ずくなしの冷や水

2017年02月02日

ツイートで発信しても 意味ないかも それよりも保険加入の勧め

※ *** ‏@***氏の2017/1/24のツイート
今年の春、姪が東京の学校に参ります。
原発の影響で突然死が若年世代に迄拡がっているのでは無いかとの説に半信半疑では有りますが怖くなりました。まず水は天然水のボトルを飲むように言います。

※ 2017/2/5に寄せられたコメントから
長女はチェルノブイリ原発事故当時1歳0か月で、 それからは目につく原発、核関連の本など読んできており、 今回の福島で、それがかなり役立ちましたが… 親兄弟含め、友人などもまともに聞いてくれる人は少なく、 かなり親しい他人に「あなたがそう言うのなら(身体症状などが) 嘘じゃないだろうけど…」と3人ほどに言われてからは ほぼ静かに周りの人々の経過を観察している状態です。

・・・引用終わり・・・

寄付よりも情報との読者の意見に納得してそろりとツイッターで発信を始めたが、上のツイートを見て気が抜けた。

私も、読者に見習って、冷静な目で周りを見ているだけにしようかと思案するが、無理かも。



posted by ZUKUNASHI at 21:37| Comment(5) | 福島原発事故

被曝による身体状況の悪化と防止のためのチェックリスト

被曝症状の出現を最も大きく決定付けるのは、少なくとも福島第一原発事故に関しては、吸気被曝、そして食品経由の内部被曝であることが経験的に分かっています。

今、相対的に軽度の被曝症状が出ていて、現在の生活習慣や生活環境を維持した場合に、相対的に重い症状に移っていくと懸念される人を対象に健康状態の悪化の程度、今後の深刻化の恐れを相対度合いで示せないかとの観点で作りました。

こちらは、被曝による身体状況の悪化を調べるセルフチェックリストと内容的にほぼ同じですが、回答者の属性も合わせて聞いています。管理人がゲリラ的街頭インタビューの際に使うことを念頭に置いて作りました。セルフチェック用には上にリンクした「被曝による身体状況の悪化を調べるセルフチェックリスト」のほうが使いやすいです。

このリストは、他の同種リストを参考にしていません。このリストの使用はもちろん、改変も差し支えありません。許可不要です。

被曝による身体状況の悪化と防止のためのチェックリスト

最初に家族構成を教えてください。該当を丸で囲んでください。
お答えいただく方の性別 男・女
配偶者の有無 単身 配偶者あり
同居の18歳未満の子ども 0人 1人 2人 3人以上
その他の同居の家族 父母、祖父母、孫、兄弟姉妹、その他の親族

質問項目は全部で33、三つのグループに分かれています。
A 既に現れている身体症状
1 「最近、非常に疲れやすい」ことはありますか?
@ 感じない
A 少し感じる
B 感じている

2 「喉が腫れている、嚥下し(呑み込み)にくい」ことはありますか?
@ なんともない
A 何となく違和感がある
B 明らかに腫れている(速やかに医師の診察を受けてください)

3 「最近、物忘れがひどい」ことはありますか?
@ 気にならない
A 時々、気になる
B とても気になる

4 お子さんの身長・体重に伸び悩みが見られますか?
@ 問題はない・子供がいない
A 身長・体重の増え方が少ない
B 身長・体重がほとんど伸びない、増えない

5 ご自身や家族に皮膚症状が出ていますか?
@ あまり記憶にない
A 赤いぶつぶつ・ジンマシン・アザが出たことがある
B 赤いぶつぶつ・ジンマシン・アザが何度も出ている

6 ご自身や家族が今なお鼻血を出していますか?
@ 出ない
A 出ることは少なくなった
B 今も出ることがある

7 咳が止まりにくいことはありますか?
@ そのようなことはない
A 一時咳が続いた
B 咳が続いている

8 心臓の痛みを感じることはありますか?
@ 感じない
A 感じることがある
B たびたび感じる(速やかに医師の診察を受けてください)

9 頭痛がありますか?
@ ほとんど頭痛はない
A 感じることがある
B たびたび感じる(速やかに医師の診察を受けてください)

10 こむら返りがありますか?
@ めったに足がつることはない
A 足がつることがある
B しばしば足がつる

11 めまいやふらつきはありますか?
@ めまいやふらつきは感じない
A まれにめまいやふらつきを感じることがある
B ときどきめまいやふらつきを感じる

12 老化が目立つと指摘されたり感じたことがありますか?
@ 特に老化が早まっているようには感じない
A 家族や友人から外見の変化を指摘されたことがある
B 自分でも急に老けたと思う

