse bombs and landmines in the city.

FARSNEWS2017/10/21
TEHRAN (FNA)- Ba'ath Party officials in Damascus say the Syrian Army troops will soon move to take control of Raqqa city captured by the Syrian Democratic Forces (SDF) a couple of days ago.

"The province (of Raqqa) will soon rejoin the motherland by the Syrian Army troops' assistance," Deputy Secretary-General of the Syria's Ba'ath Party Hilal Hilal said without elaborating on whether Damascus forces will engage in clashes with the SDF or not.

Relevant reports said earlier today that the SDF raised hostilities against Damascus after it declared that it won't hand over control of Raqqa city to the central government.

The SDF said on Friday that the political future of Raqqa city and province would be determined “within the framework of a decentralized, federal, democratic Syria.”

SDF Spokesman Talal Silo said the group would hand over the control of the city to what he called “the Raqqa Civil Council,” likely a Kurdish body.

Syrian Minister of National Reconciliation Affairs Ali Haidar reacted by saying that Raqqa’s future could only be discussed “as part of the final political structure of the Syrian state.”

The so-called Syrian Observatory for Human Rights (SOHR), meanwhile, said that the SDF’s purported operations in Raqqa have killed civilians and damaged infrastructure in the city.

posted by ZUKUNASHI at 18:26| Comment(0) | 国際・政治

クルディスタンの動き 背景にイスラエル これは厄介だ

Rudaw 2017/10/21
President Barzani appeals to diaspora, int’l community for help
注:diasporaはイスラエルに住んでいないユダヤ人 クルディスタンに住んでいないクルド人の意味
ERBIL, Kurdistan Region – Kurdistan Region President Masoud Barzani has called on the international community and Kurds in the diaspora to help Kurdistan, now “facing threats, blockades and collective punishment” for exercising their peaceful right to hold a referendum.

Kurdistan has “committed no crime,” Barzani said in a published statement, but the Iraqi government is now punishing the nation.

He called on the “freedom-lovers” around the world to pressure their governments to “prevent another genocide and disaster which is befalling our nation.”

“Governments have, due to their interests, forgotten about the sacrifices made by the people of Kurdistan and the Peshmerga forces in the fight against ISIS terrorists,” he stated.

“I therefore call on you to prevent this war-mongering, murder, violations and the fleeing of people, committed by the Iraqi government through its militia forces and in cooperation with foreign assistance and guidance against Kurdistan.”

He also addressed Kurds in the diaspora in Europe and the United States to “stage protests and engage in civil activities in a legal and peaceful manner to garner support for our nation.”

“I call on you to convey the repressed voices of Kurdistan and our nation’s message of peace to the world.”

This week, Iraqi forces, including Iranian-backed Shiite militias, have taken control of the majority of territory in the disputed or Kurdistani areas that had been under Peshmerga control. On Friday, the Peshmerga put up strong resistance in the town of Pirde, also known as Altun Kupri, on the Kirkuk-Erbil border.

The military incursions followed weeks of measures imposed by Baghdad in an effort to exert federal control in the Kurdistan Region and disputed areas after overwhelming support for independence in the September 25 referendum.

The Kurdistan Regional Government on Thursday said it would welcome an initiative from Iraqi Prime Minister Haider al-Abadi to engage in talks to resolve the tensions.

Rudaw 2017/10/21
Report: Israel lobbies to see Kurds 'with means to protect themselves'
ERBIL, Kurdistan Region – The highest levels of the Israeli government would like to see the prevention of incursions backed by the Iraqi central government into Kurdish.

“The issue at present is... to prevent an attack on the Kurds, extermination of the Kurds and any harm to them, their autonomy and region..." Reuters reported Israeli Intelligence Minister Yisrael Katz as saying on Tel Aviv radio.

Other Israeli officials are also working to sway international support for the Kurds.

“This (territory) is a foothold. It’s a strategic place,” Reuters quoted an unnamed official in PM Benjamin Netanyahu's government as saying.

He added Israel wanted to see Kurds in Iraq provided with the means to protect themselves. “It would be best if someone gave them weaponry, and whatever else, which we cannot give, obviously," said the source.

Kurdistan's Security Council stated on Friday that the Peshmerga were under attack by Hashd al-Shaabi paramilitaries in Pirde, also known as Alton Kupri, just 50 kilometers south of Erbil.

The Peshmerga General Command also stated that the Hashd were armed with "American weapons which were given to the Iraqi army" and "Iranian artillery units [were] also involved."

In the fight "more than 10 Humvees and an Abrams tank were destroyed," the Peshmerga statement detailed.

Reuters reported this week's "plight" for the Kurds was raised by Netanyahu in phone calls with German Chancellor Angela Merkel last week and Russian President Vladimir Putin on Wednesday.

The Kurdistan Regional Government is forbidden by Iraqi law from having diplomatic contact with the Israelis.

Baghdad's incursions into Kirkuk come after the Kurdistan Region's independence referendum held on September 25 in which 92.7 percent of ballots cast were 'Yes' for independence.

Israel bucked the international trend and expressed support for the independence efforts.

Following the vote, Netanyahu rejected accusations by Turkish President Recep Tayyip Erdogan that Israeli intelligence services played a role in the vote.

Rudaw 2017/10/21
Baghdad reveals new conditions for dialogue with Erbil
ERBIL, Kurdistan Region – The Iraqi government has revealed its key conditions to hold talks with the Kurdistan Regional Government (KRG) on the current crisis in the region: controlling the airports, border ports and disputed areas.

“The Iraqi government has not specified any timeline to receive an official Kurdish delegation to hold talks with Baghdad. However, the door for dialogue is always open to anyone or any negotiating delegation,” Saad Adisi, spokesperson for Prime Minister Haider al-Abadi’s media office, said in a news conference on Saturday.

“Holding any talks with Baghdad will surely be on the basis of conditions, namely the integrity of Iraq, the constitution, handing over border ports, airports, the country’s wealth, Peshmerga forces, Kurdish security establishments, enforcing the law in disputed areas and preventing any move which might be taken by the Kurdistan Region contrary to the constitution,” he added.

“Talks on the referendum and its results will in no way be held. The Iraqi government has relied on the verdict of the court to nullify the results of the referendum,” he detailed.

The Hashd al-Shaabi and Iraqi army forces on October 16, 2017, launched an attack on Khurmatu and Kirkuk. In the attack, Kirkuk was captured after some Peshmerga forces retreated and didn't defend the area. These forces subsequently captured other areas outside the administration of the KRG.

The Kurdistan Regional Government (KRG) has welcomed the latest initiative made by Abadi for dialogue to resolve disputes between Erbil and Baghdad on the basis of the Iraqi constitution and within the framework of their partnership and agreements.

Abadi said they still believe that dialogue is a solution for resolving outstanding issues between the two sides and invited Kurds to begin a “new relationship.”

The KRG laid out their stance in a statement published after a meeting on Thursday. They made it clear that the will of the people of Kurdistan cannot be shattered by weapons and military measures and that the problems “engulfing Iraq cannot be resolved in this way.”

The UN has issued a statement expressing concern of looting in disputed areas and forced displacement from Khurmatu and Kirkuk, mainly of Kurdish residents. It urged Baghdad to protect all civilians.

The people of the Kurdistan Region and disputed areas voted for independence on September 25 with 92.7 percent choosing to leave Iraq.
posted by ZUKUNASHI at 17:49| Comment(0) | 国際・政治

米国で軍事訓練を受けているアフガン兵士の逃亡が増えている

RT2017/10/20
More Afghan troops flee military training in US – report
Afghan troops and police visiting the US for military training go ‘absent without leave’ (AWOL) much more often than military trainees brought to the US from other countries, a fresh report revealed.

“Nearly half of all foreign military trainees that went AWOL while training in the United States since 2005 were from Afghanistan,” said a report by Special Inspector General for Afghanistan Reconstruction (SIGAR), published this week.

According to the paper, 152 of the 320 foreign trainees (or 47 percent) who fled the program over the course of the last 12 years were from Afghanistan, raising concerns about the program's procedures.

Only 27 Afghan trainees who went AWOL have been located by US authorities. Meanwhile, 89 deserters were able to flee the US or “remain unaccounted for,” SIGAR said.

In the report, the watchdog pointed out that “tendency of Afghan trainees in the United States to go AWOL may hinder the operational readiness of their home units, negatively impact the morale of fellow trainees and home units, and pose security risks to the United States.”

Though Afghan trainees are considered “high risk,” SIGAR was “not aware of any acts of terrorism or similarly serious acts” on their part. All Afghan trainees are supposed to be carefully vetted for security reasons before being allowed to enter the US.

Over 2,500 Afghan soldiers and police have been brought to the US for training since 2005, after Washington pledged to help the Afghanistan authorities to be able to provide security in the country on their own.

The report revealed that the number of Afghans going missing in the US has sharply increased in recent years, which saw a spike in violence in Afghanistan due to the increased Taliban activity.

