ずくなしの冷や水

2017年02月11日

Donald Trump Growing Frustrated

FARSNEWS2017/2/11
Aides: Donald Trump Growing Frustrated with Running White House

TEHRAN (FNA)- US President Donald Trump has been growing increasingly frustrated with the challenges of running the White House, according to his aides and allies.

The new president’s mood has switched from surprise to anger as he has faced the predictable realities that the US government cannot be run like his business empire, Politico reported Friday, quoting nearly two dozen people who have spent time with Trump in the three weeks since his inauguration.

The transition from overseeing a family business to running the country has been tough on Trump, those close to the president said, most of whom requested anonymity to describe the inner workings of the White House.

They said Trump has become particularity frustrated with the massive federal bureaucracy, including congressional delays over his cabinet nominations and legal battles holding up his controversial executive orders.

During his presidential election campaign, the billionaire businessman sold himself to voters as being uniquely qualified to fix the nation’s ailments.

The people interviewed describe the White House as a tense workplace where job duties are unclear, morale among some staff is low, internal conflict is extensive and exhaustion is running high.

Some staffers are reportedly worried about coming into conflict with Jared Kushner, Trump’s son-in-law who is among his most trusted advisers. The staffers say they are unclear about Kushner’s role, describing his portfolio as amorphous. “No one quite knows what it is,” said one aide. “It’s confusing.”

Kushner played a key role in blocking New Jersey Governor and former Republican presidential candidate Chris Christie from getting a senior job in the Trump administration.

Christie, who was the US Attorney for the District of New Jersey before becoming governor, was involved in the prosecution of Kushner’s father, Charles Kushner, who was sentenced to two years in prison in 2005 for tax evasion, witness tampering and making illegal campaign donations.
posted by ZUKUNASHI at 23:54| Comment(0) | 国際・政治

体調不良に気づいて対策を講じたのは何年後? 健康障害はその期間に比例する

被曝による身体状況の悪化セルフチェック結果では、福島第一原発事故直後から徹底的に被曝回避の努力をしたという方はほとんどおられない。最初からそれだけの知識がある方は、このブログは見ていないだろうし、ある程度知識があっても半年以上汚染実態も分からなかったのだから、どこまでやるか、やらなければならないかは判断が付かなかっただろう。

その結果、被曝回避が必要と認識し、対策を講じた時期は人により大きく異なる。2015年になって対策を講じたという方もおられる。

初期吸気被曝の度合いによるが、特に運悪く濃厚汚染食品にぶち当たっていなければ、2013年ころに次々と体調異変が生じてこれはおかしいと気づき、調べて放射能問題を認識したという方もかなりおられるようだ。

食べて応援を本格的にやれば、次の例のように激しい症状が出る。

※ 2ちゃん原発情報 ‏@2ch_NPP_info 氏の2015/9/28のツイート
名無し:09/28 02:01
momoa_mjlove
【川島なお美の食べて応援が恐怖すぎる】
自宅でも進んで食べて応援
1年後・軽くぶつけただけで肋骨骨折
2年後・眼球から出血は半年に一度
3年後・胆管に腫瘍、血液検査は異状無し
4年後・逝去
夫は片目失明、愛犬もがん

幸か不幸か、読者の中には食べて応援したという方は少ないようだ。セルフチェックリストで「食べて応援」した人にボーナスポイントを進呈するようにしたが、空振りに終わっている。



このブログ運営の経過から言うと、2014/1にユニーク訪問者数がピークをつけた。この月に「測ってガイガー」のサイトのデータを使って「東京の汚染はやはりすごい これじゃ住めない」の記事を掲載しており、これの効果だろう。

他にも注目された記事はあるが、最近はユニーク訪問者数、ページビューともに下降傾向にあるから、新たに情報を探しに来る人は少ない。

中年以上の者は、今さら深刻な話をされてもという気持ちがあるだろう。だが、これから子供が何の被曝教育も受けず、既に内部被曝の蓄積のあるまま自立していく。

彼らが放射能汚染問題、被曝問題について知識を得る場はどこにあるのだろう。若い人はネットで情報を得ていると考えたいところだが、数日前に不整脈で亡くなった18歳のタレントは、自分も回りもなんら気をつけていなかったのではなかろうか。

