ずくなしの冷や水

2017年05月16日

健康な16歳少年が2時間でダイエットマウンテンドュー、マクドナルドのカフェラテ、エネルギードリンクを飲んで死亡

RT2017/5/16
3 caffeinated drinks in 2hrs killed healthy US teen – coroner

A healthy 16-year-old boy died last month from ingesting too much caffeine in a short space of time, according to the county coroner. Davis Allen Cripe drank a large Diet Mountain Dew, a cafe latte from McDonald’s and an energy drink within two hours.

The county coroner confirmed Monday that a “caffeine-induced cardiac event causing a probable arrhythmia” was the cause of death, reported USA Today.

The teenager collapsed during class at Spring Hill High School in Richland County South Carolina on April 26.
posted by ZUKUNASHI at 23:38| Comment(0) | 健康づくり

イスラエルの閣僚がアサドの暗殺を呼びかけ

RT2017/5/16
Time to assassinate Syrian President Assad & get to his allies in Iran – Israeli minister
An Israeli minister has bluntly called for Syrian leader Bashar Assad to be assassinated after unsourced media reports claimed Damascus was using a “crematorium” to cover-up mass killings. He said the “serpent’s head” in Tehran should be dealt with next.

“The reality whereby Syria executes people, intentionally uses chemical weapons to hurt them and, now, in the most recent move of extremism, is burning their bodies – this has not been seen in the world in 70 years,” said Israeli Housing Minister Yoav Galant, as cited by Haaretz.

“We are crossing a red line and, in my view, the time has come to assassinate Assad,” he continued.

“And when we finish with the tail of the serpent, we will reach the head of the serpent, which can be found in Tehran, and we will deal with it, too,” he said.

What appears to be the first recorded Israeli threat to assassinate Syrian President Bashar Assad came after the US Department of State alleged, without presenting any hard evidence, that the Syrian government is using “a crematorium” outside Damascus to burn the bodies of people killed by the government.

Earlier on Tuesday, Galant told Israeli Army Radio that Assad’s rule has been the worst since Nazi Germany. “What is happening in Syria is defined as genocide, under all its classifications,” he said on Army Radio, according to Jerusalem Post.

Galant, a retired IDF general, added that Israel wants to see Assad and his Alawite government ousted from power and replaced by a “moderate Sunni ruler.”

Some previous attempts to compare Assad’s government to the Nazi regime have been met with public outcry. White House spokesman Sean Spicer, who claimed that Hitler’s death squads hadn’t used chemical agents during the Holocaust “in the way that Assad used them” sparked outrage in the US and beyond.

Certain journalists have used the Assad-Hitler comparison when covering claims that Syrian forces have used chemical weapons, but those remarks were dismissed by the public.

Assad, a UK-educated doctor, has been in power since the 1999 passing of his father, Syria’s long-time president, Hafez Assad. Syria is one of the few Arab countries where the president is elected through a nationwide vote.

posted by ZUKUNASHI at 22:09| Comment(0) | 国際・政治

歩く楽しさ 歩ける喜び 2017/5〜

今年はツリバナがたくさん花をつけました。葉も多くて花が見分けられません。



画像クリックで縮小なし画像が出ます。ばかでかいです。

カルミア 石楠花の仲間ですね。葉や花が似ています。アメリカシャクナゲ






マンデビラのようです。花の期間が長いので何度か見かけましたが、ようやく名前を知りました。
posted by ZUKUNASHI at 20:51| Comment(0) | 健康づくり

いなかはストレスが少なくのんびり生活できるか?

2017年05月11日
大都会ではなぜ長命な人が少ないのかの記事で、管理人は大都市は環境汚染が強いからこのような現象が生じているとの理解、問題意識で書いたのですが、hiyaaseさんから、大都市はストレスが多いからではないかとの見解が寄せられました。引用開始。

いなかは老人ホームとか心配しなくても、
都会はストレスが多いですから。

九州、四国、山陰は知っていますが、
県庁所在地以外は、のんびりしてますよ。

たいていは最後まで家族が面倒見ますから。
家も庭も広いし。

あと、地産地消でコメや野菜食べているし
(地元の野菜が本来はいちばん身体に合うそうですよ、今の時代はそうもいかないけど)、
味噌汁とか大根、白菜など当たり前に食べているから
粗食でも健康な人多いですよ。

・・・引用終わり・・・

管理人は、最近は自分の故郷にも寄らなくなりました。のどかにゆったりと暮している、なんて状況には程遠いと感じます。自宅で年寄りの介護をする家が多いかという点についての管理人の答えはNOです。

地方に暮しておられる読者は、どのように感じておられますか?