13 痛みもなく足の爪が剥がれたことがありますか?
@ 経験がない
B 剥がれたことがある

14 手足の親指の付け根が腫れたことはありますか?
@ そのような経験はない
B そのようなことがあった

15 足や手が麻痺したことはありますか?
@ そのような経験はない
A 一回ある
B 短時間のものも含めれば何度かある(速やかに医師の診察を受けてください)

16 甲状腺の異常を感じてあるいは指摘されて病院を受診したことはありますか?
@ 特に異常を感じていないので診察診断を受けていない
A のう胞、結節が見つかり経過観察中
B 甲状腺の手術をした。橋本病、バセド病の治療をした

17 体調不良を感じて医院や病院を受診しても原因不明と言われたことはありますか?
@ 病院にかからなかった。かかったらすぐに病名が分かった
A 1回あった
B 2度以上ある

B 被曝回避の習慣・努力
18 食事を通じての内部被曝を避けていますか?
@ 汚染地域産の食品を食べないよう常に気をつけている
A 外食のときなどに気にすることはある
B 気にしていない

19 食べて応援していましたか?
@ 汚染地域産のものは極力避けてきた
C 食べて応援していた。震災から1年程度
E 食べて応援していた。震災から2年程度
G 食べて応援していた。震災から3年程度
I 食べて応援していた。震災から4年程度
K 食べて応援していた。震災から5年程度
M 今でも食べて応援している。

20 外食で魚介類、寿司、ラーメンを食べていますか?
@ 食べない
C 月に数回(3回以下)食べる
F 月に4回以上食べている

21 運動していますか?
@ 定期的に(1週間に2時間半以上)強めの運動で汗をかくようにしている
A 仕事、通勤、家事などで身体を動かしているので運動量は足りている
B ほとんど身体を動かさない。運動量は少ない

22 外出時にマスクをしていますか?
@ 常に着用を心がけている
A 風の強い日、花粉が飛ぶ時期には着用
B 使わない

23 福島県に除染のボランティア活動などに行ったことがありますか?
@ 行ったことはない
C ボランティア活動などで行ったが滞在した時間は24時間未満
F 通算100時間以上ボランティア活動などで滞在した

C 居住地と生活行動の影響
24 震災当時どこに住んでいましたか?
A 次のA、C以外の道府県
B 静岡県・愛知県・三重県・山梨県・長野県の北部・新潟県の平場・富山
C 福島県・宮城県・山形県・関東各県・新潟県の東部山沿い

25 震災後、転居・移住しましたか?
上の問24でBまたはCを選んだ方のみお答えください。
A 震災後1ヶ月以内に、当該地域外に(C→B、C→A、B→A)転居・移住した。
B 震災後2ヶ月目から1年以内に、当該地域外に転居・移住した。
C 震災後1年経過後から3年経過前に、当該地域外に転居・移住した。
D 震災後3年経過以降に、当該地域外に転居・移住した。
E 転居・移住はしていない。

26 これまで、どんな被曝回避行動をとってきましたか?
A 購入する食品の産地を気にしたり、外食を避けたり、外出時にマスクをしたりなどの、被曝回避行動をとってきた。
B 特に被曝回避行動をとっていないが、「食べて応援」もしてこなかつた。
C 「食べて応援」を行っていた、または今も行っている。

27 被曝回避行動をとることにしたきっかけはなんですか?
A 放射能の害を知っていたから
B 知人などから助言されたから、自分で疑問を持ち調べたから
C 体調がおかしくなり、いろいろ調べて被曝が原因と判断したから

28 震災当時の生活行動は?
@ 屋外にはごく短時間しか出なかった
A 通勤や通学、買い物で屋外にいた時間が一日当り通常1時間程度
B 勤めの関係で屋外にいた時間が一日当り通常6時間以上

29 震災当時、神奈川県、東京都にお住まいだった方のみお答えください。2011/3/15(火)午前6時頃から午後2時頃までの行動は
@ 外出はしなかった
C 午前6時からの2時間と正午前後の4時間で合計2時間未満外にいた
F 午前6時からの2時間と正午前後の4時間で合計2時間以上外にいた

30 震災当時、茨城県南東部、千葉県北部、埼玉県、群馬県、栃木県にお住まいだった方のみお答えください。2011/3/20正午から夕刻にかけての行動は
@ 外出はしなかった
B 外にいた時間が2時間未満
D 外にいた時間が2時間以上