Last year, the number of desertions among the Afghan trainees doubled to reach 13 percent, compared to an average of between 6 and 7 percent. The average number of desertions among trainees from other countries stood at 0.07 percent, the paper added.

To cope with the situation, SIGAR urged the US authorities to develop “processes and procedures that increase the likelihood that ANDSF (Afghan National Security Forces) personnel returning from training in the United States will be placed in positions that take advantage of their newly acquired skills.”

Among other measures, it suggested personal interviews with the trainees before they are granted a US visa.

According to SIGAR, the US State Department has examined the report and said that “the number of trainees who go Absent Without Leave (AWOL) in association with these programs is unacceptably high.”

The Department agreed that “all trainees should return to Afghanistan to implement their US-provided training in service to their nation,” but didn’t back any of SIGAR's initiatives.

Over 100,000 Afghan security personnel were trained by American instructors over the years, both in Afghanistan and the US.

However, SIGAR said in September that the costly US effort has failed to produce an Afghan “force that was not able to provide nationwide security, especially as that force faced a larger threat than anticipated after the drawdown of coalition military forces.”

The watchdog said the Afghan troops were ill-prepared to handle state-of-the-art equipment, largely due to the fact their US trainers were understaffed and themselves lacked qualification.

Washington is estimated to have spent over $780 billion in taxpayer money on military assistance, reconstruction and economic aid to Afghanistan during in a 17-year-long conflict.

In late August, the Pentagon awarded a another contract worth over $727 million in support of the Afghan Air Force and Special Mission Wing unit.

The US also decide to added another 4,000 troops to the 9,000-strong American contingent currently deployed in Afghanistan on a mission to train, advise and assist the Afghan forces.

There seems to be no end in sight for the longest American war, which has already resulted in over 2,400 US soldiers being killed.

But Afghan civilians have been hit the hardest – some 1,662 were killed in the first half of 2017 alone, according to a mid-year report by the UN Assistance Mission in Afghanistan (UNAMA).
posted by ZUKUNASHI at 14:36| Comment(0) | 国際・政治

イラク軍がエルビルに接近しクルドと衝突

RT2017/10/20
Iraqi forces clash with Kurds moving closer to regional capital Erbil (VIDEO)

Iraqi and Kurdish forces have clashed in the town of Altun Kupri on the border of Iraq’s autonomous Kurdistan region, security official said, as Baghdad continues its offensive in the wake of a controversial referendum on Kurdish independence.

Iraqi security and pro-government militias descended on Altun Kupri, which lies some 50 km (30 miles) to the south of the Kurdish capital, Erbil, early on Friday.

Iraqi security and pro-government militias descended on Altun Kupri, which lies some 50 km (30 miles) to the south of the Kurdish capital, Erbil, early on Friday.

Video footage from the Kurdish front lines showed columns of smoke rising and what sounds like gunshots being heard in the distance.

In a statement, the Peshmerga General Command said it had repelled the Iraqi advance and destroyed a number of vehicles, including an American-made Abrams tank.

“In the morning of Friday October 20, 2017 at 8am, the Hashd al-Shaabi [Popular Mobilization Forces] militias using American weapons which were given to the Iraqi army launched a widespread attack on the Peshmerga forces in [Altun Kupri] Pirde with the Iranian artillery units also involving,” read the statement published by the Kurdish news outlet Rudaw.

“Until now, all of the attacks have been repelled and forces defeated and more than 10 Humvees and an Abrams tank were destroyed. In the confrontation, the Kurdistan Peshmerga forces have bravely put up a defense, achieving a great dignity for them.”

However, the Iraqi Defense Ministry said that the military have secured the town and the area around it.

"Altun Kupri is now under the total control of federal forces," the ministry said in a statement quoted by Al-Jazeera.

Pictures on social media appear to show Iraqi soldiers in the town, displaying captured Kurdish flags.

A security source told AFP that Iraqi forces managed to "hoist the flag on the municipality building" in Altun Kupri as the sides exchanged mortar and automatic gunfire.

The sources also said that Kurdish general Ghazi Dolemri was killed in the fighting on Friday.

It’s unclear how many have been killed or wounded in Altun Kupri, but hospitals have confirmed they are dealing with a number of casualties.

An Al-Jazeera correspondent reported that two bridges had been destroyed and local people were fleeing the scene, while the Kurds were sending in reinforcements.

According to Iraq's Joint Operations Command, the governmet forces have extended its territory to within 50 kilometers (30 miles) of Kurdish capital, Erbil.

AFP reported further shelling as Iraqi troops and militias advanced on Sirawa, located five kilometers north of Altun Kupri.

The district of Alton Kupri lies on the border between Iraqi Kurdistan and disputed territories formerly under its control, including the oil-rich province of Kirkuk, which had been seized by the Kurdish peshmerga forces during the Islamic State (IS, formerly ISIS/ISIL) advance of 2014.

The fighting in Alton Kupri comes days after the Iraqi military captured the regional capital of Kirkuk on Monday, where fighting also broke out with Kurdish militias.

Though Kurdish peshmerga fought alongside Iraqi soldiers and Shiite militias in the campaign against Islamic State, relations with the central government in Baghdad have taken a downward turn since then.

In September, the Kurdish government went ahead with a controversial referendum on independence, with 93 percent of voters opting for sovereignty. This drew the ire of not only Baghdad but also Turkey and Iran, which have their own large Kurdish minorities.

As a result, Iraqi Prime Minister Haider al-Abadi ordered his military to take control of the contested areas including Kirkuk Governorate, and government forces began advancing on the region on Monday

RT2017/10/20
US State Dept cautions Iraqi govt against troop advances in Kurdish territory
The US State Department is advising Iraq’s federal authority to limit its military activity in the country’s Kurdish northern region, as it also calls for “all parties to cease all violence” in the wake of violence in the town of Altun Kupri.

On Friday, State Department spokeswoman Heather Nauert urged the Baghdad government to only make troop movements that were “coordinated with the Kurdistan Regional Government.”

This marks the most specific statement out of the State Department on the situation since Iraq regained control over the provincial capital Kirkuk on Monday, following a popular vote of 92 percent in favor of an independent Kurdistan late last month. Previously, the State Department has stuck to general calls for calm on all sides.

Nauert’s statement also declared that the disputed Kurdish areas remained disputed, despite Iraqi authorities crossing into the region.

“The reassertion of federal authority over disputed areas in no way changes their status – they remain disputed until their status is resolved in accordance with the Iraqi constitution,” the statement read.

According to security sources cited by Reuters, Iraqi troops gained control of the last district in Kirkuk on Friday, taking the oil-producing province from Kurdish Peshmerga fighters after three hours of hostilities.

Secretary of State Rex Tillerson has called the September 25 vote for Kurdish independence illegitimate, and said US policy rejects such unilateral moves.

This week, Kurdish Peshmerga fighters lost large swathes of territory held since 2014 or later, which had been gained during years of war against Islamic State fighters.
posted by ZUKUNASHI at 12:56| Comment(0) | 国際・政治

「生態学的ハルマゲドン」:昆虫の数が急減し地球上の命を脅かす可能性がある

In Deepが元情報について、翻訳と解説を加えています。
この世の昆虫の数は回復不能なレベルで減少していた : 羽を持つすべて昆虫類の生息量が過去27年間で75パーセント以上減っていたことが判明。自然界の植物の80%が「昆虫による受粉で存在している」この地球の近い未来は……


RT2017/10/19
‘Ecological Armageddon’: Plummeting insect populations could ravage life on Earth
The stark decline in insect populations has placed the world on a path to “ecological Armageddon,” according to a study.

Researchers from Raboud University in the Netherlands made the discovery following a decades-long study of nature reserves across Germany.

Since 1989, the team has been collecting insect samples across 63 sites using mesh tents known as malaise traps. After measuring each year’s samples by weight, scientists found that the average fell by more than 75 percent over the 27-year period. During the summer months, the fall was measured at around 82 percent.

Insects are essential for life on Earth as they act as pollinators and prey for other species. Increased urbanization, habitat loss and pesticide use are being blamed for the declining population.

Caspar Hallmann, a member of the research team at Radboud, described the figures as “very alarming.”

"All these areas are protected and most of them are managed nature reserves. Yet, this dramatic decline has occurred," Hallmann said in a statement.

In recent years, biologists have begun to cite the ‘windshield phenomenon’ as a measure of the decline, noting that they are no longer scraping splattered insects from their car windshields after lengthy drives.

Another member of the Raboud team, Professor David Goulson of Sussex University in the UK, told the Guardian that he believes the phenomenon is a symptom of the vanishing population.

“I think that is real,” said Goulson. “I drove right across France and back this summer – just when you’d expect your windscreen to be splattered all over – and I literally never had to stop to clean the windscreen.”

Plummeting insect numbers have been highlighted at various times throughout the last decade.