例によって、いろいろな意見があるでしょう。ご意見に枠をはめる考えはありません。自由な議論を期待します。ただし、感情的に流れたご意見や誹謗中傷に属するようなご意見は、掲載しないことがあります。

コメントに関連してsさんから助言をもらいました。引用開始。

自宅で年老いた親を看る場合は、親が介護度が付く状態なら(要支援1とかでも) 介護保険を利用して、1ヶ月に1〜2回でも、地元の医者(個人経営で動きやすい医者とか) に往診に来てもらえれば、万が一自宅で老衰や心筋梗塞で夜中に死んだとしても 救急車は呼ばないで、その地元の医者に電話で連絡して、都合の良い時間に来てもらって 死亡確認をして書類を書いてもらえれば、警察は入って来ないはずです。

介護度が付かなくても、地元の医者に定期的に通院とかして その医者に「もし自宅で突然死した時は、死亡診断書書いて下さいね」とお願いしとけば 良いと思います。

一般の人が自宅で親を看取るのは、大変なので、親がそろそろ老衰すると感じたら 病院に入院してもらって、病院で最後を看取ってもらったほうが楽です。 子供に迷惑をかけないように、非汚染地帯(もしくは軽度汚染地帯)に移住して 地元の病院・個人経営の小さい病院とかで、たまに受診して、連絡が取れていれば これで問題ないと思います。

・・・引用終わり・・・

私、「地元の医者に定期的に通院」しているんですけど、診察時はいつも喧嘩腰なので、頼んでも無理でしょうね。

救急車を呼ぶのは、死亡診断書を書いてくれる人がいない場合にその選択肢しかないということなんですね。

自分で119番に電話して、「死期が近づいてきた感じがするのでお迎えお願いします」なんて言ったら、いたずら電話は困りますよ! と叱られるでしょうか。
posted by ZUKUNASHI at 19:10| Comment(10) | 福島原発事故

人口動態統計で確認する要警戒地域

千葉県北西部について、2017/4までの人口動態に基づいて、指標の悪い地域を見ると次の通りです。

千葉1区がもっと悪く、次いで千葉6区、8区となっています。千葉6区、8区は周知の濃厚汚染地帯であり、指標悪化は驚くに値しませんが、この汚染をもたらしたと見られる2011/3/21のプルームが通過したとされる地域でも、隣接する4区、5区の指標は6区、8区よりも良くなっています。

土壌、あるいは地面の汚染度合は他と比較してそれほど大きな差がありませんから、指数が悪い原因は初期の吸気被爆の度合の違いだと推定されます。

松戸市から南の市川市、浦安市は、地表のセシウム汚染は強いのですが、人口動態の指標はそれほど悪くありません。この辺りでは、プルームが降雨に曝されて取手市などで見られたよりは大きく濃度が減じていた可能性がありますし、面積的に広がっていた可能性があります。

管理人が、連続歩行測定を行った結果では、時点が違うものの小岩、新小岩方面の空間線量率が市川市南部より高くなっています。

2011年の春に、小岩辺りで近接する弁当屋や鮮魚商の従業者が突然死したとの情報もありました。

次は、テクノコ白地図イラスト:http://technocco.jp/に掲載された小選挙区図の一部を転載しています。


これで見ると、松戸市は常盤平辺りを通る東西のラインで分かたれ、北が7区、南が6区となっていることが分かります。そして市川市も船橋法典を東西に通るラインで分かたれ、北が6区、南が5区となっています。

そして、3/21のプルームは、取手、我孫子・柏を通り、松戸に向いますが、その先は西側にはみ出していたと見られます。それが小岩近辺の線量率が高い理由です。そして濃厚沈着と同時に初期吸気被曝が多かったことは、上にあげた急死事例からも明らかでしょう。