31 震災当時、茨城県南部、千葉県北部、東京都東部、神奈川県東部にお住まいだった方のみお答えください。2011/3/21(月、祭日、降雨あり)午前7時頃から正午頃までの行動は
@ 外出はしなかった
B 開放空間にいた時間が3時間未満
D 開放空間にいた時間が3時間以上

32 震災当時、外房地域にお住まいだった方のみお答えください。2011/3/16(水)正午前後、3/20(日)正午前後の行動は
@ 外出はしなかった
B 外にいた時間が合計で2時間未満
D 外にいた時間が合計で2時間以上

33 子どもさん、または近所の子供たちの通園通学先で季節はずれの病気や発熱が増えたことがありますか?
@ 特に聞かない・子供がいないから知らない
A 1回あった
B 何度もあった

質問は以上です。

それぞれの問いの回答選択肢の頭にある丸数字の合計が相対的に大きい(60点超がめど)方は、今後次に掲げるような症状やより深刻な心筋梗塞、白血病などの疾病が現われる恐れが強いと懸念されます。

既に身体症状が出ている方は、多くの方が経験したと報告している次の症状例から該当するものの数を数えてください。相対的に軽度と見られる症状までの前半(18)番と、少し重いと見られる後半(20)番以降に区分しています。 

多くの方が経験したと報告している身体症状
(1) 鼻血
(2) のどの痛み
(3) 声がれ、長引く空咳
(4) こむら返り
(5) だるい 眠い・・・疲れやすい、疲れが取れない、だるい
(6) 息切れ
(7) 心臓の痛み、肩こり(特に左肩)
(8) 原因不明の高熱 微熱
(9) 飲食後の腹痛、下痢、眠気
(10 口の中にできる血豆、口内炎
(11) 頭痛
(12) 指の爪の表面がデコボコになる
(13) 足の指の爪が痛みもなく剥がれる
(14) 歯が欠けた
(15) 抜け毛が多い
(16) 皮膚の異常・・・ジンマシン、あざ、赤いブツブツ、帯状疱疹
(17) 手や足の親指の付け根が腫れた
(18) 白斑
前半(18)までの該当数合計  個

(20) 手指の感覚の違和感・・・しびれ、温度感覚の喪失、指先で物がつかめない
(21) 骨折
(22) 視力低下 一時的失明・・・子供の視力低下、老眼の進行、白内障、視野にモザイクがかかる
(23) 嗜眠、過眠、傾眠、意識途絶
(24) 風邪を引きやすい。インフルエンザ類似症状が長く続く
(25) 卒倒、白目、痙攣
(26) 吐血、下血
(27) 血管炎、関節炎
(28) 金属アレルギー、重金属過敏症、化学物質過敏症
(29) 胃腸炎、胃の痛みが継続する
(30) 失禁、おねしょ、便漏れ
(31) 身体が臭い
(32) 腰痛
(33) 性格の急変
(34) 外見が急に老ける
(35) すぐ忘れる、思い出せない
後半(20)以降の該当数合計  個

ここに掲げたと同じ症状のある方は、放置せず速やかに病院を受診してください。特に、後半の症状は前半の症状に比べて震災後時間が経過してから報告例が増えています。放置すると症状が重くなったり、他の深刻な症状が出てくる恐れがあります。
posted by ZUKUNASHI at 19:37| Comment(12) | 福島原発事故

甲状腺がん増加

※ フクシマから国の偽装を暴く ‏@Anti_Jigokudama 氏の2017/1/31のツイート
甲状腺癌全国的に増加
しかし、フクシマ、群馬が伸び率異常!!

上のツイートのスクリーンショット



拡大図



・・・引用終わり・・・

茨城、栃木は増加が早い時期から始まっています。群馬は2013年の伸びが大きいです。茨城県北部は、福島第一原発事故後しばらく病院が甲状腺の検査をしてくれないという話がありました。

2017年01月26日
甲状腺異常を発症する人はまだまだ増える

2017年01月26日
焚き火、薪ストーブの灰の始末は慎重に
セシウムやウランも甲状腺異常の原因になります。

2017年01月20日
関東一円 甲状腺異常に注意しましょう

2016年12月26日
群馬県は甲状腺異常が多発している恐れがあります

2017年01月30日
栃木県 この先の健康維持に全力を

関東北部や地方については、ツイート情報などのネット情報が少ないので、各種機関の公表関連データなどから推測するしかありませんが、予想が怖いほどに当たっています。
posted by ZUKUNASHI at 13:15| Comment(1) | 福島原発事故