Numbers of grassland butterflies have plummeted across Europe over the last two decades, according to research published by the European Environment Agency in 2013.

According to a Center for Biological Diversity report published in March this year, more than 700 North American bee species are declining due to habitat loss and pesticide use.

A 2015 report from a United Nations group found that populations are declining for more than 35 percent of bee species, while 9 percent of butterfly and bee populations face extinction.
posted by ZUKUNASHI at 11:56| Comment(5) | 国際・政治

これはすごい 

シリア軍がデリゾールとマヤディーンで押収した武器、とにかくすごい量です。


子供を持つ方必見、イスラエルの指導で子供を手錠で拘束。これでも他人ごとだと思いますか?
CAZ #AntiZionism‏ @_antizionism 10:53 - 2017年10月17日
An ISRAELI company has been training US law enforcement .This video is the result
https://twitter.com/_antizionism/status/920105482295173120
Police Handcuff Third Grader With Disabilities
We're speechless.

倉庫の棚が連鎖的に倒れます。
Bassem‏ @BBassem7 10月16日
Dealing with the Middle East
https://twitter.com/twitter/statuses/919980530543689728

中国でのバス横転事故の車内状況


ポロシェンコとエルドアンの共同記者会見 エルドアンがあくびしたり眠気と戦っています。

記者は?

役人だけ? これでは眠くなりますね。


※ ayarin1‏ @ayarin14 氏の2017/9/28のツイート
#週刊新潮、サカイ引越センター
社員ボコボコのパワハラ動画
動画撮影者を脅すも#週刊新潮に
スクープされる。
トレードマークのパンダを
強調した東証1部上場の業界大手
「聞こえへんねん、コラ〜」
私服の上司が作業服姿の部下を
ここまで殴る蹴るって駄目だろ
チンピラか!ブラックや
https://twitter.com/twitter/statuses/913193299460026368

TEHRAN (FNA)- Exodus of Rohingya to Bangladesh Reaches 380,000

TEHRAN (FNA)- Nearly 270,000 Rohingya refugees - mostly women and children - have crossed the border to Bangladesh in recent days, fleeing a security sweep by Myanmar forces who have been torching villages, while government forces beheaded and burned alive Rohingya Muslim civilians. [VIDEO]



この青年の眼差しには本当に圧倒されます。尊敬に値します。年齢から言って、担いでいる男女は両親か祖父母でしょうか。とても小柄でやせています。体重は40キロあるかないか。35キロ前後かもしれません。青年も60キロ前後でしょうか。いずれにせよ、自分の体重以上、70キロ以上の重量を肩に抱え、160キロ近くを歩き続ける。しかも裸足・・・・・ とても信じられない偉業としか言いようがありません。おそらくそれが事実であろうことは、この青年の前を見つめる眼が示しています。このような眼をいまだかつて日本では観たことがありません。周囲にいる人たちも、とても素晴らしい顔貌です。
しかし、この青年の気概を本当は日本でこそ求められているという現実があります。ロヒンギャの皆さんに起きているのと内実は同等、いやそれ以上かもしれない惨禍に日本は置かれています。むごく静かに殺され続けるのではあまりに空しい。少なくとも生を求め続ける気概を持ちたいものです。*よんたさん*

ケベックのハンティングロッジの立木に落雷、フェースブックの動画、落雷は -8.45頃。
https://www.facebook.com/olivier.dorion.7/videos/10214215331480565/
雷が鳴っていたら木の下には行かないというのは本当ですね。

座席一列がすっぽ抜けて落ちている。こうなると絶叫もできないだろう。


エジプトで治安部隊の検問所に近づいてきたテロリストの車両を居合わせた軍のタンクが踏み潰しているところ。この車両は爆発物を大量に積んでおり、その後爆発した。




デンマークでモスク建設に反対する市民がイスラムの礼拝の呼びかけに似せた音楽を早朝市長の家の前で流したということのようです。本物の録音かどうか分かりませんが、イスラム圏では礼拝の時間の前にモスクのスピーカーからこのような節回しの歌のようなものが流れます。休日である金曜の夕方の祈りには特に参集者が多かったような記憶があります。
The mayor of the Danish city of Roskilde was woken up by music imitating the Islamic call to prayer. The local anti-Muslim activists who played it outside the mayor’s home said the act was to oppose the building of a mosque in the city.


RT2017/7/17
A Missouri resident’s gym schedule may have helped him to dodge death, after an SUV tore through the roof of his house while he was attending a workout session.
The incident happened in Walnut Park West, St Louis, when a vehicle hit an embankment in a residential area and was launched onto the roof of a nearby dwelling, reported the St Louis Post Dispatch.




<左:シリアの元国会議員アサド支持 従兄弟がテロリストに殺害された> <中央 番組ホスト> <右:スンニ派のイスラミストリーダー>

Two Lebanese television guests engaged in a violent brawl last weekend as a debate raged about the Islamic State decapitation of one of their cousins.
Bashar Assad supporter and former Syrian MP Ahmad Shalash appeared on political talk show ‘Bel Moubashar’ with Sunni Islamist leader Bilal Daqmaq but the two quickly came to blows.
Rawad Daher, host of the show began the debate segment by extending his condolences to Shalash and his family for their tragic and gruesome loss.
He then asked Daqmaq, a staunch critic of the Assad regime, if he wished to follow suit, which is when the trouble began.
"I extend my condolences to the Syrian people for anyone killed..." replied Daqmaq before Shalash cuts him off by saying, "Brother, he asked you a straight question: Are you extending me condolences or not?”
“It’s none of your business,” Daqmaq rebuffed, as cited by Memri TV who translated the exchange.
The tense exchange quickly descended into a brawl with curses, insults, fists and glasses of water flying. Video of the fight was uploaded to the official OTV YouTube channel on Monday.
Shalash grabs Daqmaq in a clinch before punching him in the face and dragging him to the ground.
Daher was soaked with a glass of water for trying to break up the fist fight and a TV screen was smashed in the wrestling match.
Duqmaq stormed off the set but Shalash stayed on the show and used the opportunity to deride the absent sheikh.


Drone video shows devastation of liberated Mosul

モースルの解放は、街とテロリストと市民を破壊しつくして達成された。

10年前のイラクにおける米軍の戦争犯罪です。


次のサイトの分析が冴えています。
2010 04 14 WikiLeaks が公開した " Collateral Murder " を確認してみた




2017/7/2、中国南西部で天然ガスパイプラインが爆発




ケムトレイル以上です。
A pilot has captured incredible footage of contrails billowing from the engines of a Boeing 787 Dreamliner at an altitude of 33,000ft.
Lou Boyer was piloting a Boeing 747 flight from Tokyo to Alaska when he saw the contrails – or ‘chemtrails’ depending on your appetite for conspiracy theories – over eastern Russia.


Hemze Hamza‏ @Sergermed_ 23:16 - 2017年6月27日
Sniper battle inside Raqqa city. Thank god the ISIS terrorist missed


Hemze Hamza‏ @Sergermed_ 18 時間18 時間前
Kurdish women know no fear. Your average human being would be scared for life after being so close to death but she kept laughing.
このツイートに窓から離れて撃て、青い帽子は目立つなどの注意のコメントが寄せられています。クルドは訓練が不足です。犠牲者が出ます。

次は英国 英国は事故が多いですね。



ロンドンの高層住宅ビルで火災
Dramatic images show devastating London tower block blaze (PHOTOS)

このビルですね。



英国で "Liar Liar GE2017" 大ヒット中
嘘つきでは、日本はイギリスに負けないぞ! 彼を信じちゃいけないよ!
[ロンドン 30日 ロイター] - メイ英首相を「うそつき」呼ばわりする歌が、総選挙を来月8日に控えた英国で大ヒットしている。
「Liar liar GE2017」と題したこの曲を歌っているのはロンドンに拠点をおくバンド「キャプテンSKA」。メイ首相の政策モットーを揶揄(やゆ)し、売上チャートの上位に躍り出ている。



以下に掲げるのは静止画です。向うのゲートを通ったばかりの赤いトラックに注目。動画はリンク先で見れます。
Highway horror: CCTV shows utter chaos from runaway truck smash (VIDEO)


動画では、作業員が必死に逃げる姿がとらえられています。




7人が怪我

・・・・・

以前に見た動画を思い出しました。

CCTV: Truck slams into residential building in NW China, 5 dead

・・・・・

ロシアで若手報道写真家の作品コンテストがあったと。入賞作が載っています。

World’s best young photojournalists vie for Andrei Stenin prize (PHOTOS)
posted by ZUKUNASHI at 10:10| Comment(5) | 国際・政治

今日の放射能 健康被害が広がっている!