2014年07月01日「最近死んでる 放射能のせい?」「被ばくと突然死は関係あるの?」「今年は人がたくさん死ぬの?」

2016年05月20日
そうか 簡単なことなんだ 4年、5年経って死亡者が増えるのは

posted by ZUKUNASHI at 18:13| Comment(1) | 福島原発事故

F1事業主体は核燃料が揮発したことは認めた

毎日新聞 2/10(金) 18:45配信
<福島原発>高線量は「核燃料が揮発、内部に付着」東電見解

 ◇2号機の原子炉格納容器内で確認の毎時650シーベルト
 東京電力の姉川尚史原子力・立地本部長は10日、福島第1原発2号機の原子炉格納容器内で確認された毎時650シーベルト(推定)の強い放射線について、事故で溶けた核燃料の一部が揮発して内部に付着したことが原因との見方を示した。同日開かれた記者会見で明らかにした。

 東電は9日の内部調査で、格納容器内のレール上で撮影した画像のノイズを解析し、付近の空間線量を事故後で最大となる毎時650シーベルトと推定した。姉川氏は「事故で炉心が溶融して、(核燃料の成分のうち)揮発しやすいセシウムが拡散し、格納容器内に付着して強い放射線の原因になっていると思う」と語った。

 また調査では、原子炉圧力容器の真下にあるグレーチング(格子状足場)に穴が2カ所開いていることも分かっており、姉川氏は「上部から溶けた燃料が落下してできた可能性が高い」と述べた。【柳楽未来】

・・・引用終わり・・・

揮発したのはセシウムだけではない。セシウムの沸点はこんなに低い。



2017年01月09日
福島第一原発3号機は放射性物質分溜装置となっていた?

原子炉内で4千度以上になって気化したウランを含むガスは、環境に放出されて温度が下がり始めると真っ先に凝固するんですよね。温度が高いガスだからより上空まで達して拡散する。少し時間が経ってから粉の状態になってあちこちに落ちてくるのは当然予想されます。

これが黄色い粉の正体でしょう。
posted by ZUKUNASHI at 01:37| Comment(0) | 福島原発事故

「土は食べないから関係ない」と言うなら何万Bqあっても住んでいいと主張することになり論理ではない

※ 早尾貴紀 ‏@p_sabbar 氏の2017/2/9のツイート
「汚染がない会津でも甲状腺癌があるから被曝とは無関係」という主張を見たので、「土壌汚染はセシウムで1000〜3000Bq/kgある」と指摘すると、今度は「土は食べないから関係ない」と反発が来る。そのリクツならそもそも何万Bqあっても住んでいいという主張しかない。論理ではない。

・・・引用終わり・・・

会津は、空中測定マップで見る以上に汚染が強いとの情報がある。

特に喜多方などは、全アルファが多い。
2017年01月28日
2011/3/20(日)の午後 北関東の屋外におられた方はご注意を

「土は食べないから関係ない」という理屈、どこかの大学の教員も言っていたようだ。

宇都宮の全アルファが高いと書いたら北関東出身のブロガーが騒いで西日本のどこかの大学の教員に照会し、「土は食べないから心配ない」との答えをもらったと書いていた。

自分は食べたくなくとも、再浮遊のものの吸引や野菜などの農産物経由で食べてしまう。

そう言えば、最近他の方のブログを参照することも少なくなった。変人ブログ。
posted by ZUKUNASHI at 01:30| Comment(0) | 福島原発事故

まだまだ心臓の病で亡くなる人は増える

※ The Huffington Post 2017/2/10
致死性不整脈」の疑いと事務所が発表 エビ中・松野莉奈さん死因

※ スポニチアネックス 2/9(木) 5:00配信
エビ中・松野莉奈さん急死 7日に発作で体調崩し…まだ18歳
女性アイドル8人組「私立恵比寿中学」の松野莉奈(まつの・りな)さんが8日未明、急死した。18歳。東京都出身。突然の発作による病死で、詳しい死因を調べている。前日7日に大阪で行われた公演を体調不良のため欠席。都内の自宅で療養していたが、この日未明、容体が急変。救急搬送先の病院で死亡が確認された。6日に更新したインスタグラムで元気な姿を見せていた18歳の突然死。グループのメンバーや芸能界に衝撃と悲しみが広がった。
posted by ZUKUNASHI at 00:54| Comment(4) | 福島原発事故