東京都内は、人口移動も多く、第23区と西部山間地帯を除いて顕著な指標悪化は免れていますが、葛飾区の東側と江戸川区の東側は初期吸気被曝が多かったと推定されますので、地域的には千葉第6区と同じ程度の健康被害が生じ手いる可能性が大きいです。人口動態の指標でも地域分割で分析すれば同じような結果が出るでしょう。

千葉6区、8区が時間の経過とともに人口動態の指標でワースト上位に浮上してきましたが、これらに隣接する4区、5区で指標の悪化が少ない理由は、やはり初期吸気被爆の多寡の違いに原因を求めるしかありませんし、そう判断してよい段階に達したと考えます。

その観点から、千葉3区が4区、5区並みの指標悪化を示しているのは少し意外感があります。土壌の濃厚汚染は生じていないが、初期吸気被曝がかなりあったと考えるべきかも知れません。

さらなる難問は、千葉1区です。北に位置する千葉9区の指標悪化がはっきりしていますが、まだ千葉1区には及びません。千葉2区は指標悪化は大きくはありません。ともに千葉市の一部の区を含みます。

現段階での管理人の考えは、千葉1区は固有の指標悪化要因があるという点に帰着しつつあります。それが何かは現時点では控えますが、おそらくその要因が継続する限り、人口動態の指標では悪化を続けると見られます。

関連記事
千葉1区(済み)
千葉11区は北からの風が通る 
千葉10区は茨城からの風が通る
神奈川県中央部はどこまで指標が悪化するか
東京の西部山間地帯の指標悪化の原因は?
注目される栃木1区、2区、3区の長期動向
埼玉9区の指標悪化は止まるか?(済み)
静岡の原発再稼動で関東は影響があるか
宮城県は情報を隠して危機を切り抜けられるか
posted by ZUKUNASHI at 17:00| Comment(0) | 福島原発事故

今年どうなるか分からないけど 少なくとも3年後はさらに病気の人が増える

国民健康保険医療費等の推移(市町村+組合)


公益社団法人 国民健康保険中央会 医療費速報 による。

国民健康保険被保険者数は平成24年度(2012年度)辺りから減り方が大きくなっています。一人当たり医療費は平成27年度に少し大きく伸びました。被保険者一人当たり件数は、平成23年度から増加傾向が強まっています。

健康影響は、このように時間をかけてジワジワと現れます。平成28年度は平成28年12月までのデータが出ています。年度計は2019/7頃に公表されます。

海外の研究者などは、今年は日本で人が大勢死ぬと見ているようです。

国保と後期高齢者医療の被保険者一人当たり件数(給付件数or治療件数、未確認)と一人当たり医療費

国保では被保険者一人当たり件数、一人当たり治療費ともにこの10年同じようなペースで増えています。「医療の高度化」で患者一人当たりの治療費が増えていることもあるでしょう。

一人当たり件数の増加は、管理人の推定では、団塊の世代が前期高齢者に差し掛かり医師の診察治療を受けることが多くなっているからではないかと思います。

後期高齢者については、一人当たり治療費が増えているのは国保の被保険者と同じですが、一人当たり件数が平成23年度以前と以後では後者、つまり福島第一原発事故後のほうが伸びが大きいように見られるのに対して、一人当たり治療費は後者のほうが伸びが小さいように見られます。

管理人は、これは後期高齢者が被爆により疾病が悪化すると、あまり治療の暇もなく死んでしまうためではないかと考えています。

後期高齢者は、ただでも体調不良や病気を抱えている人が多く、そういう人が被爆による健康悪化に見舞われると、体力、免疫が急激に低下し、短期間に亡くなってしまう。

一人当たり医療費の額は、国保被保険者に比べて約3倍です。いろいろ治療を受けていても、被爆による健康悪化が加われば「薬石功なく」かあるいは原因不明「老衰」で亡くなってしまう。

そんなふうに見れるのではないかと考えています。
posted by ZUKUNASHI at 02:00| Comment(1) | 福島原発事故