黒字は引用転載部分、青字は管理人のコメントなど
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※ 
※  原発再稼働で日本は終わる‏ @kinmiraixx 氏の2017/10/21のツイート
【あっぱれ】
神奈川の露地栽培みかんの
放射能汚染は厳しい現実だが、
『5.6ベクレルの放射能が検出
されています。小さなお子様が
食べるのは、ご注意ください』
という表示は潔い。
http://twitpic.com/disiow @TwitPicさんから

※  neko-aii‏ @neko_aii 氏の2017/10/19のツイート
"Kid_numos 2014年4月7日 都内
先日友達の友達のお父様が亡くなった。
自宅で、部屋のコタツに入ったまま。
お昼に奥さんが外出した隙の
僅かな時間の出来事。
前触れもない突然死だって。
当然だれもホのせいかな?
なんて話はしてないけど…~_~; "

※  はち助‏ @skyblue465 氏の2017/10/19のツイート
立憲民主をTwitterやツイキャスで追ってると、市民が駆けつけ、市民が撮り、市民が広げている。既存の組織の論理とは違うものが働いている。自由がある。協力がある。他者への尊重と感謝がある。自律した市民が自由に表現する。これが、ここまでくるなんて。
#大阪最終大作戦1020

※  umekichi‏ @umekichkun 氏の2017/10/19のツイート
山口敬之は、ほんの数ヵ月前まで官邸のお抱え記者として、情報番組に出てた。安倍総理万歳で。
その映像探してるんだけど、「山口敬之 テレビ」とか「山口敬之 モーニングショー」で検索すると、YouTubeは全て削除されてる。
怖いっしょ、安倍政権。

※  水島広子‏ @MizushimaHiroko 氏の2017/10/18のツイート
そもそも民主党が「寄り合い所帯」であったのは、連合の事情もあったけれど、その方が選挙に有利だという判断はあった。でも今回の立憲民主党の勢いを見ると、別れたことが正解だったと思う。私も、反原発の自分を組合室に監禁した電力総連の人たちと一緒にやっていけるとは思えない。

※  VOTE for DEMOCRACY‏ @supportV4D 氏の2017/10/19のツイート
この表すごいな。
アベノミクスが一部の富裕層や大企業に富が集まって、庶民に貧困が広がっているのが早わかり。
ここまで格差がヒドくなったのに安倍政権を支持してる層ってドMかよ。
http://editor.fem.jp/blog/?p=3415


※ [東京 19日 ロイター]
焦点:日銀社債オペ、神鋼債買入の見方広がる 投資家救済の声も
日銀が19日に実施した社債買い入れオペで、データ改ざん問題に揺れる神戸製鋼所(5406.T)の既発債が買い入れられたとの見方が市場で広がっている。不正発覚後に同社の社債価格が下落。評価損を抱える投資家にとって、日銀オペは格好の「売り場」となり、今回の社債オペが事実上の救済策になったとの声も聞かれる。

※ 立憲民主党にリベラル結集を
!コスタリカ村‏ @costarica0012
返信先: @isezakikenjiさん
立憲民主党にリベラル結集を
!コスタリカ村さんが立憲民主党にリベラル結集を

!コスタリカ村をリツイートしました
速報、拡散 #世論調査 #衆院選2017 
国連の紛争請負人であり、自衛隊の幕僚本部隊員達に教える立場の伊勢崎賢治教授が、
「#国防衛の最大のリスクは安部政権だ」との見解。
あなたは、どう思いますか?
https://twitter.com/costarica0012/status/920633248287375360
#投票 #政治参加

※  neko-aii‏ @neko_aii 氏の2017/10/18のツイート
"Kid_numos 2014年5月8日 都内
私が体調悪いって言うと
それも放射能?って疑いの目で見てた職場の人
最近、体調大丈夫?って
周りで急死や体調不良が多いのに
気付いたかな
本人自身
どんどん痩せ食欲も無いし記憶力も無い
ついにはこの前ガイガー貸して、って "

※  neko-aii‏ @neko_aii 氏の2017/10/18のツイート
"Kid_numos 2013年6月4日
沖縄の子が、去年東京に用事で来たら、
羽田で鼻血がちょびっと出て、
あー東京ヤバイんだって思ったって。"

※  neko-aii‏ @neko_aii 氏の2017/10/18のツイート
heerrojp 2011年11月
今日恐ろしい物を見た。それは友達の勤める
小名浜の自動車整備工場に行った時の事
友達がちょっと見てみなと線量計を
排水溝に翳した所、我が目を疑った
何と400μSVを軽くオーバー
原因は原発で働く車の整備をしてるから
しかも自走で小名浜まで

※  neko-aii‏ @neko_aii 氏の2017/10/18のツイート
"K_a_D 2012年8月
地元のおばさんに聞いた話。
嬬恋村の
キャベツ農家さんは
放射能汚染の保証金貰ってて、
広い畑で
1000万円だって。
なのに、
例年通り作って出荷してるから、
大金持ちよ だって。

※  asuka‏ @asuka_250 氏の2017/10/19のツイート
中小企業を支援する国の制度をめぐる不正な融資が問題になっている政府系金融機関の商工中金で、景気動向の調査に際して、企業から聞き取りをしないまま勝手に調査票を作成していたことがわかりました。 何もかも全てが、デタラメな日本

※ 共同2017/10/19 20:53
二所ノ関親方が路上で倒れ、意識不明
千葉県船橋市の路上で、元大関若嶋津の二所ノ関親方が倒れているのを通行人が発見と同県警。意識不明の重体。

※  青空百景‏ @aozorahyakkei 氏の2017/10/17のツイート
これ、「パナマ文書の追及をしてきた記者が殺されたこと」それ自体もさることながら、その殺し方が爆弾だっていうのが……不慮の事故に見せかけようとかそんなの全然考えてない、むしろ逆に、殺された理由をあからさまに判らせようとしてる訳ですよね。他の記者達のことも黙らせようとしてる。

※  澤田愛子‏ @aiko33151709 氏の2017/10/18のツイート
公明の山口代表は立憲民主党の悪口を民進時代からのものも含めて言いふらしている。真にえげつなく、まともな感覚の人なら吐き気を催す。ならば言う。恐ろしい秘密法、戦争法、共謀罪法の強行成立に全面的に力を課した(貸した)のはあなたじゃないか。国民があれほど反対したのに耳を貸さず徹底的に背を向けた。

※  nagaya‏ @nagaya2013 氏の2017/10/17のツイート
「専門家のコンセンサスでは」っていうけど、エビデンスをもって「福島の手術は本当は生涯無症状だ。放置しても問題ない」って提示できた人はいないだろ。みんな「かもしれない」だとか「考えられない」とか語尾を濁してる。科学に必要なのはロジックと実証だよ。コンセンサスが大事なら政治屋やれや。

※  seaside‏ @s_seaside 氏の2017/10/17のツイート
大学に関わってみると、日本経済の深刻な地盤沈下を実感する。親の収入が激減し、経済的負担に耐えかねて、せっかく合格した大学を途中で辞める学生。有利な奨学金は高い競争率で、諦めてJASSOなる高利貸しに頼らざるを得ない学生。学ぶ機会を若い人から奪い続けているのが安倍晋三。

※  SIVA‏ @sivaprod 氏の2017/10/18のツイート
長谷川豊って人、例の透析患者の話にしても最初は「知り合いの医者に聞いた」が次のポストでは「自分があれこれ調査した」になってて。万事がその場しのぎ。政治家以前にまともな”おとな”でさえないと思う。

※  入江 杏‏ @ann_irie 氏の2017/10/17のツイート
入江 杏さんが長谷川 豊をリツイートしました
当方、世田谷事件の遺族、事件当時、最も人を人と思わない取材がこの人の電話取材。メデイアフレンドリーな立場だけど、忘れられないな、余りの横柄さ。公人として不適格。同じ局の安藤優子っていうキャスターの「金持ちでもないこの家にどうして?」というコメントも人権意識の低さに呆れたけど。

※  nakanishi@八割れ猫‏ @_kazumasa_ 氏の2014/2/6のツイート
US "Al-Qaeda" attacks are forcing Iraqi govt to buy more US weapons & mercenaries.
http://rt.com/news/american-military-contractors-iraq-621/#.UvD_yv_sm_0.twitter

※ 


※  菜々@ここみお姉ちゃんの妹‏ @kokoura_ai 氏の2017/10/17のツイート
待ってなんか人(田舎なので3人)が集まってるなぁって思ったら人が倒れてるやん(車から見た)倒れてる人が小学生くらいだからびびった

※  須藤玲司‏ @LazyWorkz 氏の2017/10/15のツイート
長谷川豊「人工透析患者を殺せと確かに発言はしたが、ただの炎上目的売名行為で、そんなこと思っていないので、いま蒸し返す悪質な輩は法的措置を含め厳重抗議する」(要約)

自分勝手な発言オブ・ジ・イヤー、ぶっちぎり優勝候補あらわる。まさかの選挙期間中に。さすがにこれは呆然とします。

※ 朝日2017/10/17
欧州連合(EU)に加盟する地中海の島国マルタからの報道によると、同国で16日、政治家の腐敗告発で知られ、租税回避地をめぐる「パナマ文書」報道に加わった女性の調査報道ジャーナリスト、ダフネ・カルアナガリチアさん(53)が車を運転中に爆弾が爆発、カルアナガリチアさんは即死した。ムスカット首相は「我々の民主主義にとって暗い日となった」と述べ、徹底的な捜査を約束した。
 カルアナガリチアさんは中米パナマの法律事務所から流出したパナマ文書をもとに、ムスカット首相の妻らがパナマに会社を置き、アゼルバイジャン首脳に近い銀行から受け取った大金を隠していたとする疑惑を報道。ムスカット首相が潔白を主張して今年6月、前倒し総選挙に踏み切った経緯がある。
 16日夕、カルアナガリチアさんが車で自宅を出発した直後に爆弾が爆発。車は近くの畑まで吹き飛ばされたという。
 カルアナガリチアさんは複数のメディアで与野党を問わず政治家の腐敗を追及してきた。AP通信によると、ブログで疑惑を報道した野党政治家に名誉毀損(きそん)で訴訟を起こされた。(ウィーン=喜田尚)

※ 時事2017/10/17(火) 18:19配信
大飯1、2号機の廃炉検討=不採算の恐れ、大型原発で初―関電
 関西電力が2019年に40年の運転期限を迎える大飯原発1、2号機(福井県おおい町)の廃炉を検討していることが17日、分かった。関電は2基の発電能力は高く効率が良いとして、運転期間の延長許可を国に申請する方針を示していた。しかし、原子炉格納容器が特殊なタイプで、安全対策工事のコストが膨らみ採算が合わない恐れがあるため、方針を転換するか年内にも判断する。
 大飯1、2号機の出力は、いずれも117.5万キロワット。廃炉が決定すれば、出力100万キロワットを超える大型の原発では、東京電力福島第1原発を除き初めて。
 11年の東日本大震災の後、国は原発の運転期間を原則40年と定めた。原子力規制委員会が認めれば、最長20年延長できる。 

※  鉄人キハ28号‏ @1020kamotsu_28氏の2017/10/16のツイート
40過ぎるとあっちの世界へ行きだす奴が急に増えてきますからね・・・
昨年は同級生2名が逝きました
一人は心筋梗塞、もう1人はくも膜下出血です

※  てけ‏ @fuku610氏の2017/10/9のツイート
午前中、凝りもせず本屋に出かけたら中学までの同級生と会った(・∀・) 奴は去年心筋梗塞でヤバい目に遭ったらしいが、他にも心筋梗塞一人、脳梗塞が一人いるらしく、命こそ落としてないけど、50の坂を越えるのも大変だという話になった(;´・ω・)

※ 福島民友新聞2017年10/15(日) 10:24配信
登山中に倒れ男性死亡 磐梯山で心筋梗塞か、県警ヘリが搬送
 14日午後0時20分ごろ、磐梯山に登山中の仙台市、嘱託職員の男性(64)が突然倒れたと、ツアー添乗員から119番があった。猪苗代署や消防署の救助隊が現場に駆け付けたが、男性は既に死亡していた。
 悪天候のため県警ヘリが約4時間後に搬送した。猪苗代署によると、死因は心筋梗塞とみられる。
 同署によると、男性は磐梯山トレッキングツアーに参加し、同日午前9時15分ごろ、八方台登山口からガイド、添乗員を含め50人で入山した。
 倒れたのは山頂から弘法清水小屋へ約100メートルの地点という。

※  津谷 裕子‏ @tadayoidori 氏の2017/10/15のツイート
空気汚染で起きるアレルギー反応の1種に、血管収縮作用があり、狭心症や心筋梗塞が起きるのです。心電図のパターンは血栓で塞がった心臓発作のものと違い見過ごされやすいですが正常の心電図とも違います。血液検査で心筋損傷の証拠は見つかります。化学物質過敏症概念が出来たきっかけはこれでした。

※  ひろあき@トトロ体型‏ @hiroaki_bero 氏の2017/10/9のツイート
去年母が心不全で亡くなったと思ったら、ついさっき僕が唯一の肉親状態のおばがはいがんだって、、、

※  みき‏ @miki_KATA08氏の2017/10/14のツイート
友達が高血圧に起因する心不全で突然入院
CCUに入れられたらしい
こないだまで普通にしてたのに
一般病棟に移るまでは身内以外面会出来ないし
CCUって機械と管の要塞みたいな部屋だよね
昔、父が入ってた時に何度か入った事あるけど恐ろしい部屋だった

※ 阿修羅掲示板 2015年7月29日
米国の原発事故、三菱重工に9300億円請求へ!三菱側は約168億円が上限と主張!三菱の蒸気発生器が事故原因に!

※ 哲野イサクの地方見聞録(広島在住のWebジャーナリスト)
<参考記事>サン・オノフレ原発廃炉決定の背景

※  まな‏ @manamanasoftban 氏の2017/10/16のツイート
知り合いの人突然亡くなって…何が起きたのかまだ把握できないあんなに元気だったのに…言葉も見つからないただ涙しか…

※ 国際気象海洋株式会社(International Meteorological &
Oceanographic Consultants Co.,Ltd.)のサイトに府県天気予報のページができています。このサイトのアメダスのグラフはしばしば引用させてもらっていますが、このページの情報は詳しいです。これはありがたい。

※ 【マニラ共同】2017/10/16 13:22
フィリピン軍、過激派幹部を殺害
イスラム国の支部リーダー
フィリピンのロレンザーナ国防相は16日、同国南部を拠点とするイスラム過激派アブサヤフ幹部のイスニロン・ハピロン容疑者を軍が殺害したと明らかにした。同容疑者は過激派組織「イスラム国」(IS)のフィリピン支部リーダーとされる。
 南部ミンダナオ島マラウイでは、アブサヤフと地元の過激派マウテが政府軍と交戦しており、軍が地上戦で殺害したという。指導者を失った過激派側には大きな痛手となる。マウテの創設者の一人、オマル・マウテ容疑者も殺害した。
 マラウイにハピロン容疑者が潜伏しているとの情報を軍がつかみ、5月に拘束しようとした際、市街戦に発展した。

※  大袈裟太郎‏ @oogesatarou 氏の2017/10/16のツイート
高江、米軍ヘリ墜落現場、西銘晃さんの話
「豚の出荷が国や県の環境調査終了まで取りやめになり、1カ月の収入がなくなった。もう土地を使えないのではないか」
「米軍の乗組員は私たちに声も掛けず引き揚げた。放射性物質のことを知っていたなら早く教えてほしかった」

※  肩肘張子‏ @katahiji5353 氏の2017/10/16のツイート
ソーラーパネルのせたオール電化新築住宅は怖くて絶対に住みたくない!
って思ってたら、思い出した!
まさに、そう言う家の人の鼻炎が酷く、甲状腺(311前)患ってて
彼女は、元々弱かった。と言ってたけど、悪くなってきたのは、確か
私のソーラー発電リスクの話で気を悪くして疎遠になってる

※  neko-aii‏ @neko_aii 氏の2017/10/15のツイート
chatran6 2012年8月
【拡散】ウランがこんなに
出てたらセシウムだけ測ってもしょうがない
★マイワシ(千葉県産)
セシウム→0.3ベクレル、
その他(ウラン238の娘核種)
Th-234→10ベクレル、Pa-234m→23ベクレル

※  BBC News Japan‏認証済みアカウント @bbcnewsjapan 2017/10/15
米映画芸術科学アカデミーは14日、セクハラ疑惑の渦中にいる大物プロデューサー、ハービー・ワインスティーン氏を即時追放すると決定しました。「同業者の敬意に値しない」人物から距離をおくだけでなく、性的加害行動やパワハラを黙認し、それに加担してきた業界の「恥ずべき」時代は終わったと

※ スポーツ報知2017年10月13日21時22分
漫画家の高畠エナガ氏、脳梗塞のため29歳で死去…直前に人間ドック受診
日本漫画家協会は13日、漫画家の高畠エナガ氏が今年8月21日に脳梗塞のため死去していたことを発表した。29歳だった。葬儀は同24日に、七十七日法要は10月7日に近親者のみで行われたという。
 高畠氏は自身のツイッター(@engwork)で8月4日に「人間ドックにいった。MRIは二度目だったからのんびり瞑想して平気だったけどその後のバリウムがきつかった。。バリウムのもったり感と事前に飲む炭酸のコンボがもう。。大体問題なしで良かった」とツイートしていた。

※ スプートニク日本2017/10/14
国際原子力機関(IAEA)は専門家チームを16日から26日まで日本に派遣し、福島第一原子力発電所沖合の海水や海底土、および水産物のサンプルを採取する。日本外務省が発表した。
日本外務省の発表によると、環境研究所の海洋モニタリングの専門家2名が訪日予定。これは、IAEAが2013年に取りまとめた福島第一廃炉に関する助言に基づき実施されているプロジェクトの一環となる。

※ 【ソウル共同】2017/10/14 18:18
韓国、WTO提起を見送り
ミサイル巡る中国の報復
米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に反発する中国が韓国に対して経済的な「報復措置」を取っている問題を巡り、韓国政府は今月の世界貿易機関(WTO)の会合で当初行うとしていた問題提起を見送った。韓国メディアが14日までに伝えた。
 中韓は10日、緊急時に資金を融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」の延長で合意。中国が韓国の求めに応じ合意に至ったとみられており、韓国はWTOで中国を刺激するのを避けたとの見方が強い。中韓関係改善への期待が高まっている一方で、野党は文在寅政権の対応を批判している。

※ 福島民報2017/10/13 12:12
試験栽培のコメ収穫 大熊・大川原検査で安全確認
試験栽培したコシヒカリを収穫する関係者
 東京電力福島第一原発事故による全町避難が続く大熊町の大川原地区で12日、試験栽培で植えたコメの収穫が行われた。
 町内での営農再開に向け、2014(平成26)年から実施している。約8アールに作付けしたコシヒカリを町農業委員や町職員らが丁寧に刈り取った。収穫したコメは、放射性物質検査を実施して安全性を確認する。
 町によると、これまでの試験栽培で収穫したコメの放射性物質濃度は、全て食品衛生法の基準値を下回っている。

※  yayoi‏ @yayoi12333 氏の2017/10/14のツイート
最近よく耳にするのは「酷い症状で病院行って検査しても、結果は異常なし」っていうの。
うちで胸が苦しいって倒れた方、入院設備がある病院に救急搬送しましたが、結果は異常なし。高熱や下血など、絶対何か病気だよね?って人も検査結果は数値的に問題なし。

※  松村英子‏ @shannn23 氏の2017/10/14のツイート
ユネスコも赤十字もIOCも国連も真っ黒利権と謀略の温床だと気付きましょw

※ 毎日新聞2017年10月13日 07時35分
商工中金全店不正
ノルマ重視、改ざん誘発
危機対応融資をめぐる商工中金の不正がほぼ全店に広がっていた背景には、金融・経済情勢が「危機」と言えない状況でも拡大解釈で融資が可能となるずさんな制度の問題がある。経済産業省などは、危機の認定を厳格化するなどの制度改革や、商工中金の業務全体の見直しにも着手する方針だが、「政府系金融機関の役割を改めて問い直すべきだ」との声も出ている。

※  こころころ‏ @corolin_aki 氏の2017/10/12のツイート
ミスが増えてきている、話が通じないと感じるのは、東北方面の取引先なのが気になります。
もう、日本中なのかもしれないですけど...

※  コッピー‏ @norari8 氏の2017/10/13のツイート
昨日眼医者へ行ったら聞いていた通りの激混みだった3時間待たされ診察は3,4分、放射能の影響もあるのかもしれにけどこれって高齢化社会の影響大って感じ、杖をついた人高齢で一人では無理って感じで付き添い付きの人がなんと多かったことか、

※  Toshi‏ @toshiSC 氏の2017/10/13のツイート
男女8人が食中毒、川越の焼き鳥店を営業停止 カンピロバクター検出

※  花子‏ @SamezuHanako氏の2017/10/12のツイート
バンだジェフスキー博士が「パニックに陥る事はないが、初期被曝してしまった事は忘れてはいけない」と2012年の講演会でおっしゃっていた。
既に移住なさっている方から、上記を思い出させる健康異変を今日聞いた。思い悩む必要はないけれど、この先もずっと気をつけていかなければならないと。

※  Sato‏ @fsaato 氏の2017/10/12のツイート
初期被曝したのを忘れる事が出来たらどんなに幸せだろうか。2011年3月15日8〜10時にかけて、神奈川に流れたプルームを1時間ほど吸い込んでいる。3月22日の雨でも。あの2回で時限爆弾を抱えてしまったよ。

※  うずまきぱん‏ @uzumaki_pann 氏の2017/10/11のツイート
虐待してないのに、泣き声通報されて警察と児相が来た件。
その後何度も児相から電話きて、ちょうどその頃保活で必死だった故、
「じゃあもう虐待してることにしてもらって、保育園の加点してもらえません?
児相のリストに乗れば10点追加されますよね??」
と言ったらその後連絡は途絶えた…

※  p‏ @OdNezu 氏の2017/10/12のツイート
「アメリカ兵には一人一人墓に葬られるが、日本兵の遺骸はトラックに積まれて大きな溝にまとめて捨てられた。その前に金歯やポケットの貴重品が回収される。多くの日本兵が鼻や耳を切り取られていた。日本兵の頭部を土産にするため蟻に清掃させようとした兵もいたが、あまりの腐臭に結局捨てた。」

※  p‏ @OdNezu氏の2017/10/12のツイート
「我々は丘を下ると、日本兵の遺骸五、六体の上に米軍のトラックが山済みしたゴミを廃棄していったのを目にした。この時ほどわが国民を恥ずかしく思ったことはない。」(チャールズ・リンドバーグ)

※  p‏ @OdNezu 氏の2017/10/12のツイート
「中国軍が日本兵の遺骸を火葬し遺骨の一部を日本に送り返していたのに対して、遅れて参戦した文明国・米軍による遺骸の扱いは大分異なった。リンドバーグは、日本軍が激しく抵抗したモクメル洞窟を視察した時に、米兵の間で頭骨を砕き金歯を収集することが流行していることを聞いた。」(レヌアール)

※ RT2017/10/11 Satellite images show devastating extent of California wildfires (PHOTOS)

※ 【10月12日 AFP】米カリフォルニア(Califronia)州の大規模な山火事で、地元当局は11日、死者が21人に増えたと明らかにした。死者はさらに増える恐れがある。現場では消防隊員8000人が出動して消火活動を続けている。
 山火事は地元のワイン産地に大きな被害をもたらしており、カリフォルニア州で起きた山火事としては史上最悪の部類に入る。
 11人の死者が報告されているソノマ(Sonoma)郡は特に被害が深刻で、郡庁があるサンタローザ(Santa Rosa、人口約17万5000人)では複数の地区が完全に燃え尽くされて灰と化した。
 ソノマ郡では数百人と連絡が取れなくなっている。ただ郡保安官事務所は、大半の人については今後所在が確認されるだろうとしている。
 当局によるとこれまでに数千人が家を失い、ソノマ郡だけでおよそ2万5000人が火を逃れて自宅から避難した。
 ワイン産地の中心地であるソノマ郡とナパ(Napa)郡では、複数のワイナリーを含め2000以上の家屋や施設が焼け落ちた。

※  おゆうさん‏ @ikarostayuu 氏の2017/10/10のツイート
私らも被ばくしたさ。顔が赤黒く焼け、喉はひりついて1か月声が出なくなってたし。半年後に1日200本ほど髪が抜けてたし。化粧水も1年使えなかったし。2年目には狭心症の発作が出てきてたし。二人で40万かけて体内除染したから元気で生きているけれど。腫瘍も癌も出来てたそうだし。

※  ぱらこ‏ @funny_916 氏の2017/10/9のツイート
安倍が直接聞いたという、教科書見て「お父さん違憲なの?」と言った自衛官の子どもの話。安倍はかわいそうだみたいに言ってるけど、それほんまの話なんw?それよりお父さんが海外派遣されて戦闘に巻き込まれる方がかわいそうやわ。

※  木野龍逸 (Ryuichi KINO)‏ @kinoryuichi 氏の2017/10/10のツイート
生業訴訟判決、勝訴!!
おめでとうございます。
判決では、津波は2002年の段階で予見可能であり、対策をとっていれば結果を回避できたと断定。国と東電の責任を認めた。同時に福島県外の被害も認めた。放射能汚染は福島県に留まらないことが改めて指摘された。

※ 櫻井ジャーナル2017/10/10
サウジがロシアから防空システムS-400を購入することで合意、すでに合意していたトルコが反発という話があるが、これはトルコが技術情報を開示しろと迫ってロシアが応じないためらしい。

※  くろすけ‏ @55kurosuke 氏の2017/10/10のツイート
外国人実習生「帰ったらみんなにこう言う。『日本には行くな』と」 残業200時間で給料12万の奴隷制度… http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51873695.html … この悲劇の本質には明らかな「人種差別」がある。黄色や黒い肌の人間なら使い捨てにしても心が痛まないのだろう。

※  Yuri Hiranuma‏ @YuriHiranuma 氏の2017/10/9のツイート
福島第一原発事故「トモダチ作戦」関連まとめのまとめ(2014.12.16) - Togetterまとめ https://togetter.com/li/758365 via @togetter_jp

※ 


※  桑ちゃん‏ @namiekuwabara 氏の2017/10/9のツイート
新潟には技術力もあるのだから、原発など霞ヶ関天下りに協力せず、東京に電気送ることないから、自前の電力で港拡大しロシアや中国と貿易した方が良い。原発事故起こせは復興は無理、草ぼうぼうになるだけ。主な産業は壊滅するし新潟も無くなる。東京本社企業誘致しても繁栄しない自前の企業優先。

※  コ口吉‏ @0icco 氏の2017/10/9のツイート
昔勤めていた知的障害者の施設が引っ越す話になった時、地域住民からものすごいクレームが来たんですよ。「この辺は子供が多いけど大丈夫なのか」「襲われたりしないか不安」とかね。でも実際は施設の障害児が近所の子供達にいじめられる案件が多発した。親はいじめられる心配はしても逆の心配はしない

※ おしどり♀マコリーヌ‏ @makomelo 氏の2017/10/10のツイート
福島県福島市佐原で安倍首相の第一声とのこと。福島駅からのタクシーの運転手さんが「田園風景バックでやるんだって、街中でできないんだよ、みんな文句言うからね。機動隊いっぱい来てたよ、安倍首相の頭撃ちゃいいんだよ!日本はそういうことしないね、誰かすればいいのに」だって!過激!

※  木野龍逸 (Ryuichi KINO)‏ @kinoryuichi 氏の2017/10/10のツイート
本気?
攻撃すれば自分たちも無傷ではいられないわけですが、それは考えてるのでしょうか。でもこの状態で政権とったら、ほんとにやりかねないですよね。
→自民、軍事力行使39%支持 立候補予定者アンケート:政治(TOKYO Web)

※  Lulu__19‏ @Lulu__19 氏の2017/10/9のツイート
私は東京ですが原子炉爆発してから会社を辞めて自宅に篭っています。仕方なく外出するときはできるだけマスクと花粉症用メガネをします。家に帰ったらすぐお風呂に入り特にうがいと目をよく洗い、必ず髪も洗います。家族も説得できたので九州に逃げます。でも他の人は報道隠蔽のせいで無頓着な人だらけ

※  南野 森(MINAMINO S.)‏ @sspmi 氏の2017/10/9のツイート
平気で事実と異なることを言い、印象操作を行う安倍首相。政権に批判的な朝日新聞を兎にも角にも悪く言おうとするネトウヨと同じではないか。
こういう態度がネトウヨに喝采され、そしてまた首相もそれで意を強くするという、事実を無視して「敵」を批判するトランプとその支持者のような連鎖。怖い。

※  asuka‏ @asuka_250 氏の2017/10/10のツイート
旗(祝日・日の丸)日本、国連人権理事会の投票で同性愛者の死刑を支持 どくろ
同性愛行為を死刑の対象にすることを非難する決議を実施しました。日本は反対票を投じました。つまり、日本はゲイを死刑にするのは人権侵害じゃないと思っているってこと。

※ Yahooニュース2017/10/9
手足の指6本の奇形で生まれた赤ちゃん、「人工呼吸器からはずして」と父親が…
小児外科医 松永正訓氏(千葉市若葉区都賀駅近くで医院開業)

※  昭和おやじ 【打倒安倍政権】‏ @syouwaoyaji 氏の2017/10/9のツイート
既に9人も死んでしまった!!
この元米兵らによる訴訟で、しっかり東電に隠蔽されている情報を暴き、国内の訴訟でも利用する事により、東電に責任を取らせなければならない!!

※ 【イスタンブール共同】2017/10/9
在トルコ米大使館は8日、トルコ内での難民関連を除く全てのビザ(査証)の発給業務を停止したと発表した。その後、トルコ側も同日、米国でのトルコビザの発給業務を停止したと表明した。
 米側の措置は、トルコ当局が先週、昨年のクーデター未遂事件の関連捜査でイスタンブールの米総領事館のトルコ人職員を逮捕したことに対抗したものとみられる。両国関係は、トルコ政府がクーデター未遂の首謀者と断定した在米イスラム指導者ギュレン師の移送問題などを巡り険悪化していたが、さらに悪化することが確定的となった。

※  兵頭正俊‏ @hyodo_masatoshi 氏の2017/10/9のツイート
「ついに、青瓦台(韓国大統領府)の高官が米韓同盟の破棄に言及した。「戦争に巻き込まれるのなら、米国との同盟は不要」と。日本も、もっと真面目に朝鮮半島有事を考えるべきです。戦争は起こりはしない、という楽観論は、戦争屋の勢力を拡大します。

※  Nemesisネメシス‏ @zodiac0088 氏の2017/10/8のツイート
鉄から食品に至るまで偽装大国の様相 
原発に使われている鋼材は強度不足じゃないのかな?フランスの原発は日本製鋼材の強度不足が原因で軒並み閉鎖されたけど  #Fukushima
http://a.msn.com/01/ja-jp/AAt4xff?ocid=st
神戸製鋼の強度偽装部品、トヨタ・MRJ・新幹線採用

※  桑ちゃん‏ @namiekuwabara 氏の2017/10/9のツイート
海兵隊さん「日本では公開されていない情報もアメリカにある。そのデータを裁判を通じて公開するから、日本の裁判でも使ってください」と言っていましたね。日本政府は隠していることが沢山ある。彼らの今後の発信に期待。安倍政権のあくどい「偽り復興と被害者切捨て、偽り学者」を吊し上げないとね。

※  はるか@エディンバラ‏ @syuukaijp 氏の2017/10/9のツイート
スウェーデン人とチェコ人から日本の過労死が国でニュースになってるよって記事送られてきた涙ぽろり人が死んでるのにここまで間違った労働環境の改善に真剣に取り組めない国を故郷と呼ぶのが悲しい。ヨーロッパじゃ労働で人が死ぬとか死なないかとかじゃなくて、毎日を幸せに暮らせるかを皆考えてるのに。

※  桑ちゃん‏ @namiekuwabara 氏の2017/10/9のツイート
札束軍団ですね。金集めてゴルフに不倫に悪徳企業優遇で豪邸たて別荘も建てる軍団ですね。中には、ASKA問題になった御殿に出入りしていた方もいたとか。御殿で何やっていたのでしょうね。一般派遣事業以外に派遣コンパニオン事業もやっていた会社みたいですけど。

※ 共産党が佐賀1区での候補擁立見送り。賞賛の声。https://twitter.com/koike_akira/status/916934452143570944

※ 小池晃‏認証済みアカウント @koike_akira 氏の2017/10/8のツイート
佐賀1区で希望の党の公認を取り消し、無所属となった原口一博さん。日本共産党の佐賀県委員会は1区の上村泰稔さんの立候補を取りやめ、原口さんの支援を決めました。

※ 野党共闘を応援する会‏ @yatoukyoutou555
対応が男前すぎる

※  masa‏ @zebra_masa 氏の2017/10/9のツイート
原口一博が「希望の党の公認を取り消し、無所属となった」ことは重要だけど、もう1つの重要点は立憲民主には合流しなかった点ですよね。そこに何があるのか、ってのが興味深い。

※  桑ちゃん‏ @namiekuwabara 氏の2017/10/9のツイート
ここにも「早野龍五S」日本の大学のレベル低下に貢献しているんだろうね。彼のやっていること言った事全世界にも拡がっているというのに。大学で何を教えているんだろうね?私は彼の授業はただでも受けないよ。電車賃と時間の無駄。

※  桑ちゃん‏ @namiekuwabara 氏の2017/10/8のツイート
またまたおきたこと。お年よりは「放射能気にしていられない」おかしいんだよね。昭和30年代核実験で放射能雨降るからぬれるな言っていて、今回の福島事故1万倍降下したのに「放射能気にしない」10日前「秋の味覚楽しんできた」と言っていたのに昨日心筋症で病院に運ばれている。これで何回目かな

※ 2017/10/7、知人から電話があり声が違う。風邪を引いたと。喉が痛く咳が出て熱も少しあると。用事を頼まれたが風邪が治ってから行くと断った。かなりきつい風邪だと言っていた。

※  宮島 謙二‏ @Absolute_Ken 氏の2017/10/6のツイート
SNS時代の選挙で告知せずに演説をしようとしても、あっという間に情報が広がるから無理ってこともわからないのかな。安倍首相はメディアを統制できていると思ってるのかもしれないけど、SNS全盛の今は、市民全員がメディアなのに。それに、市民には寿司を食べさせてないから黙ってくれないよ。

※  住友陽文‏ @akisumitomo 氏の2017/10/7のツイート
死刑の方法を近年残虐にした国があるかどうか、またあったとしてその国の犯罪がそれにより減ったのかどうか、それを教えて下さい。そして世界で死刑を数多く執行している国々を具体的に思い浮かべなら、われわれもその国々のようにしたいかどうか考えてみて下さい。

※  nakanishi@八割れ猫‏ @_kazumasa_ 氏の2016/4/30のツイート
シリアは長らく中東の難民を受け入れてきた国だった。
様々な人が混在して暮らしている社会。
近所に住む人の宗派を尋ねるのは不作法な非礼な事だった。

だが戦争の影響で人々はトラブルを避けるため住分けるようになった。

シリア人はこの状態を不快に感じている。
これがシリアの世俗主義。

※  ラスベガス日報‏ @lv_news_in_jp 氏の2017/10/4のツイート
ラスベガスで起きた銃乱射事件について「カントリーミュージックのファンはだいたい共和党支持者で銃信者だから同情できない」とフェイスブックで発言したテレビ局CBSの女性職員が即日解雇された。

※  井野朋也(新宿ベルク店長)‏ @Bergzatsuyoten 氏の2017/10/6のツイート
ヤジを怖れる総理が「北朝鮮の脅威」には立ち向かえるのか??

・・・

この記事の古いコンテンツは、「今日の放射能備忘録1〜158」に保管してある。過去のコメントは別に記事を起こして採録している。

posted by ZUKUNASHI at 01:32| Comment(49) | 福島原発事故

ドイツが戦争地域から帰還するISISの子供について懸念

RT2017/10/20
Germany concerned over ISIS children returning from war zones
Children returning from war zones controlled by Islamic State (IS, formerly ISIS/ISIL) in Syria and Iraq could grow up to be a new generation of jihadists, the chief of German intelligence has warned.

Some 950 people from Germany have left to join IS, 150 of whom have died, according to the Office for the Protection of the Constitution (BfV). However, as the militants rapidly lose ground across the Middle East, women and children – who make up around 25 percent of this group – are expected to flee, creating a new security risk, the BfV chief said on Wednesday.

“We see the danger of children who socialized with and were indoctrinated by jihadists returning to Germany from the war zones,” said Hans-Georg Maassen. “This could allow a new generation of jihadists to be raised here.”

IS is known to make use of children in its propaganda, showing videos of minors being trained to be jihadist fighters as well as carrying out executions. A number of these children were brought over by their parents to live in the terrorist group’s self-styled caliphate.

Despite this, Maassen said there was a lack of a clear, unified strategy between security services, family courts and child protection agencies. The BfV chief added that members of the public need to "take a very serious look" at the threat, and call their hotline if they see anything suspicious. The BfV is also reaching out to refugees, from whom the agency has received hundreds of tip-offs.

"We operate on the assumption that many of these tips are real and thus worth us following them up," Maassen reported.

In June, Bavarian Interior Minister Joachim Herrmann called for increased powers for intelligence agencies to fight terrorism, including placing minors and children linked to Islamists under surveillance nationwide.

“In Bavaria, we have abolished the age limit for surveillance,” he said. “Normally, the domestic intelligence agency in Bavaria would not place children under surveillance. But if there is concrete evidence that a 12-year old is with an Islamist group, we have to be able to monitor them, too.”

“I would strongly urge that the age limit for surveillance [carried out by the BfV] be lowered throughout Germany.”

Herrmann and Maassen’s warnings come after a number of terrorist attacks carried out by minors in Germany. In July of last year, a 17-year-old Afghan refugee wounded five train passengers with an axe before being shot dead by police. Responsibility for the attack was claimed by IS.

In December, a 12-year-old boy of Iraqi origin tried to detonate a home-made bomb at a Christmas market in Ludwigshafen, western Germany.

The age of criminal responsibility in Germany is 14. Those under the age of 21 may face shorter and milder sentences for their crimes.
posted by ZUKUNASHI at 01:00| Comment(0) | 国際・政治

秋の長雨とは言うが 2017/10/19〜20











関東で雨が続いています。浜岡、伊豆半島、横須賀、房総半島のラインで空間線量率上昇。地表の風は北風ですが上空はそうとは限りません。鹿嶋まで上がっています。

鹿嶋市 鹿嶋市役所
・現在: 0.066 μSv/h
・平均: 0.049 μSv/h (過去30日平均)

浜岡が再稼動したら、その時の対策は容易ではありません。



以前と同じパターンで関東の内陸が上がってきました。横須賀は有力な放出源の疑い。


小名浜児童センターが継続的に上がっています。


こんな場所です。なぜ上がっている? 周りは大きくは上がっていません。道を挟んだ反対側は墓地ですが。


明日は雨のち曇り。明後日も雨がありそうです。





大分県の国東からその南は伊方の影響がありますね。風配図では西に流れる風は少ないのですが。




女川も登場です。




2017/10/20 19:30


とても面白い図になっています。福島も関東も同じような雨なのに福島では上がっているところが多く、関東ではオレンジまで上がっているところはありません。
posted by ZUKUNASHI at 00:53| Comment(0) | 福島原発事故

2017年10月20日

イラククルディスタンの議長がバルザイの辞任を要求

イラク・クルドは大きな失敗。





FARSNEWS2017/10/18
Iraqi Kurdistan Region Parliament Speaker Calls for Barzani's Resignation
TEHRAN (FNA)- Iraqi Kurdistan region's Parliament Speaker Yousif Mohammed called on the region's President Massoud Barzani to resign after his plot to disintegrate Iraq through an independence referendum fell flat.

"You should acknowledge defeat and leave our people to their own to decide about their fate and you shouldn’t decide the path based on your tendencies," Mohammed was quoted by the Arabic-language Soumeriyeh news website addressing Barzani.

"Barzani who has legally and illegally grabbed power since 12 years ago will do a great favor to the Kurdistan people by his resignation," he added.

In defiance of Iraq’s stiff opposition, the Kurdistan Regional Government (KRG) held a non-binding referendum on September 25 on secession from the central government in Baghdad.

While much of the international community, including the United Nations, the European Union and Iraq’s neighbors, has opposed the referendum, only Israel has openly supported an independent Kurdish state.

Regional players Iran and Turkey have opposed the Kurdish referendum in Iraq, warning that the controversial vote could lead to further instability in the entire Middle East.

The regional media blamed US and Israel for coaxing the Barzani into holding the referendum

A Syrian newspaper wrote earlier this month that the terrorist groups' defeats in the region have made the US and its allies use all their means, including disintegration of the regional states, to compensate for their failures.

The Arabic-language al-Watan daily underlined that after two years of Russia's military assistance to Syria and its success in targeting the logistic infrastructures of the terrorist groups, which are supported by the US and the Persian Gulf Arab littoral states, the military and political situation in Syria and the region has changed.

"The Syrian government's position has strengthened and it has now gained a major weight and a major say in any regional and international equations," it added.

Now the Zionist regime is attempting to establish a Kurdish regime in Northern Iraq to have a foothold in the center of the Arab countries and create a knot in the resistance pivot from Iran to Iraq, Iraq, Syria, Lebanon and Palestine, al-Watan wrote.

posted by ZUKUNASHI at 23:57| Comment(0) | 国際・政治

寄付・カンパへのご協力ありがとうございます 設備等に充当します

寄付・カンパへのご協力ありがとうございます。

2017年09月23日 寄付・カンパのお願い

寄付・カンパは、送金で完了します。それ以外のご負担はありません。

当方からささやかな謝意の表明として送らせていただいている同報メールは、決して愉快な内容ではありませんが、「ウザイじゃないか! 送るな!」との声はまだいただいておりません。お知らせいただけば、いつでも送信停止します。

寄付をいただいた方のうち数名の方のメールアドレスが分かりません。

ほぼ24時間の監視体制ができています。日本時間午前3時時点などのホワイトフードのマップはモニターが作成して送ってくれたものです。

ぜひ同報メールを受信されることをお勧めします。送金時の名義と受信に使うメールアドレスだけで結構です。身内の方が了解されればその方に送信することもできます。

・・・・・・

寄付・カンパの使途を概略お知らせします。

機能の高い個人用測定器の追加購入(済み)
中古GM-10を格安で譲受の見込み(10月末屋外設置で稼動予定)
GM-10用に管理人のこれまでの常用パソコンを充当。
WindowsXPの古い機種は使わないほうが良いとの助言をもらいました。ウィルスに脆弱だそうです。64bitパソコンに変えるべきとのことです。

管理人が日常的に使う代替パソコンの導入(手続き済み)。
高機能測定器によるリアルタイム表示用パソコン購入(済み)
マルウェア対策ソフトの導入
管理人の現地調査旅費

空間線量率モニターへの謝礼(ご本人は辞退の意向なので調整します。負担の多い監視業務をわずかな謝礼で継続してもらおうという当方の魂胆見え見えでしょうか。ご本人は読者からのねぎらいの言葉に喜んでおられます)

記事翻訳を依頼した方への謝礼

しばしば参照させてもらっている企業の運営するサイトについては、順次引用転載の許諾申請を行う予定です。要すればライセンス料を支払います。

個人の運営するサイトについては、資金に余裕がある場合感謝と応援の気持ちからわずかなりとも寄付をすることを検討します。
posted by ZUKUNASHI at 22:35| Comment(0) | 福島原発事故